フルフロンタル 和訳。 ゾルタン・アッカネン

フル・フロンタルとは (マルハダカとは) [単語記事]

フルフロンタル 和訳

あまりにも『フルメタル・ジャケット』そのままで、もう笑うしかないですね。 このカメラマン、絶対「キューブリック感」狙っているでしょう! 他にもドリル・インストラクターの激しい訓示の動画もありました。 これも『フルメタル…』そのまんまです。 もしこの場にいたら、笑わずにやりすごす自信は管理人にはありません(笑。 たぶんこっぴどく「笑ったり泣いたりできなくしてやる!」と怒鳴られることでしょう。 これは「ドリル・インストラクター」の動画ですが、これもどっちがどっちだかわからなくなるくらい映画とまったく同じです。 キューブリックがいかに「パリス・アイランドをそっくりそのままイギリスに持ってきたか」が分かります。 キューブリックの「異常なまでのこだわりっぷり」と、「そうまでして飛行機に乗りたくないのか!」という事実に呆れるしかないですね(笑。 オープニングに続けてのハートマン先任軍曹による新兵罵倒シーンの全セリフと、その邦訳です。 訳は『フルメタル・ジャケット』DVD版字幕から採録しました。 リズミカルで含蓄・示唆に富んだ麗しき罵倒語の数々をお楽しみください(笑。 <HARTMAN> I am Gunnery Sergeant Hartman, your Senior Drill Instructor. From now on, you will speak only when spoken to, and the first and last words out of your filthy sewers will be "Sir! " Do you maggots understand that? <HARTMAN> Bullshit! I can't hear you. Sound off like you got a pair. ふざけるな!大声出せ! タマ落としたか! <RECRUITS> Sir, yes, sir! <HARTMAN> If you ladies leave my island, if you survive recruit training, you will be a weapon, you will be a minister of death, praying for war. But until that day you are pukes! You're the lowest form of life on Earth. You are not even human fucking beings! You are nothing but unorganized grabasstic pieces of amphibian shit! 貴様ら雌豚が おれの訓練に生き残れたら 各人が兵器となる 戦争に祈りをささげる死の司祭だ その日まではウジ虫だ! 地球上で最下等の生命体だ 貴様らは人間ではない 両生動物のクソをかき集めた値打ちしかない! Because I am hard, you will not like me. But the more you hate me, the more you will learn. I am hard, but I am fair! There is no racial bigotry here! I do not look down on niggers, kikes, wops or greasers. Here you are all equally worthless! And my orders are to weed out all non-hackers who do not pack the gear to serve in my beloved Corps! Do you maggots understand that? 貴様らはキビしいおれを嫌う だが憎めば それだけ学ぶ 俺はキビしいが公平だ 人種差別は許さん 黒豚 ユダ豚 イタ豚を 俺は見下さん すべて平等に価値がない! おれの使命は役立たずを刈り取ることだ 愛する海兵隊の害虫を! 分かったか ウジ虫! <RECRUITS> Sir, yes, sir! <HARTMAN> Bullshit! I can't hear you! ふざけるな!大声出せ! <RECRUITS> Sir, yes, sir! <HARTMAN> What's your name, scumbag? スキン顔 名前は? <SNOWBALL> Sir, Private Brown, sir! ブラウン二等兵です! <HARTMAN> Bullshit! From now on you're Private Snowball! Do you like that name? 本日より白雪丸(スノーボール)と呼ぶ いい名前だろ? <SNOWBALL> Sir, yes, sir! <HARTMAN> Well, there's one thing that you won't like, Private Snowball! They don't serve fried chicken and watermelon on a daily basis in my mess hall! 聞いて驚くな スノーボール うちの食堂では黒んぼ定食は出さん! <SNOWBALL> Sir, yes, sir! <JOKER> Is that you, John Wayne? Is this me? あっちはジョン・ウェイン?こっちが僕? <HARTMAN> Who said that? Who the fuck said that? Who's the slimy little communist shit twinkle-toed cocksucker down here, who just signed his own death warrant? Nobody, huh?! The fairy fucking godmother said it! Out-fucking-standing! I will P. you all until you fucking die! I'll P. you until your assholes are sucking buttermilk. 誰だ! どのクソだ! アカの手先の おフェラ豚め!ぶっ殺されたいか?! 答えなし? 魔法使いのババアか! 上出来だ 頭がマンコするまでしごいて(PT)やる ケツの穴でミルクを飲むまでシゴき倒す! <HARTMAN> Was it you, you scroungy little fuck, huh?! 貴様か 腐れマラは? <COWBOY> Sir, no, sir! <HARTMAN> You little piece of shit! You look like a fucking worm! I'll bet it was you! クソガキが! 貴様だろ おく病マラは! <COWBOY> Sir, no, sir! <JOKER> Sir, I said it, sir! 自分であります! <HARTMAN> Well... no shit. What have we got here, a fucking comedian? Private Joker? I admire your honesty. Hell, I like you. You can come over to my house and fuck my sister. そっちのクソか 勇気あるコメディアン おふざけ(ジョーカー)二等兵 正直なのは感心だ 気に入った 家に来て妹をファックしていい <HARTMAN> You little scumbag! I've got your name! I've got your ass! You will not laugh! You will not cry! You will learn by the numbers. I will teach you. Now get up! Get on your feet! You had best unfuck yourself or I will unscrew your head and shit down your neck! スキン小僧が! じっくりかわいがってやる! 笑ったり泣いたりできなくしてやる! さっさと立て! 隠れてマスかいてみろ 首切ってクソ流し込むぞ <JOKER> Sir, yes, sir! <HARTMAN> Private Joker, why did you join my beloved Corps? なぜ海兵になった? <JOKER> Sir, to kill, sir! 殺すためです! <HARTMAN> So you're a killer! 殺し屋志願か <JOKER> Sir,Yes Sir! <HARTMAN> Let me see your war face! 戦争の顔をしろ! <JOKER> Sir? <HARTMAN> You've got a war face? Aaaaaaaagh! That's a war face. Now let me see your war face! 殺す時の顔だ! (アアアアアアアーッ!) これが殺しの顔だ やってみろ! <JOKER> Aaaaaaaagh! <HARTMAN> Bullshit! You didn't convince me! Let me see your real war face! それで殺せるか! 気合いを入れろ! <JOKER> Aaaaaaaaaaaaaaaaagh! <HARTMAN> You didn't scare me! Work on it! 迫力なし 練習しとけ <JOKER> Sir,Yes Sir! <HARTMAN> What's your excuse? 貴様の言い訳は? <COWBOY> Sir, excuse for what, sir? 言い訳ですか? <HARTMAN> I'm asking the fucking questions here, Private. Do you understand?! アホ相手に質問するのは おれの役だ <COWBOY> Sir,Yes Sir! <HARTMAN> Well thank you very much! Can I be in charge for a while? 続けてよろしゅうございますか? <COWBOY> Sir,Yes Sir! <HARTMAN> Are you shook up? Are you nervous? 不安か? <COWBOY> Sir, I am, sir! そうであります! <HARTMAN> Do I make you nervous? 俺のせいか? <COWBOY> Sir! <HARTMAN> Sir, what? Were you about to call me an asshole?! 何だ? おれをクソバカと呼びたいか? <COWBOY> Sir, no, sir! 違います! <HARTMAN> How tall are you, Private? 身長は? <COWBOY> Sir, five foot nine, sir! 180センチです <HARTMAN> Five foot nine? I didn't know they stacked shit that high! You trying to squeeze an inch in on me somewhere, huh? まるで そびえ立つクソだ サバ読んでるな <COWBOY> Sir, no, sir. 本当です <HARTMAN> Bullshit! It looks to me like the best part of you ran down the crack of your mama's ass and ended up as a brown stain on the mattress! I think you've been cheated! Where in hell are you from anyway, Private? パパの精液がシーツのシミになり ママの割れ目に残ったカスが お前だ! どこの穴で育った? <COWBOY> Sir, Texas, sir! テキサスです <HARTMAN> Holy dogshit! Texas! Only steers and queers come from Texas, Private Cowboy! And you don't look much like a steer to me, so that kinda narrows it down! Do you suck dicks! テキサスで取れるのは種牛と おカマだ 種牛には見えんからおカマだ! 吸うんだろ? <COWBOY> Sir, no, sir! <HARTMAN> Are you a peter-puffer? おフェラ豚か? <COWBOY> Sir, no,sir! <HARTMAN> I'll bet you're the kind of guy that would fuck a person in the ass and not even have the goddam common courtesy to give him a reach-around! I'll be watching you! カマを掘るだけ掘って 相手のマスかきを手伝う外交儀礼もないやつ きっちり見張るぞ! <HARTMAN> Did your parents have any children that lived? 両親が生かしておいた子がいるのか? <PYLE> Sir, yes, sir! <HARTMAN> I'll bet they regret that! You're so ugly you could be a modern art masterpiece! What's your name, fatbody? お前を見たら嫌になる! 現代美術の醜さだ! 名前はデブか? <PYLE> Sir, Leonard Lawrence, sir! ローレンスです <HARTMAN> Lawrence? Lawrence, what, of Arabia? <HARTMAN> That name sounds like royalty! Are you royalty? 気品ある名だ 王族か? <PYLE> Sir, no, sir! いいえ <HARTMAN> Do you suck dicks? 貴様も吸うんだろ <PYLE> Sir, no, sir! <HARTMAN> Bullshit! I'll bet you could suck a golf ball through a garden hose! ホースでゴルフボールを吸い込む口だ! <PYLE> Sir, no, sir! <HARTMAN> I don't like the name Lawrence! Only faggots and sailors are called Lawrence! From now on you're Gomer Pyle! 名前が気に食わん おカマ野郎か水兵の名だ ほほえみデブ(ゴーマー・パイル)と呼ぶ <PYLE> Sir, yes, sir! <HARTMAN> Do you think I'm cute, Private Pyle? Do you think I'm funny? おかしいか デブ二等兵 <PYLE> Sir, no, sir! <HARTMAN> Then wipe that disgusting grin off your face! 気色悪い笑みを消せ! <PYLE> Sir, yes, sir! <HARTMAN> Well, any fucking time, sweetheart! 早く顔面に伝えろ! <PYLE> Sir, I'm trying, sir. ガンバってます <HARTMAN> Private Pyle, I'm gonna give you three seconds excactly three fucking seconds to wipe that stupid-looking grin off your face, or I will gouge out your eyeballs and skull-fuck you! One! Two! Three! デブ二等兵 3秒やる 3秒だ 間抜け! アホ面を続けるなら 目玉えぐって頭ガイ骨マンコしてやる! 1! 2! 3! <PYLE> Sir,I can't help it, sir! できません <HARTMAN> Bullshit! Get on your knees, scumbag! ひざまづけ クズ肉! <HARTMAN> Now choke yourself! 首を絞めろ Goddamn it, with my hand,numbnuts!! おれの手を使え ボケ! Don't pull my fucking hand over there! I said choke yourself! Now lean forward and choke yourself! だれが手を引っ張れと言った!? どアホ! 自ら首を絞めろ! Are you through grinning? まだ笑いたいか? <PYLE> Sir, yes, sir! <HARTMAN> Bullshit! I can't hear you! 大声を出せ! <PYLE> Sir, yes, sir! 笑いません! <HARTMAN> Bullshit! I still can't hear you! Sound offlike you got a pair! ふざけるな!大声だせ!タマ落としたか! <PYLE> Sir, yes, sir! <HARTMAN> That's enough! Get on your feet! よし 起立! Private Pyle, you had best square your ass away and start shitting me Tiffany cuff links … or I will definitely fuck you up! ケツの穴を引き締めろ! ダイヤのクソをひねり出せ! さもないとクソ地獄だ <PYLE> Sir, yes, sir! ロッキードAC-130H「スペクター」ガンシップに搭載された、ボフォース40mm機関砲に弾薬を装填するR・リー・アーメイ。 (2006年) ハートマン軍曹、ありがとう。 スタンリー・キューブリック監督の映画『フルメタル・ジャケット』に「ハートマン軍曹」役で出演した俳優のロナルド・リー・アーメイさんが、肺炎による合併症のため死去した。 74歳だった。 アーメイさんのマネージャーが4月16日、公式Twitterで発表した。 〈以下略〉 (全文はリンク先へ:) の逝去の報に関連して、いくつか事実誤認がみられますので、ここで事実関係を整理します。 アーメイが『フルメタル…』に参加した経緯は、脚本で参加したの紹介によるものです。 ハーは『地獄の黙示録』でヘリパイロット役兼テクニカル・アドバイザーだったアーメイを知っていて、ベトナム戦争の専門家を欲しがっていたキューブリックに紹介しました。 当初は単なるアドバイザーでしたが、罵倒のセリフのあまりの迫真さ(アーメイは実際に海兵隊の訓練教官だった)にキューブリックに気に入られ、ハートマン役に決定していた(ヘリで民間人を撃ちまくるドアガンナー役で復活)から急遽変更、抜擢されました。 アーメイは「役が欲しかったので奪い取った」と発言しています。 アーメイはしばしば「『フルメタル…』でアドリブを許された数少ない役者のひとり」と紹介されますが、そんなことはなく他の役者にもアドリブを試しています。 キューブリックはむしろ撮影現場でのアドリブを重視した監督で、その意図はで解説しています。 アーメイは『フルメタル…』の撮影中に片側(おそらく左側)の肋骨すべてを折る事故を起こして、撮影は5ヶ月間中断してしまいました。 中断後の演技が格段に上達していたので、キューブリックはいくつかのシーンを撮り直しました。 オープニングに続く新兵罵倒シーンは、その撮り直したシーンではないかと思います。 常に左手を腰の後ろに当てているのがその理由です。 ジョーカーが腹パンチを食らうシーンでは、殴る瞬間は左手ですが、実際に殴ったのは右手です。 このことからも、左手をかばっていたことが伺えます。 アーメイはその後もキューブリックと親交を続けましたが、キューブリック自身が『アイズ ワイド シャット』は駄作と告白したと証言したことが話題になりました(その記事は)。 ただ、これはプライベートな場での発言だったこと。 キューブリックが本気で駄作だと考えるなら、公開を差止めることさえできたこと。 キューブリックが『アイズ…』製作に並々ならぬこだわりと時間を費やしていたことなどを考えると、キューブリックが冗談を言った可能性が高いと考えます。 キューブリックのジョークは周りの人をドン引きさせるほど「ブラックで」「キツくて」「容赦なかった」そうです。 それほど「クルーズ夫妻につきあって批評家とランチをするのにうんざり」していたんでしょうね。 そんなアーメイも故人となってしまいました。 ご冥福をお祈りいたします。 KUBRICK. Blog. jp 管理人 当ブログのコンセプトは「スタンリー・キューブリック監督を語り尽くす!」です。 語っても語っても語り尽くせないキューブリック作品の奥深さにどこまで迫れるか、挑戦してみたいと思っています。 blog. なお、デマサイトやデマ動画チャンネルの関係者は当ブログの閲覧、ならびに利用はご遠慮ください。 当ブログは 「ネタバレあり」です。

次の

UC

フルフロンタル 和訳

また敵となるか・・・・・・!! フル・フロンタルとは、『』に登場する っぽいである。 は「とが似ている」という作中の設定から、やはりが担当している。 概要 6(から3年後)における・(袖付き)の総帥。 階級は。 姿形や、口調までにそっくりであり、「」や「の再来」などの異名を持つという。 の下の素顔もに似ており、額には()の最終局面でに付けられたものと同様のもある。 ちなみに『フル・フロンタル( al)』とは、で の意である。 においては「」を駆り、後続機の3倍もの接敵と正確の射撃によって敵を殲滅する。 特に機動は圧倒的であり、大量のリ群を飛び石の要領で蹴りつけながら加速するという、大容量でも計算が追い付かないことを然とやってのける。 そこにれる憧れ 余談だが、書き方次第で妙に顔がふとましくなるため稀に 某のと較される。 あんまりだ。 シナンジュ のに染められた専用は、機体の一部にが搭載された専用機である。 的な曲面で構成されたと羽のようなスーが特徴。 専用機ではあるがなどの兵装は搭載されておらず、としての最高度の機動性をした機体。 この機体のをもとに開発されたのがであり、機とも言える関係。 関連動画 関連商品 関連コミュニティ 関連項目•

次の

フルメタル・ジャケット : ua.nfhsnetwork.com|スタンリー・キューブリック

フルフロンタル 和訳

もくじ• フルフロンタルの名言まとめ フル・フロンタルが劇中で発した心に残る名言を5つ紹介しちゃいます!! フルフロンタルの名言その1「過ちを気に病むことはない。 ただ認めて、次の糧にすればいい。 それが大人の特権だ」 機動戦士ガンダムユニコーンepisode2「赤い彗星」でもフル・フロンタルの名言です。 ジンネマン率いるガランシェールが、ミネバ・ラオ・ザビと「ラプラスの箱」の奪還作戦にし失敗したことをフル・フロンタルに報告した際に、フル・フロンタルが発した一言です。 興味深いな。 私が出るしかないかも知れん。 ガランシェールは、連邦の艦の動向を探れ」 ジンネマン:「はっ!この失態、一命に賭けて償う所存であります」 フロンタル:「「過ちを気に病むことはない。 ただ認めて、次の糧にすればいい。 それが大人の特権だ」 出典:「機動戦士ガンダムUC」より フルフロンタルの名言その3「いまの私は、自らを器と規定している」 機動戦士ガンダムユニコーンepisode2「赤い彗星」でもフル・フロンタルの名言です。 バナージ・リンクスとの対話の最後にバナージから「シャア・アズナブルですか?」との問いかけにフル・フロンタルがバナージに向かって言った一言です。 この一言こそ、フル・フロンタルがフル・フロンタルという名前である「決意」が感じ取ることができる名言ではないでしょうか? フロンタル:「ジンネマンを呼べ。 君には、まだ学ぶべきことが沢山ある。 我々のことを知ってほしい。 その上で、よき協力者になってくれれば嬉しく思う。 」 バナージ:「……あなたは! あなたは、シャア・アズナブルなんですか!?」 フロンタル:「いまの私は、自らを器と規定している。 宇宙(そら)に棄てられた者たちの想い……ジオンの理想を継ぐ者の宿願を受け止める器だ。 彼らがそう望むなら、私はシャア・アズナブルになる。 このマスクはそのためのものだ。 」 出典「機動戦士ガンダムUC」より フルフロンタルの名言その4「もし、シャア・アズナブルがいまも生きているとしたら、それはもう、人ではなくなっているのではないかな」 機動戦士ガンダムユニコーンepisode6「宇宙と地球と」でのフル・フロンタルの名言です。 レウルーラのモビルスーツデッキでジンネマンと対話の中で、ジンネマンが諭すようにフル・フロンタルにシャアについて語った後、ジンネマンへの一言です。 この言葉からわかる通り、フル・フロンタルはシャアではありません。 シャアに祭り上げられた強化人間として、様々な想いを受け取る器に徹した男の覚悟が含まれているのではない出ようか?? ジンネマン:「確かに、晴らして晴らせる恨みじゃない。 でも虚しいってのとはちょっと違う。 疲れたんでしょう。 何もかも諦めて、暗い所でうずくまってる自分ってやつに……。 」 出典「機動戦士ガンダムUC」より フルフロンタルの名言その5「君に、託す。 為すべきと思ったことを…」 機動戦士ガンダムユニコーンepisode7「虹の彼方に」でのフル・フロンタルの名言です。 フル・フロンタルの想いは「人類が永続的に生き続けられる、サイド共栄圏構想」でした。 人類の可能性を信じ続けていたバナージに自分の全てを託すことができたというわけですね。 自らを「器」そしてシャアの生き写しとして人々のカリスマを演じ続けてきた男の最後らしいと感じちゃいます。 シャア:「潮時か…」 ララァ:「大佐が大佐だった時の想いは、充分に伝わったでしょうから…」 フロンタル:「あぁ…」 バナージ:「この光は…」 フロンタル:「君に、託す。 為すべきと思ったことを…」 出典:「機動戦士ガンダムUC」より フルフロンタルの正体はシャア!?クローン説を検証! フル・フロンタルの容姿は、金髪にシャア・アズナブル同様に顔を覆うマスク、その素顔もシャアを彷彿とさせるなど、シャアと瓜二つと言われていますね。 シャアと瓜二つだからこそシャアのクローンでは?という噂が実しやかに囁かれたのでした。 ですが、その正体はシャアを失い、そのカリスマ性によって統制を保っていたネオ・ジオン軍が烏合の集とならぬようにとネオジオン軍の指導者でジオン共和国国防大臣であったモナハン・ハバロが作らせた強化人間ということです! では容姿がなぜシャアという疑問が残りますね? それはサイコフレームの共振によって、宇宙を漂うことになったシャアの意思の一部分が、歪んだ残留思念となったため、フル・フロンタルに宿ったためという説があるようです。 これは予測ですが、ジオン公国がシャアのカリスマ性を利用するため、強化人間として調整される時に顔や声もシャアに似せたのではないでしょうか。 フルフロンタルの名前の意味と和訳を紹介 フル・フロンタルは「赤い彗星の再来」と呼ばれ、自らを「器」と定めた男で、地球連邦軍にも恐れられた存在でした。 では、フル・フロンタルという名前は直訳すると「丸裸(転じて、徹底的な、徹底する)」を意味するようです。 では、その意味はなんだったのでしょうか? フル・フロンタルという名前に込められた意味は、きっと自らを「宇宙に棄てられた者たちの思いを受け止める器」と称し、そしてシャアの再来として袖付きを率いていくことを徹底するという決意が込められているのではないでしょうか。 (ただ、その意味を知った多くのガンダムファンの脳内には下ネタしか浮かばなかったかもしれませんが…) フルフロンタルの意外な最後とは!? フル・フロンタルの最後は原作とアニメ版では最後が異なっていますが、今回はアニメ版でのフル・フロンタルの最後を紹介してみますね! フル・フロンタルは、愛機シナンジュをコア・ユニットとしたネオ・ジオングで出撃し、圧倒的な火力でユニコーンを追い詰めます。 そしてやがて消える存在の人類が過分な可能性をおうことの無意味さをバナージにぶつけました。 それでも人の可能性を信じているバナージの熱意に今度はユニコーンが応え、「ソフトチェストタッチ」によってフル・フロンタルを暖かな光を注ぎ込まれます。 そのバナージの熱を受け入れたフル・フロンタルは自らの残留思念をネオ・ジオンごとに浄化され、そしてフル・フロンタルを迎えにきたシャアの魂と共にバナージに未来を託すという言葉を残して宇宙へと消えていきます。 フロンタルの声「君に、託す。 為すべきと思ったことを……」 — 刹那 yukinaruoo 「器」としての役目を終えた瞬間でした。 フルフロンタル搭乗機体のスペックをチェック! フル・フロンタルの搭乗期待を紹介しますね! MSN-06S シナンジュ 「赤い彗星」の専用機として登場する赤い機体です。 サザビーとは異なりファンネルは装備していませんが、高い機動力を持った機体で、他を圧倒する力を持っています! またシナンジュは本来、ユニコーン計画の試験機でしたがネオ・ジオンに強奪され、シナジュニ改良されたらしいです。 UC2巻を見た。 シャア・アズナブルの再来と呼ばれたフル・フロンタルさんが出てくるが、服のせいかアゴが長く太って見えるな。 シャアよりずっとガタイ良いよこの人!ビームマグナムの演出は格好良いし戦闘も相変わらずいいね。 — ショタコンな感じの元ボトラー男 tokeiza NZ-999 ネオ・ジオング シナンジュをコア・ユニットとする大きさ100メートルを超える巨大モビルアーマーで 最大にして最強のサイコマシーンと称されています。 またフル・フロンタルも能力値が高めに設定されているみたいで、レア度が高めですね! フルフロンタルの声優池田秀一をチェック! フル・フロンタルの声を担当しているのは、シャア・アズナブルの声でお馴染みの池田秀一さんです! 池田さんは、東京都出身で元々は役者でアニメ作品に参加し始めの頃は、声優は売れない役者の行き着く場所と思っていたというのは有名な話のようです。 また声優の活動がきっかけで、アンパンマンの声でお馴染みの戸田恵子さんと結婚していた時期もあり、その後離婚し。 現在の妻は、クレヨンしんちゃんで風間くんのママを演じている声優の玉川砂記子さんです。 池田さんとシャアの出会いは、機動戦士ガンダムの主人公アムロ・レイの声優オーディションだそうです。 アムロのオーディションに行ったものの、会場のシャアのキャラクターデザインを見て、シャアを気に入り、その場でシャアの声優オーディションに参加し、その役を勝ち取ったそうです。 池田さん曰く「シャアに呼び止められた」と語っていたようです。 この出会いがなければ、誰もが知っているシャアやフル・フロンタルは、全く別の人が演じていたかもしれませんね! フルフロンタルの名言と正体!シャアのクローン説のまとめ フル・フロンタルの名言として 1「過ちを気に病むことはない。 ただ認めて、次の糧にすればいい。 それが大人の特権だ」2「見せてもらおうか、新しいガンダムの性能とやらを!」 2「見せてもらおうか、新しいガンダムの性能とやらを!」 3「いまの私は、自らを器と規定している」 4「もし、シャア・アズナブルがいまも生きているとしたら、それはもう、人ではなくなっているのではないかな」 5「君に、託す。 為すべきと思ったことを…」 の5つを紹介しました。 フル・フロンタルという名前に込められた意味を和訳で考えると非常に、名前に込められた意味が奥深いことや、その正体がわかりましたね! また、その強さも「赤い彗星」と呼ばれ恐れられるだけあって愛機シナンジュとの相性もバッチリだと感じます。 フル・フロンタルは、シャアを模した強化人間であってシャアではなく、ジオン共和国に利用され「器」として祭り上げられた悲運な人物だったのかもしれません。 あくまでジオン共和国に利用されていた人物だと思って作品を見直すと、本当の「悪」が誰であるのか見えてくるような気がしちゃいますね!.

次の