富山 アウトドア ショップ。 富山市 アウトドアショップ スキー用品 登山用品 マンゾクスポーツ

Pikari outdoor

富山 アウトドア ショップ

出典: 大阪・京都にある老舗アウトドアショップです。 登山のプロの目で厳選したこだわりのアイテムが揃っています。 国内外のブランドから高品質の商品をセレクト。 靴のサイズが合わない場合は無料で1回サイズ交換できます。 週替わりでのセール品や、ポイント還元、5000円以上の全商品が送料無料など、通販ならではのサービスも揃っています。 naturum. 購入商品の90日間の無料保証、全国配達無料、ポイント還元などのサービスがあります。 激安のアウトレット商品をオンラインで提供しています。 国内最大級の品揃えにより最新用品をはじめ、希少価値の高い商品まで幅広いアウトドア用品を取り揃えています。 ポイント還元はセールやキャンペーンなどによって還元率がアップします。 購入金額により送料、代引き手数料が無料になります。 普段手に入れにくいブランドや、あまり耳慣れない海外のブランドのアイテムなどが揃っています。 お気に入りのアイテムを見つけよう!.

次の

Pikari outdoor

富山 アウトドア ショップ

Twitter:• Instagram:• YouTube: オクトス富山店の場所は? オクトス富山店がオープンしたのは、富山県富山市婦中町笹倉77-1。 いちごパフェで有名なココナッツアイランドの近くだ。 車は10数台駐車できるが、駐車場の入り口部分は結構狭いので、ちょっと入りづらい。 オクトス富山店の中はどんな感じ? オクトス富山店は、立山町にできたモンベルヴィレッジと比べてしまうと狭いのだが、十分な広さがある。 リュックや服、ガスバーナーやライトなどが、所狭しと陳列されている。 テントも一張り、組み立てて展示してある。 店舗の外にも2人用のテントが組み立ててあり、実際の様子が分かる。 もちろん登山靴も豊富に取り揃えてある。 ザイルやアイゼン、ピッケルなんかも置いてあり、ザイルはメートル毎の切り売りもしているようだった。 オクトス富山店はボルダリングもできる オクトス富山店の店舗内にはご覧のように、ボルダリングをするスペースもある。 写真に写っている左側の壁の裏側もボルダリング用の壁になっているので、まぁまぁな広さだ。 ボルダリングの利用については注意事項が貼ってあり、利用できるのは連絡先を登録したオクトスポイントカード会員様に限るとのこと。 買い物していない場合の利用料は1000円。 利用時間などについては特に記載がなかった。 お試しであれば、無料でシューズなどを貸してくれる。 本格的に利用する場合は、ボルダリング用のシューズを購入して持ち込む必要がある。 注意事項には、18歳以上の利用に限ると記載があったが、明らかに小学生くらいの女の子が遊んでいた。 結構ゆるい感じ。 店員に聞いてみると、これから講習会なども行っていくらしい。 店内で本格的にボルダリングだけをやりにくる人は、さすがにほとんどいないと思うので、商品のお試しのような感じだと思った。 しかしそれにしては結構なスペースがとってあり、今後どんな形で利用されていくのか、個人的にちょっと楽しみだ。 オクトス富山店で購入したもの 今回はオクトス富山店がどんな感じか様子見にきただけだったので、あまり高い買い物はしていない。 今まで登山の食事はカップラーメンとおにぎりとかだったので、今年はもう一歩進化してカレーなんかを作ってみようと思って購入した。 折りたたみスプーンも買ってみた。 ネットで買った方が安いのかもしれないが、10%引きだったのと、新装開店したお店に少しは貢献しようという気持ちから、オクトス富山店で購入した。 オクトス富山店で貰える記念品 オクトス富山店では、2017年の6月いっぱいに限り、買い物をした人に記念品をくれる。 貰える記念品は、ウイスキーボトルか、速乾のハンドタオルのどちらだ。 友達はウイスキーボトルを貰っていたが、僕はハンドタオルにした。 速乾ハンドタオルは、もっとちゃっちいモノかと思ったが、作りは結構しっかりしていた。 37センチ四方のサイズでちょっとしたときの使い勝手も良さそうだ。 そう思って、ポイントカードも作ってきた。 そこまで頻繁に利用するわけではないが、この規模のアウトドアショップが近くにあるのはいい。 オクトス富山店に実際行ってみた感想は、接客とかはそこまで言い訳じゃないけど、アウトドアや山関係の店の接客はこんなもんかなぁといった感じw てきたばかりだからか、ガスやインスタント食品などの細かいモノに値札がなく、いちいち店員に確認するのが面倒だったので、そこらへんはちょっと改善してほしい。 富山のアウトドア好き、登山好き、キャンプ好き、ボルダリング好きは一度行ってみたらどうだろう。 記念品は、品切れとかなるともらえないこともありそうなので、それが目当ての人は、ちゃんと確認してね。

次の

富山店

富山 アウトドア ショップ

Twitter:• Instagram:• YouTube: オクトス富山店の場所は? オクトス富山店がオープンしたのは、富山県富山市婦中町笹倉77-1。 いちごパフェで有名なココナッツアイランドの近くだ。 車は10数台駐車できるが、駐車場の入り口部分は結構狭いので、ちょっと入りづらい。 オクトス富山店の中はどんな感じ? オクトス富山店は、立山町にできたモンベルヴィレッジと比べてしまうと狭いのだが、十分な広さがある。 リュックや服、ガスバーナーやライトなどが、所狭しと陳列されている。 テントも一張り、組み立てて展示してある。 店舗の外にも2人用のテントが組み立ててあり、実際の様子が分かる。 もちろん登山靴も豊富に取り揃えてある。 ザイルやアイゼン、ピッケルなんかも置いてあり、ザイルはメートル毎の切り売りもしているようだった。 オクトス富山店はボルダリングもできる オクトス富山店の店舗内にはご覧のように、ボルダリングをするスペースもある。 写真に写っている左側の壁の裏側もボルダリング用の壁になっているので、まぁまぁな広さだ。 ボルダリングの利用については注意事項が貼ってあり、利用できるのは連絡先を登録したオクトスポイントカード会員様に限るとのこと。 買い物していない場合の利用料は1000円。 利用時間などについては特に記載がなかった。 お試しであれば、無料でシューズなどを貸してくれる。 本格的に利用する場合は、ボルダリング用のシューズを購入して持ち込む必要がある。 注意事項には、18歳以上の利用に限ると記載があったが、明らかに小学生くらいの女の子が遊んでいた。 結構ゆるい感じ。 店員に聞いてみると、これから講習会なども行っていくらしい。 店内で本格的にボルダリングだけをやりにくる人は、さすがにほとんどいないと思うので、商品のお試しのような感じだと思った。 しかしそれにしては結構なスペースがとってあり、今後どんな形で利用されていくのか、個人的にちょっと楽しみだ。 オクトス富山店で購入したもの 今回はオクトス富山店がどんな感じか様子見にきただけだったので、あまり高い買い物はしていない。 今まで登山の食事はカップラーメンとおにぎりとかだったので、今年はもう一歩進化してカレーなんかを作ってみようと思って購入した。 折りたたみスプーンも買ってみた。 ネットで買った方が安いのかもしれないが、10%引きだったのと、新装開店したお店に少しは貢献しようという気持ちから、オクトス富山店で購入した。 オクトス富山店で貰える記念品 オクトス富山店では、2017年の6月いっぱいに限り、買い物をした人に記念品をくれる。 貰える記念品は、ウイスキーボトルか、速乾のハンドタオルのどちらだ。 友達はウイスキーボトルを貰っていたが、僕はハンドタオルにした。 速乾ハンドタオルは、もっとちゃっちいモノかと思ったが、作りは結構しっかりしていた。 37センチ四方のサイズでちょっとしたときの使い勝手も良さそうだ。 そう思って、ポイントカードも作ってきた。 そこまで頻繁に利用するわけではないが、この規模のアウトドアショップが近くにあるのはいい。 オクトス富山店に実際行ってみた感想は、接客とかはそこまで言い訳じゃないけど、アウトドアや山関係の店の接客はこんなもんかなぁといった感じw てきたばかりだからか、ガスやインスタント食品などの細かいモノに値札がなく、いちいち店員に確認するのが面倒だったので、そこらへんはちょっと改善してほしい。 富山のアウトドア好き、登山好き、キャンプ好き、ボルダリング好きは一度行ってみたらどうだろう。 記念品は、品切れとかなるともらえないこともありそうなので、それが目当ての人は、ちゃんと確認してね。

次の