あなた の 番 です 扉 の 向こう ネタバレ 4 話。 あなたの番です■最終回考察!その後はhuluで?まだ解明されてない謎伏線は回収されるのか?!

あなたの番です扉の向こう【6月9日】ネタバレは301尾野幹葉!ヤバい女は本当?

あなた の 番 です 扉 の 向こう ネタバレ 4 話

海外で活躍したいという希望をもって、入社した、赤池さん。 それなのに、配属されたのは 国内のパセリ関連の部署でした。 それでも、入社してから30年間、パセリ一筋にがんばってきた吾郎さん。 吾郎さんにとって、かけがえのないものとなっているのは、自宅にある、たくさんのパセリたち。 毎日、水やりをしながらパセリとお話するのが、日課になっています。 ところが最近、大事なパセリたちがどうも元気がない・・・。 その時、奥様の美里さんと姑の幸子さんが外出から戻ってきました。 幸子さんは吾郎に、愚痴をこぼします。 「美里さんが買ってくれた飲み物、炭酸飲料だったの。 炭酸飲料は骨を溶かすのに。 」 「美里さんは私のこと、骨も残したくないのね。 」 「美里さんは炭酸飲料だったのを知ってて、買ってくるんだから。 」 幸子さんは不機嫌になり、部屋へ閉じこもってしまいます。 吾郎が「おふくろは炭酸嫌いなんだよ。 だから今度から気をつけてあげて。 」と美里さんに伝えます。 すると「私のせいですか・・・?至らなくてすみません・・・。 」と、美里さんは泣きながら部屋に閉じこもってしまいます。 専業主婦の美里さん。 幸子さんの介護を、つきっきりでやってくれてます。 それなのに幸子さんは、いつも自分がいじめられているように演じている。 その事に、気付かない吾郎さん。 赤池家では、食事は毎日薄味にしています。 幸子さんの身体を考えて、美里さんが用意してくれてるんです。 「たまには揚げ物が食べたいなぁ。 揚げ物!!」 嫌味を言いながら、食事中にワザと箸を落とします。 そして美里さんに箸を拾わせて、頭の上からワザとお茶をこぼします。 「最近足だけじゃなくて、手も弱ってきたのよねえ・・・。 」 美里さん、我慢は限界に来ている様子・・・。 そんな美里さんを見て、吾郎さんは、PCで嫁姑問題について検索します。 すると、検索で出てきた言葉は・・・ 「嫁 姑 仲良し 無理」 「嫁 姑 仲良し 幻想」 「嫁 姑 仲良し 不可能」 絶望的な気分になる中、1つのブログが目に止まります。 吾郎さんは、気になって覗くと、黒地に赤文字で書かれたホラー要素なタイトルが・・・。 そんなある日、家にゴキブリが出てきました。 ゴキブリが大嫌いな幸子さん。 ここぞとばかりに、美里さんが掃除をちゃんとしないからだと責め立てます。 美里さんは、ゴキブリにオロオロする幸子さんを見て嬉しくなります。 そして吾郎さんは、ある夜、リビングから聞こえてくるカタカタという物音に、目を覚まします。 様子を見に行くと、美里さんがパソコンを高速タイピングしています。 美里は吾郎が来たことに気がつくと、すぐさまパソコンを閉じる。 「母さんの介護、辛くないか?ストレスとか溜まってない?」 「大丈夫です。 」 「おふくろ、最近は嫌味っぽいことばかり言うようになったなあ・・。 」 「こっちもピリピリしてて耐えられないよ。 デイサービスとか・・・」 老人ホームに入れようと言おうとしたところで、吾郎さんは背後に視線を感じます。 なんと、幸子さんが話を聞いていたんです。 「あー夜風にでも当たりたい。 」 「美里さんお願い!」 ピリピリムードのまま、散歩にでかけた2人。 吾郎さんは、パソコンを開きます。 驚く、吾郎さん。 恐る恐る記事をクリックします。 「味が薄い? 揚げ物が食べたい? 高血圧のお前に合わせてやってるのはこっちだ!」 「姑、ゴキブリが嫌いとの情報入手! すぐにゴキブリぽいぽいを買ってこなくっちや ゴキブリさん、ここですよ~!」 美里さんは幸子さんが寝ているベッドの下に、大量のゴキブリぽいぽいを 仕込んでいたのです。 他の投稿画面にも、驚く内容が・・・。 「旦那はいつも姑の味方をする! だから、旦那の観葉植物の水に酢を混ぜてやった! お前は自らの手で愛する仲間をゆっくり枯らすのだ。 」 衝撃の連続に、言葉を失う吾郎さん。 するとそこへ美里さんと幸子さんが帰ってきました。 吾郎さんは、急いでパソコンを閉じます。 吾郎さんの様子がおかしいことに気付く、美里さん。 「パソコン、使いました?」 「・・・使ってません。 」 (うちは、うまくいってるほうなんだ・・・。 ) 吾郎さんは現実が受け止められないのでした。 スポンサーリンク あなたの番です扉の向こうネタバレおわりに・・・ 今回の502号室の住民たち・・・。 嫁姑問題はどこも深刻ですよね~。 こんな人の介護は大変だろうなあ、と思わされることばかりでした。 私がもし、美里さんの立場になっていたら、ブログを書く以前に、家を出ていってるでしょう(^^;) なぜなら、旦那さんの吾郎さん、奥さんが24時間中つきっきりで介護してるのに、どことなくお母さんの味方っぽいです。 一番味方になってほしい旦那さんがカバーしてくれないのは、辛いですよね。 でも、美里さんはやられっぱなしではなく、ちゃんとやり返してましたね。 でも、美里さんがパセリの専用水に酢を混ぜていたとは、かなりコワいですが・・・。 旦那さんが、おかしいなあ・・ぐらいにしか思ってないのもダメですね。 まああれでは、美里さんに嫌がらせされても仕方ないのかも・・・。 赤池家は、とっくに崩壊してるような感じがします。 美里さんが「この世から消したいと思っている人物」は 確実に姑の幸子さんでしょう! 定例住民会には美里さんも参加していて、恐らく姑さんの名前を書いてるはず・・。 誰かが「赤池幸子」と書かれた紙を持っていると思います。 赤池幸子さんは、施設に入ることになりましたが、反撃編がスタートして以来、事件のことを聞かれると、異常に反応して取り乱す場面が出てきます。 事件が起きた時、何かとんでもない人を見てしまったのではないかと思います。 その後「あなたの番です・反撃編」15話では、事件の真相を独自に探ろうとして、翔太が赤池幸子さんの施設を訪ねる場面があります。 この時、幸子は翔太に「飲み物を買ってきて。 貸しを作りたくないから、これで。 」と、自分の財布を渡しています。 翔太が買おうとして財布をあけると、何と「児嶋佳世」と書かれた紙が出てきました! 赤池幸子は、絶対発狂してるフリをしてると思います。 「児嶋佳世」の紙は、幸子が書いたのか? それとも美里さん?? 何か分かることがあれば、ここに追記していきます^^ 今回の赤池さんの話は、4話以降のストーリーに関わってくる話です。 7月28日に14話が放送され、放送終了後に配信されている「扉の向こう」は、赤池おばあちゃんと、親しかった404号室・江藤祐樹の回でした。 ネット上では、赤池さんが見たのは、江藤じゃないか??なんて声もあがっています。 一方16話の予告動画では、赤池家の事件に、神谷刑事(浅香航大さん)が関わっているとのエピソードも出ています。

次の

第4話 あらすじ|あなたの番です|日本テレビ

あなた の 番 です 扉 の 向こう ネタバレ 4 話

引っ越し早々、自己紹介と共に自撮り動画を撮影しています。 今回は南とそのマネージャーの遊佐 健(堀井新太)が、南が芸人として売れるために試行錯誤するというストーリーのようです。 早速、赤池夫婦が殺された現場である自宅をカメラに収め、クリーニングをしても床に残っている大きく残る濃い血痕を映します。 しかし、すぐに遊佐にカメラを止められダメ出し。 芸人として笑えるビデオを撮らなければいけないのに今のでは笑えないと最もな意見です。 そして、出川哲朗並みのオーバーリアクションを見せ、これくらいしたほうがいいとアドバイスをします。 それに対して少し冷め気味な南、この手の古い笑いは自分には合わないと感じているらしく「俺らしさや俺の笑いを引き出してほしいんだよね」とリクエストをします。 それでも売れていない知名度のない南のやり方や、やる気にはマネージャーも違和感を覚えるようで、南の部屋を出るとすぐに事務所の先輩に電話をかけます。 開口一番、「自分にあの人の担当は無理」とあきらめモードから入る遊佐は南のマネージャーとしての限界を感じているようでした。 しかし先輩によると、高知で一人細々と活動してきた南は、東京で一山当てたいと熱弁し土下座してまで頼み込み、その熱意を買われて入所が決まったようでした。 そのエピソードを聞いてマネージャーをやめることは叶わず、もう一度南と頑張ることを決めます。 しかし、南のやる気のなさやいろんな提案をする遊佐に対して薄い反応しか示さない姿勢は、芸人ではない目的があるようにしか見えません。 遊佐もマネージャーとして大変です。 二人三脚、大人気YouTuberを目指して 売れる気があるのか分からない南を置いて、南をどうにか売れる芸人にしたい遊佐は「爆笑!南のサザンクロスチャレンジ」という新しい企画を持ち込みます。 人気YouTuberのヒカキンを真似したチャレンジ企画をしてみようというものです。 目標は子供向けの子供が爆笑する動画。 子供から大人まで人気のある人になろうと言います。 そんな遊佐に南は、「異論はないがおっさんの味方でいたいんだよね…」などと文句をつけてやる気がなさそうです。 特に「子供」という単語に顔つきが変わります。 どうやら子供向けに抵抗があるようです。 そこで突然遊佐が独身である南にずっと独身だったのか尋ねます。 それに対して妻がいたことや娘がいたこと、売れない自分に愛想をつかせて出て行ってしまったと笑って誤魔化しながら話します。 顔は笑っていますし、エピソードトークにもならない、笑えないと言っていますがその笑顔に違和感しかありません。 しかし、生き別れた家族がいると分かった遊佐は、人気YouTuberになり再生回数が増えれば家族の目に留まり、感動の再会になるかもしれない!と南の気持ちを引き立てます。 その熱意に意気投合し、頑張っていこうと拳を合わせます。 その内容とは、• コーラ一気飲み• カップ焼きそば大食い• デスソースをなめる• ハンドスピナーで遊ぶ• チュッパチャプスを電動ドライバーでなめる• ペットボトルチャレンジ 蹴ってペットボトルキャップを開ける という王道YouTubeネタでどれも子供向け?と疑いたくなるほど笑えもしなければ、面白いとも思えないものばかりです。 動画内でミスしたことも笑いに変えられるとポジティブな遊佐に対して、身が入らない南、我慢も限界の遊佐は怒り出します。 どれも笑いにできないことだけでなく、芸人として致命的な「南は愛想笑いしかしない」ことを指摘します。 熱弁する遊佐は笑いは人を救うと思っていると続けますが、この「救う」という言葉に南が顔つきを変えます。 ばかじゃねえのと吐き捨てると「芸人なんて職業としては下の下。 君は目の前に血を流して倒れてる人がいたとして、ギャグやって笑わせたら救えるとでも思ってるのか?!」とものすごい剣幕でまくしたてます。 論点やお笑い芸人を目指す人のセリフとは思えない内容ですが、その気迫に全く遊佐は笑えません。 しかし、すぐに表情を変えて、笑う練習をする南に遊佐は戸惑います。 笑顔で遊佐を見送った後、一人になると真顔になる南。 奥の部屋に入り写真立ての女の子を見つめ悲し気な表情をしています。 笑えない芸人 後日、遊佐が南の部屋を訪れると、南は泣きながら動画撮影をしていました。 振り返った南の顔には、口元を真っ赤なマーカーで口角をあげて笑ったようにメイクされていたのです。 その姿はとても不気味で、近づいてくる南に思わず遊佐も「色々言ってすいませんでした」と謝ります。 そして南は、「何言ってんの?俺が笑ってなきゃ、子供が笑えないでしょ」と微笑みます。 「扉の向こう」502号室の感想・考察 今回は本当に芸人なの?記者では?犯人では?と多くの噂が飛び交っている南の扉の向こうでした。 このストーリーで一番強調されていたことは「南が愛想笑いしかできない」ということでした。 本編でもキーワードとなっている 「笑顔」がここでも出てきましたね、最後の無理やり口角を上げたメイクも常に笑っていた内山の顔を思い出してしまいます…。 内山と南の繋がりも明らかになっているので無関係とは考えにくいです。 更に、今回のストーリーにはもう一つのキーワードがありました、それは 「高知」です。 南は高知から上京してきており、新聞の切り抜きも高知の事件でした。 そして、南が持っている調査依頼書には、田宮が5年前に高知香南支店にいたことが書かれています。 なので、南は過去に田宮と会っていたことを思い出し、田宮の家に乗り込んだわけですね。 しかし、南はもう1人調査依頼を出しています。 それは黒島沙和です。 黒島もまた高知出身であることがわかっています。 そして、黒島のストーカーである内山の履歴書によると、高校は高知県香南高校になっています。 田宮と黒島にも何かつながりがあるのかということも疑わしくなってきます。 この点たちが今後どのように結びつくのかはまだまだ予想しきれないですが、必ず線になることは間違いなさそうです! 本編の17話では、南が見つめていた写真立てには小3の女の子が写っているのが明らかになりました。 おそらく南の娘ではないかと思われます。 そして、翔太が部屋で見た新聞の切り抜きには、その女の子が遺体で発見されたという内容が書かれていました。 南の回想から考察すると、その少女は南の娘で田宮が手を掛けたという感じにもとれますが、まだ単なる偶然としか思えない状況です。 他にも南には田宮が犯人だという確証があるのでしょうか。 南は果たして内山の共犯なのか、それとも翔太と同じく復讐に燃えているのか、まだまだ分かりませんね。 「扉の向こう」はhuluで全話配信中です! 動画配信サイトでは、ドラマ『あなたの番です』全話はもちろん、オリジナルストーリー『扉の向こう』も過去分全て配信中です。 本編『あなたの番です』は8月18日現在、残すところあと3回になりました。 「扉の向こう」も同じ話数分配信されるとなると残っているのは、103号室・田宮、501号室・佐野、そして空室の303号室です。 は月額料金933円!完全見放題制なので、月額料金を払えばすべての動画を楽しめます。 初回申し込みの方に限り、2週間のトライアル期間も利用できますよ。 本編を一気見したい!という方、考察のために繰り返し視聴したい方にぴったりです。 「扉の向こう」関連記事一覧.

次の

あなたの番です・扉の向こう304号室北川編あらすじネタバレ!無料視聴方法も!

あなた の 番 です 扉 の 向こう ネタバレ 4 話

海外で活躍したいという希望をもって、入社した、赤池さん。 それなのに、配属されたのは 国内のパセリ関連の部署でした。 それでも、入社してから30年間、パセリ一筋にがんばってきた吾郎さん。 吾郎さんにとって、かけがえのないものとなっているのは、自宅にある、たくさんのパセリたち。 毎日、水やりをしながらパセリとお話するのが、日課になっています。 ところが最近、大事なパセリたちがどうも元気がない・・・。 その時、奥様の美里さんと姑の幸子さんが外出から戻ってきました。 幸子さんは吾郎に、愚痴をこぼします。 「美里さんが買ってくれた飲み物、炭酸飲料だったの。 炭酸飲料は骨を溶かすのに。 」 「美里さんは私のこと、骨も残したくないのね。 」 「美里さんは炭酸飲料だったのを知ってて、買ってくるんだから。 」 幸子さんは不機嫌になり、部屋へ閉じこもってしまいます。 吾郎が「おふくろは炭酸嫌いなんだよ。 だから今度から気をつけてあげて。 」と美里さんに伝えます。 すると「私のせいですか・・・?至らなくてすみません・・・。 」と、美里さんは泣きながら部屋に閉じこもってしまいます。 専業主婦の美里さん。 幸子さんの介護を、つきっきりでやってくれてます。 それなのに幸子さんは、いつも自分がいじめられているように演じている。 その事に、気付かない吾郎さん。 赤池家では、食事は毎日薄味にしています。 幸子さんの身体を考えて、美里さんが用意してくれてるんです。 「たまには揚げ物が食べたいなぁ。 揚げ物!!」 嫌味を言いながら、食事中にワザと箸を落とします。 そして美里さんに箸を拾わせて、頭の上からワザとお茶をこぼします。 「最近足だけじゃなくて、手も弱ってきたのよねえ・・・。 」 美里さん、我慢は限界に来ている様子・・・。 そんな美里さんを見て、吾郎さんは、PCで嫁姑問題について検索します。 すると、検索で出てきた言葉は・・・ 「嫁 姑 仲良し 無理」 「嫁 姑 仲良し 幻想」 「嫁 姑 仲良し 不可能」 絶望的な気分になる中、1つのブログが目に止まります。 吾郎さんは、気になって覗くと、黒地に赤文字で書かれたホラー要素なタイトルが・・・。 そんなある日、家にゴキブリが出てきました。 ゴキブリが大嫌いな幸子さん。 ここぞとばかりに、美里さんが掃除をちゃんとしないからだと責め立てます。 美里さんは、ゴキブリにオロオロする幸子さんを見て嬉しくなります。 そして吾郎さんは、ある夜、リビングから聞こえてくるカタカタという物音に、目を覚まします。 様子を見に行くと、美里さんがパソコンを高速タイピングしています。 美里は吾郎が来たことに気がつくと、すぐさまパソコンを閉じる。 「母さんの介護、辛くないか?ストレスとか溜まってない?」 「大丈夫です。 」 「おふくろ、最近は嫌味っぽいことばかり言うようになったなあ・・。 」 「こっちもピリピリしてて耐えられないよ。 デイサービスとか・・・」 老人ホームに入れようと言おうとしたところで、吾郎さんは背後に視線を感じます。 なんと、幸子さんが話を聞いていたんです。 「あー夜風にでも当たりたい。 」 「美里さんお願い!」 ピリピリムードのまま、散歩にでかけた2人。 吾郎さんは、パソコンを開きます。 驚く、吾郎さん。 恐る恐る記事をクリックします。 「味が薄い? 揚げ物が食べたい? 高血圧のお前に合わせてやってるのはこっちだ!」 「姑、ゴキブリが嫌いとの情報入手! すぐにゴキブリぽいぽいを買ってこなくっちや ゴキブリさん、ここですよ~!」 美里さんは幸子さんが寝ているベッドの下に、大量のゴキブリぽいぽいを 仕込んでいたのです。 他の投稿画面にも、驚く内容が・・・。 「旦那はいつも姑の味方をする! だから、旦那の観葉植物の水に酢を混ぜてやった! お前は自らの手で愛する仲間をゆっくり枯らすのだ。 」 衝撃の連続に、言葉を失う吾郎さん。 するとそこへ美里さんと幸子さんが帰ってきました。 吾郎さんは、急いでパソコンを閉じます。 吾郎さんの様子がおかしいことに気付く、美里さん。 「パソコン、使いました?」 「・・・使ってません。 」 (うちは、うまくいってるほうなんだ・・・。 ) 吾郎さんは現実が受け止められないのでした。 スポンサーリンク あなたの番です扉の向こうネタバレおわりに・・・ 今回の502号室の住民たち・・・。 嫁姑問題はどこも深刻ですよね~。 こんな人の介護は大変だろうなあ、と思わされることばかりでした。 私がもし、美里さんの立場になっていたら、ブログを書く以前に、家を出ていってるでしょう(^^;) なぜなら、旦那さんの吾郎さん、奥さんが24時間中つきっきりで介護してるのに、どことなくお母さんの味方っぽいです。 一番味方になってほしい旦那さんがカバーしてくれないのは、辛いですよね。 でも、美里さんはやられっぱなしではなく、ちゃんとやり返してましたね。 でも、美里さんがパセリの専用水に酢を混ぜていたとは、かなりコワいですが・・・。 旦那さんが、おかしいなあ・・ぐらいにしか思ってないのもダメですね。 まああれでは、美里さんに嫌がらせされても仕方ないのかも・・・。 赤池家は、とっくに崩壊してるような感じがします。 美里さんが「この世から消したいと思っている人物」は 確実に姑の幸子さんでしょう! 定例住民会には美里さんも参加していて、恐らく姑さんの名前を書いてるはず・・。 誰かが「赤池幸子」と書かれた紙を持っていると思います。 赤池幸子さんは、施設に入ることになりましたが、反撃編がスタートして以来、事件のことを聞かれると、異常に反応して取り乱す場面が出てきます。 事件が起きた時、何かとんでもない人を見てしまったのではないかと思います。 その後「あなたの番です・反撃編」15話では、事件の真相を独自に探ろうとして、翔太が赤池幸子さんの施設を訪ねる場面があります。 この時、幸子は翔太に「飲み物を買ってきて。 貸しを作りたくないから、これで。 」と、自分の財布を渡しています。 翔太が買おうとして財布をあけると、何と「児嶋佳世」と書かれた紙が出てきました! 赤池幸子は、絶対発狂してるフリをしてると思います。 「児嶋佳世」の紙は、幸子が書いたのか? それとも美里さん?? 何か分かることがあれば、ここに追記していきます^^ 今回の赤池さんの話は、4話以降のストーリーに関わってくる話です。 7月28日に14話が放送され、放送終了後に配信されている「扉の向こう」は、赤池おばあちゃんと、親しかった404号室・江藤祐樹の回でした。 ネット上では、赤池さんが見たのは、江藤じゃないか??なんて声もあがっています。 一方16話の予告動画では、赤池家の事件に、神谷刑事(浅香航大さん)が関わっているとのエピソードも出ています。

次の