ドコモ光 解約 番号。 要注意!フレッツ光からドコモ光へ転用するのは本当に得かわかりやすく解説|やさしくねっと.

ドコモ光(DOCOMO光)の解約方法|違約金や電話番号は?引越し時は?

ドコモ光 解約 番号

こんにちは。 たぐちです 先日、15年以上お世話になった「NTT docomo」を解約しました。 私は安月給なんでドコモのような大手キャリアの通信費は地味に痛いんですよ。 ちなみにドコモから他社に変更しても今まで使っていた携帯番号が、乗り換えたあとでも使えるMNP(番号ポータビリティ)という方法 でmineoに乗り換えました。 そこでドコモから別のキャリア(携帯会社)に乗り換えるときに必要な「MNP予約番号」の発行方法と手順を解説していきます。 簡単なので、参考にしてもらえれば嬉しいです。 MNP予約番号を発行するには? 今まで使っていた携帯番号そのままで、他社に乗り換えるにはMNPを利用する必要があります。 そのMNPを利用するには、今使っているキャリアで 「MNP予約番号」というものを発行してもらい取得する必要があります。 乗り換える前に必ず取得しておきましょう。 ドコモでの「MNP予約番号」の取得方法はおもに3つ ドコモでMNP予約番号を取得する方法はおもに3つあります。 それぞれメリット・デメリットがあるので、自分に合った方法を使いましょう。 参考: ドコモショップ 一番簡単で一番安心できるのは、この方法ですがショップに出向く必要があります。 それに ドコモショップは季節や時間帯によって、凄く混むので注意が必要。 3月、4月だと2時間待ちとかザラにあります。 ちなみに私が2月に行ったときは、平日の夕方でも1時間以上待たされました。 電話 電話でも受け付けています。 ドコモ・インフォメンションセンターの電話番号は以下の通り。 ドコモの携帯からの場合:(局番なし)151(無料) 一般電話からなどからの場合:0120-800-000 受付時間:午前9時~午後8時(年中無休) 出典: 電話だとショップに出向く必要がないので、待ち時間もなく楽です。 ただ、MNP予約番号をメモしなければならないので、事前に準備が必要になります。 My docomo PCやスマホなどからインターネットを使って取得する方法です。 ドコモショップのように待ち時間もなく、電話のように紙と鉛筆を用意してメモを取る必要がないのでオススメです。 今回はこちらの「My docomo」から「MNP予約番号」を取得する手順を解説。 My docomoからMNP予約番号を取得する PCからもスマホからでも手順は基本同じです。 私はPCから手続きしましたが、スマホからでも手続きできます。 発行手順 PC、スマートフォンからこちらのへアクセス。 「オンライン手続き」から 「もっとみる」を選択。 スマホだとトップから「オンライン手続き」でOKです• 「携帯電話番号ポータビリティ」を選択。 ここからドコモがしつこい引き止め作戦をしてきます。 「ドコモにはこんな素敵なプランがあって、お安いですよ」「本当に解約しちゃうの?」と、引き止められますが、無視です。 「そんなん言うだったら15年以上契約している人をもっと安くせんかい!」という話。 ほっといて、一番下にある 「解約お手続き」を選択。 ちなみに、MNP予約番号を取得したからって解約はされないので安心してください。 ドコモの引き止め作戦はまだまだ続きます。 今まで貯めたdポイントが失効するという話や、注意事項があるので読んでおきましょう。 そして 「上記注意事項を確認しました」にチェックをいれて、「次へ」を選択• 次に「解約金」や「事務手数料」、「端末の残り代金」などが表示されます。 こちらも注意事項とともに読んでおきましょう。 同じく 「上記注意事項を確認しました」にチェックを入れて、「次へ」を選択• やっと手続き画面に入れます。 項目2の 「電話番号ポータビリティ」にチェックを入れます。 項目3の 「受付確認メールの送信」は必要なら希望するメールアドレスにチェックを入れてください。 MNP予約番号や受付番号をあとで確認するためにも、確認メールの送信をしてもらうことをオススメします。 もし不要なら「不要」にチェックを入れましょう。 チェックを入れたら 「次へ」を選択 「手続き内容確認」の画面が出てくるので、しっかりと確認しましょう。 最後に一番下の 「手続きを完了する」を選択。 すると画面に 「受付日時」「受付番号」「MNP予約番号」「MNP予約番号の有効期限」が表示されます。 心配ならスクリーンショットするか、メモ帳にコピペしておきましょう。 何度もいいますが、 この手続きが終わってもドコモは解約になりません。 MNP予約番号の注意事項 MNP予約番号取得にあたっての注意事項がいくつかあります。 MNP予約番号を取得しても、解約にはならない 先ほどの手続きはあくまで、「MNP予約番号」を取得する手続きです。 この手続きをしたからと言ってドコモとは解約にはなりません。 正式に解約になるのは、 新しい携帯会社と契約して、SIMが届いて「乗り換え手続き」をしたあとです。 有効期限がある MNP予約番号には有効期限があります。 有効期限以内に、他社に乗り換えないと無効となるので注意。 ドコモの場合は、 発行から15日が有効期限となっています。 有効期限が残り少ないと、MNPを使って他社に乗り換えられない場合もあるので、予約番号をもらったら、早めに「新しいキャリアでの契約」と「乗り換え手続き」をすることをオススメします。 まとめ MNPの利用ポイント• MNPで他社に乗り換えるには、事前に「MNP予約番号」が必要• 予約番号を発行してもらう方法は「ドコモショップ」「電話」「My docomo」のどれか• 「My docomo」での手続きが手間いらずでオススメ• 「MNP予約番号」を発行しても解約にはならない• 予約番号には有効期限がある。 ドコモの場合は発行から15日• 乗り換え手続きは早めに! 「My docomo」での手続きはポイントさえ押さえれば簡単です。 ドコモからの引き止めが少々しつこいのと、注意事項などが多いので難しく感じてしまうだけです。 それでも難しいと感じる方は、やはりドコモショップへ行って発行してもらうことをおすすめします。 待ち時間は長くなるかもしれませんが、サポートは間違いないです。 私はUQモバイルを利用してから2年以上になりますが、快適に使えています。 割引キャンペーンもよくしているので、この機会に乗り換えましょう! 今月からはに変更してますが、こちらもYahoo!プレミア会員が無料なのでPayPayユーザーの私はお得に利用できています。

次の

ドコモ光の電話を解約するには?申し込み方法や注意点などのまとめ

ドコモ光 解約 番号

ドコモ光の解約 「ドコモ光」の解約のお手続きをされる際に必要なものなどをご案内いたします。 ドコモ光の解約方法 ご確認の前に 「ドコモ光」から「フレッツ光」の設備を使った「他社光サービスにきりかえ(事業者変更)」をご希望される場合は、下記をご覧ください。 ご契約者さまがお亡くなりになったことによる、「ドコモ光」の解約をご希望される場合は、「ご契約者の死亡による承継または解約」をご覧ください。 携帯電話回線の解約については、「携帯電話の解約お手続き方法」をご覧ください。 ご用意いただくもの ドコモの携帯電話契約内容を確認させていただきます。 その際にネットワーク暗証番号、口頭などでご本人さま確認をさせていただきます。 原則本人確認書類は不要です。 なお、ドコモの携帯電話契約がないお客さま、または「ドコモ光」のペア回線を設定されないお客さまについては、契約ID(お客さまID)等によりご本人さま確認をさせていただきます。 必要な費用• 解約月までにご利用いただいた料金• お手続きにあたっての注意事項• 解約されますと、再度「ドコモ光」をご契約いただいても、同一の契約IDはご利用できませんのでご注意願います。 「ドコモ光」の解約お手続き後、回線の停止までに数日かかる場合があります。 NTT東日本・NTT西日本(以下、「NTT東西」とする)のひかり電話をご利用の場合、ご利用中の電話番号が廃止となる場合があります。 詳細はNTT東西にご確認ください。 NTT東西の提供する「ドコモ光」に関連するサービスも自動的に契約解除となります。 その他の事業者が提供する「ドコモ光」に関連するサービスも自動的に契約解除となります。 その他の事業者が提供する「ドコモ光」に関連するサービスについては提供元の事業者にご確認ください。 宅内機器などの取り外し工事の調整にあたり、ドコモ光サービスセンターからお客さまへご連絡をさせていただく場合があります。 当社がお貸出しした機器の返却をお願いしたときは速やかにご返却願います。 一定期間経過後、機器の返却がないお客さまについては、NTT東西より督促状または電話による連絡がある場合があります。 最終的に未返却の場合、機器相当額を請求させていただく場合があります。 「ドコモ光テレビオプション」を契約中の回線を解約された場合、「ドコモ光テレビオプション」の契約解除月の月額使用料については、日割り計算されませんので1か月分の月額使用料を請求させていただきます ご利用料金、プロバイダなどについて• 解約月の「ドコモ光」の基本使用料については、日割り計算されませんので1か月分の基本使用料を請求させていただきます。 定期契約プランをご契約で契約期間内の契約解除の場合、解約金をお支払いいただきます。 ただし、契約満了月の当月・翌月・翌々月はかかりません。 「プロバイダがセットになったプラン」をご契約の場合、「ドコモ光」解約をした場合も、旧プロバイダは自動解約となる場合だけでなく、有料プランへ変更となる場合、無料プランへ変更となる場合等、プロバイダによって契約の取り扱いが異なりますのでご注意ください。 提携のプロバイダの契約の扱いについては、をご確認ください。 「単独プラン」をご契約の場合、プロバイダの解約は、お客さまから各プロバイダに直接お申込みください。 「ドコモ光」の工事料を分割でお支払いいただいている場合、またはNTT東西からの転用の場合でフレッツ光の工事料の分割払いの残債がある場合、契約解除の翌月に残債を一括で請求させていただきます。 ただし、NTT東西からの転用の場合でフレッツ光の工事料の分割払いの残債がある場合、契約月に「ドコモ光」の契約解除を行うと、その翌々月に残債を一括で請求させていただきます。 NTT東日本の月額利用料割引を適用されている場合、解約月で割引は終了します。 Xi/FOMAのパケットパックと「ドコモ光」をセットでご契約いただいている状態(以下「ドコモ光パック」という)が解消された場合、ドコモ光パックの割引は廃止となります。 ただし、「ドコモ光パック」が継続された場合(シェアグループ内に携帯電話回線の1回線以上が「ドコモ光」をセットでご契約いただいている場合)、割引は継続されますが、割引料が変更となる場合があります。 預託金について• 預託金をお預かりの場合は、ご利用いただきましたすべての料金のお支払いを確認させていただいた後、お客さまの口座へ返還させていただきます。

次の

ドコモ光を解約したい人へ!損せずスムーズに解約する方法まとめ

ドコモ光 解約 番号

「ドコモ光」から他社光サービスへのきりかえ(事業者変更) 「ドコモ光」から「フレッツ光」の設備を使った他社光サービスへのきりかえ(以下、事業者変更)のお手続きについてご案内します。 ご注意事項• 「ドコモ光」の定期契約プランをご契約中で、契約期間内(契約満了月の当月・翌月・翌々月を除く)に「他社光サービスへのきりかえ」を行った場合、「ドコモ光」が解約となり、戸建タイプ13,000円(税抜)/マンションタイプ8,000円(税抜)の解約金が発生します。 「ドコモ光」から「他社光サービスへのきりかえ」を行う場合は、事前にドコモにて事業者変更承諾番号の取得が必要です。 他社光サービスへのきりかえ(事業者変更)をされる場合は、変更先事業者における事業者変更の工事完了をもって、「ドコモ光」は解約となります。 お手続きの流れ STEP1事業者変更承諾番号の取得およびご契約内容の確認 ドコモショップまたはドコモ インフォメーションセンターで事業者変更承諾番号を取得できます。 ドコモでのご契約内容およびご利用中サービスをご確認ください。 事業者変更の完了日は新たにご契約される事業者において決定し、事業者変更の完了日をもって、「ドコモ光」は解約となります。 事業者変更承諾番号の取得日が「ドコモ光」の解約日とはなりませんのでご注意ください。 ご注意事項• 事業者変更完了月の「ドコモ光」の基本使用料については、日割計算されませんので1か月分の基本使用料を請求させていただきます。 「ドコモ光」の工事料を分割支払いしている場合、事業者変更承諾番号の取得時に工事料残債を一括精算させていただきます。 新たにご契約される事業者のサービス提供料金・提供条件が異なる場合がありますので、詳細は各事業者へご確認ください。 事業者変更のお申込みにあたっては、「ドコモ光」の契約内容を新たにご契約される事業者へ開示することについて、お客さまご自身でNTT東日本/NTT西日本に承諾いただく必要があります。 詳しくはNTT東日本/NTT西日本のホームページにてご確認ください。

次の