アラバマ アズールレーン。 【アズールレーン】最強キャラTierランキング【7/15更新】|アズレン|ゲームエイト

アズールレーン

アラバマ アズールレーン

名 アラバマ ba,- 基本 所属 艦種 R En 艦歴 籍 出身地 州,ポーツ 造船所 軍工 艦級 級4番艦 進日 12年 就役 12年-() 最期 - 備考• 従軍章()を9個取得。 記念館として保存。 船として開中。 所属、級の末っ子。 外見に似合わずっぽさと幼さを感じる言動をしているが、そのはにも反映されており、一部から「なぜか妙に怖い」とのが立つ。 は同様に「ぼく」。 ーーーー・艦船紹介より 営に所属する。 全部で4艦存在する級の中では3番のであり、同級の末にあたる。 から開催された『開かれしの砂』にて期間限定でされた。 の他にもボルチ、、などが限定建造入りしており、R艦であるの建造率はに設定されている。 例の如く建造できるかどうかは運次第なので、資材と相談しながら根気よく回すべし。 なんかお腹へってきた。 ターキー、食べたいかも 長いをでめたの。 他のたちと同じく、非常に露出度が高いラフな格好をしている。 のの上に「AL」と書かれた布を巻き付け、がギリギリののっちりとしたラを履いている。 更ににはとのを羽織っており、感を感じる出で立ち。 ただそのがであることを鑑みるに、身だしなみについてはあまり気にする質ではないようだ。 体のあちこちにの紋様が刻まれているが、おそらくを意識したものだろう。 級は皆を彷彿とさせる姿をしているが、これは2番艦ののと思われる。 身につけている装はらしく大きなものだが、の場合はそれに加えて錆色をした大を手に持っている。 物を持ったは艦を筆頭にそこまでしいものではないが、身の丈に匹敵するほどの大きな得物を持つ者は少々しい。 ちなみにこの大はになっても所持しており、寮舎に配置すると 怪しいを浮かべながら飛び跳ねつつ振り回すというアクックな動きを見せる。 アクックすぎてのをえての間に入ったりするが。 なお、版の絵は版とは違って回りの紋様が描かれていない。 版初期に間違って版の絵が使われるがあったが、 が想定とは違うとして事(?)に差し替えられた。 少しのんびりとした口調で言葉を話す不思議ちゃん。 普段なしく温和な性格で、がいい日は「ごっこ」と称してしたり、艦と仲良くなったりしている。 と雰囲気がに似ているため、「」などと揶揄するもいるとかいないとか。 一見感情の起伏が乏しく見えるが、時においては言葉の節々から分かる通り、好戦的な性格を見せ始める。 達と同じく押しのを好み、「ぶっ飛ばす」という物騒な言葉を使ったり、達に自分に任せるよう頼み込んだりと戦いに対して強い執着を見せるが、これは達とべてしい戦火を潜り抜けた艦歴を持たぬが故の行動なのだろう。 ちなみにも不思議ちゃんなは変わらないようで、それがかえって怖いとの評価を受けていたりする。 話しかけてくる時はなにかと「」と呼ぶことが多いが、用事がない時でさえも気分で呼びかけてくるため、案外言葉のきを気に入っているのかもしれない。 余談だが、の中では末ということもあって や異性に関する知識は全くと言っていいほど持ち合わせていない。 ボディをしても恥じらうどころか何をしているのかすら理解できず、好感度が上がってもを扱いする始末である。 でもアラバマちゃんのならちょっとなってみたいかも。 他のとの関係としては、同じ級の他、のに対してべを望んでいるようである。 なにかぶっ飛ばしたくなるよね。 ……うん 1:A 自身が可である限り、自身の回避が3 12 し、受ける撃を5. 0 20. 0 軽減する;20毎に. 0 で発動し、強なを展開する(威はによる) 2:ウォーミング 域で自身の所属艦隊が敵艦隊を撃破した度に、自身のが1. 0 2. 5 する;また自身が敵を撃破したたび、自身のは終了時まで1. 0 2. 5 (このは自身のを最大7. 5 まで強化可)。 所属艦隊が敵艦隊を5つ以上撃破した場合、味方艦隊の受けるを3. 5 8. 0 軽減する 強なとを併せ持つ特化の。 級に特徴的な高い対も相まって、12章や13章といった艦載機が飛来する高難度域では特に優れた性を発揮する。 のから中の散らしに適しているが、素のが高いため戦でも十分に通用する。 なおに共通することだが、副にしか載せられないため、に迎撃に難があることに注意。 1「A」は、自分に防御を掛けつつ一間ごとにを発射する。 アラバマにとっての要なとなっているため、優先的にを上げたいところ。 の形状はの「勇敢なる撃」に似ているが、あちらよりも発動が5高く、投射部分がとなっている。 このため大艦船に対して特に大きなを与えることができる。 一方で小艦船には逆補正がかかりが落ちてしまうが、それでも素のが高いためで倒すことが可。 2「ウォーミング」は、敵を倒せば倒すほど自身のがする。 域においては敵艦隊を、画面においては自身が敵艦を撃破するたびにがかかり、最終的には. 5もの補正を手にすることができる。 発動の上、中における連戦で最も効果を発揮するである。 また6戦以降のが尽きた状態の戦いでも、艦隊全体に微量ながらも防御をかけることができる。 ターキーショット、したいね。 ぼくが飛べれば…… はが建造した級4番艦「アラバマ( ba,-)」。 艦名の由来はもちろん番の州である「アラバマ」であり、本艦はとして名を与えられた。 州ポーツにする「軍工」にて10年に起工され、12年進、同年就役した。 就役したアラバマはチェサピーク湾やコ湾で慣熟訓練を実施した後、の要請を受けて本艦隊に一時的に加入。 同じく要請を受けた艦とともに、へ向かう輸送船団の警護任務につくことになる。 当時のはシア侵攻のために戦をへと割り振っており、船団警護のためのリが不足していたことから、その埋めのために呼ばれた形となった。 年、パの基地に到着したアラバマは、艦隊との連携を強めるために訓練を実施。 その後の3ヶ間は、シア侵攻から軍のを逸らすための(通称:)に参加した。 そのの中で、アラバマは特に艦のソンやと共に行動することが多かったようである。 加入期間を過ぎたアラバマはから切り離され、そのままのへと帰投した。 に帰したアラバマは、に対する準備のためにを実施。 2週間弱の整備を行った後、運河を経由してへ向けて航行。 にヘディーズ諸(の)のエテに到着した。 南に到着したアラバマは1ヶ半に渡り、高速任務部隊に参加するの育成を的とした大規模訓練に着手。 その後のより、タワラへの侵攻から始まった「の戦い」に参加。 その戦いの中で、アラバマは護衛をこなしつつ諸に点在するの飛行場へと撃を行った。 続けてアラバマは「の戦い」や「テ湾の戦い」といった対のに参加。 本土への攻撃にも参加しており、南大東の施設やの鋼精錬所への撃を行っている。 その後が降伏した時、は攻撃を受けたボリーの医療の最中での合にいた。 、アラバマはに上陸していたを回収しつつ本へと帰投。 にに到着し、そのままの記念日のに参加。 約9,000人の訪問客を出迎えた。 、アラバマはの軍基地にてを退役。 州ブレに駐留していた予備艦隊に配属された。 一時期誘導に装する案が上がったが、が法外であるとして断念している。 に船登録簿から全に除名。 当初は解体される予定だったが、アラバマ州民が記念艦として保存するために「アラバマ委員会」を組織し、その資を調達した。 引き渡されたアラバマは湾に牽引されており、船として展示されている。 には定建造物にされており、『沈黙の』ではとなるの代役としてロケが行われている。 動画が気になる?……見てみる? アラバマ アズールレーン に関するのを紹介してください。 (特にない場合はこの部分をしてください) 静画?……いいけど 指揮官、し・き・かん、しーきーかん……別に。 呼びたかっただけ• アラバマ(アズールレーン)•

次の

アラバマ(アズールレーン) (あばらま)とは【ピクシブ百科事典】

アラバマ アズールレーン

アズールレーンのロード画面、ログイン・タイトル画面、プレイ画面などで表示される公式絵・イラストを全て網羅すべく画像をまとめてアップしています。 なるべく壁紙にできるようなサイズ・種類の画像をアップロードしています。 ロードのメーターの無い画像とかですね。 当サイトは日本でアズールレーンがリリースされて約1年後に立ち上げたサイトであるため、過去の画像や絵師さん等不明なものも数多くあります。 情報いただければ追記していきたいと思います。 ログイン・タイトル画面、プレイ画面にかかれていキャラクターを特定して誰なのかを記載していますが、判断が付かないキャラクターもいくつか存在しています。 もしよければコメント等にて教えていただければ幸いです。 2019年10月31日(「激奏のポラリス」メンテナンス) 今までにキャラの幼女化によって同じモチーフのキャラの分身を作り出していたアズールレーンでしたが、特殊衣装によって分身を作り出しました。 個人的にはこういった新キャラ実装は良い試みだと思います。 ガスコーニュをこのイベントで先に取得した指揮官も多いのでは。 アイドルイベントに合わせて、アイドル衣装も数多く新規実装されました。 Live2Dが、、、と4つも実装(ダイヤが溶ける…)また、ロード画面が大量に追加されました。 前回の共闘イベント「」では燃料消費があるにもかかわらず経験値が獲得できないという謎の仕様に加え、敵キャラであるがあまりにも強すぎて物議をかもしました。 今回の共闘イベントでは経験値が獲得できるようになり、敵キャラである駿河もそれほど強くないという前回の問題点を解消された作りになっていました。 ログイン・タイトル画面 、、 2019年9月19日(「2周年記念イベント」メンテナンス) アプリリリース2周年記念イベントが実装されたメンテナンス。 大量の新規着せ替えが実装されました。 過去の限定着せ替えも復刻されダイアの消費が激しい。 初期からの人気キャラでありながら着せ替えが無かった翔鶴に遂に着せ替えが実装。 Live2Dへの力の入れ方がかなり強くなっていて着せ替えの質が上昇してきているのを感じます。 ロード画面も多めに追加されました。 新陣営である「サディア」陣営(イタリア海軍)の艦船が追加されました。 イベントの場面は地中海でユニオンとサディアが戦うというものでした。 実装されたSSR艦は「フォーミダブル」「ザラ」「リットリオ」の3艦。 フォーミダブルはキャラデザが抜群に良かったこともあってツイッターで絵師が大量に投稿を行っていました。 演習では最強キャラの一角だし、個人的にはの方が着せ替えが欲しかった…でもの出来も非常に良い。 ログイン・タイトル画面 、:伍長() 2019年8月7日(「青い海のアイドル」メンテナンス) の着せ替え「青い海のアイドル」が入手できるイベントが実装されたメンテナンス。 着せ替えが無料なのに質が高くてとても良かった。 配布着せ替えの質が上がってるのは非常にうれしい。 ログイン・タイトル画面 、、:黒兎() スポンサーリンク 2019年7月30日(「開かれし紺碧の砂箱」メンテナンス) 大型イベント「開かれし紺碧の砂箱」が実装されたメンテナンス。 実装されたSSRキャラはととでした。 潜水艦の作戦エリアが移動可能になったり、潜水艦用のウィークリー用ミッションが追加されたりと、使い道が難しかった潜水艦が使いやすくなりました。 さらに期間限定建造に新キャラの潜水艦が5体も投入され、光と影のアイリスで消耗したキューブに追い打ちをかけられることに…。 新キャラとしてSSR駆逐艦「」とSR駆逐艦「」が追加実装されました。 同時に漫画「びそくぜんしんっ!」販売イベントととしての衣装が入手可能なイベント「月刊マンガJavelin」が開催されました。 オフニャのUI変更や新オフニャの実装も行われています。 またとの改造も実装され、鉄血陣営の強化が進められました。 ロード画面は1つだけ追加されています。 、、が実装されました。 最近ロリキャラの実装ペースが速い…好きだからいいけどね。 仮加入イベントは嫌いじゃないので、これからもどんどんやって欲しいです。 ログイン・タイトル画面の変更はありませんでしたが、ロード画面が大量に追加されました。 どれも良いけど個人的には特に、と、、、のイラストが良いと思いました。 ロード画面画像 、、、、、:黒兎() :原子Dan() :小小男爵() :Hanasa() 、、、:朴哥 、、:艾 蜀 2019年5月23日(「黒鉄の楽章、誓いの海」メンテナンス) 鉄血陣営が主役のイベント「」ではSSR戦艦が実装され、鉄血編成の大幅な強化が行われました。 追加艦は、、、、、の6体。 イベントのストーリーが物悲しく好評でした。 ロード画面が多く追加され、大型イベントということで気合の入ったイベント画面も多数実装されていました。 個人的にはとが絡んでいる画像がかわいくて一番好きです。 新UIのバグの結果、イベントのセリフとイベント画像がずれてしまうという現象が発生し、オモシロ画像がいくつか作られていたので紹介しておきます。 本記事とは直接は関係ない画像ではあるので、バグ画像についてはアコーディオン機能で閉じてあります。 画面全体がオシャレな感じに一新されました。 2年近く同じ画面から一新されたので最初はなれませんでしたね…。 新UI実装と同時にが実装されました。 を操縦して遊ぶミニイベント「」と明石の着せ替えがもらえるイベント「」が期間限定で開催されました。 ログイン・タイトル画面がになりました。 ログイン・タイトル画面画像 :伍長() 2019年4月26日(「仮想繋げし共時性(キズナアイコラボ)」メンテナンス) キズナアイコラボイベント「」が実装するためのメンテナンスが行われました。 キズナアイ関連のキャラが4体も実装。 しかもSSRが3体。 今までコラボキャラはSSRでもかなり性能が抑えられていましたが、キズナアイについてはそれなりの強さになっていました。 これくらいの性能はあって全然許されると思う。 ログイン・タイトル画面画像 、、、 2019年4月18日(開発ドック2期追加メンテナンス) 「」の第二期が開催され、新たに超強力な開発艦が実装されました。 ログイン・タイトル画面、ロード画面はどれも今回実装された開発艦が描かれたものになっています。 、のレアリティは新レアリティ「DR」であり、PRのさらに上位のレアリティで燃料の消費量がかなり激しくなっています。 合わせて第一期計画艦をさらに強化できる「竜骨編纂」も実装。 やがさらに強化されることに。 これでが3つ目に(いらない) 三笠のログインタイトル画面は、個人的には今までの画像の中でもトップクラスに好きです。 ログイン・タイトル画面画像 :Criin() 2019年4月1日(エイプリルフール) エイプリルフール限定のログイン・タイトル画面に変更。 変更があったのはこの部分だけです。 ドット絵がとてもかわいい。 ログイン・タイトル画面画像 、、、、、、:いのふとん() 2019年3月22日(「通常海域13章実装」メンテナンス) 通常海域ステージにが実装されました。 も結構難しかったですが、はとは比べ物にならないほど難易度が高かったです…。 何度薄氷のBクラスを苦しんで勝ち取ったことか…。 では遂にボス出現までに7戦を要する上に、敵も強力で低燃費周回が難しく、周回すると凄い勢いで燃料が溶けていきます。 のボスドロップ限定のを入手するのはとても大変… ログイン・タイトル画面画像 2019年3月7日(「輝ける峡湾の星」メンテナンス) 、、を入手できるイベント「」「」が実装されたメンテナンスです。 入手の際に好評だった仮加入システムが再度採用されていて、を連れまわして海域を攻略することで、効率よく新キャラを入手できるようになっていました。 タイトル画面はに変更されていました。 限定建造としてSSR空母「」が実装されました。 イベントで対峙するが強すぎて、海域でもこの強さを発揮をして欲しいという声が多数。 経験値がもらえない上にパーツが不味くて敵が強すぎるというアンバランスなイベントであったため不満が噴出し、弱体化が行われるという事件がありました。 ログイン・タイトル画面画像 、 2019年2月14日(定期メンテナンス) の着せ替えが入手できるイベント「記憶回廊」が復刻されたメンテナンス。 それ以外では特に大きなトピックは無いメンテナンスでした。 主人公艦の1体に数えられながら、あまりタイトル画面、ロード画面では出番の少なかったZ23が初めて他の3主人公艦と並べて描かれました。 のすごろくの報酬がメチャクチャ旨い上にのすごろくSDがかわいくて好評でした。 の改造が実装されて、に続いて2体目のURキャラが誕生しました。 性能は大幅にUPして主力艦最強クラスに。 初期はロイヤル艦隊の1体として評価されていたものの、インフレの波に完全に飲まれたの凱旋となりました。 ロード画面が大量に追加されたメンテナンスでもありました。 温泉と、の画像は際どかったため大陸版では規制されて若干差し替えられるという事態も。 () 、:AO凹君() 2018年12月27日(「縹映る深緋の残響」メンテナンス) SSR巡洋戦艦「天城」が実装された大型イベント「」のメンテナンス。 ロード画面が大量に追加されました。 個人的にはログイン・タイトル画面の画像が一番好きですね。 (、の画像) 天城の追加によって演習での重桜陣営の強さが一層上昇。 天城、飛龍、長門で主力を構成した天龍門編成が流行りました。 ちゃんのイベント画像がカッコ可愛くてお気に入りです。 シュペーちゃんの着せ替えも実装されました。 ログイン・タイトル画面がとても尊い。 ログイン・タイトル画面画像 、、:りいちゅ() 2018年11月22日(「彼方よりの邂逅」メンテナンス) うたわれるものコラボイベント「」が実装されたメンテナンス。 ネプテューヌコラボイベントに次ぐ、第二弾コラボイベントになりました。 コラボ実装されたキャラクターのスキルエフェクトが派手で、中でもはビームを発射するのを初めて見たときは笑いました。 ログイン・タイトル画面画像 :甘露樹() 2018年10月25日(「闇に堕ちた青き翼」メンテナンス) 、が実装された期間限定イベント「」(ユニオンイベント)のメンテナンス。 は大陸版ではかなり昔に実装されていましたが、ようやく日本版でも実装されることに。 キャラデザが不評だったユニオンビックセブンもデザインを一新。 個人的にはの新キャラデザはドストライクでしたね。 ログイン・タイトル画面画像 、:超凶の狄璐卡() 2018年9月28日(「戦え!ロイヤルメイド隊」メンテナンス) アズレン初の協力イベントである「」が実装されたメンテナンス。 ロード画面の画像が大量に追加されています。 「」は色々とバグが多いイベントでしたが、個人的にはパーツが旨くて良かったです。 (作:藤ちょこ)のログイン・タイトル画面が個人的にメチャクチャ好みです。 気に入りすぎてこの記事のアイキャッチにもずっとしています。 このメンテナンスの際に結婚衣装も大量に実装されました。 ロード画面が大量に追加されています。 ロイヤル艦盛り合わせは個人的に1,2を争うレベルで好きな画像で、当サイトのヘッダーとしても使用しています。 他にも鉄血陣営艦の画像や、、、がかかれたタイトル画面も最高に良いですね。 限定家具も配布されるなどミニイベントとしては豪華なものでした。 ログイン・タイトル画面画像 、、 2018年8月30日(「軍神の帰還(復刻)」メンテナンス) みんな大好きSSR戦艦「」が入手できるイベント「軍神の帰還」が復刻された際のメンテナンス。 同時にミニイベント「三笠大先輩のミニ博物館」も開催されました。 三笠大先輩がとてもカワイイイベントでしたね。 「三笠大先輩のミニ博物館」 ミニイベント画像 & 2018年8月9日(「白衣の天使or悪魔!? (ヴァンパイア着せ替えイベント)」メンテナンス) の着せ替え「白衣の天使or悪魔!? 」が入手できるミニイベントの実装メンテナンス。 ツイッターで着せ替えの実装が発表されたときは着せ替えのクオリティの高さもあって大きな反響がありました。 改造はよ… ログイン・タイトル画面が更新されて、初めてがイラストとして描かれました。 ログイン・タイトル画面画像 、、、 2018年8月1日(ログイン・タイトル画面変更) ログイン・タイトル画面が変更されたのと簡単な修正が行われたアプリの更新。 長時間メンテナンスではなく、数秒で終了するものでした。 アイリスイベント実装直後ということもあって、タイトル画面にはアイリスイベントで実装されたSSR戦艦「」が抜擢されています。 ログイン・タイトル画面画像 2018年7月26日(「光と影のアイリス」メンテナンス) 大型イベント「光と影のアイリス」が実装されたイベント。 の実装によって判明していたアイリス陣営のキャラクターが多く実装されてるイベントとなりました。 規模としては小さいので「重桜」「ユニオン」「ロイヤル」「鉄血」のように艦種は多くないですが、ユニークなスキルを所持した艦が多いですね・ ログイン・タイトル画面はアイリスイベントで実装されたSSR駆逐艦「」になっています。 ログイン・タイトル画面画像 2018年6月28日(「鏡写されし異色(鉄血イベント)復刻」メンテナンス) 大型イベント「鏡写されし異色」の復刻開催に際して行われたメンテナンス。 タイトル、ロード画像が一新されて鉄血艦まみれに。 強化のために早く強力なクラップ艦載機を実装してほしい。 () &:cierra() 2018年6月14日(ボトムズコラボイベント、潜水艦実装メンテナンス) 新たなる艦種「潜水艦」が実装されたメンテナンス。 ボトムズコラボイベントも同時に行われ、超巨大なロボ家具が実装されました。 潜水艦は実装から長期にわたって持て余しがちでしたが、高難易度ステージである13章実装時にはものすごくお世話になりました。 あと潜水艦はキャラデザがカワイイから好き。 ログイン・タイトル画面は定番の主人公艦ズ、、、の3体が描かれています。 …仲間外れ… ログイン・タイトル画面画像 、、:dangzik() 2018年5月31日(「墨染まりし鋼の桜」メンテナンス) 超強力なSSR戦艦「」が実装された大型イベント「墨染まりし鋼の桜」の実装メンテナンス。 あまりにも強力なスキルと弾幕で演習での重桜陣営の価値を一気に引き上げました。 イベントがを中心にストーリー展開されていくため、イベント画像もばかりになっています。 今までのロード画面史上で最も大きな話題になったのロード絵画像が実装。 素晴らしすぎる…。 かわいいよ。 で超強力なキャラクターを入手することができるようになりました。 個人的には大好きなコンテンツです。 ログイン・タイトル画面は開発ドッグで開発できるキャラクターの詰め合わせてになっていてとてもカッコいい。 ここで描かれているはこの時点では実装されておらず、第二期コラボで実装されることになりました。 ログイン・タイトル画面画像 、、、:超凶の狄璐卡() 2018年4月19日(メインストーリー第11章追加メンテナンス) が追加されたメンテナンス。 11-4ではボスドロップ限定でが入手できるのですが、僕はものすごく沼りました。 ログイン・タイトル画面が同時に変更され、、が描かれたものに差し替えられました。 当時はシェフィールドをもっておらず、非常に悲しい思いでログイン画面を見ていました。 ログイン・タイトル画面画像 、:JUNA() 2018年4月10日(「アドミラル・グラーフ・シュペー追撃戦」メンテナンス) 期間限定ミニ海域イベント「」が実装されたメンテナンス。 開催期間がそれほど長くないのに、このイベントで実装された「」を入手するためには海域ステージを60周もする必要があり物議をかもしました。 のキャラデザは個人的にはとても好きです。 ログイン・タイトル画面にも抜擢されてとてもカッコいい。 ログイン・タイトル画面画像 :超凶の狄璐卡() 2018年4月1日(エイプリルフール) エイプリルフール限定のログイン・タイトル画面が実装されました。 初めてロード絵、タイトル絵で、が描かれました。 ログイン・タイトル画面画像 & 2018年3月27日(「紅染の来訪者(復刻)」メンテナンス) アズレンで初めて実装された大型イベント「紅染の来訪者」が復刻されたメンテナンス。 初回に「紅染の来訪者」が実装された際には、瑞鶴が5体に対し翔鶴が0体という地獄のような建造結果となり、涙していた思い出があります。 この復刻で無事翔鶴は入手することができました。 タイトル絵では良く描かれる&ですが、着せ替えが全然実装されないという謎。 ロード画面で初めて、、の3体が揃って描かれました。 ハブられてる…のタイトル画面もとてもよい。 当時僕はまだ未所持でしたね。 ロード絵の&がとてもよい。 ロード画面画像 &:きみしま青() 2018年2月26日(「凛冽なりし冬の王冠」メンテナンス) 期間限定大型イベント「凛冽なりし冬の王冠」実装されたメンテナンス。 少し前のメンテナンスでロード絵を大量に実装したこともあってか、大型イベントなのにロード絵の実装は無し。 ログイン・タイトル絵は凛冽なりし冬の王冠で実装されたSSR空母「」が描かれています。 ログイン・タイトル画面画像 :超凶の狄璐卡() 2018年2月12日(ミニイベント「鞍山・撫順の大冒険」等メンテナンス) 中国の春節に合わせて行われたメンテナンス。 四天王と大量の着せ替えが実装されました。 同時に実装された駆逐艦の大敵「」と中華姉妹&を強力にサポートできるの新キャラ2体がロード絵に採用されています。 () &:近所黒モモ() 2018年1月26日(ネプテューヌコラボイベントメンテナンス) アズールレーンで初めて行われたコラボイベント「別次元からの来訪者」が実装されたメンテナンス。 超次元ゲイムネプテューヌとコラボしました。 SSRキャラが4体も一斉に実装され、厳しい建造でしたが何とかコンプリートすることができました。 ログイン・タイトル画面画像 、、、:超凶の狄璐卡() 2018年1月12日(「夏(?)の大作戦」メンテナンス) 真冬に実装されたイベント「夏(?)の大作戦」が実装されたメンテナンス。 イベントではの着せ替えが入手できました。 ログイン・タイトル画面は、アズールレーン画像で採用最多の絵師、超凶の狄璐卡によるもの。 ログイン・タイトル画面画像 &:超凶の狄璐卡() 2018年1月1日(「酔わせて翔鶴」) ツイッターで開催されたイベント「酔わせて翔鶴」の画像。 最高の画像だけど、これはさすがに挑発的すぎるのでは!? アズールレーン公式ツイッター画像 :D. () 2017年12月26日(「鏡写されし異色(鉄血イベント)」メンテナンス) SSR空母「」、SSR戦艦「」が実装された鉄血大型イベント「鏡写されし異色」が実装されたメンテナンス。 クリスマスにちなんだロード絵、タイトル絵が多数実装されました。 ログイン・タイトル画面からお茶会感が伝わってきます。 ワイワイお茶会をクリアするためのパズルが意外と難しかった思い出があります。 ログイン・タイトル画面画像 、、、、:めふぃすと() 2017年11月23日(「軍神の帰還」メンテナンス) アズールレーンでも屈指の人気キャラ「」が実装されたイベント「軍神の帰還」のメンテナンス。 素晴らしいログイン・タイトル絵が駅構内にも大量に広告として展開されて多くのユーザーを生みました。 このイベントで指揮官になった人も多いのでは。 は凛々しいタイトル絵からは想像もできないほどのポンコツキャラになってしまったわけですが…それが逆によい ログイン・タイトル画面画像 :Criin() 2017年11月16日(メインストーリー第9章追加メンテナンス) が実装されたメンテナンス。 のタイトル絵がツイッター上で公開された際には大きな話題になりました。 はが中々ドロップせず9-4周回で苦戦しました。 9-3でドロップするもボスドロップ限定なので、は2艦もボスドロップ限定艦が存在するという珍しいステージになっています。 () 2017年11月9日(「星の歌姫(ユニコーン着せ替えイベント)」メンテナンス) の着せ替えが入手できるミニイベント「星の歌姫」が実装されたメンテナンス。 ミニイベントにもかかわらず、綺麗な一枚絵が用意されていました。 「星の歌姫」 ミニイベント画像 2017年10月19日(メインストーリー第7章、第8章追加メンテナンス) 通常海域、が同時に実装されたメンテナンス。 ゲームリリース当初はまで実装されていて、今回が初の通常海域追加となりました。 このころから僕はアズールレーンを始めています。 3-4で中々が出ず苦戦していしたね。 6-4のも中々苦戦しましたが、8-4のはまさかの3回目でドロップしました。 ログイン・タイトル画面画像 &:Criin() &:Saru() &:K箱() &:Rain Lan() &:Linfi-MUU() 、、:RFF() &:ATDAN() &:ユキ桜() & & &.

次の

【アズールレーン】全キャラ評価一覧(絞り込み機能つき)【アズレン】

アラバマ アズールレーン

「やあ、助けを求めてるのはあんたか?私はボルチモア、重巡洋艦だ...... と、冗談はここまで... ボルチモア、着任した。 指揮官、よろしく」 CV: レアリティ:SSR イラストレーター: 指揮官、もう少し概要に余裕をもたせたほうがいい かの大戦終盤に建造された米国の技術の集大成、重巡洋艦のいいとこ取りで産まれたボルチモア級のKAN-SEN。 アズールレーンの夏の生放送で情報公開がされ、ユニオンイベント「」の本格開催時に実装予定。 カヴァラ、アラバマ共々、時期的に 米国版アズールレーン1周年を記念したチョイスと言える。 彼女は「かの大戦」で 米国を指揮した時の大統領フランクリン・ルーズベルトを乗艦させた事のある由緒ある艦であり、英国でも国の看板を背負って観艦式に出る等、現存して今でも当時の世界の様相を伝え続けるアラバマやカヴァラに並ぶ戦中~戦後のアメリカを背負った艦である。 実装と同時に学園スキン 「エースの放課後」も実装。 キャラクター像を持ってきてくれるのか?どうも… 右側にあみこみを入れた茶髪ショートカットのおねーさん。 おなかと下乳の見えるSFチックな服装が特徴で、艤装も他のKAN-SENと比べるとかなり鋭角的で先鋭的。 学生スキンではジャージを腰巻きにした運動部のアクティブな先輩っぽさをあふれ出させている。 公式紹介では 「数々の戦場で活躍したカンレキを持つ、ボルチモア級重巡のネームシップ。 いつも颯爽と登場しトラブルを解決、そして風のようにクールに去る、みんなの頼れるお姉さん。 」 イベント実装艦だけあってイベント内でも大活躍。 NYシティの襲撃で絶体絶命の中、絶望に苛まれる仲間を奮い立たせ、セイレーンの上位個体にも果敢に挑むかっこいい姿を見せた。 クリーブランドとウィチタを融合…もとい足して2で割ったような性格をしており、ウィチタの姐さん分とクリーブランドの兄貴分が調和した頼れるお姉さんな姿を見せる一方でタッチ2等ではすごい声を出して驚いたり、デートというのを「あのデート」とかなり眩いものとして認識しているなど、乙女チックというか恋愛ごとにも関心深い姿も見せている。 学園では運動部には片っ端から入部して動いているらしく、指揮官から渡された水を飲んで一息つくなど、忙しいながらも楽しそうにしている。 運動しすぎている事を指摘された時はかなり動揺するなど、スキが多い割には初心な女の子だったりする。 ちなみに 酸素コーラがちゃんとKAN-SENにとって一般的な飲み物である事を証明した子。 指揮官は性能の場所知ってる?私が一緒に案内したほうがいいか? ステータスとしてはに装填を火力を極めさせたような攻撃的な性能。 スキルは2つ。 どんな装備でも徹甲弾砲にしてしまう 「」のスキルを持つが、コレにより装填の早い砲やDPSだけを見て強い砲を装備させても良い。 全ての砲が徹甲弾になるためジャイアントキリングで頼りになるが対駆逐戦には厳しい。 クセがあるのが 「マルチプルタクティクス」。 ユニオンの空母を主力にいれると空母の火力と前衛の対空を強化して強力な機動部隊を構成させ、空母がいないと自分の火力を回避を高める。 やほどの信頼性は無いが、火力に尖らせたい時はこの選択肢もありかもしれない。 このように火力に特化した分耐久に不安要素が残り、その一点でやや評価を落としていた。 しかし2019年末、重桜軽巡の能代が実装される。 能代は前衛の魚雷によるダメージを軽減する防御スキルを持つため、中装甲重巡最大の弱点である魚雷ダメージを補う事が出来る。 また能代本人の回避率バフにより高難易度の盾役に適しており、攻防ともに完成したボルチモアは一気に評価を上げる事になった。 大陸においては、雷撃と守りの能代と砲撃のボルチモア、それに対空担当のを加えた編成が13章の最適解とされている。 あ、関連イラストで透け……ど、どうも…注意に感謝する….

次の