平尾 誠二 息子。 平尾誠二の同志社大学の思い出! 伝説のラグビー選手の華麗な戦績は?

“ミスター・ラグビー”平尾誠二逝去 「あんたは親不孝やなぁと怒ったんです」母が語る最期

平尾 誠二 息子

みなを明るく照らし、力を授けてくれるのだ。 彼との宝物のような日々を15人が綴った『』。 娘・早紀さんの父との物語に、胸が熱くなる。 一度だけの授業参観 「赤ちゃんができたよ。 パパはおじいちゃんになるんだよ」 ただ喜んでもらいたくてそう報告したのは、父が旅立つ2日前のことでした。 いま、わたしは一児の母です。 わが子が片言を話せるようになったときも、スプーンでうまくご飯を食べられたときも、こんなに成長したのだと思う半面、父が亡くなってから同じだけの時間が経ってしまったんだと、ふと考える日々を過ごしています。 天才ラガーマン・平尾誠二氏が逝って、もう2年半になる。 小学校のときは、出社前に、母と運動会の予行演習を見に来てくれました。 本番だと人目が多いからだと思いますが、スーツ姿の父はかえって目立ってしまい、先生方はすぐに気づいて、「お父さんが来ていらっしゃいますよ」とわたしに教えてくれました。 父はたいてい遅い時刻に帰宅して、わたしや弟の部屋をのぞきにきてくれました。 父がドアを開けて廊下の光がぱっと入ってくる光景が、いまでも目に焼きついています。 平尾氏はそのころ、神戸製鋼ラグビー部で日本選手権7連覇('89~'95年)、ラグビーワールドカップにも出場('87年、'91年、'95年)する一方、'97年からはラグビー日本代表監督を務めるなど多忙を極めていた。 試合や練習で土日も家にいないことが多かったが、そんな日々のなかで、人として必要なことを話してくれたという。 「人を貶めるようなことをしたらあかん」 「何か起きたときには、起きたことだけを見るんじゃなく、まわりの状況も俯瞰して見るようにするとええよ」 「つらいことがあったら、そのときは苦しいかもしれない。 けど、あとから考えれば、それはきみにとって必要なことなのかもしれないよ」 こうした言葉が何の抵抗もなくすっと心に届くのは、父自身がそんなふうに生きていたからだと思うのです。

次の

平尾誠二の嫁は元モデル!息子や娘の近況が気になる!

平尾 誠二 息子

平尾誠二の名言 数々の名言を残している平尾誠二さん。 特にリーダーに求められる言葉について語っています。 個人的にちょっとおもしろいと思ったのは、次の言葉です。 「どんな優秀なリーダーでも、持っているネタには限りがあります。 なのに、部下に毎日のように話をしていたら、すぐネタが尽きて飽きられてしまいます。 すると、肝心な時に相手が興味を持つ新鮮な言葉が見つからない、ということにもなりかねません。 ですから、少なくともとっておきのネタは、いざというときに温存しておくんです」 お笑い芸人かっ!って突っ込みたくなるような言葉です。 ですが、チームをまとめるには、それぐらい言葉が大切だということですよね。 リーダーであれば、チーム全体を見て、効率も考えて、言葉を発しないといけないということなんでしょうね。 会社や家庭でも同じですね。 いつもいいこと言ってても、またか・・って思われてしまうし、 陰で物まねされてたり・・最悪です。。 肝に命じます!! さらに、すばらしいのは次の言葉! 「部下に話を伝えるのが下手なリーダーは、ほとんどの場合リーダー側の受信機が問題です。 そこをみんな間違えるんです。 何かを伝えようと思ったら、まず相手の一挙手一投足に注意を払い、いまどんな精神状態にあるのか、性格はどんなタイプなのかといったことを見極める。 話すのが苦手という人は、説得力より洞察力の方に磨きをかけるべきなのです」 部下、子ども、夫、妻を動かしたいと思ったら、まず自分の努力が必要です!! 耳が痛い!! 平尾さんの言葉って、正しい愛情の掛け方を教えてくれている気がします。 しゃべりすぎない! 相手を知れ! さらに、ユーモアの大切さも語っていました。 「私はよく『リーダーは面白くてためになる話をしろ』と言っています。 『今日は倒れないでプレーしろ』と言われるより、一言、『今日は短パンを汚すな』と言われた方が、どういう意味だろうとその先を聞きたくなるでしょ。 もちろん、部下の『ためになる話』でなければ意味がありません これ大切ですよね! 日本人はって、カテゴライズしてはいけないですけど、得てして生真面目すぎてユーモアが無いですよね。 笑い、微笑みから生まれる信頼があるということを教えてくれました! もっといっぱい語って欲しかったです!!! スポンサーリンク 平尾誠二の嫁と息子 平尾誠二さんのお嫁さんは、元モデルさんであると言われています。 1991年に結婚されたそうです。 息子さんと娘さんがいると言われていますが、詳しい情報はありませんでした。 ですがなんとお嫁さんの画像を見つけました! 雑誌「HERS」2013年3月号です! 賀来千香子さんのお友達だそうで、一緒に写真に写っていました。 左端の方です。 お名前は、平尾景子さんとおっしゃるそうです! 噂通りきれいな方でした!! 家庭の大黒柱を無くされてご心痛な近況だと思います。 悲しみが無くなることは無いのでしょうけれど、癒える時が来ると思います。。 そのように願っております。。 最後に、平尾さんは本もたくさん出しています。 アマゾンは著書を確認するのに便利です。

次の

平尾誠二の奥さんや子供等の家族構成は?妻は元モデルって写真は?

平尾 誠二 息子

Contents• 平尾誠二の息子 平尾誠二には息子がいるのが分かっている。 父と同じ様にラグビー選手になっているのかと思いきや、 どうやら一般人らしく、その情報は明らかにされていない。 平尾誠二は晩年は癌により痩せ細ってしまっていたが、 現役選手の頃は非常にたくましいイケメンであったから、 息子もかなりのハンサムであると思われる。 偉大なラグビー選手であり、全日本代表のラグビー監督をした 平尾誠二を父に持つのだから、息子もラグビー選手になりそうなものだ。 が、やはり親が偉大すぎると、子供は別の道を進もうとするのは珍しくない。 長男として、偉大なラグビー選手であり指導者でもあった 平尾誠二の亡骸を見て、何を思うのだろうか。 平尾誠二の娘 平尾誠二には娘の存在も確認されている。 平尾さきという名前だそうだが、 こちらも一般人である為に、具体的な情報はほとんど皆無だ。 しかし、娘のさきも息子と同様に かなりのルックスを持っていると思われる。 次項で述べるが、平尾誠二の風貌と 元モデルの母の血を受け継いでいるわけだから、 女性としての魅力を兼ね備えているのは間違いないだろう。 平尾誠二の嫁・平尾恵子 平尾誠二の嫁・恵子のモデル時代の画像 若い時からラグビーで自らの存在を 証明して来た平尾誠二だが、28歳のころに結婚しているという。 28歳といえば1988年頃であり、 ラグビーワールドカップで天下無双ともいえる活躍をしていた時期だ。 結婚した相手は元モデルであり、 名前は平尾恵子という女性らしいが、 モデル時代の情報は一切、出てこない為に、 然程、モデルとして活躍はしていなかったようだ。 おそらく結婚後は専業主婦として、 平尾誠二を支える嫁として、忠実に家族を守っていたと思われる。 今回の平尾誠二の訃報には 大きな悲しみをもっていることであるのは、間違いないだろう。 平尾誠二と嫁・恵子の30年前のデート画像 平尾誠二の家族のまとめ 日本のラグビー界、いや、日本スポーツ界の伝説的な存在であった 平尾誠二の訃報に際して、多くの人間が悲しみに暮れながらも注目している。 そんな中、決して目立つことなく 伝説的な実績を残して逝った平尾誠二の家族の 悲しみは想像を絶するものだろうが、 是非、胸を張って生きていって欲しい。 自分の家族に1人でも良い意味で 誰からも忘れられない程に活躍した人間がいるというのは、 これ以上無い位の誇りであるのだから。 改めて、平尾誠二のご冥福をお祈り申し上げます。

次の