グラブル てん せ いき 素材。 【グラブル】設備拡充に必要な素材「R武器」の入手場所!【天星器】

【グラブル】キャラ上限解放に必要な素材と効率的な集め方を紹介!

グラブル てん せ いき 素材

天星器をLv100にする• 天星器を真にする• 天星器のスキルLvを10にする• 朽ち果てた武器をLv75にする• 依代武器を作成する• 天星器の属性を変更する• 設備拡充をする• 天星器を6段階まで強化する• フェイトエピソードをクリアする 1. 天星器をLv100にする まずは、定期的に開催されるイベント 「決戦!星の古戦場 通称:団イベ 」で天星器を入手します。 この天星器を最後まで強化することで、天星器に対応した十天衆を仲間にできます。 天星器に対応した十天衆 一伐槍 ウーノ 水 二王弓 ソーン 光 三寅斧 サラーサ 土 四天刃 カトル 水 五神杖 フュンフ 光 六崩拳 シス 闇 七星剣 シエテ 風 八命切 オクトー 土 九界琴 ニオ 風 十狼雷 エッセル 火 天星器を入手したら、最大上限解放 同じ天星器を4つ集める をして Lv100にします。 天星器を真にする 必要素材• Lv100の天星器• 真にすると、天星器の奥義効果も変化します。 天星器のスキルLvを10にする 次に天星器を スキルLv10にします。 スキルLvは、真にする前に10にしても問題ありません。 朽ち果てた武器をLv75にする 次に、 強化する天星器と同じ武器種の 「朽ち果てた武器」をLv75にします。 天星器に対応した朽ち果てた武器 一伐槍 朽ち果てた槍 二王弓 朽ち果てた弓 三寅斧 朽ち果てた斧 四天刃 朽ち果てた刃 五神杖 朽ち果てた杖 六崩拳 朽ち果てた手甲 七星剣 朽ち果てた剣 八命切 朽ち果てた太刀 九界琴 朽ち果てた竪琴 十狼雷 朽ち果てた銃 朽ち果てた武器は、エクストラクエスト「エンジェル・ヘイロー」やLv100プロトバハムート よわバハ で入手できます。 上限解放する場合は、同じ武器を4つ集めるか、カジノで入手できる 玉鋼を使うといいでしょう。 依代武器を作成する 必要素材• Lv75の朽ち果てた武器• この依代武器は、 強化する天星器と同じ武器種の物を作成しなければなりません。 依代武器は、Lv75の朽ち果てた武器とアイテムを使うことで作成できます。 設備拡充が必要になるのは1回目だけです。 十天衆を2人目以降仲間にする時は必要ありません。 天星器を6段階まで強化する ここからは大量のアイテムを使って、天星器を6段階まで強化していきます。 第1段階 必要素材• そして、強化し終わった天星器に対応した十天衆の フェイトエピソードが解放されます。 フェイトエピソードをクリアする フェイトエピソードで十天衆と戦います。 十天衆は、各マグナをソロ討伐できるほどの戦力があれば、倒すことは十分可能です。 倒すまでは消費AP0で何度も挑戦できるので、自信がない場合でも、まずは1回挑戦してみるといいでしょう。 フェイトエピソードで十天衆に勝利すると、十天衆がPTに加入します。 必要素材の合計• マインゴーシュ• 風精の鉤爪槍• クリムゾンアックス• 火精の権杖• 水精の牧杖• 虹魚鱗飾• 土精の蛇行剣• クラッシュハンド• シャインバレル• シャインナックル• シャドウスピア• シャドウワンド• インペリアルショテル• スパイククラブ• 20万ルピ 仲間にするには時間がかかるけど・・・ 十天衆を仲間にするために必要になる素材は非常に多いです。 ですが、十天衆は素材をコツコツ集めれば誰でも仲間にできます。 時間をかけるだけの価値はありますので、是非十天衆の獲得を目指してみてください!.

次の

【グラブル】光・闇の天司武器の強化素材の集め方まとめも

グラブル てん せ いき 素材

十天衆について 極めて強力な能力を持ち、世界観的にも格別の地位にある10人のSSRキャラたち、それが十天衆である。 獲得手段は課金要素のガチャではなく、ゲーム内コンテンツ やりこみ要素 の達成が条件となる。 具体的には、定期的に開催される決戦イベント 決戦!星の古戦場 で入手可能なSSR武器「天星器」 旧称:古戦場武器 を最高ランクまで強化することで、仲間にできる。 十種の天星器それぞれに対応した十天衆が存在する。 キャラ自体に最終上限解放も実装されており、さらなる大きな力を得ることができる。 しかし、十天衆の最終上限開放は 単なる加入とは比にならないゲーム中のエンドコンテンツの一つである。 詳しくは「」を参照。 各キャラクターの性能はそれぞれのリンク先、又はを参照。 武器 一伐槍 武器 二王弓 属性 水 属性 光 種族 ハーヴィン 種族 ヒューマン タイプ 防御 タイプ バランス CV 中尾隆聖 CV 皆口裕子 武器 三寅斧 武器 四天刃 属性 土 属性 水 種族 ドラフ 種族 エルーン タイプ 攻撃 タイプ 特殊 CV 高山みなみ CV 福山潤 武器 五神杖 武器 六崩拳 属性 光 属性 闇 種族 ハーヴィン 種族 エルーン タイプ 回復 タイプ 攻撃 CV 水田わさび CV 檜山修之 武器 七星剣 武器 八命切 属性 風 属性 土 種族 ヒューマン 種族 ドラフ タイプ 攻撃 タイプ 攻撃 CV 諏訪部順一 CV 銀河万丈 武器 九界琴 武器 十狼雷 属性 風 属性 火 種族 ハーヴィン 種族 エルーン タイプ 特殊 タイプ バランス CV ゆかな CV 佐藤利奈 十天衆を仲間にするには 流れとしては単純に天星器をひたすら強化していくという感じである。 ただし工程数、素材数が多く、その道のりは並大抵のものではない。 実装当初と比較すれば、蒼光の輝石や素材クエストにより幾分の緩和はあるものの 初心者が短期間の努力や幸運で取得できる存在ではないことに変わりはない。 イベント「決戦!星の古戦場」で、獲得したい十天衆に対応する天星器を4本獲得する。 ショップで天星器をグレードアップさせる ex. 天星器のスキルLvを10まで強化する• 天星器を属性変更する ex. 設備拡充をする 初回のみ。 2人目以降の十天衆を獲得する際はこの過程は不要 レアリティが「レア R 」の特定の武器が必要• 天星器を6段階目まで強化する(ヒヒイロカネに加え、島ボス&属性アニマや島トレジャーなど多数の素材が必要)• また、集中して集めるときは軌跡の雫サポートも使用するといい。 メインクエストはAP半額キャンペーン前提だがそれでもフリークエスト以下のAP効率のものが多いので注意。 物と場合によっては輝きや輝石などでの交換も考えるといいだろうか。 また、必ずしも常に最新の情報が反映されているとは限らない。 念のため各自検索して確認されたし。 周回中に出るN武器やスキル無しR武器、召喚石は整理が煩わしければ設定ー便利設定にある「自動売却・騎空艇の自動強化設定」にて 自動売却や騎空艇の自動強化を設定しておくと良い。 ただし、スパイククラブ R と虹魚鱗飾 R には武器スキルがないので、この2種を確保するまではスキル無しR武器は設定から外そう。 現在は、イベント「四象降臨」で「十天衆ワールド素材セット」が獲得できる。 1開催につき在庫数は5なので、上限まで獲得するとちょうど十天衆1人分となる。 「十天衆ワールド素材セット」の内容• 角か朽ち果てた武器が出る ・エンジェル・ヘイロー[VERY HARD] 基本的にこれで 集める。 10周で1個程 3戦目のアークエンジェルコアが金箱でドロップ。 少しでも多く朽ち武器が欲しければトレハンを。 ・カジノ(玉鋼) ドロップは偏るので特定のものがどうしても得られない時の最終手段に。 設備拡充用武器 に別途記載 柔らかい羽 風伯の羽 ・ポート・ブリーズ群島 1章 Rキャラ限定「散らばった積荷」 四つ葉をエリクシールハーフにすればAPも黒字なので、日々周回しよう。 原初の砂 ・バルツ公国 8章 エピソード2 ラストの機械兵x2がトレハンなしでも銀箱を落としやすい。 ・バルツ公国 8章 フリークエスト「特務官からの依頼」 原初のみの狙いなら周回しやすい、 こちらがおすすめ。 ・バルツ公国 6章 SRキャラ限定「幸運の手芸品を求めて」 バトル3戦で原初の砂が安定して2個ほど落ちる。 バトル前のクエストパートで、バレット素材の綺麗な砂と赤熱鉱も手に入る。 3戦目のバニシングトーチは共闘の儚きクリストフと同様に、非常に硬いが特殊行動で付与する腐敗で ダメージを稼いで自滅させるタイプ。 面倒なら剣聖の無属性ダメージ等でさっさと倒そう。 清らかな水 ・アウギュステ列島 9章 Rキャラ限定「漁業の危機」 木箱が多数落ちるので、 基本的にこれで集める。 固い土狙いならRキャラ限定よりもAP効率が良い。 銀箱から琥珀もついでに落ちる。 鷹の羽 紅黄石 ・城砦都市アルビオン 17章 SRキャラ限定「若き騎士達からの挑戦」 各2個確定で稀に1〜2個追加ドロップ。 そこそこ敵が強い ・城砦都市アルビオン 20章 フリークエスト「積み荷の中身は」 推奨。 鷹の羽 0〜7、紅黄石 0〜9個 平均2個程度。 稀に1・2戦目に高防御のスライムが出現するため注意。 ウェポンバースト系を使って奥義で倒すと楽。 オリバーやエッセルなどのドロップ率アップを重ねられる場合、APあたりの紅黄石の期待個数は下記の騎士道よりも多い。 鷹の羽のドロップ率はすこぶる悪い為、紅黄石狙いの場合のみオススメ。 十天用というよりマグナ武器最終用の救済クエスト。 虚ろなる魄 ラクリモサ ・霧に包まれた島 21章 エピソード2or3 平均各1個以下 魄よりラクリモサの出が良い? 基本的に銀箱が落ちにくいため入手率低め。 ・霧に包まれた島 24章 エピソード1〜3 エピ1or3は1戦目のスケルトン、エピ2は2戦目の土竜で。 上記同様銀箱が落ちにくい ・霧に包まれた島 22章フリークエスト「誰がために」 推奨。 全mobがやや高い確率で銀箱 ラクリモサや虚ろなる魄、たまに両方同時 を落とす。 またエリクシルハーフと交換できる粘っこい茸も高確率で落とす。 ラクリモサ集めや回数制限なしクエストを高速周回をしたい場合はこちら 風見鶏3雫5オリバー兎兎オートで虚ろが平均2. 2個程度。 稀に硬いスライム系が出現することがあるので注意。 ・霧に包まれた島 23章フリークエスト「美しいままで」 ラクリモサ集め 推奨。 虚ろなる魄、粘っこい茸もそこそこ落とすので、AP消費率の面でも一番効率がいい。 トレハンを掛ける場合、1戦目は3体とも、2戦目はロッド、3戦目はヘルハウンドのみに。 ・霧に包まれた島 23章フリークエスト「軍人と勇気と墓参り」 推奨。 1戦目と3戦目に銀箱が確定で、虚ろな魄とラクリモサを1つずつドロップする。 ドロップ率アップをあまり積めないならこちら。 おまけで粘っこい茸も高確率で1つ出る。 2戦目の関係上、ラクリモサより虚ろな魄の収集率がやや高い。 風見鶏3オリバー兎兎オートで虚ろが平均2個程度 ・霧に包まれた島 22章フリークエスト「愉快な鬼ごっこ」 1日2回まで、 戦力に自信がある人はこちら推奨。 他同様救済イベの為か通常より強め。 追々のマグナ武器最終開放分など含め集めてなくとも毎日やっておくといい。 ・セレスト討伐戦 [NORMAL] そこそこ。 エリクシールハーフと交換できる青い果実もたまに落ちる。 1戦で終わり、オルディネシュタインは下にトレハンをかけると良い。 ・アマルティア島 30章 フリークエスト「騎空士の過去」 銀箱が出ない時もある ・アマルティア島 30章 44章 65章 フリークエスト「獄中のダイエット大作戦!」 推奨。 各0〜3個、高確率で1個ドロップ。 エリクシールハーフと交換できる青い果実も落ちやすい。 上の看守長からは予見の双葉、下の看守からはオルディネシュタインが落ちるため、より数が欲しい方にトレハンをかけると吉。 ・アマルティア島 32章 41章 エピソード4 モニカ&リーシャ戦。 ドロ率upを複数使えば最初の5戦も含めて平均各1〜2個出る。 トレハンや兎等を重ねれば半額中なら青い果実でのエリクシールハーフ交換込みで、 AP消費はプラスマイナス0程度にはなる。 ・アマルティア島 32章 41章 フリークエスト「第四騎空艇団人気投票!」 消費AP50 1日2回制限有り。 半額前提な上時間がかかる。 ・旧王都メフォラシュ 34章(71章) フリークエスト「古物商のプライド」 推奨。 トレハンはRMかボス以外は不要。 RMの出現が重要なので召喚石はよりシルフィードベルのほうが有効。 ・旧王都メフォラシュ 36章 フリークエスト「ヘビーな食材集め」 すべてのMOBが銀箱でドロップ 銀箱率低め ・旧王都メフォラシュ 70章 エピソード4 メインクエストAP半額時推奨、布集めならまずはここ。 メインクエなのにフリクエ並の全MOB銀箱ドロップ0〜5枚 銀箱率低め。 砂レンガも0〜4個ほどドロップ。 半汁に交換できる。 日常的に周回する 島H でマグナアニマ収集のついでに貯める。 使用する属性は AP0時は島Nも周回しておきたい。 ショップでマグナアニマと交換できるがある程度はキープすること。 どうしてもすぐに数が欲しい時に。 急ぎの場合はツイッター救援に入りまくるのが良い。 対応属性のみドロップ。 ・プロトバハムート討伐戦 極稀。 全属性ドロップ ・プロトバハムート討伐戦HL 稀。 不足分はこれで。 下位宝珠 ・エンジェル・ヘイロー[VERY HARD] 要求数が多いため まずはこれ。 下位宝珠の必要数が多いため非推奨 ・属性限定の試練 BATTLE2 銀箱 1周で0〜2個。 鱗集めと兼ねるためここ 推奨 ・朱緋の試練 [VERYHARD] 1周で各0〜2個。 交換レートは良いが後述の碧空のほうが優先度は高めか。 ジーン ・エンジェル・ヘイロー[VERY HARD] 基本はここ。 50周で各属性60個ほど?のドロップ目安(風見鶏Lv. 欲しい属性のものが狙え、他素材集めも兼ねる。 2つ以上の天星器を作るならば白竜鱗は常にストックしておきたい。 効率を上げるためにはボスにトレハン等を積むのが有効 ・六竜の試練 難易度が高くなるほどドロップ率は上がるが、3戦で属性がランダムのため目的の属性にまったく出会えない事もよくある。 そのため 全属性分の竜鱗が大量に欲しい場合向けのクエスト。 確実に欲しければ更にトレハンを。 ・エンジェル・ヘイロー[VERY HARD] 白竜鱗のみ。 3戦目のアークエンジェルコアから稀にドロップ。 ・討滅戦MANIAC 高確率で1周1個、1日1回のみ。 副産物としてエリクシールハーフ 月5個)と証がトレジャー交換で入手可能。 星晶の欠片 ・エンジェル・ヘイロー[VERY HARD] 1周で0〜7個 ・紫菫の試練 [HARD] 1周で3〜5個。 ・属性限定の試練 BATTLE1 銀箱 1周で0〜3個。 出難い。 星晶塊1個で5個。 虹星晶1個で75個相当。 ・エレメント化 下記参照 虹星晶 ・各属性マグナ [EXTREME] 稀にドロップ。 副産物が多い。 武器集めのついでにやると良い。 ・召喚石最終上限解放バトル[EXTREME] 稀にドロップ。 アテナなどの2周目召喚石バトルではほぼ確定といっていい高確率でドロップするが敵が強く時間がかかり、数をこなすのは厳しい。 自発はジーン50も使う。 ・プロトバハムート討伐戦 稀にドロップ。 ・紫菫の試練ボス [VERYHARD] HARDのドロップはアテにならないのでVHを周回すること。 星晶塊交換込みで考えると数が稼げるがAP消費が激しい。 ・属性限定の試練 BATTLE3 金箱 稀にドロップ。 4〜5周で1個程か。 ・金銀輝くスライムを探せ! 稀にドロップ。 経験値稼ぎのついでに。 SR武器よりドロップ率は上の印象。 ・黒麒麟 トリガーがかなり重い。 効率よく集めたいなら30連必須。 ・エレメント化 下記参照 栄光の証 ・イベント報酬 戦貨ガチャ、討伐章報酬、累計貢献度報酬、トレジャー交換、四象輝き交換等。 周回数もあって古戦場イベントでは落ちやすい印象 ・召喚石最終上限解放バトル[EXTREME] そこそこ。 虹星晶よりやや出にくい程度。 外部で探して入る手段は競争率が高すぎるためアテにせず、ゲーム内救援で見かけたら入っておくとよい程度 ・6人HL、プロバハHL マグナ3凸完成している上級者向け。 ・ジ・オーダー・グランデ討伐戦 そこそこの確率でドロップ。 強敵 ・黒麒麟 高確率で落とす。 トリガーがかなり重い。 効率よく集めたいなら30連必須。 覇者の証 ・イベント報酬 戦貨ガチャ、討伐章報酬、累計貢献度報酬、トレジャー交換、四象輝き交換等 累計貢献度報酬があるイベントが比較的楽で副産物も多い。 MANIACではそこそこ ・プロトバハムート討伐戦 そこそこ。 金箱が回転したらほぼ覇者。 ・6人HL、プロバハHL 上級者向け。 注意点は上記栄光の証と同じ。 そもそもこれらを周回する上級者は覇者には困らないと思われる。 ・ジ・オーダー・グランデ討伐戦 そこそこの確率でドロップ。 強敵 ・黒麒麟 高確率で落とす。 トリガーがかなり重い。 効率よく集めたいなら30連必須。 碧空の結晶 ・共闘クエストデイリーミッション完遂 1日1個。 基本的にこれで集める。 足りなくなっても急に補充し辛いので毎日やるのを推奨。 ・イベント用ボス討伐報酬 [HELL] 初回クリア時のみ ・イベント用ボス [HELL]、[MANIAC] HELLでは極稀。 MANIACではそこそこ ・ 上級者向け。 栄光・覇者・碧空が同じ箱 箱自体は確定ドロップ に入っている。 6種類とも18連の募集が共闘で行われており、グランデ討伐戦の自発素材も平行して集まるため短期で大量に欲しい場合は有効。 ・プロバハHL 上級者向け。 旧石マルチよりドロップの期待値はやや劣る。 ・黒麒麟 そこそこの確率でドロップ。 トリガーがかなり重い。 30連で15個前後といったところ。 ・ジ・オーダー・グランデ討伐戦 そこそこの確率でドロップ。 他の交換品は大体簡単に稼げるのでこれを交換するのが良い。 宝晶石 ・各シナリオ、イベント 初回クリア時のみ ・ログインボーナス 定期的に100、150、200貰える。 記念やキャンペーンなどで配布される場合もある。 ・決戦イベント 勲章450交換セット。 四象を除けば一番現実的な入手経路。 ・討滅MANIAC 都市伝説レベルでドロップ率は非常に低い 常設化に伴いドロップから削除 ・ゼノシリーズイベのMANIAC、Hell ドロップ率は非常に低い ・6人HL 高級鞄 赤箱。 トリガーがかなり重い ・プロトバハムートHL 赤箱。 箱経由では一番出やすいとされる。 超高難易度の為それ相応の編成が要求される。 最上級者向け ・アーカーシャHL、グランデHL 青箱。 最上級者向け ・DVD、BD全巻購入などの特典 現金を積めば確実に貰えるが、2〜4万以上は必要。 商品1種類につき1アカ1つまで。 以下のページも参照をお勧めします。 保存 設備拡充用資材のまとめ 【注意】設備拡充用資材のうち、スパイククラブ R と虹魚鱗飾 R はスキルなしR武器。 巻き込み処分に注意。 施設拡充に必要なR武器の入手方法は、現在以下の2つある• 古戦場の戦貨ガチャで獲得 2019年2月開催時に変更。 以前はスパイククラブのみ出現していた) 天星器4本を獲得する過程で、ほとんどすべての武器が自然に揃ってしまうだろう。 (本ページ末尾のコメント欄も参照• ・フリークエスト等のレアモンスター(以下RM)がおとす銀箱からドロップ。 キャラレアリティ限定クエストだと2種出現する可能性があるのでお得。 一部は複数箇所でドロップするが、不足しがちなトレジャー オルディネシュタイン、古代布等 の収集と同時に行うと効率が良い。 また一度もクリアしていないクエストはリタイアしてもAPが返却される事を利用し、AP消費無しでRMが出るまで粘る事も可能。 2戦目にRMが出るクエストを選び1戦目を終えた時点でRMで無ければリタイアしよう。 ただし銀箱からは武器以外も出るので注意。 ミスラアニマは非常に出難いので何十周する覚悟は必要。 他の素材共々、ショップから蒼光の輝石で入手するのも手。 2017年9月26日のアップデートでミスラアニマのドロップ率が引き上げられたため、以前ほど入手に苦労することはなくなった。 単品で狙いたい場合は 37章 53章 フリークエスト「桃色キノコ」等で出現するRM土霊エフセイのドロップ狙いがおすすめ シャインバレル 右記フリークエスト推奨(メインクエストはRM出現率・ドロップ率共に低い模様。 基本的に各島前半2章と後半2章のメイン・フリークエストでレアモンスターが分かれている。 召喚石シルフィードベル レアモンスター出現率がアップする加護を持つ。 の特定のクエストで出現するレアモンスター「シルフィードベル」からドロップする。 (当然ですが全てのクエストで出る訳ではありません。 ガロンゾのクエストをまだクリアしていない場合シルフィードベル召喚石が出る 金箱が落ちる まで 撤退を繰り返せば無駄なAP消費無しで入手可能 未クリアクエストの撤退はAPを消費しないため。 SR召喚石なのでカジノやムーン交換の月光晶で上限解放できるが、メダル100万かブロンズムーン30個、シルバームーン10個を使うことになる。 1000betポーカーを行えば比較的すぐ貯まる額なためカジノに頼る選択肢も十分アリ。 召喚石カグヤ、ホワイトラビット、ブラックラビット アイテムドロップ率アップの加護を持つ。 シルフィードベルがレアモンスター出現率を上げるのに対して、こちらはレアモンスターを倒した際にお目当てのアイテムをドロップする確率を高める。 設備拡充用資材集めに限って言えば、シルフィードベルの方が有効性が高いが、それを用意できない場合はこちらを使おう。 アマルティア島のエルーン限定クエスト「鋭敏な聴覚」でレアモンスターとして出現しそれがドロップするが、シルフィードベルとは違い初回では絶対に落とさない。 シルフィードベル同様、月光晶で3凸にできる。 大事なもの 虚空の花 メインシナリオ62-4 アーカーシャ戦 クリアで入手。 持っているだけでレアモンスターの出現率が上昇する。 任意で効果の有無を設定できるが、設備拡充用資材を集める際には忘れずに有効化しておこう。 初心者で十天衆を仲間にしたい人へ その存在感と無課金で手に入る強力な性能から、ゲーム開始直後から十天衆加入を計画的に進めようとするプレイヤーがいる。 しかし、前述の通りその道程はランク100程度になっても険しく、初心者が素材を必死に集めても揃えただけで仲間にできるというものではない。 ゲームを始めたばかりである初心者が容易に取得できることはまずないので注意。 なので、いくつか筆者の主観になってしまうが、いつの日か十天衆を仲間にするために地道にやっておいた方がいい事を羅列しておく。 初心者が最短最速で素材集めをした場合、もし集めることができてもフェイトエピソードの十天衆戦で勝てない可能性が高い。 ボスとして戦う十天衆の強さは基本的に マグナ星晶獣級・もしくはそれよりも強いので、必然的に マグナ星晶獣をソロで討伐できる程度の強さが指標になる。 十天衆を生かすために同じ属性の強化をしたくなるかもしれないが「十天衆を討伐するための有利属性の強化」を優先的に。 本当の本当の最終手段としては、お願い兵器としてのハッタリ バロワ砲 が存在するが、運要素が強すぎるのでおすすめはしない。 他にも入手手段はいくつかあるが、主に共闘デイリーミッションをコンプリートすることで手に入る。 碧空の結晶の必要数=十天衆を仲間にできるまでの最短日数と考えて良い。 イベントでの入手を含めない場合、0からであれば70日かかることになる。 イベントなどでも入手出来る機会は有るので、逃さず取っておこう。 4章マルチバトル「ティアマト討伐戦」などの「島ボス」を討伐することで「武勲の輝き」を獲得できる。 これを貯め、ショップでSSR武器と交換するのが強くなるための第一歩となる。 冒頭でも説明のある通り、道のりの最後に立ちはだかる十天衆の強さは相当なもの。 「彼らの撃破」という最終目標に向けて地道に、されど確実にパーティの強化を進めよう。 輝きはマグナアニマ等のトレジャー素材も交換できるが、レートが圧倒的に高いので交換してはいけない。 SSRヨダルラーハが居ればかなり楽に周回出来るのでサプチケなどで入手しておくのも一手。 アニマは十天獲得のために100個という数を要求されるうえ、島ボスからしかほぼ入手できない。 加えてアニマ、マグナアニマともにキャラ上限解放にも沢山使うことになる。 その意味でも「島ボス」は積極的に倒し、在庫に余裕を持たせよう。 上限解放するキャラクターは厳選しつつも、強くなるためにはケチらず使っていくことも大事。 またショップでは 武勲交換とは別に アニマをマグナアニマへと交換することもできる。 しかしやりすぎるとアニマが足りない状況に陥りやすい。 交換元になるアニマの在庫は常に意識しておこう。 2016年11月以降、島Hからのアニマ・マグナアニマドロップ数が大幅アップ。 さらに島Hの消費APも25から15に減額。 その一方で、カジノからの入手可能上限は1日各3個から1個に減った。 毎日の島H巡回は、今まで以上に強く推奨したい。 戦力強化の上で重要なSR・SSRの方陣・攻刃武器のためにもマグナボスは積極的に討伐していこう。 後述するようにAPとBPの割引キャンペーンもあるので、その時まである程度自発用マグナアニマや各種消費アイテムを貯めておくのも一つの選択肢である。 最近だと1〜2ヶ月に1回は行われている。 マグナボスの部位の一部がトレジャーとしてドロップするが勿論これも必要になる。 しかもこれはアニマ集めより苦労するとされる。 各マグナ最低20は必須で、強化武器に指定した属性において80要求される為、必然的にマグナボス周回数も増え自発素材やAP、BP面で苦慮することになる。 最近ではキャラや武器の最終上限解放でも必要となる場面が増えてきている。 期間限定でマルチバトルの自発AP、救援参加BPの割引が行われる。 各種アニマの必要数100は意外と重いので、キャンペーン開催の際には積極的にプレイしよう。 エリクシールハーフなどの使い時でもある。 たまにメインクエスト半額キャンペーンを行うことがある。 このときを狙って各種素材を集めるとEXP効率が高い。 新ジョブ取得時のレベル上げなどに。 属性試練は希望属性を厳選して手に入れることができるがその分入手数が少なめでAP消費も多め。 ついでに敵もかなり強くハードルは高い。 が、これらを周回できないようでは十天衆はまだ遠い。 先にマグナボス攻略をして戦力強化に励もう。 本、巻は属性がランダムなので、欲しい属性だけを狙うなら属性試練の方が効果的。 蒼光の輝石が有ればそちらで交換した方が経済的で早い(輝き1つで本は10、巻は2)• 下位宝珠、ジーンはエンジェル・ヘイロー[EXTREME]がよいが、数多くこなすことになるためAP負担に注意。 ここの周回に時間がかかるなら先に戦力強化のみに専念したほうが効率がいい。 竜鱗は登場する敵が少なくドロップ属性がランダムで偏りもひどいので、素材クエより属性試練で回収した方が精神的に良い。 属性試練なら上位宝珠や書・巻も集められる。 虹星晶目当てなら 紫菫の試練VERYHARDの周回も選択肢に入る。 450個という数を要求される虹星晶は、天星器強化素材の中でも屈指の難敵。 さらにキャラクターの上限解放にも使用するため中々貯まらない場合も多い。 AP回復アイテムを存分に用意したり、ドロップUP系装備やキャラをたくさん用意しておきたい。 低戦力のうちはVERY HARDはやや敵が強めだが、重要なのは 虹星晶なので先に島HARDやマグナ戦で戦力強化をしておくこと。 特にマグナ戦は武器だけではなく虹星晶が直接ドロップする。 マグナ固有素材も必要になるので多めの周回を意識すること。 栄光・覇者の証は主にイベントや高難度のマルチで入手。 キャラ、武器の上限解放などで用途が多い。 特に栄光は最初こそ用途が少なく溜まっていくかもしれないが、後々ジョブ武器やその他古戦武器の強化で大量に使う事になるので、手に入るイベントは必ずこなしておこう。 SRキャラの上限解放に使うのはおすすめできない。 特にお気に入りのキャラや、最終上限解放させたいキャラのみに絞ること• 設備拡充素材は間違って強化に使わないよう、入手時点でロックするか倉庫に放り込んでおく。 碧空の結晶、虹星晶は武器、キャラ、召喚石の上限解放で何かと使うため、計画的に利用することを心がけよう。 常時余剰分も含め確保しておくこと。 カジノメダルで交換できるものにはエリクシールハーフや各種マグナアニマがあり、これらの交換量が戦力に直結するといっても過言ではない。 ポーカーのみを行うのを強く推奨。 詳しくはを参照。 単調作業でストレスになるという嘆きは散見されるものの、素材集めの友であるエリクシールハーフ、ソウルシードだけでも欠かさずに交換しておくとグッと楽になる。 ここではエリクシールハーフも回収しつつ周回できる。 早めに確保しておきたい。 未クリアフリークエストがあれば金箱が出るまでひたすら撤退を繰り返すことにより無駄なAP消費無しで集めることもできる。 現時点での入手手段は以下しか存在しない貴重品の代名詞である。 「四象降臨イベント」で四象の輝きやデイリーミッションで交換したクロム鋼を更にショップで交換する。 恐らく最も難易度の低い入手手段。 ただし交換数制限があり、この方法では最大8個までしか手に入らない 2018年4月現在。 救援を駆使してデイリーミッションを出来る限りこなすことを推奨。 討滅戦maniac、および 、の希少レアドロップ。 ドロップ率は天文学的に低く、とうてい意図的に狙えるようなものではない。 ただしプロトバハムートHLや黒麒麟は他よりドロップ率が高く、そちらへ通いつめている上級者もいる。 古戦場勲章450個と交換 以前は900個だったが半分に改定された。 だがそれでもかなり多く、金剛晶 勲章275個 の入手を諦める覚悟が必要。 下記のアニメ作品の全巻購入特典 ・アニメ『グランブルーファンタジー』DVDかBD全巻(7巻)購入者特典。 ・アニメ『神撃のバハムート VIRGIN SOUL』BD BOX全巻(4巻)購入者特典。 ・アニメ『ウマ娘 プリティーダービー』BD BOX全巻(4巻)購入者特典。 ヒヒイロ目当ての場合は必ず新品を購入しよう。 中古品はほぼ確実にシリアルコードが使用済みになっている。 入手手段がとにかく少なく、普通にプレイしていてはお目にかかる事すら難しい。 「四象降臨でクロム鋼を集めて交換」は達成しやすいが交換数に制限があり、制限いっぱいまで交換してしまった人は在庫が追加されるのを待つしかない(年2個程度) それ以上欲しい場合は決戦イベント 古戦場 の勲章交換、もしくはごく一部の高難易度バトル プロバハHL・アルバハHLなど の稀少レアドロップを期待する以外ない。 ヒヒイロカネは武器の上限解放にも使えるが、十天衆を狙うかもというなら 絶対に使ってはいけない。 絶対に。 間違って使うことのないように、クロム鋼はヒヒイロカネが必要になるまでクロム鋼のままでストックしておくのもいいだろう。 各種ジーン:イベント報酬等でよく見るが要求数が950と飛び抜けているため、属性試練やヘイローの周回が必須。 ガチャ産武器のエレメント化でも獲得できるが、最終上限解放で大化けした例があるのでジーン目当てで砕くのは避けた方がいい。 石マルチ 自発1回ジーン50使用 や、武器や召喚石の最終上限など使用用途が多いので余裕を持って集めておきたい。 碧空の結晶:ランク100以下だと入手手段が限られていて、共闘デイリーかイベント毎にチャレンジクエストやHELLのクリアでそれぞれ1個ずつもらえるのみ。 十天加入においてもかなりの数を要求されるが、それ以外にも主に武器、召喚石、キャラクターの最終上限解放や強化素材で要求される事が多い。 一気に大量に獲得する方法はグランデ30連や各種18人HLくらいしかなく、通常だとまとまった数を揃えるには時間 日数 を要する。 しかも使い道は増える一方なので、入手できる機会は逃さずきっちり回収しておこう。 基本的には、共闘デイリーを毎日こなして1日1個ずつ地道に集めたい。 虹星晶:要求数が450とかなり多い上に、キャラの上限解放などでもたびたび要求されるので不足しがちになる。 基本は紫菫の試練VERY HARDを周回する、マグナ戦やイベントを周回などになる。 ガチャ産SSR召喚石をエレメント化すると10個獲得できるが、低性能な召喚石でも最終上限解放や能力修正で大化けした例があるので虹星目当てで砕くのは避けた方がいい。 ヒヒイロカネ:上記参照。 解放に必要な膨大な量の素材を獲得するのにAPやBP、エリクシールやソウルシードといった回復アイテムを投入することは、強くなることを遅らせてしまう。 ある程度目処が付くまでは島Hやマグナ以外の素材収集は最低限にしておくとよいだろう。 十天衆の選び方 ひとり加入させるのにも非常に手間がかかるので、性能だけでなく見た目や声など好みも重視したほうがよいと思われる。 重い選択となるので、どうしても自分で選べなければ友人や団員に訊いたり相談板で相談するべきだろう。 ただヒヒイロカネを交換する度に必要なクロム鋼の数が増えていくうえに、2018年4月時点でクロム鋼交換のみだとヒヒイロカネ8個分(それ以降は勲章交換かドロップ経由での入手)が限度なのでその辺も考慮した方が良い。 なのでエッセルの確定トレハンやサラーサのグラゼロ、シエテの全体の奥義ダメージUP等最終前でも使えて他のキャラに無い一芸を目当てにするか、最終上限解放することを前提として取得したほうがいいだろう。 やや高難度バトル向き。 「麻痺」と「即死」を敵全員に放つ。 ただし無効化する敵も多い。 全体無属性ダメージ「グラウンドゼロ」が、アーカルムや金銀スライム等で便利。 グラビティとバフ1T延長が使える程度。 最終前での編成入りは非常に厳しい。 最高レベルの回復能力。 任意キャラへ自動復活を付与できる。 かばうカウンターと常時確定DAを備える。 1Tキル編成などに。 5倍状態に。 必ず成功するトレジャーハントアビリティを持つ。 「2018 サマフェス ここだけレポート」で検索すると出てくるサイトを参照。 2018年12月16日の「グラブルフェス Day2」で、十天衆加入数と最終上限解放数が発表された。 「2018 グラブルフェス ここだけレポート」で検索すると出てくるサイトを参照。 ご意見ありがとうございます。 一応エンドコンテンツ扱いのはずなんだけどおすすめ編成にさも当然のようにいるもんね。 AUTO周回で集まる奴はまだしも虹星晶がほんときつい。 カスカス集めにストイベ箱開け10以上してれば、大体足りるようになった気がする。 半額時に古代布集めるくらいか。 一応総べたけど、素材集めが耐えがたき苦痛だったから48話くらいある長いアニメでもみながらやるのがオススメ。 はっきりいって素材要求数がながら作業前提で設定されてるからそうでもしないと耐えられない。 やっぱり相当キツイみたいね。 自分には無理だわ。

次の

【グラブル】テンペランス(SSR)の評価と入手方法|アーカルム召喚石【グランブルーファンタジー】

グラブル てん せ いき 素材

R武器入手の事前準備 R武器はRM(レアモンスター)と呼ばれる、クエストで稀に出現する敵がドロップします。 そのため、RMの出現率をアップさせる召喚石「シルフィードベル」やドロップ率をアップさせる召喚石「ホワイトラビット」などがあると多少集めやすくなります。 シルフィードベルについてはこちらの記事を参考にしてください。 設備拡充ではホワイトラビットよりもシルフィードベルを使う方がいいです。 ドロップ率アップはアビリティのトレジャーハントを使うなりしましょう。 また、メインクエストの62章クリアで貰える「大事なもの:虚空の花」もRMの出現率をアップさせることができるので、クリアできる人はクリアして取得しておくといいです。 (取得した時点で有効化になっているはず) RMから確定ドロップするわけではないので、できるだけRMの出現率を上げた方がいいです。 事前準備が終わったら素材集めに行きましょう! 設備拡充に必要な素材がドロップするRMとクエスト ミスラのアニマ以外は必要数1個です。 スキル無しの武器もあり、手違いで強化素材として使わないように気をつけましょう。 面倒ですが、全て揃うまで保護をおすすめします。 銀箱が出たら確定ドロップというわけではありません。 また、2種類のRMが出現するクエストもあります。 R武器を掘りつつ、他のトレジャーも集めることができます。 クエストの場所:ガロンゾ島 ・28章 ミスラ討伐戦 ガチで出にくいのでショップで交換するのがおすすめです。 20万ルピ 200000ルピは普通にやってれば貯まっているはず。 まとめ 設備拡充は1回だけでいいので、大変ですが頑張りましょう。 天星器の素材を日頃から少しずつでも集めていきましょう。

次の