アイデルヒーローズ 最強。 【 アイヒロ 】リセマラ当たりキャラ

(アイヒロ/アイデルヒーローズ/IDLEHEROES) 現環境の最強パーティ サルベーション

アイデルヒーローズ 最強

Contents• 暗影陣営オススメ英雄ランキング 英雄 評価 1位 PvP最強キャラ 死後も活躍できる 2〜3体編成が強すぎる 2位 圧倒的火力 防御破壊が魅力 3位 サポート力は高い キャリーに弱い 4位 攻守バランスの良い英雄 扱いやすい 5位 『爆発』にロマンがある CCとサポートも優秀 詳細 1位 キャリー オススメ度 PvP PvE 【解説】 PvP最強の『人権キャラ。 PvPで上位を目指すなら必須の英雄です。 2体3体と複数隊編成にすればさらに強力なPTが完成するでしょう。 ただしPvEでは必須級ではないので注意が必要です。 2位 ドレイク オススメ度 PvP PvE 【解説】 4周年で実装された新英雄。 暗殺者らしく高い火力が魅力。 さらに『防御破壊』のスキルでドレイクの火力が最大限活かす事ができます。 リワークにより、PvP・PvE共に活躍できるよになり一気に最強クラスの性能になりました。 3位 アメン・ラー オススメ度 PvP PvE 【解説】 強力な英雄で全英雄の中でもトップクラスの強さを誇ります。 しかしキャリー実装により存在感は薄れ活躍の場は失われつつあります。 トップメタではなくなったので率先して育成する必要はありませんが、それでも強力な英雄であることに違いはありません。 4位 アシブール オススメ度 PvP PvE 【解説】 尖った性能はないですが安定した活躍が期待できます。 あらゆる場面で平均以上の活躍をしてくれるでしょう。 5位 ミーム オススメ度 PvP PvE 【解説】 かつて猛威を振るっていた英雄ですが現在は活躍の場を失いました。 ただ『爆発』スキルは魅力的で、デバフ・バフが重なりミーム複数体編成ならばロマン溢れる火力になります。 現環境では、それをする前に倒されてしまいますが。 まとめ.

次の

『アイデル・ヒーローズ』オフライン時もオート周回で簡単レベルアップ!バトルもガッツリ楽しめる放置系RPG [ファミ通App]

アイデルヒーローズ 最強

Contents• 幽玄陣営オススメ英雄ランキング 英雄 評価 1位 封印ノ地で必須 PvEで優秀 2位 高い火力が魅力 PvEで優秀 3位 状態異常回復が優秀 高いサポート能力 攻撃面も期待できる 4位 CCに特化した能力 CC状態へのキラーとしても優秀 5位 仕様用途は限定的 お手軽に育成できる 詳細 1位 ホルス オススメ度 PvP PvE 【解説】 インフレの波に飲まれつつありますが、様々な場面で平均以上の活躍に期待できる英雄です。 特に初心者の方にオススメで優先的に育てる事でゲーム攻略がスムーズに行えるでしょう。 特に『封印ノ地』での活躍は凄まじいものがあり、単体でも後半のステージまで進む事が可能です。 使い方次第では、現環境トップクラスの火力を叩き出す事が可能です。 ただし万能ではないので使いどころは限定されます。 3位 ガスティン オススメ度 PvP PvE 【解説】 サポート役の英雄で、強力な英雄と組ませることで本領発揮します。 PTに入れておく事で安定感が増すでしょう。 『ソールリンク』と呼ばれるスキルも強力で、ダメージ源としても活躍できます。 影は薄いですが、有能な英雄なので余裕があるのなら育成しておきたい1人です。 4位 ジャハラー オススメ度 PvP PvE 【解説】 CC特化の英雄で『氷結・石化』2つのCCを操ります。 またCC状態への敵には+補正が掛かります。 現環境では比較的CC対策がしやすい状況なのでジャハラーの活躍場はありません。 5位 デススウォーン 【解説】 『封印ノ地攻略』の為だけに必要とします。 デススオォーン自身は弱い英雄なので早々に倒れてしまいます。 しかしそれがトリガーとなるスキルを利用しフェニックスとのシナジーを狙います。 入手機会が多く、おそらくアイヒロの中で最も餌にされている英雄じゃないでしょうか。 強化されるという噂もありましたが、未実装のままです。 特に強くはありませんが、餌要因としては優秀です。 まとめ.

次の

リアル脱出ゲームや対戦企画で大盛り上がり!『アイデル・ヒーローズ』ファンミーティングリポート [ファミ通App]

アイデルヒーローズ 最強

任意のタイミングでつぎのステージを選び、勝利できれば先へと進むことが可能だ。 このモードでは、オフラインのあいだもひたすら攻略を続けてくれるため、しばらくしてからログインすると一気に大量の経験値とアイテムを獲得できる。 序盤はとくにレベルアップの速度も速く、8時間ほど放置してからログインするとレベルが倍以上まで上がっていることもあった。 レベルアップや装備品集めに手間がかからないので、スキマ時間にログインするだけでもサクサク進めていける。 後半のステージに進むほど獲得できる経験値が増加し、ドロップアイテムのレアリティも上がっていくので、定期的につぎのステージへ進めていくのが基本的な遊びかたになるだろう。 ステージを進めていくと敵も強力になり、編成や育成なども重要になってくる。 難度の高いステージも用意されているため、遊べば遊ぶほどやり込みがいも出てくるはずだ。 奥深いヒーロー育成要素でトコトン鍛えよう 放置中に戦ってくれるヒーローたちは、余計な手間をかけずにサクッと強化していける。 ステージ周回で入手した経験値とゴールドを与えるだけでレベルアップしていくため、入手したばかりのキャラクターでも即戦力として活用することが可能だ。 進化するとステータスアップやレベル上限の引き上げに加え、新たなスキルを習得することもある。 時間をかけずにどこまでも強くしていけるので、お気に入りのキャラクターを見つけたらトコトン強化していきたい。 また、ステージ周回などで入手した装備品をセットすることでも、ヒーローは強くなっていく。 ステージによってさまざまな装備が手に入るため、装備品目当てで特定のステージを選択して放置しておくのもアリだ。 さらに、育成したヒーローを合成することで、より強力なキャラクターを生み出すシステムも用意されている。 合成できるようになるには時間もかかるが、そのぶん敵を圧倒できる強力なキャラクターになっていく。 ほかのプレイヤーと戦うPvP要素では合成して生み出された強力なキャラクターと遭遇することもあるため、こちらも負けじと強いキャラクターを合成しておきたいところだ。 育成自体は簡単に進められるが、より強力にしていくための仕掛けがいくつも用意されているので、トコトンやり込めるようになっている。 そのほか、入手したキャラクターをほかのヒーローへと引換する機能なども。 なにと交換できるかはランダムだが、パーティーに入らないキャラクターは交換に出し、ほしいヒーローが入手できる可能性にかけてみるのも一興だ。 育てたヒーローたちは全部で6体を編成して戦うことになるが、バトルは放置系RPGながら戦略性が高く、プレイヤーの腕が試されることになる。 戦闘はオートで進行するが、そのぶん編成で工夫することでいくつもの戦法が考えられるのが特徴だ。 前列には体力や防御力が高いキャラクターを、後列には攻撃系のヒーローを配置するのが定石だが、スキルも考慮した組み合わせなども含めれば意外性のあるパーティーにすることも可能。 たとえば前列に体力の高い2体を置き、後列に回復が可能なキャラクターを多く配置する防御特化のパーティーや、後列にアタッカーを多く配置した攻撃型の編成など、戦法は多岐にわたる。 勝利を目指して最強の組み合わせを考えるのも、本作の醍醐味だ。 戦闘前には相手の戦力も確認できるが、編成が上手いと戦力を上回った性能を発揮され、まったく歯が立たないこともある。 相手の編成から学べることも多いので、やり込みたい人には最適の場になるだろう。 こちらは階層が上がるたびに敵が強力になっていくが、そのぶんヒーローの進化に必要な素材などが入手できるため、強くなるためには欠かせないコンテンツだ。 そのほか、本作で特徴的なのが翻訳機能のあるチャット欄。 海外のプレイヤーの発言を翻訳機能にかければ伝えたい内容がわかるため、国外のプレイヤーともコミュニケーションをとることが可能だ。 マルチプレイには欠かせないギルドなども翻訳機能を使えば国を問わず参加できるため、ワイワイ盛り上がりながらプレイしたい人には最適な機能になっている。 豪華なキャンペーンも開催! 『アイデル・ヒーローズ』は放置系RPGながら、育成やキャラクターの編成次第でバトルもガッツリ遊べる作品。 ふだんは空いている時間にログインしてアイテムを回収、時間ができたときにステージを攻略していくと時間をかけずに進められる。 難しい操作や細かい設定などを必要としないので、誰でも気軽に遊べるはずだ。 また、5月17日からは新たなイベントの開催と、ログインボーナスなどのキャンペーンも開催される。

次の