暁 の ヨナネタバレ 181。 暁のヨナ【181話】ネタバレと感想!龍神祭、ついに開幕!│シロカミエンタ

暁のヨナ【181話】ネタバレと感想!龍神祭、ついに開幕!│シロカミエンタ

暁 の ヨナネタバレ 181

暁のヨナ 第181話のネタバレ! ヨナとスウォンが婚約したと勘違いした民たち。 民たちが祝福の歓声があげる事態をみて困惑するリリ。 リリはケイシュク参謀が仕向けたとしか考えられないと言い、それを許すスウォンへ不満を募らせます。 しかし地の部族長グンテは、武術大会を催すことで空都が活気づき、さらに四龍を従えるヨナ姫と婚約することで、王家の支持は上がり民の心が1つになるのだから、ケイシュク参謀はいい仕事をしていて、スウォンも反対する理由がないといいます。 それを聞いて 複雑そうな顔をするリリ。 そんなリリに気付いて、 スウォンといい仲だと勘違いしているグンデは謝ります。 誤解を否定するリリですが、ヨナのことを考えるとスッキリした表情にはなれません。 ヨナが ハクに恋をしていて、憎しみを胸にしまった上で 同盟関係を結んでいることを知っているリリ。 揺り籠 民の歓声を天幕の中で聞いていた四龍たちも、由々しき事態と感じていました。 民が盛り上がっているので、本当に婚約させられかねないと懸念するジェハ。 ジェハはもし本当にそうなってしまったらヨナを攫ってみんなで逃げようと言います。 そこへ兵士が武術大会が間もなく始まることを伝えに来ます。 ハクも王の隣にいるヨナをどこかで見ているのだろうかと考えながらジェハは天幕から出て行くのでした。 ・・・・ ちょうど同じ頃ハクはユンと一緒に、観客席で周りの歓声を聞いていました。 感情を殺し黙っているハクとくやしいと言うユン。 ハクは利用されることは判っていたのであまり驚いていないと言いながら、ヨナの方を真っ直ぐ見ていました。 武術大会の目的 出番が近づいてきていたグンテが、天幕の中に入るとすでにジュドの姿がありました。 お前も出るのかとグンテが言うと、2つの会場で同時に行うのだと説明してくるジュド。 それを聞いたグンテは、四龍をどちらが先に倒せるか競争だなと煽りますが、ジュドは四龍に能力を出させて 負けるように言います。 そういうことなら適当に武人を見繕えばいいと言うグンデに、役者をそろえた方が人が集まると言うジェド。 ケイシュク参謀の思惑だと気づいたグンデは納得のいっていないような顔をしますが、ジェドはケイシュクが 己の利益のために動いてはいないと言うのでした。 ついに始まる龍神祭 まずは戦いの舞台にジュドとグンテが登場。 ジュドへの黄色い声援がやみません。 一方のグンテは、むさ苦しい男たちから声援が送られていました。 続いてジュドと戦うキジャ、そしてグンテと戦うジェハがそれぞれ登場。 試合開始の合図がある前から、右手を巨大化させて全力で戦おうとしてくるキジャ。 キジャは右手で地面をたたき地割れを起こして、ジュドに攻撃を仕掛けました。 ジュドは最初は軽く打ち合い徐々に本気になっていくつもりでしたが、いきなり全力で来られたので話し合っておくべきだったと後悔します。 このまま負けては自分が弱くて見せ物になるだけだと感じたジェドはイライラしている様子。 括目せよ 一方、ジェハとグンデ。 グンテはジェハに武器は持っているか尋ねてきますが、持たせてもらえなかったというジェハに、グンテは武器を渡すよう兵士に言いますが断られます。 ジェハは自分が阿波で海賊やっていた時にグンテが人気だったことを伝えると、まんざらでもない様子を見せるグンデ。 2人が和やかな世間話を繰り広げていたのでジュドがグンデに発破をかけてきます。 四龍が能力を出さないと終わらないことを理解しているジェハに、話が早く助かると言うグンテ。 グンデが襲い掛かるとジェハは能力を使って高く飛び上がった為、観客は驚きます。 ・・・ ジェハもグンテも本気で戦っていないこと ハクは見抜いてました。 ハクはケイシュク参謀の計画であることも察していましたが、武人の2人が八百長にまで従って、スウォンに尽くすことが信じられません。 五部族をまとめあげ、他国の脅威を振り払い、自国の領土を取り戻したスウォン政権は イル王にはできなかったことをやってのけていることを認めるハク。 だからこれでよかったとでも言うつもりなのか・・・。 たった一人で屈辱に耐えているヨナも、見世物の四龍も スウォンの駒の一つにすぎないのか・・・。 登録から1ヶ月無料• 600P分(コミック1冊分)の漫画が読める• U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊や『漫画アクション』もポイントを使って無料で読むことができますよ! 紹介した動画配信サービスに登録しただけで、 2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。 暁のヨナ 第181話の感想・考察 せっかくハクとヨナの気持ちが通じたと思ったら…もどかしいです。 ハクも、ヨナが我慢しているのを見て何もしないでいますが、いつまで我慢できるのでしょう。 個人的にはさらってほしい。 笑 そんなことは最後の最後までしないとは思いますが。 四龍たちも緋龍城の見えない力を感じていますし、なかなか難しいのかなと思います。 次回も楽しみです。 次回、花とゆめの 発売日は2019年10月19日になります。 発売され次第、『暁のヨナ』最新話のネタバレをしていきますね! 以上、『暁のヨナ』第181話のネタバレ感想になります。

次の

暁のヨナ189話ネタバレ最新と感想!スウォンの病がゼノにもバレる?

暁 の ヨナネタバレ 181

暁のヨナ181話ネタバレ「開幕戦」 ヨナとスウォンに対して、祝福の声があがる中、ヨナは必至に耐えている。 ケイシュクの参謀にしむけたことなのに、なんで陛下は黙っているのかとリリは怒っていた。 ヨナはハクが好きだと言っていた、スウォンを王として認めてはいるけど、憎しみを封じて同盟を受け入れているのにこれ以上傷つけないでほしいと思うのだった。 そして同じころ、四龍もまたこの事に怒りを覚えていた。 これだけ盛り上がっていると、本当に婚約させられかねないとジェハは心配した。 もしそうなったら、ヨナをさらって逃げようかと言う。 他の三人も同じ気持ちだった、 けれど四人は、気づいていた。 この城に来てから恐ろしく心が安らいでいることに。 ジェハの言う通り、ハクも怖い顔でヨナ達のことをみていた。 利用されることはわかっていたから、あまり驚かないと口にしたが、それでもとても怒っているようにみえる。 ユンも悔しいと顔をしかめた。 グンテとジュドが試合に出る前に顔を合わせていた。 ジュドはグンテに、四龍に上手く力を出させて負けろと伝えた。 倒す気満々だったグンデは「は?」と一気にやる気をなくす。 そういう祭りだとジュドに言われ、全てを察した。 ならばわざわざ地の部族長の自分を呼ばず適当に武人を見繕えばよかったと愚痴をこぼす。 ケイシュクは随分とデカイ顔するようになったなとグンテは言った。 ジュドは己の利益の為に動いてはいないケイシュクを信用していたのだ。 そしてついに「龍神祭」がはじまった。 独身のジュドへの女性からの声援が大きい。 グンテはどうせ負けるならユウノを連れてこなければよかったと思うのだった。 ジュドの相手はキジャ、グンデの相手はジェハだ。 ジェハの登場に女性達は更に盛り上がる。 そして、久しぶりに生きている実感が湧いてくるジェハだった。 千州の戦場でジュドを一度会っているキジャ。 「手合わせする日を待ちわびていた」とキジャは試合の合図もなっていないのに能力を全力で使い出した。 ジェハは武器を持たせてもらえず、丸腰だったのだが、二人は阿波の話で盛り上がり試合がはじまらなかった。 ジュドが怒ったのでなんとか試合をすることにするグンテ。 能力を出さないと試合を終われないとジェハはわかっていたので、グンテに「適当でいい」と言ったのだった。 ジェハは跳んで見せたりしたが、一気に試合を終わらせようとはしなかった。 ハクは二人が負けるつもりだと気づいていた。 グンテもジュドも武人で八百長を許せる人間ではなかったのに、スウォンのためにここまでするのかと不思議がった。 グンテはイル陛下を見放していた、冷えた目をしてイル陛下のそばにいたジュド、五部族はバラバラだった。 けれど今は皆が従順だった。 イル陛下の出来なかった事をスウォンはやっている。 「だから良かっただろ」とでも言うつもりか。 屈辱に耐えているヨナも四龍も駒の一つなのかと苛立ちと怒りを隠せなかった。 サービス名 特典・ポイント 2週間無料トライアルで 最大900円分のポイントがもらえる。 電子書籍購入で20%のポイント還元。 30日お試し無料で 600円分のポイントがもらえる。 (動画は1500円分)10%のポイント還元。 31日間お試し無料で 600円分のポイントがもらえる。 継続で毎月1200円分のポイント付与。 最大40%ポイント還元。 会員登録無料で登録すると半額クーポンが必ずもらえる。 ポイント還元や来店ポイント付与あり。 期間限定で無料作品、特価作品が増えることも。 会員登録無料で半額クーポンがもらえる。 ポイント還元、まとめ買い・セット割引あり。 期間限定で100%割引も。 動画配信サービスは月額制ですが、初回は無料でお試しができるので無料期間中に解約をすればお金はかかりません。 しかしポイントはそのままもらえるので、 もらったポイントを使って漫画を読むことができちゃいます。

次の

【暁のヨナ】全あらすじ&ネタバレ紹介【暁のヨナ】

暁 の ヨナネタバレ 181

けっこう強い口調で弟のイルを責めていますね。 兄弟仲が悪いのでしょうか? ヨンヒは一庶民であるにも関わらず手厚い待遇を受けます。 医務室へ運ばれて手当てをされた後、美しい召し物を着せられ、ユホンの側室候補の美しい女性たちと会話をすることに。 女たちは男気のないイルの悪口を言い始めますが、ヨンヒだけは イル王子は安らぎを与える力をお持ちの方だとフォローを入れます。 その後ユホンはヨンヒ意外の女性達を部屋から追い出し、ヨンヒと2人で食事をとることにしました。 ユホンは、 側室候補たちの女は肝が据わっていておもしろいが、嫁にするには少し口が過ぎるのだそうです。 あんな女たちではなく、 心から信頼できる女を捜し求めていると話し始めたユホン。 どうやら弟のイルを侮辱しなかったヨンヒのことを、信頼たる女ではないかと気になり始めているようです。 ここでヨンヒは、 ユホンが本当はイルと共に鷹狩りへ出かけたいのだと彼の胸中に気付きます。 兄弟仲が悪いどころか、弟思いのいいお兄ちゃんですね!男気がなくて引っ込み思案で女たちに陰口を叩かれている弟を心配しているのでしょう。 ヨンヒはそんな弟思いだけれど不器用な心配の仕方しかできないユホンのことを可愛いと感じてしまいました。 その後、ユホンは馬でヨンヒを出会った場所へ送り届けてくれました。 (ユホンはしきりにヨンヒの家の場所を聞き出そうとするのですが、ヨンヒの口が堅いため仕方なく出会った場所で別れることに。 ) 別れ際、ユホンは半ば強引に 7日後に同じ場所へ来るようにとヨンヒに約束させます。 それからというもの、ユホンは7日おきにヨンヒに会いにきました。 土産の食べ物を買ってきてくれたり…。 ただ野を歩いて散歩したり…。 他の部族の話をしてヨンヒを楽しませてくれたり…。 2人は明らかに心が惹かれあっています。 しかし、その噂がヨンヒの母親の耳に入ることとなってしまい…ヨンヒは母親と「外部の人間とは二度と会わない」と約束させられてしまうのです。 それから数ヶ月…。 母親のいいつけを守っていたヨンヒでしたが、ある時ユホンの鷹のジークを見つけます。 まさかと思ってヨンヒがユホンといつも出会っていた場所へと赴くと…そこにはユホンが立っていました。 ヨンヒを見るなり駆け寄ってきつく抱きしめてくるユホン…。 もうこんな想いをさせてくれるな…。 ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!! 暁のヨナ・第191話の感想 キャー!って感じですね! ちょっと強引、だけど健気にもヨンヒを待ち続けるユホン…カッコカワイイです笑 でもユホンと一緒になればヨンヒは家族とは別れなければいけませんね。 他人の目から逃げ隠れてひっそりと生きてきた一族が、よもや王族と婚姻するなど…一族総出で反対されること間違いなしです。 ユホンとヨンヒはその障壁をどのようにして乗り越えるのでしょうか? ヨンヒもなかなかに自己犠牲欲が強く気が弱いところがあるので、自分の幸せのために一族に迷惑をかけるわけにはいかないとユホンの求愛を拒む可能性もあります。 受け入れたところで宮中では家族を見捨てた罪悪感に苛まれることになってしまうんでしょうね…。

次の