アルポリック パネル。 製品案内

パネル|カテゴリーから探す|大判プリント・大判出力・大型出力・各種印刷、制作の出力屋さん

アルポリック パネル

アルミ複合板は全てアルポリ? アルミ複合板のことをアルポリと呼ばれる方もおみえですが、 アルポリ アルポリック は三菱ケミカル様より販売されている商品名となりまして、 1970年代より看板だけではなく、カーポートの屋根材など建築用資材として人気の高いアルミ複合板の商品です。 サインシティでもアルミ複合板の商品は豊富に取り扱っておりまして、 代表的な商品として、 福田金属箔粉工業様の(非常に安く高品質な為サインシティでは売上NO1です!) 藤田産業様の 積水樹脂プラメタルの そして、 三菱ケミカル様の と販売させていただいております。 (他にも積水プラメタル様のプラメタルなど国内メーカー品を多数販売しております!) 『アルポリ アルポリック 』の特徴は? 「高い剛性・優れた平滑性」がアルポリの大きな特徴です。 たわみが少ない変形のしにくさ、平滑性に優れている点からビルやマンションの外装などにも使用されております。 また、しっかりした強度の金属板を求めるとそれだけ厚みが増し重さがネックとなります。 『アルポリ アルポリック 』は薄いアルミニウムで芯材の樹脂を挟んだ3層構造となり、それによる軽量も大きなメリットとなります。 同程度の変形のしにくさ(耐性)のステンレスと比べた場合で、 『アルポリ アルポリック 』の方が約7割ほど軽量となります。 看板に限らず、 軽量であればそれだけ落下する危険性は抑えられますので大きなメリットとなります。 といったことは防がないとなりません。 その点、鉄や木材などと比べアルミは錆びにくく軽量な為、看板の材料として『アルポリ アルポリック 』は多く使用されております。 また、たわみが少ない変形のしにくさがあるということで、 繋ぎ合わせて作るような大型の看板の下地材として使用されております。 高い耐候性を誇るフッ素樹脂塗装を標準採用とし、 国土交通省認定の不燃材料や準不燃材料としての認定を取得しているほか、 国内以外の諸外国の防火基準もクリアしているアルミ複合板となります。

次の

ALPOLIC®/fr庇 AP60・AP60S|庇(ひさし)の専門メーカーアルフィン

アルポリック パネル

カラーエース 看板用のアルミ複合板として、十分な強度と、耐候性を有した商品となります。 リーズナブルで当店人気No. 1商品です。 表面はツヤあり・ツヤなしが選べます。 スチール複合板もございます。 当社在庫品で、基本サイズは一枚からご購入頂けます。 カットや印刷加工はこちらの商品を使用します。 ソレイタ ホワイトボード用スチール複合板、不燃認定品、UV印刷用など特殊用途向けや、タッチアップシート、ジョイントテープ、フラットビスなど関連商品が充実しています。 ホワイトはもちろん、カラータイプも1枚から購入できて大変便利です。 三菱樹脂アルポリック 「アルポリ」の呼称でアルミ複合板の代名詞にもなっているアルポリック。 耐久性の高さは、発売以来数十年にわたる、 国内外での幅広い用途での適用実績によって証明されています。 セキスイアートパネル 看板用としての能力はもちろんのこと、不燃認定を取得した不燃アートパネルが有名です。 7kg/枚 SC仕様:片面ツヤホワイト、片面サービスコート仕様 CR仕様:片面ツヤホワイト、片面ケシホワイト アルミ複合板の特徴 耐候性・耐衝撃性 屋外の日差しが強い場所・雨が当たり続ける場所などの劣悪な環境下においても、優れた耐候性を発揮します。 外側がアルミなので、硬く、屋外に掲示しても問題ありません。 強い衝撃が与えられた場合も、割れる前に曲がり衝撃を吸収する性質を持つので、万一の時も安全です。 軽量 芯がプラスチックなので非常に軽量です。 持ち運びが簡単で、運送費用の削減も期待できます。 加工性 切断、曲げ、パンチング(穴あけ)も容易です。 直線のカットはもちろん、様々な形状に加工可能です。 普通のカッターでも数回切れ目を入れることで切断可能です。 意匠性・平滑性 剛性が高く、平滑性に優れるため、表面へのカッティングシート貼りも簡単です。 色にもムラがなく、美しく仕上げられます。 基本は白色ですが、シルバーやブラックなどカラータイプもございます。 厚みは3mmが主流です。 一部サイズは、1mm、1. 5mm、2mm、5mmの厚みもございます。 特にこだわりがない場合、3mm厚が耐久性、コストの面でオススメです。 詳細を見る場合は「価格と一覧を見る」ボタンで一覧ページへお進みください。 スチール複合板とは.

次の

製品案内

アルポリック パネル

パースパネル 鮮明なグラフィックスでイメージやメッセージを訴求。 発泡ボード、アルポリック複合板にインクジェット出力やカッティングシートを貼り、壁面や、吊り下げて 使用するパネルは、お店のプレート、モデルルームの壁面パネル、案内板など、多種多様な使い方が可能です。 発泡ボードの場合は、短期仕様、屋内での仕様に適しております。 軽くて、安価な為です。 長期間使用すると、板面が反ってきたり、角の部分が、磨り減ってきますので見栄えが悪くなってしまします。 アルポリック複合板は長期、屋外仕様に向いております。 熱に強く反りにくい素材で板自体が、発泡ボードより強度が高い為です。 発泡ボードより、重い為、しっかり固定する必要があるので、短期使用には若干向かない商品です。 設置場所、設置方法等、ご相談いただければアドバイスさせていただきます。 出力屋さんでは、サイズを問わず対応可能です。 オンデマンドデジタルプリントにより、1枚から、短納期、低コストで思い通りのグラフィックが可能です。 料金一覧 カテゴリから探す• ご利用ガイド• オンデマンド印刷のご案内• 出力機・加工機のご案内• 出力屋さんからのお知らせ 2020年6月19日 ・ 2020年6月12日 ・ 2020年4月24日 ・ 2020年4月17日 ・ 2020年4月10日 ・ 2020年3月27日 ・ 2020年3月19日 ・ 2020年3月13日 ・ 2020年3月6日 ・ 2020年2月28日 ・ 2020年2月14日 ・ 2020年2月7日 ・ 2020年1月20日 ・ ・ 2019年12月04日 ・ 2019年11月17日 ・ 2019年11月05日 ・ 2019年10月10日 ・ 2019年9月1日 ・ 2019年8月11日 ・• 運営会社である株式会社アドサービスはISMS 情報セキュリティマネジメントシステム の認証を取得しています。

次の