ケルベロス モンスト。 【モンスト】未開の大地【10】攻略と適正キャラランキング|拠点10

【モンスト攻略】“未開の大地”拠点10のステージ攻略と適正モンスターの解説 [ファミ通App]

ケルベロス モンスト

5倍攻撃3倍。 倍率が低く、発動にはスキル使用や、闇と木を持つモンスターの編成が必要なので、リーダーで使用することは無いモンスターだ。 ケルベロスライダージゼのサブ評価 最短2ターンで使える固定ダメージスキル持ち ケルベロスライダーのスキルは99の単体固定ダメージ。 2ターンで使用できるのが最大の特徴で、アシストしたスキルを使用した後に溜め直して使用したり、スキル使用が条件のパーティで活躍する。 マルチ時のブレススキルの砲台役 ケルベロスライダーは、レベル110まで育成するとマルチブースト持ちの中でもトップクラスの攻撃力になる。 マルチ時にダメージスキル(ブレス)をアシストすることで多くの敵を倒すことが可能。 ケルベロスライダージゼの総合評価と使い道 主に高倍率のブレススキルをアシストしてマルチプレイ時に砲台として使用するモンスター。 自分のスキルを溜め直して更に1階層をブレス突破したり、スキルターンが短いのでアシストしたスキルを発動しやすいなどの特徴がある。 HP 攻撃 回復 レベル最大 2250 2001 60 プラス297 3240 2496 357 限界突破+297 4365 3497 387 リーダースキル 碧獄の地幻陣 闇属性の攻撃力が2倍、木属性のHPが1. スキル使用時、攻撃力が1.

次の

【モンスト】未開の大地【10】適正キャラと攻略方法|ゲームエイト

ケルベロス モンスト

5016倍 ノーコンティニューでのみクリア可能 レーザーバリア 撃種変換床 伝染霧(ぷよリンが毎ターン放つ、1ヒット3,000ダメージ) 敵回復(ぷよリンが自身を含め、ほかの敵も回復) センサー(が展開、15,000ダメージ) 最大HP減少攻撃(エレシュキガルが放つ) ボス情報 ボス 属性 種族 キラー なし 挑戦条件 「運極達成数」が 5以上のユーザーのみ挑戦可能。 獲得できる「エナジー」の量 1,000 「エナジー」で入手できる報酬の詳細はこちら 未開の大地10の攻略ポイント 重力バリアとワープに対応可能な、貫通キャラで挑もう 本クエストでは、対策するべきギミックが2つ登場します。 さらに「ぷよリン」が出現。 そのため、両方に対応可能な貫通キャラで挑みましょう。 ニードルパネルを踏むほど、攻撃力がアップ 「ヴィーラ【轟絶】」のように、ダメージを受けるほど攻撃力がアップする仕様のクエストです。 「NP耐性」の紋章を付けていると、ろくにダメージを与えられなくなるので注意。 外していきましょう。 まずは「ぷよリン」から倒そう ぷよリンを倒すと、ヒーリングウォールが展開されます。 本クエストには「ハート」が出ないため、貴重な回復源。 最優先で撃破しましょう。 そこそこHPが高いので、しっかりニードルパネルを踏み抜いてから攻撃すると倒しやすいです なお、ぷよリンを倒すのが遅れると、 「伝染霧」と「敵回復」を毎ターン使ってくるのが厄介。 確実に仕留めましょう。 スピードアップの友情コンボが便利 加速でニードルパネルを踏みつつ、敵へ攻撃が可能。 火力アップに繋がるので、「スピードアップ」の友情コンボを持つキャラを編成するのがオススメです。 (ヒーリングウォールをしっかり触れて、回復も意識しましょう) 攻略に役立つ「魂の紋章」• HWマスター(ヒーリングウォールの回復量をアップ)• 伝染抵抗(同キャラを複数編成のとき、被ダメ減少に役立つ)•

次の

【ログレス】ケルベロスのメダル評価

ケルベロス モンスト

NP耐性は厳禁 ニードルパネルは接触1回につき5000ダメージを受けるが、本クエストでは弾いた後に受けたダメージ量に応じて攻撃力がアップする。 ニードルパネルによる被ダメージが必須となるため、紋章付きのモンスターを編成する場合はNP耐性が付いていないか確認しておきたい。 アトゥムはギミック対応していないが、オールアンチSSを使って2ターンに1回は自由に動くことが可能。 このほか、ジャンヌ・ダルク(獣神化)、ビナー(神化)、ギャラルホルン(獣神化)なども連れていくことができる。 ステージ1 1. 反射制限を倒してヒーリングウォールを展開 2. ドクロッチを倒す 3. 残りのザコ敵を倒す 反射制限のドクロ効果でヒーリングウォールが展開されるため、最優先で倒そう。 ニードルパネルは1回5000ダメージを受ける。 モンスターの属性や攻撃力にもよるが、反射制限を一撃で倒すには最低でも3回~4回は触れておく必要がある。 ステージ2 1. 反射制限を倒してヒーリングウォールを展開 2. 2体のケルベロスを同時に倒す ステージ1と同様、ニードルパネルでダメージを受けながら反射制限を最優先で倒していこう。 中央のワープドンは1ターン後にワープを展開して逃走する。 ケルベロスは相互に蘇生しあうため、同時処理が必須。 ステージ3 1. 反射制限を倒してヒーリングウォールを展開 2. ドクロッチを倒す 3. 中ボスを撃破 ここでも基本は同じ。 ドクロッチが展開するレーザーはターン終了時に15000ダメージを与えてくるため、ザコ処理後は上下に動きながら、反射タイプになって中ボスと上の壁のあいだに入るとダメージを稼ぎやすい。 ボス1 1. 反射制限を倒してヒーリングウォールを展開 2. 残りのザコ敵を倒す 3. ボスを撃破 引き続き、 反射制限を最優先で倒す。 ニードルパネルが縦に並んでいるため、上下に動くように薄く弾くと倒しやすい。 ボスは右上数字のときに友情ロックをくり出すため、スピードアップ友情を利用して攻略する場合は頭に入れておこう。 ボス2 1. 反射制限を倒してヒーリングウォールを展開 2. 2体のケルベロスを同時に倒す 3. ボスを撃破 ステージ2同様、ケルベロス2体が相互に蘇生する。 2体が移動して中央に集まったタイミングを狙うと倒しやすい。 ボス3 1. 反射制限を倒してヒーリングウォールを展開 2. ドクロッチを倒す 3. 残りのザコ敵を倒す 4. ボスを撃破 センサーによる被ダメージを抑えるため、初手で貫通制限とともにドクロッチを倒したい。 その際に、撃種変換パネルがジャマになりやすい。 パネルを避けるために自強化系のSSを使用する場合は、必要以上にニードルパネルを踏むことがないように、弾く角度に注意しよう。

次の