マイプロテイン bcaa 味。 マイプロテインのBCAA22種類をレビュー!味のおすすめは?作り方や飲み方も紹介

マイプロテインのBCAAをレビュー!味や飲み方を紹介!

マイプロテイン bcaa 味

が気に入りすぎて、毎日のようにマイプロテインのサプリメントを摂取している管理人です。 マイプロテインのサプリメントは、どれも安くて美味しいので毎日摂取するのにも負担にならないのがすごく嬉しいです。 特に、ホエイプロテインやBCAAなどは毎日必ず摂取するものなのでコスパや、品質、味などが非常に気になるものです。 費用が全く気にならないって方は、かなり少数派なのではないでしょうか。 管理人も、少ないお小遣いの中からサプリメントを購入していますので、できるだけ安くて品質の良いサプリメントを購入しています。 そうしてたどり着いたのが『マイプロテイン』のサプリメントです。 今回は、毎日ガブガブ飲んでいるマイプロテインの 「BCAA」をレビューしてみますので、ぜひ参考にしてみてください。 スポンサーリンク 5g中 *ロイシン:2g *イソロイシン:1g *バリン:1g このようになります。 必須アミノ酸の中でも、筋肉の増量に効果のあるロイシンが含まれる量が多くなっています。 それぞれの必須アミノ酸が2:1:1という良いバランスで配合されているのもマイプロテインのBCAAの特徴です。 BCAAではこのバランスが非常に重要だと言われており、まさにマイプロテインのBCAAは理想的な配合になっております。 必須アミノ酸は、体内で生成できない栄養素ですので、食品やサプリメントを通して摂取することが必要な栄養素です。 筋肉を大きく育てたいと考えているトレーニーにとってはBCAAを摂取することは必須なのです。 もし、まだBCAAを飲んだことがない方がいたら、コスパの良いマイプロテインのBCAAは魅力的です。 マイプロテインのBCAAの飲み方 まずは袋をハサミで切って、開けてみます。 しっかりとジップロックになっているので、保存の心配は必要ありません。 粉末のカラーは、トロピカルなのでオレンジっぽい感じです。 画像では分かりにくいですが、控えめに色が付いているという感じでしょうか。 付属のスプーンで1スクープが一度に摂取する量になります。 この付属スプーン、画像では分かりにくいですが非常に小さいです。 1スクープで約5gの粉末をすくえますので、これが一度の量だと覚えておくと良いでしょう。 BCAAの粉末を水に投入します。 この際の水の量は自由ですので、私は300ml程度を目安に水を入れています。 水に粉末を入れたら、シェイカーでしっかりとシェイクします。 トロピカル味のBCAAを水に溶かすと上の画像のようなカラーになります。 マイプロテインのBCAAは異常なほど、溶けやすく全くダマにはなりません。 溶けやすさでは今まで飲んだBCAAのサプリメントの中でもダントツかもしれないです。 トロピカルというだけあって、南国風のカラーです。 マンゴー味などとも似ているかもしれませんね。 マイプロテインのBCAA トロピカル味 の感想は? 早速、トロピカル味のBCAAを飲んでみます。 普通にジュースのような感じです。 アメリカ製のBCAAのように、味が濃くて癖があるという事も特にありません。 どちらかというと、さっぱりした味付けです。 マンゴーっぽい味ですね。 トロピカルとマンゴーの違いがよく分かりませんが、めちゃくちゃ美味しいです。 トロピカル味、かなりおすすめですね! マイプロテインのBCAAを飲むタイミング マイプロテインのBCAAを飲むタイミングについてですが、筋トレの前後、そして最中に飲むのがおすすめです。 筋トレ中のアミノ酸レベルを維持するためにBCAAAは欠かせないので、筋トレに行く前に飲んでおいたり、筋トレ中にカーボドリンクと混ぜてスペシャルドリンクとして飲みながらの筋トレもおすすめです。 BCAAには筋トレ中のパフォーマンスを上げ、筋肉の合成を促しカタボリックを防いでくれますし、翌日に残る身体の疲労も軽減してくれる作用があります。 マイプロテインのBCAAのまとめ マイプロテインのBCAAについて今回はレビューしてみました。 今回の記事を読んでいただければ、マイプロテインのBCAAについてはかなり理解を深めることができるかと思います。 マイプロテインのBCAAの魅力はなんといっても、その価格の安さです! はっきり言って圧倒的に安く、今までの他社の既存のBCAAが高く感じてしまうほどです。 BCAAは、筋トレ前後、筋トレ中に必ず飲むサプリメントですので、コスパの良さは一番重要です。 その点をマイプロテインのBCAAは満たしているというのが最大のメリットだといえます。 マイプロテインのBCAAの評価はかなり高いと感じています。 マイプロテインでは頻繁にセールも行っているのでチェックしてみると良いですね。

次の

マイプロテインのBCAAおすすめの味は?ランキングまとめ

マイプロテイン bcaa 味

【飲み方】マイプロテイン『BCAAトロピカル味』 外観と開封 マイプロテイン製品のいつもの外観と商品説明は割愛します。 外観はお馴染みのマイプロテインカラーの青と白。 どの製品でも、代わり映えのしない、マイプロテインの象徴的なパッケージです。 最先端の技術が使われています。 製品説明や飲み方は、全て英語で書かれています。 重要な 飲み方の部分を要約すると、 「付属スプーン2杯分を250~350mlの水で混ぜて服用してください」と記載されています。 ネットの他のレビュー記事を読むと、「付属スプーン1杯分で1回分」と説明してある記事もあります。 ただ、 マイプロテインの公式にも「一食につきスプーン2杯分(5g)」と説明されていますので、間違えないようにしてください(どこのかタイミングで飲み方が変わったのか、英語の誤訳かなのかな?)。 お好きな量の水またはフルーツジュースをシェーカーに入れ、一食につきスプーン2杯分(5g)を入れ、よく混ぜてお召し上がりください。 最適な効果を得るために、毎日2~4回服用ください。 引用: もう一つ重要な保存方法などは、いつも通りでした。 「直射日光は避けて、涼しい場所で保管」するようにと書かれていました。 お子様とベジタリアンの方は、服用は避けるようにとの注意書きもありますので、ご注意を。 引用: こちらが中身です。 ネット上では、「スプーンが見当たらない」や「最後まで飲んでたらスプーンの存在に気がついた」などの話がありますが、必ずスプーンがありますのでしっかり探してください。 気持ち少しだけ色味はありますが、ほぼ白いです。 開封した瞬間に匂いが立ち込めることはなく、 ほぼ無臭と言えます。 水の溶けやすさ 水300mlとBCAA5g分を混ぜ合わせてみました。 若干の混ざりにくさはありますが、5~10回シェイクすると混ざります。 溶けやすさは十分満足できるものです。 見た目は鮮やかなイエローでした。 色んな人が、「インスタ映えする」と言っていた意味がなんとなくわかる気がします 笑 飲みやすさ 正直美味しくない トロピカル味の感想ですが、正直美味しくないです。 ネット上では絶賛されるレビューや口コミが多いのですが、私の舌には合わなかったですね。 味の濃い、薄いというよりは、単純に味が合わなかったです。 同じ薄味でも、エクステンドのパイナップル味の方が美味しい印象。 決して美味しくないわけではないので、栄養成分とコストパフォーマンスの良さを考えれば常飲することは可能。 スッキリめの味なので、飲めないことはありません。 ただ、 好んで飲むかと言われると微妙です。 味の好みは人それぞれですが、個人的には「」でご紹介したエクステンド XTEND マンゴー味の方がおすすめ。 ちなみに、エクステンド XTEND マンゴー味の場合は、濃すぎて水の量を多めにする必要がありましたが、 マイプロテイン『BCAA トロピカル味』に関しては水300ml前後で適量な濃さです。 飲みやすい 他のもの飲んだことないけど。 そして安い。 自分が飲んでるのはトロピカルフレーバー。 パッションフルーツ味なんだと思う。 — うさぎ ^o^ ノ イエー! 1㎏買ってしまった。 BCAAのトロピカルはマジうまい。 — 半谷 雄佑 hangyus マイプロテインBCAAトロピカル味、黄桃っぽくてすっごい美味しい! リアルゴールドみたい。 炭酸の抜けたオロナミンcをB級品にした感じ。 エネルゲンとかそっち系の味。 知ってますか?エネルゲン — チョップスペシャル AKNR07 マイプロテインのBCAAトロピカル味は酸味を足したら飲みやすくて味はいいんだけど容器にすごく色がつく 漂白したら落ちるんだろうけど・・・ — わたしげ nnksyukkulee スポンサーリンク マイプロテイン『BCAA(分岐鎖アミノ酸)』の栄養成分と価格 栄養成分 BCAAの黄金比率と言われる、2:1:1の比率でロイシン、イソロイシン、バリンが合計4g配合されています。 BCAAの一日必要摂取量は15~30g。 ですので、マイプロテイン『BCAA トロピカル味』を4杯飲めば必要量を摂取できる計算です。 その他に余計な栄養素は含まれていません。 運動の前後と、トレーニング中に摂取するようにしてください。 主な効果 複数の必須アミノ酸を1度に摂取することができます。 アミノ酸には、9種類の必須アミノ酸に加えてロイシン、イソロイシン、バリンといった3種類の分岐鎖アミノ酸があり、これらは新たな筋肉組織を作り上げるためのタンパク質の構成要素となっています。 ジムで地道にトレーニング計画を進めたり思い切って高重量に挑戦するなど、どんな目標に対しても重要な役割を果たすのがこのBCAAです。 BCAA摂取で期待される効果は、疲労回復、筋肉分解の抑制、筋肉合成の促進です。 日々のトレーニングの質が上がるため、ギリギリまで身体を追い込んで負荷をかけられます。 その上、筋肉の合成もサポートするので、結果的に理想的な身体に近づけるわけです。 クエン酸• 色素 カロテン• 香味料• 甘味料 スクラロース 価格 メーカー小売価格は5,120円。 ただ、 マイプロテインの場合は、頻繫に30%オフなどのセールを行っているので、もっと安く購入することは可能です。 実際私はセールを利用して、 2,061円で購入しています。 毎日20g摂取で、内容量は500gなので25日分。 1日あたりのコストは82. 44円。 日本のメーカーのBCAAは、500gで5,500円を超えるのがほとんど。 ですので、1日分換算だと220円前後してしまいます。 そう考えると、 コストパフォーマンスという点では、マイプロテインのBCAAを利用しない手はありません。 BCAAは必須アミノ酸なので、必ず食事から摂取しなければなりません。 ただ、 食物から摂取しようとすると、余計な栄養素まで摂取してしまうので、ボディメイクという点ではよくありません。 必要なアミノ酸を無駄なく、ダイレクトに摂取するにはBCAAサプリメントが必須。 その上、 毎日摂取する必要があることを考えると、海外のプロテインを使った方が良いのは明白です。 マイプロテインのBCAAフレーバー一覧• オレンジ味• ラズベリーレモネード味• サワー・アップル味• トロピカル味• ナチュラル味• メロン味• ぶどう味• ブルーラズベリー味• ミックスベリー味 カスタマレビュー BCAAを飲むようにになってから、朝、かなり元気がいいです。 嫁も息子が元気になって回数が増えたと喜んでいます。 実際にスタミナが上がり持続時間も長くなったようで、私も満足しています。 また、今までは1setだけしかできませんでしたが、2set目もできるようになり嫁との仲が深まりました。 ただ、過剰摂取すると、意図せぬ時に肥大する事があるので、摂取量には注意したほうがいいです。 口コミを参考にして、「味は甘すぎる」という感想がたくさん書いてありました。 僕は外国人なんで、外国人の方には全然問題ないと思いますよ。 ベリーブラスト味はアメリカやカナダのクールエイドとよく似ってます。 飲みやすくてコスパもすごく良いと。 一回5gなので、付属のスプーンで2杯を400ccに溶かしたが、ほのかに甘いレモン味程の濃さ。 好みは分かれるが甘めが強めに欲しいなら200ccで2杯かな。 圧倒的な濃い味ならエクステンド方が上だけど、スポドリの様な味付け好きならマイプロをオススメし、なんと言ってもコスパ最高です。 まとめ.

次の

マイプロテインBCAAおすすめの味!迷ったらこれ

マイプロテイン bcaa 味

プロテイン・筋トレマニアのマイケルによる、プロテイン記事第三弾。 今回は、ヨーロッパNO. 1プロテインブランド「MY PROTEIN(マイプロテイン)」の人気商品「エッセンシャル BCAA」の味・フレイバーレビューをしようと思う。 第一弾、第二弾はこちら。 MY PROTEIN(マイプロテイン)とは? ヨーロッパNO. 1のプロテイン、サプリメント、スポーツウェアを販売するブランド。 特にプロテインは国内最安値といえるほどの低価格と、60種類以上の豊富な味・フレーバーが特徴的。 低価格でなおかつ高品質な商品は世界中で愛される世界ブランドとなっている。 大人気・定番商品「エッセンシャル BCAA 2:1:1」の効果や特徴 そもそもBCAAとは何か。 BCAA Branched-Chain Amino Acids とは、筋肉で主に代謝されエネルギー源となる必須アミノ酸の「ロイシン」「イソロイシン」「バリン」の総称である。 日本語では、分岐鎖アミノ酸ともいわれる。 必須アミノ酸というのは、体の構造を作るアミノ酸の20種類のうち、体の中では作られない9種類のアミノ酸のことである。 なので、BCAAというのは、食事やサプリメントで摂取する方法以外に得る方法は無い。 BCAAの後にある、2:1:1というのは、BCAAの3つのアミノ酸の配合割合である。 例:ロイシン2g:イソロイシン1g:バリン1g BCAAの効果とは。 では、長年意見の分かれるBCAAの効果は何なのか。 1つの効果としてあげられているのは、カタボリズムを防ぐこと。 カタボリズムというのは、運動時に筋肉を分解してエネルギー源にする働き。 なので、減量中に脂肪を落としながら、せっかくついている筋肉量を保ったり、除脂肪体重(脂肪を除いた体重)を増やしたい人に愛用されている。 特に食事制限やファスティング時の有酸素運動をしている方には特にすすめたい。 また、BCAAは回復や筋肥大に対して効果も出ており、純粋に筋肉量を増やしたい方にも使われている。 更に、BCAAは運動中の疲労の軽減や集中力を保つなど運動のパフォーマンスを上げる効果をあるといわれており、長距離ランナーや長い時間トレーニングする方にも使われる。 マイプロテインのエッセンシャルBCAA2:1:1の特徴とは。 それでは、マイプロテインのエッセンシャルBCAA2:1:1の特徴とはなにか。 まず、マイプロテインのエッセンシャルBCAA 2:1:1のBCAAの配合割合は、フィットネス業界で最も効果的な配合比率であるといわれている2:1:1な点。 もう一つの特徴としては、グルテン不使用である商品の質がトップクラスである点。 その上に、高品質の割にお手軽な値段であることも人気の理由の一つで、様々な場面で活躍している人に愛用されている。 したがって、高品質で効果的なBCAAサプリメントをリーズナブルな価格で探している方に間違いのない商品だと思います。 価格 1kg 5,990円(1食分5gあたり29. 9円) 500g 3,190円(1食分5gあたり31. 9円) 250g 1,790円(1食分5gあたり35. 8円) おすすめの飲み方 一食につきスプーン2杯分(5g)をシェイカーに入れ、水などとよく混ぜてお召し上がりください。 最適な効果を得るために、毎日2~4回服用ください。 と、公式サイトには記載がある。 気に入ったフレイバーを見つけたら、1kg買いするのがお得。 BCAA人気ブランド「Xtend(エクステンド)」との違いは? BCAAについて調べている人であれば、サイベーション社のXtendのBCAAを一度は目にしたことはあると思います。 また、知り合いで使っている友達や知り合いも多いと思います。 同じ2:1:1の配合比率であるXtendのBCAAとマイプロテインのエッセンシャルBCAA2:1:1は何が違うのか。 一つの大きな違いは、1スクープに対するBCAAの配合比率である。 XtendのBCAAは、13. 5gの1スクープに対するBCAA量は7gです。 したがって、BCAAの配合比率は51. それに比べて、マイプロテインのエッセンシャルBCAA2:1:1は5gの1スクープに対して4gのBCAAが得られます。 なので、BCAAにフォーカスして効率よく摂取したい方やBCAA以外の成分または不純物が不安な方は、マイプロテインのエッセンシャルBCAA 2:1:1がオススメです。 僕自身、実際にXtendからマイプロテインに変えたユーザーです。 10代の時は、知識がなくみんなが使っているものが良かったので、Xtendを買っていました。 そのうち専門家から話を聞く機会があった時に、マイプロテインを愛用されていて、自分もこの頃には含有成分の知識がかなり増えていたので、調べたところマイプロテインの高品質さに驚き変更をしました。 実際に変更してから、圧倒的な変化が出てきたわけではないが、一番大きかったのは、安心して飲めることでした。 自分の体のメンテナンスが何よりも重要である中、不純物がなどの心配はしたくなかったためです。 また、不純物は体に負担かけ、自分の感じないところでパフォーマンスダウンしている可能性あるので、日々のトレーニングで安心して飲めるというのが大きなメリットです。 マイケルが本気でおすすめ!「エッセンシャル BCAA 2:1:1」味・フレイバーランキング! 本題に入るが、マイプロテインBCAAの味・フレイバーを、甘さ、苦さ、酸っぱさ、飲みやすさをそれぞれ5段階評価している。 あくまで、今回の味・フレイバーランキングは個人的見解なので、そこだけご了承いただきたい。 上記のMY PROTEIN公式サイト上では、更に割引価格になる「割引コード」が年中発行されているので、 購入の際はそちらを合わせて活用したい。 そのまま飲むのはお勧めできない。 何か違う飲料に混ぜて飲む商品として考えていいと思います。 なので、運動中に元々飲んでいる飲み物にBCAAを足したい人のために作られた商品と考えてもいいと思います。 甘さとラズベリーからくる酸っぱさにリコリスの強烈な味がミックスされている感覚。 リコリス好き以外はおススメできない。 日本人の好きなあずきを理解しないままに、無理やりあずきに似せようとしたような感覚。 味が薄く酸っぱい。 とにかく甘いです。 ベリーの味ははっきりしているが、甘さに圧倒とされる。 僕は運動中にあまり飲めなかった。 酸っぱなさと甘さはキウイらしさはあるが、個人的にはお勧めできない。 実際にグレナデインシロップとは、ザクロと砂糖からなるシロップです。 ザクロと砂糖の味がそのまま薄めたような味で好き嫌いが激しい。 女性に人気になりそうな味で、男女ともにグレナデインが一番好きとおっしゃる方もいますが、嫌いという声も少なくありません。 香りも物凄くスイカをそのもの再現した形。 少しスイカの皮のような苦みを感じる方もいるようですが、私は甘さに圧倒されました。 スイカ好きには間違えない商品だが、普通の方は飽きてしまう可能性あり。 ところが、飲みにくいわけでもなくスーッと喉を通る飲みやすい商品。 甘党には間違えのない商品。 飽きそうという声もありますが、ファン層は少なくない。 自分は梅自体が嫌いなので、正直あまり飲んでいません。 ゆずの香りも味もはっきりしていて、少し薄めのゆずジュースに近い。 正直、ゆず好きなので、ゆず水みたいな感覚で飲んだりします。 炭酸の抜けたコーラそのもの。 コーラ飴に近い味。 個人的には嫌いではない味でしたが、炭酸抜けたコーラは嫌いという人はやめたほうがいいと思います。 後味の酸っぱさの目立つストロベリージュースのような味でした。 甘さはちょうどいいが、酸味とのミックスが好き嫌い分かれると思います。 調べたところSNSでも、炭酸の抜けたファンタグレープの味がするという声がたくさん上がっています。 甘いのは苦手、もう少しスースーするような爽快感を求めている人には、向いてないかもしれないが、グレープ好きや甘い飲み物スキは間違えのない商品です。 運動中に飲みやすい甘すぎない味ではあるが、ミントや爽快感が好きじゃない方には、オススメしにくい。 逆に、ミントの爽快感が好きな方は、一回は試したほうがいい商品だと思います。 少し薄目なレモンジュースっていう感覚。 味の濃さを求めている方には向いていないかもしれないが、スポーツドリンク好きな方には向いている。 ピーチテイーに近いフルーティー味で、レモン風味も少しあるという声もある。 運動中にアイスティーというのは考えられなくて少し抵抗あったが、甘めな紅茶味で苦みもなく飲みやすいフレイバーでした。 マイプロテインの味の中でも酸っぱさの高いが、酸っぱさと甘さのバランスが良く、疲れている時も飲みやすい。 自分は実際にベリーバースト飲むことが多く、かなり気に入っています。 甘酸っぱいトロピカルのイメージそのもののドリンク。 感覚としては、マンゴーやパインアップルのフルーツがミックスされている味で、夏に限らず年中飲めそうな味。 味に迷っている知り合いや友達にトロピカル味をオススメしています。 SNSや周りのユーザーのフィードバックを見る限り、ファン層は高く、愛されているフレイバーである。 上記のMY PROTEIN公式サイト上では、更に割引価格になる「割引コード」が年中発行されているので、 購入の際はそちらを合わせて活用したい。 (サイト上部にコードが記載されている) まとめ いかがだっただろうか。 あくまで今回のランキングは個人の見解なので、万が一、舌に合わなかったとしても許してほしい。 ここまで高品質で低価格のBCAAを提供しているメーカーは無いと思うので、様々な味・フレイバーを飲み比べしても楽しいと思う。 良きBCAA生活を! 関連記事.

次の