五木 模試 申し込み。 五木の模擬テストの勉強方というか、どんな問題集をやればいいですか?...

公開学力テスト

五木 模試 申し込み

小学6年生は第一志望校・第二志望校と、そのほかに希望する場合はさらに4校の合格判定を見ることがでるのでコッコちゃんはとりあえずコッコちゃんの現在の学力を完全無視して中学受験入試日の日程を考え日程上で受験できそうな学校を志望校として記入していました。 〔B〕は80%~89%の合格の可能性• 〔D〕は40%~59%の合格の可能性 五分五分のボーダーライン• 〔E〕は15%~39%の合格の可能性• 〔F〕は15%未満の合格の可能性 目標偏差値は〔C〕に入り〔C〕の判定が出れば合格圏内に入っているので〔C〕を目標にします。 五ツ木模試第1回の結果|現実を知る事が成長を促すと母は信じています コッコちゃん【五ツ木・駿々堂中学進学学力テスト会】でも成績を落としてきました。 今回の偏差値は50.4です。 小学5年生で受けた【五ツ木・駿々堂中学進学学力テスト会】の偏差値よりもかなり落ちました。 志望校判定に関してはほとんどが〔F〕15%未満の合格の可能性です。 コッコちゃんこの結果を見て無言でした。 この頃コッコちゃんには現実がどんどん見え始めています。 馬渕教室の公開模試の結果が自分の思っていたよりかなり悪かった。 馬渕教室の公開模試の結果によりクラス落ちをした。 【五ツ木・駿々堂中学進学学力テスト会】の結果でほとんどの志望校の合格判定が〔F〕15%未満の合格の可能性だった。 さすがに最近は口ごたえもあまりしなくなってきて少しは反省しているようにも見受けられます。 本人もこのままではいけないとかなり遅いですがやっと自分が中学受験生であり、来年の年明けには中学受験をする事の現実が見えてきたのでしょう。 しかし今までのコッコちゃんとは今回は様子が違うように見えますので、母はこの踏んだり蹴ったり状態で厳しい現実を連続で突き付けられたことにより発奮して成長をしてくれる事を期待しています。 五ツ木模試第1回の結果|ここからどう這い上がるかが大切だと思いたいです コッコちゃん自分でも原因は分かっているはずです。 小学5年生の内容で行われる最後の馬渕教室 第6回公開模試が終わってからは殆ど勉強もせずだらだらと過ごし 、母に言われて仕方なく勉強しても本来なら 馬渕教室の先生に生 徒が問題を解くのにかかる平均時間を聞きました。 30分で解け る問題をボーとしながら過ごしている為間かかっても解いてい ない。 どんなに勉強していなくてもはしっかり就寝す る。 ご飯とお風呂はしっかりと各間かけてダラダラと時間をす ごす。 そしてそれだけ勉強していないのにコッコちゃんなぜか自分はでき るのだと自分自身に過剰評価し続けていました。 これだけ最悪の結果を次々と見せられたのでコッコちゃんの自分自 身の過大評価に気が付いたと思います。 これで気が付いていなければ母も手の打ちようがさすがにありませ ん。 すでにコッコちゃん馬渕教室でのクラス落ちからかなり元気がなく なってきています。 ここでダメ押しの【五ツ木・ 駿々堂中学進学学力テスト会】の合格判定結果。 コッコちゃんが良い方向に改善されればいいのですが。 泣いても笑ってもここから目標に少しでも近づける為に偏差値を上げていくしかありませんのでショックを受けているという事は本人もさすがにこのままではマズイと初めて感じているはず・・・ これから中学受験生と言う自覚をやっと持ってくれたコッコちゃんに少しでも頑張ってもらえるよう期待します。 この記事でのご紹介は以上となります。 最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。 【その他の五ツ木模試関連記事】 コッコママ様 まだお@泉州地域です。 コッコちゃんは、クラス落ちしてしまいましたか...。 この時期のクラス落ちは痛いですね。 うちの子は、入塾直後はF2スタートで、塾の6年生の新年度がはじまった時 2月 にF1に上がり、それ以降は、F1をキープしておりました 残念ながらTには手が届きませんでした。 確かクラス替えは、6月、8月、10月の後3回あります。 まだリベンジの機会はありますので、心を強くもって臨んでほしいと思います。 コッコママ様もいろいろ、もがかれていて、大変ですね。 コッコちゃんですが、まずは、塾の宿題をきっちりとこなすことが大切と思います。 それとブログにも書かれていましたが、算数の総合問題集を1日1~2単元ずつやるのは、とても効果があります。 正直なところ、中堅校狙いならば、算数に関しては、6年生の総問をしっかりやる 3回くらい回すとgoodです だけで、合格ラインに達すると思います。 馬渕の総問は、類似の問題が繰り返し出されるので、学習の定着にも役立ちます。 あと、老婆心ながら、五木の模試は、もう受験しなくてもいいのでは? うちも試験慣れのため、一回受けましたが、母集団が不安定なため、偏差値に基づく合否判定はイマイチ信用できません。 また、馬渕含めた大手塾に通うお子さんはあまり受験していません。 それよりも週末は、苦手科目・苦手単元の学習に時間をかけた方が効果があると思います。 来年の受験まで、ざっと43週間しかありません。 無限に時間があるわけではないので、まとまった学習時間が確保でき、かつ親が時間のとれる日曜日に、何をやるのが効果的かは、よくお考えになられた方がいいと思います。 (すみません、お気を悪くされないでくださいね。 ) うちの中学受験の反省点のひとつとして、塾の先生の勧めで、4月~7月にかけて、隔週日曜日に実施される清風南海向けの志望校別特訓 過去問演習が中心 を受講しましたが、その当時、うちの子の学力はそこまで達しておらず、あまり効果がなかったということがあります。 後で考えると、家庭で算数、理科の基本問題をじっくりやった方が良かったと思いました。 ではまた。 まだお様。 いつもコメントをありがとうございます。 今回は残念ながらクラス落ちしてしまいました。 いままでが図太過ぎたので今回は少し本人にもやる気面に変化が見られたので私は記事にも書かせて頂いた通り良しとしています。 五ツ木の模試はやはり馬渕教室の方はあまり受験されていないのですね。 確かに貴重な日曜日を割かれるのは痛いですね。 アドバイスを参考に今後考えさせて頂きます。 お嬢様は清風南海向けの志望校別特訓を受講されていらっしゃったのですね。 それでもやはりその時点での学力により効果のあるなしは変わってくるのですね。 自宅でじっくりですよね。 確かに自宅でじっくりやった方が身になっている場合もあると思います。 今後は私もその辺も加味して勉強方法を日々、何がベストかを見直していきます。 いつも貴重なご意見をありがとうございます。 今後とも宜しくお願い致します。

次の

東進模試 | 大学受験の予備校・塾・東進

五木 模試 申し込み

「五木の模試」というのはローカルな用語であり、大阪府民だけにわかる言葉です。 これに対して、駿台&ベネッセの模試は全国に展開しています。 大阪では五木の模試が使われることが圧倒的に多いでしょう。 五木の模試というのは大阪府の公立高校の入試にカスタマイズされています。 ですから、公立高校を受けるときは内申点とこの模試の結果でほぼ合否がわかります。 現在、大阪で駿台模試を利用している受験生は一部の進学高を受験する生徒が多い ので、偏差値は10くらい低くなるのではないかと推定します。 しかし、星光学院や西大和は私学の進学校です。 五木の模試よりも駿台模試の方がまだ合っているように想いますが、どちらでも ちょっと足りない部分があります。 大阪星光学院は基本的に6カ年一貫高です。 ですから、高校からの募集は六貫生の1割 程度しかありません。 また、内部生が先取り学習をしていいるため、外部からの生徒に 対しても高1の半ばまでの学習内容を理解していることが求められます。 西大和では六貫生と外部性の割合は2:1くらいです。 大阪星光ほどの先取りは求められ ませんが、高レベルの生徒が多いので設問レベルはやや高いです。 また、後発の進学高であり星光のように自然に学力がつく生徒が多いわけではありません。 学生生活はかなりきびしいです。 A ベストアンサー こういう大阪府立高校と私立高校の比較スレは荒れるだけなので、あまり書き込み はしたくないけどね。 いろんな考え方があるから。 また第一学区から第四学区まで、小中学校や地域や家庭などに諸々の事情があるので 一概に決め付けられないところがあるし。 人間なんて、自分の歩んできた人生を否定されたくないから、例えば自分が府立高校へ 通って有名大学へ行けば、その事実をを肯定したがるしね。 まして人間、特に男は歳を重ねると自分の仕事や業績を自慢したがる人が多いから。 最初から府立高校か私立高校へ行って、そこそこ成功した(世間から見て)人間ならば 自分の歩んできた道を絶対に否定しない。 それだけなら構わないのだけれど、別の道に進んだ人間を非難してしまう。 人を批判したがる人間はすぐに批判したがる。 といってそういった人が、 相手の府立高校の学風や私立高校の実態を知っているかというと全然知っていないのが現実。 片手間で聞いた断片的な事実を悪く解釈し、相手をすぐに批判してしまう。 ありふれた事例を挙げると、政治家が派閥を作るとすぐに批判する。 民主党政権しかり自民党政権しかりで、やれ菅グループだ、やれ小沢グループだとか 東電の社長はだめだとか(東電なんて人間関係が複雑すぎ)、簡単に批判してしまう。 テレビや街中で批判している人間ばかりが目だつけれど、じゃあ、そういう人に対して あなたは会社でワンマン社長に意見を言うコトができるのか? 社長一派に属するあなたは、院政を引いている会長一派の方針に逆らえるのか? 現実は自分かわいさに、そんなことする人間はほとんどいない。 自分ではできそうにないことまでも政治家ならできると思っている不可思議な人間が多い。 政治の世界に派閥を持ち込むな、なんて奇麗事。 人間は群れれば派閥はできる。 ネットでの府立高校と私立高校の、お互いの批判の応酬を見ていると、 いつも上の事例を思いだす。 お互いが全然わかっていないし、わかりあおうとしない。 私学へ行く人だって、受験だけが目標でいく人ばかりではない。 第一学区でレベルの高い中学で育った人間ならば、第3学区や第4学区で荒れた中学の実態など わかっていないだろうし。 いやあ、俺はそんな荒れた中学の中で頑張った、その状況でも北野高校へ進学して現役で京大へ 合格した、そんな荒れた環境も知らない人間なんて将来すぐに挫折することとなる、 とか簡単に言うけれど、それはあくまでその人の自慢話でしかない。 悪い環境に行くよりも、より良い環境で学ばせてあげたいのが親心だろうというのは容易にわかる。 私の小学校の同級生も、公立中学へ進んだが、同級生の行為が原因で命を落としてしまった。 結局、公に問題にはならなかったが、彼女のお母さんは「成績もまあまあだったし 無理してでも私立へ行かせればよかった」と今でも悔やんでいる。 このお母さんに対して、「荒れた環境も知らなければ将来すぐに挫折する」なんて言うことは できないでしょう。 彼女が生きているからこそ言える言葉なのだから。 もちろんこの事例は極端な事例で、公立中学でも荒れていない学校は多い。 私は別に私立擁護派でもないが、ネットでの府立学校派の人がよく言う「金で学歴を買った」 という家庭ばかりではないのは事実。 でも、そうした意見には全く聞く耳をもとうとしない。 「金で学歴を買った」と言い張る人ばかりだし。 お互い、自分の発言に責任を持つ必要などないから好き勝手に言っている。 ネットでは良くあることだと言うならば、始めから相手の中傷などやめればいい。 頑張る人間は私立だろうが、府立だろうが、どんな環境にいても頑張れるもの。 北野高校や天王寺高校が京大に何人合格しただとか、星光学院や西大和が何人合格しただとか そんなことどうでもいいことなのだと思うけど。 でもそういうこと=難関大学に何人合格したとかが好きな大人(特に男は)が多いんだよね。 話は本題からそれたけれど、高校からだったら絶対に府立高校へ行くべき。 北野や天王寺や三国丘、茨木クラスなら受験のノウハウをたくさん持っている。 まして文理科クラスもできたことだし。 だからわざわざ私立高校へ行く必要などない。 私立へ行くのなら中学からだよ。 中学校3年間で差がついてしまうから。 公立中学校や小学校の先生方は最近の受験状況のこと知らなさすぎ。 毎日の煩雑業務は多すぎるのはわかるけれど、サラリーマンの世界といった他業界のことを 知ろうとしない人が結構いる。 なかには知らないことを指摘されると「知っていて何になるのですか」と開き直る先生もいる。 話していて、こんな先生に教わるのかと首を傾げたくなる先生もいた。 やっぱり私も他人を批判している(笑)。 でも、少なくとも小中学校の先生方がどれだけ生徒や父兄などに 気を使っているか、またどれだけ行事や日々の雑務が多くて大変なのかはわかっているつもり。 正直、一貫校の先生方のほうが、そういった煩わしさが少ないのは確かであって恵まれてもいる。 公立小学校や中学校の先生方の気の毒なのは、本来家庭で教えるべきことを教えられていない生徒が 増えていること。 そしてそれを押し付けられていること。 一貫校のほうが家庭での躾のできた子が多い。 目的意識の強い子も多いから助かるのは事実。 ピンからキリまで任される公立中学は大変だし、それ故に他の世界を知らないことも 納得は行くのだけれど。 でも一貫校の先生方に比べて、先生方の受験意識が少ないのも確か(小学校などでは、 ほとんど知らない先生もいる)。 いまだに大阪教育大学附属の3校が大阪では一番賢いと思っている先生も結構いる。 どこの業界でもいろんな人間はいるから仕方がないのだけれどね。 弁護士だって医者だって、とんでもない人間が仕事をしているし。 教員の世界でも、それは同じこと。 だからといって高津高校の事件など、世間からみれば醜いだけの一言。 あなたは、そんな俗世間の事情を気にすることなく自分で頑張るしかないよ。 結論は上でも書き込んだとおり、高校からなら府立高校のほうがいいよ。 北野や天王寺でも文武両道で頑張る人間は多いし、凄い奴や尊敬できる人間はたくさんいるよ。 いろんな行事を楽しめるし、そんな連中と3年間過ごせることは一生の宝になるから。 高校の3年間はいい思い出ができるよ。 気をつけなければならないのは、緩い中学校出身だと、こういった進学高校の授業のペースに 最初はとまどって、ついていくのが精一杯になるからね。 宿題や課題に振り回されることなく、予復習をしっかりとして理解していくことが重要。 あくまで自分の勉強のペースを守って学習内容を積み上げていくことが大切だから。 私立のほうがきっちりとやるなんてうそだよ。 少なくとも天王寺や北野や三国だったらかわらないよ。 清風南海だって、実績を上げているのは中学組のほうだから。 高校からならばメリットはあまりないよ。 といっても勘違いしてほしくないことは、私立へ進学しても失敗ではないということ。 私立だって充分ノウハウは持っている。 このへんのクラスの高校は、あくまで自分次第だということです。 最後に万一、自分の目標を達成できなかったとしても、それを私立に行かなかったからを 言い訳にするような人間にはならないこと。 京大や阪大医学部は私立組みが強いのは事実だけれど、京大一般学部くらいだったら府立高校からでも たくさん合格できる。 だから頑張ればいい。 いつの歳になっても、他人の芝生は青くみえるものだから。 そんな他の世界の他人を羨ましがったり、批判したって意味のないことだし、 自分自身が情けなくなるだけだよ。 こういう大阪府立高校と私立高校の比較スレは荒れるだけなので、あまり書き込み はしたくないけどね。 いろんな考え方があるから。 また第一学区から第四学区まで、小中学校や地域や家庭などに諸々の事情があるので 一概に決め付けられないところがあるし。 人間なんて、自分の歩んできた人生を否定されたくないから、例えば自分が府立高校へ 通って有名大学へ行けば、その事実をを肯定したがるしね。 まして人間、特に男は歳を重ねると自分の仕事や業績を自慢したがる人が多いから。 最初から府立高校か私立高... Q 通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。 中1、3学期の、成績表は5教科23。 9教科39でした。 定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。 得意科目は、英、数。 やや点を取れない科目は理、社で、 この2教科が、学年順位を下げています。 2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。 2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。 2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。 質問は、これから塾に行き頑張るとして 偏差値63の公立高校は、可能性があるかというものです。 言い訳のようですが、塾に行き効率の良い学習指導を受ければ 私は、少しは競争もあるし成績がわずかながら上向くのではと思うのです。 でも塾に行ったからといって上がるわけは無く 塾+本人の努力とやる気だと思いますが。 偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは 奇跡に近いと言われました。 やはりそうなのでしょうか? 最初から、無理なのでしょうか? やはり偏差値63の公立の進学校に行く人は、 最初から、偏差値65ぐらいある人ばかりなのですか? アドバイス、よろしくお願いします。 通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。 中1、3学期の、成績表は5教科23。 9教科39でした。 定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。 得意科目は、英、数。 やや点を取れない科目は理、社で、 この2教科が、学年順位を下げています。 2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。 2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。 2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。 質問は、これから塾に行き頑... A ベストアンサー ウチの子 現高三 と同じ状況ですね。 ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。 校内の成績は、9教科36~39ぐらい 220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。 5教科平均点は、400~420点でした。 どのデーターを取ってもほぼ同じですね。 ウチも中三春の時点で同じ事言われました。 偏差値63は、上位9. 結構当たってますね。 つまり、63まで上げるということは、 学内で、22番以内に入るということです。 中間期末は、範囲も少ないので、突如ランクインすることもありますが、常時20番前後が出れば、偏差値63ぐらいなったと言って良いでしょう。 もし、受験直前まで偏差値63までたどり着かなかった場合、志望校の志願倍率などみて受験を決めたら良いと思います。 1倍ぐらいなら、60ぐらいでも充分合格できると思います。 ウチの子の時はコレだった 1. 3倍だったら60では先ず無理だと思います。 普通、志願倍率が教育委員会から、HPに発表になってからも志願先を変更できると思います。 それでも絶対ではない いずれにせよやる前にあきらめるより、直前まで頑張る事を小生は薦めます。 ウチの子 現高三 と同じ状況ですね。 ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。 校内の成績は、9教科36~39ぐらい 220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。 5教科平均点は、400~420点でした。 どのデーターを取ってもほぼ同じですね。 ウチも中三春の時点で同じ事言われました。 Q ご覧いただきありがとうございます。 僕はある大阪市の公立中学校に現在通っている中学2年生です。 上記のタイトルにも書いてある通り、天王寺高校や三国ヶ丘高校を目指しています。 ですが、僕は小学5年生の時期から起立性調節障害という成長期に関わる自律神経を崩す病気を患っており、学校には午後の授業からしか受ける事ができません。 一応5教科では、定期テストは必ず450点を超えて、学年トップには入っており、ノートも友人に見せてもらい、提出物も友人に聞き、決まった通り提出はしているのですが、やはり出席数はみんなと比べるとかなり少ないです。 一応5教科(国語. 英語)は全て午後に全て少なくとも1回は入っておりますが、他の4教科(音楽. 技術家庭科. 保健体育)は午前中にあり全く受けることができません。 4教科では、音楽は友達に実技テストの日程を聞き、前もって担当の先生に受けさせてもらうことをお願いしてもらい、定期テストでも平均以上を上回っています。 美術は課題を聞き、それを家で全てしっかりこなして、学校に持っていきました。 技術家庭科も音楽と同様に実技テストがある場合は、前もって受けさせてもらい、定期テストも一応平均以上は取りました。 ただ、保健体育だけは、実技のテストがほとんどで、病気を患っているため受ける事ができず、全く授業を受けないまま一学期を終えました。 これらを全て行い、一学期の成績は、国語5. 数学5. 英語5. 理科5. 社会5. 美術3. 音楽3. 技術家庭科4. 保健体育0(評価なし)となりました。 5教科は全て5なのですが、保健体育は評価されないままでした。 またこの間、馬渕統一テストを受けてきました。 その結果、全教科で偏差値68. 6という結果が出ました。 凄いのかイマイチ分からないのですが、この結果から馬渕教室の室長は「大阪の高校は全て問題なく受かるので、西大和学園や東大寺学園の私立校を目指してみないか」と言われました。 ですが、正直お金に余裕もありませんし、出来れば公立高校を目指したいんです。 また五木テストも受けたいのですが、この病気は朝に弱いので、受ける事が難しい状態なんです。 このような僕でも、天王寺高校や三国ヶ丘高校のような偏差値70以上の高校を受かる事ができますか?勉強法は、塾とZ会と独学です。 また、病院の先生曰く「3年生までには治りそうだ」と言います。 ですが、やはり受験の事については1年の頃から気にしているので、不安は凄くあります。 また、大阪市教育委員会によると、天王寺高校や三国ヶ丘高校などの学校では内申点:当日試験の合格比率が4:6から3:7へと僕に追い風が吹いているような気がします。 検定は一応、次回に英検3級と数検3級あたりを受けようと思っています。 皆様、御回答宜しくお願いします。 長文ですみません。 ご覧いただきありがとうございます。 僕はある大阪市の公立中学校に現在通っている中学2年生です。 上記のタイトルにも書いてある通り、天王寺高校や三国ヶ丘高校を目指しています。 ですが、僕は小学5年生の時期から起立性調節障害という成長期に関わる自律神経を崩す病気を患っており、学校には午後の授業からしか受ける事ができません。 一応5教科では、定期テストは必ず450点を超えて、学年トップには入っており、ノートも友人に見せてもらい、提出物も友人に聞き、決まった通り提出はしているのですが、やはり出... A ベストアンサー 現状では何とも言えませんが、可能性は高いです。 ただし、大阪府立高校で天王寺、三国ヶ丘は競争率が ベスト5に入ります。 (他は春日丘、寝屋川など) 逆に言えば、最もよく落ちる高校と言えます。 体育の評価無しはちょっと不利ですが、当日テストで 逆転できない訳ではありません。 体育は3年で数回の出席が あれば2にはなるはずです。 大阪府の模試はほぼ五木で独占されています。 3年になればできるだけ受験してください。 私学ですが、東大寺や大阪星光はお勧めできますが、西大和は スパルタタイプでお勧めはできません。 (悪い学校という意味ではなく、合わないと思います) 1つ懸念があるのは地域性です。 大阪南部と推定しました。 学校の成績はいいようですが、大阪南部の学校は全国的に見て、 学力が低く、天王寺などの受験では北部の1段階下の生徒に 負けることも多いのです。 現状の成績に満足せず、さらに上を 目指して下さい。 A ベストアンサー 運命の学校にまかり間違って入学できたとしても、付け焼き刃で付けた学力では到底授業についていく事ができませんよ。 それでもなお偏差値を上げたいと思うなら、1年生からの3年間の勉強をあと3ヶ月ですべてこなし、基礎力をつける事です。 基礎力がないとどんなに勉強しても成績なんて伸びません。 苦手をなくす、不得意をなくす、つまらないミスをなくす、その上で、その高校のレベルの問題をひたすら解き続けるしかありません。 過去問は解けて当たり前、そこまでいかないと偏差値70は到底無理な話でしょう。 できないからと最初から諦めていたら、偏差値なんて一生上がりません。 中学時代の偏差値は努力があれば上げる事ができない事はありません。 でも、もっと早くから上げたいと思うべきでしたね。 とにかく時間はありません。 ネットで質問をしている間があったら、問題の1問や2問解けるはずです。 半年で偏差値を上げるって、実際半年なんて残されていないでしょう? 私の子供の話ですが、夏の終わりから秋にかけて偏差値を10上げることはできました。 20の壁は確かに厚いでしょうが、何もしなければ50もキープできません。 運命を切り開くのは自分自身です。 運命の学校にまかり間違って入学できたとしても、付け焼き刃で付けた学力では到底授業についていく事ができませんよ。 それでもなお偏差値を上げたいと思うなら、1年生からの3年間の勉強をあと3ヶ月ですべてこなし、基礎力をつける事です。 基礎力がないとどんなに勉強しても成績なんて伸びません。 苦手をなくす、不得意をなくす、つまらないミスをなくす、その上で、その高校のレベルの問題をひたすら解き続けるしかありません。 過去問は解けて当たり前、そこまでいかないと偏差値70は到底無理な話でしょう。 Q 現在中3です。 この前の私立入試で大阪星光を受験しました。 高校の志望校はずっと北野高校文理学科だと決めていたのですが、 落ちると思っていた大阪星光に合格してしまいました。 確かに北野高校の文理学科はずっと行きたい学校でありましたし、説明会も凄く魅力を感じました。 しかし、星光を受験してから北野の願書を出しに行ってみると、説明会のときの魅力はあまり感じられませんでした。 北野高校の文理学科は三年後(僕が高校を卒業するころ)に大阪星光学院を追い抜かしてしまい沿うでしょうか? 星光は夏のプールの授業はどうなっているのでしょうか? 体育が物凄く苦手なのですが、北野高校には向いていないのでしょうか? という質問に答えていただければうれしいです ご回答お願いします! A ベストアンサー 昨日の北野OBです。 追加の質問、僕で答えられる範囲のことは出来るだけお答えしようと思います。 僕も中学の体育は5段階で2でした。 個人種目はまあまあなのですがなぜか球技がまるで駄目。 もっとも北野の入試には体育が無いので僕を含め色んなレベルの人がいました。 北野の体育では一定の基準に達しないと追試があり、僕も時々引っかかり、放課後残って格闘するのですがそのうち追試仲間もでき、妙な連帯感も生まれ、仲間の一人とは特に仲が良くなり、とても楽しい思い出になっています。 また追試課題も不思議とクリア出来るようになるんですよ。 ただどうしてもクリアできない課題が一つあったのですが、それでも単位はOKでしたし評価も5段階で3でした(高校の評定は絶対評価)。 少なくともしんどいとか辛いとかは思ったことはありません。 僕はこれが普通のことと思っていますので他の高校の体育の授業を受けたことが無い以上北野の体育がきついと言われても今一つピンとこないのです。 北野の部活(テニスや野球など)をホンチャンでやっている人と比べるとどう考えてもそんな体育はお遊びだと思います。 そうですね~、クラスには本当に色んな人がいましたよ。 奇人変人はもちろん、お金持ち、貧乏人、恐ろしく賢い人、抜けた奴、スポーツ万能な奴、僕みたいにドンくさい奴、ピアノもバイオリンもこなす人、オタク系、ドイツ語ペラペラの帰国子女。 僕は音楽選択のクラスだったんですが行事のたんびにクラスが一つになり熱くなっていくのが好きでした。 君はクイズヘキサゴンで北野生が出演していたのは観ましたか? 紳助さんが激賞していたあの『らしさ』こそが北野のノリだと思います。 もし北野を受験されるのでしたら真底合格を願っています。 頑張って下さい。 昨日の北野OBです。 追加の質問、僕で答えられる範囲のことは出来るだけお答えしようと思います。 僕も中学の体育は5段階で2でした。 個人種目はまあまあなのですがなぜか球技がまるで駄目。 もっとも北野の入試には体育が無いので僕を含め色んなレベルの人がいました。 北野の体育では一定の基準に達しないと追試があり、僕も時々引っかかり、放課後残って格闘するのですがそのうち追試仲間もでき、妙な連帯感も生まれ、仲間の一人とは特に仲が良くなり、とても楽しい思い出になっています。 また追試課題も... Q 中3の息子の成績がここにきて急降下しています。 今までの定期テスト(中1、2)では、450点以上学年10位以内でした。 中3から実力テストがはじまり、6月7月と400点位でした。 この時は、まだ部活動をしていたため、殆ど、勉強らしい勉強はしていませんでした。 そして、夏休みは部活動も終わり、塾の夏期講習へ行きました。 夏休み後は、生徒会活動もあり、塾へは行かない、というので、夏季講習だけてやめてしまいました。 夏休み明けの定期テストは、450点位でしたが、その1週間後にあった実力テストが、340点位と今まで見たことのない点数ばかりの答案用紙をみて、驚きました。 息子は「自分でもわからない、どうして・・・」と、とてもショックを受けています。 解っていた問題も、なぜか、間違っているのが余りに多く、いったいどうしたものか、悩んでいます。 志望校は県内一の進学校で実力テストで450点以上が合格圏内かな、と言われています。 次の、10月11月の実力テストと今回のテストの結果が受験する高校を決める大事な資料となります。 もう失敗はできません。 塾へ行かず自分で勉強したい、というので、息子の意思を尊重しましたが、これから、どんな事に注意をして、勉強を進めていったらいいのか、アドバイスをお願い致します。 中3の息子の成績がここにきて急降下しています。 今までの定期テスト(中1、2)では、450点以上学年10位以内でした。 中3から実力テストがはじまり、6月7月と400点位でした。 この時は、まだ部活動をしていたため、殆ど、勉強らしい勉強はしていませんでした。 そして、夏休みは部活動も終わり、塾の夏期講習へ行きました。 夏休み後は、生徒会活動もあり、塾へは行かない、というので、夏季講習だけてやめてしまいました。 夏休み明けの定期テストは、450点位でしたが、その1週間後に... A ベストアンサー 個人塾の者です。 >中3から実力テストがはじまり、6月7月と400点位でした。 中学校で独自に問題作成する余裕はないので、これはいわゆる業者テストかも知れません。 もしそうならば、文科省が中学校に禁止しているのですが、有名無実化していますね。 それはともかくとして、会場模試を受けてみてはいかがでしょうか。 高校受験生なら誰でも受けることができます 有料。 ok-chobiさんのお近くに書店 比較的大きなところがよいです があれば、そこにパンフレットが置いてあるはずです。 なぜかと申しますと、「得点」だけでは合格可能性の判定はできないからです。 たとえば、実力テストが400点でも偏差値が55のこともあり、400点でも偏差値が65のこともあるからです。 偏差値の方が、指標としては頼りになります。 息子さんの偏差値 平均的な はご存じでしょうか。 公開模試なら算出してくれます。 できればですが、10月以降、3回程度受けてみてください。 その偏差値の平均が息子さんの力になります。 中学校の判断は、参考になりますが、参考程度です。 経験上、学校の判断と塾の判断と異なることもあります。 どちらを選ぶかは保護者の方しだいですが、結果はおわかりと思います。 信頼できる塾の判断や、公開模試で「指標」を手に入れてください。 >夏休み明けの定期テストは、450点位でしたが、その1週間後にあった実力テストが、340点位と今まで見たことのない点数ばかりの答案用紙をみて、驚きました。 息子は「自分でもわからない、どうして・・・」と、とてもショックを受けています 考えられる原因は、夏期講習です。 もしかすると、夏期講習では高いレベルのクラスに分けられ、「先取り」や「ハイレベル入試過去問題」を解かされていたのかも知れませんね。 いわゆる、レベルの高い私立校向け問題です。 中学校で行う実力テストは、公立高校受験用テストです。 5教科でしょう?私立高校受験は3教科が基本ですから。 個人塾の者です。 >中3から実力テストがはじまり、6月7月と400点位でした。 中学校で独自に問題作成する余裕はないので、これはいわゆる業者テストかも知れません。 もしそうならば、文科省が中学校に禁止しているのですが、有名無実化していますね。 それはともかくとして、会場模試を受けてみてはいかがでしょうか。 高校受験生なら誰でも受けることができます 有料。 ok-chobiさんのお近くに書店 比較的大きなところがよいです があれば、そこにパンフレットが置いてあるはずです。 なぜかと申しま... Q こんにちは。 中学生が何らかの学習塾の通う率は、最終的 高校受験時 に70%にものぼるそうです。 というのも、以前私が知ったある市の調査結果がそうだったので、以来そう思ってきました。 しかし最近、地域によっては50%にとどまる状況があるということを知りました。 そこで、学習塾に通っていない中学生さん、また通わせていない保護者さんの気持ちを知りたいと思っています。 「通って失敗した」「本当は通いたいんだけど…」「~という理由で通わせない」「こんな塾ならば通うのに」「塾にはこんなイメージがある」 など、なんでも率直なお考えを聞かせてください。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー 度々お邪魔します。 maxupです。 そうですね。 私自身は塾に通わせるつもりは全くないので・・もし塾に行くようになっても塾には期待はしないですね。 偏見があるかもしれませんが、塾に通う・通わせるってのは、基本は出来ててさらにもっと高いレベルを目指す方が行くもんだと思ってます。 (もちろんその「基本」を学びに行く方もいると思ってます。 ) なんで前にも言ったように「学校の勉強さえしてれば」って考えが基本あります。 なので私から勧めて行かせるつもりはありません。 でも、子供が行きたいと言ったら考えます。 もちろん行きたい理由もしっかりとしてなくては多分行かせないですね。 なんで、自分で言い出したからにはそれなりの成果をって事です。 それはもちろん成績のUPでしょうね。 じゃなきゃ塾に行く意味はないと思ってますから。 塾に行く前と行った後と同じ点数では何の為に行っているのか・・・って思いますよね。 塾に期待ではなく「行きたい」と言い出した子供に期待ってとこですかね。 Q 今年度に入試を控えてます中三です。 高校は京都府の洛南高校の海の方へ併願で考えてます。 でも私は京都の人間ではありません… ちなみに私の成績は一学期が内申42で 二年の学年末は44でした 、 秀英予備校に通ってますがそこでの統一は今回226で偏差値はだいたい67くらいです。 今のままじゃ絶対無理だ~っと思って最高水準問題集とかやってますが それだけでいいんでしょうか? というか、今からやって間に合うでしょうか? そして先ほども申した通り私は京都の人間ではないため京都のレベルを知りません。 京都ってどのぐらいのレベルなんですか? すみませんがどなたか教えてください~!! よろしくお願いします! Q 今、どこの高校に行こうかまよっているんですが、公立高校と私立高校のどちらを選べばいいか迷っています。 親が言うには、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけないくなる。 それに比べて私立は付属校を選べば大学進学ではあまり心配ないし、授業内容、部活なども結構特色あって面白そうだから、私立の方がいいと思う。 」というんですが、 僕としてはお金のかかる私立は両親に悪いとおもい、公立前提でかんがえてました。 親に予備校いかないで独学では無理かと聞けば、まず無理ときっぱり言われました。 中学校の担任に聞いても同じようなことを言われました。 学力はオール4+5が1,2個で、難関校に行く自身はないですが、中堅校にはいけるかな、という感じです。 皆さんにどちらがいいのかと、それを進める訳を教えていただきたいです。 教師としての考え、保護者としての考え、受験生としての考えと色んな人からの意見を聞かせていただければうれしいです。 A ベストアンサー はじめまして。 私は19歳の男です。 本来なら1浪の末、大学に行くはずだったんですが、お金がなくて断念しました。 でも、今アルバイトをして資金をためています。 このままだと20、21歳くらいでやっと進学ですが、それでも大学は行く価値があると思います。 学歴がないといろいろ障害があります。 ------------------------------------------ で、質問についてですが、親御さんの言う、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけなくなる。 」「予備校いかないで独学では無理かと聞けばまず無理」というのは、果たしてそうでしょうか? 私は高校を中退し、予備校も行かず、1年間の独学の勉強で偏差値65まで行きました(7月河合塾 全統私大模試)。 一応、超難関の慶應大を目指してました。 みっちりと勉強漬けの日々を送れば、高校に関係なく、少なくとも中堅大学はいけると思います。 なぜなら、私立文系では科目が少ないので、少ない科目に集中して対策ができるからです。 (その代わり難易度が高いですが・・・) 慶應大 商学部で、数学を選択する方式をとると、数学がない方式に比べて、倍率が低くなる(2倍強)、など、戦略はいくらでもあるんです。 独学という選択肢もありです。 (独学は簡単ではないとは思いますが、不可能でもないと思います。 ---------------------------------------------- 私は高校受験では全然悩みませんでした(成績は学年でトップレベルなのに、受験校のレベルを下げたため)。 ですが大学受験ではかなり悩みました。 悩む要素が多すぎて、頭がこんがらがるからです。 もはやどこの大学にするか?というよりは人生をどうするか?という悩みになってしまうんです。 だから、今から将来のことを考えるのはいいことだとおもいます。 そこで、知識が不足していると、いざ、悩む時に困ります。 だからパソコンなどで情報を調べまくることもお勧めします。 そこで私立、公立の答えも出るかもしれません。 以上、勉強の面などから考えを述べさせていただきました。 合格もしていない私がいうのも説得力がないかもしれませんが、参考にして頂けたら幸いです。 はじめまして。 私は19歳の男です。 本来なら1浪の末、大学に行くはずだったんですが、お金がなくて断念しました。 でも、今アルバイトをして資金をためています。 このままだと20、21歳くらいでやっと進学ですが、それでも大学は行く価値があると思います。 学歴がないといろいろ障害があります。 ------------------------------------------ で、質問についてですが、親御さんの言う、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけなくなる。 」「予備校いかないで独学では無理かと聞けばまず無理」という...

次の

一般生のお申し込み

五木 模試 申し込み

中2・五ツ木模試の申し込み方法と受験料はいくら? 中2で初めて五ツ木模試を受験。 申し込み方法と受験料はいくらなのか気になりますよね。 中1・中2は、その都度申し込みが必要になります。 指定の取扱い店で、模試の受験票を購入します。 が、意外と取扱い店が少なくてビックリ。 最寄りの書店に伺い、「五ツ木の模擬テストを受けたいのですが」と言うと、 受験会場を聞かれるので、受験したい高校を言います。 子供は、書店の方が「〇〇高校でいいですか?」と、最寄りの高校を案内してくださったので助かったと言っていました。 支払い方は現金のみで、 第1回 4,320円、第2回 4,400円でした。 (変更がある場合もあります) 支払いを済ませると、 受験票と所属中学校番号表がいただけます。 申し込み自体は、5分もあれば済みますし、学校終わりや部活終わりでも申し込みに行けると思います。 受験票は、忘れたり、紛失した場合、再度受験料を支払わないといけないので、絶対に忘れたり、なくしたりしないように注意しましょう!.

次の