レアキャラ 本能。 本能玉

【にゃんこ大戦争の激レアおすすめランキング】人気より強さで決める最強キャラ

レアキャラ 本能

NP変換できるキャラを入手• NPに変換する• 好きなキャラの本能を解放する という3ステップです。 にゃんこ大戦争 NPに変換できるモノと手順 NPは 「キャラの変換」によって入手できます。 貯蔵庫からNPに変換することが可能です。 (こやしはNP変換不可) 貯蔵庫内のキャラをすべてNPに変換する場合は、「すべて使う」をタップして、「NPにする」をタップすればOKです。 一部だけNP変換したい場合は、貯蔵庫でNP変換したいキャラを選択し、「NPにする」をタップします。 間違えてXPに変換しないように注意。 入手できるNPが表示されるので、「はい」をタップすると変換できます。 ちなみに、キャラ交換でもらえるNP(にゃんこポイント)はEXやレアなどレアリティによって変わるので、下記の表にまとめました。 ランク 入手できるNP 超激レア 50NP 激レア 15NP レア 5NP EX 1NP 基本 1NP 一番入手しやすいのはEXと基本キャラですが、NPは1ポイントと少なめです。 ガチャを頻繁に回せる場合は、不要キャラをNPに変換できますが、無課金・微課金だとそうはいかないですよね。 また、 「ガチャキャラをNPに変換する=ユーザーランクを1犠牲にする」ということなので、できれば余ったキャラでNPを獲得したいところです。 となると、変換に一番向いているのは 「ちびネコシリーズ」「基本キャラ」ということになります。 そこで、効率よくNPを集める方法を簡単にご紹介します。 レアガチャキャラの変換• イベントガチャキャラの変換• にゃんこチケットキャラ(基本キャラ)の変換 の3つにわかれます。 そのため、指定のクエストが開催されている場合は優先的に周回することでNP変換できるキャラを集めましょう。 ただ、コラボクエストは消費スタミナも多いです。 (1回で200、300など) そのためリーダーシップを使って周回することを考えている場合は、 「福引きチケット」がもらえるクエスト(消費スタミナ100)でNP集めをするのがおすすめです。 ミッション報酬• 逆顔(逆襲のカオルくん)周回• ログイン報酬 といった方法でにゃんこチケット入手が可能です。 ミッション報酬は、「ウィークリーミッション」「マンスリーミッション」「イベントミッション」の3種類があるので、こまめに回収していきましょう。 逆顔は昔はスタミナを使って周回できていましたが、今は各開催時に1回しかクリアできません。 周回するならネコビタンを使うしかないので大量入手は大変です。 似たクエストで、逆カバはスタミナで周回できますが、スタミナ効率が良くないのでおすすめしません。 同じ理由で「にゃんチケチャンス」もスタミナ効率が悪く、スタミナが余っている時だけにしましょう。 ということで、各報酬やクエストを漏らさずクリアして回収することが基本です。 そのうえで、ネコビタンを集めて「逆襲のカオルくん」をたくさんクリアするのがNP集めの効率の良い方法になります。 逆顔周回するためのネコビタンを効率良く集める方法は別記事で解説するので少しお待ちください。 基本はネコビタンが手に入る 「福引チケット」がもらえるクエストを周回してネコビタンCを集めることです。 プラス上限になったキャラ• 不要なガチャキャラ プラス上限になったキャラは1つ前でも紹介した「イベントキャラ」「基本キャラ」「ちびネコシリーズ」です。 基本キャラ、ちびネコは今後、プラス上限が上がる可能性はありますが、いつになるか、そもそも上がるかわかっていません。 そのため、私は気にせずNP変換しています。 (貯蔵庫も圧迫してくるので…) もし上限解放されたら、そこからまた上げればいいですしね。 不要なガチャキャラに関しては個人的な考えを書きますが、 激レア以降で使わないキャラはNP変換してもいいです。 というのも、にゃんこ大戦争のキャラは使わないキャラは本当に使いません 笑 現状、基本・EXではNPは大量に増えないので、不要なガチャキャラのプラス値を1増やすよりも、NP変換して、よく使うキャラを強化した方が攻略が楽になります。 はじめて入手したキャラはNP変換せずに使いましょう。 新規入手キャラは1体でユーザーランクを最低30上げれるので、それを犠牲にしてNP変換するのはおすすめしません。 「すでに持っていてあまり使わないキャラ」をNP変換するのがおすすめです。 レアはNP変換しない方がいい! 不要なガチャキャラは積極的にNP変換していいですが、レアキャラのNP変換はあまりおすすめしません。 激レア・超激レアと違って、レアの場合は1体につきNPが「5」しかもらえません。 レアキャラは頻繁に入手できずレジェンドステージの星4攻略にも使えます。 そのため、5NPなら変換せずにプラス値を増やす方がおすすめです。 にゃんこ大戦争 NPを使って優先的に解放するべきキャラ NPを入手したら使いたいキャラの本能を解放するわけですが、レアガチャを回しまくっている場合を除いて、全部のキャラを解放するのはNPが足りないので難しいです。 NPを使って本能を優先的に解放すべきおすすめキャラを下記で紹介しているのでチェックしてみてください。 NP変換できない場合は未来編第3章までクリアしよう! NP変換は「未来編 第3章」をクリアすることで解放されます。 未来編 第3章をクリアすると、本能が解放可能なキャラは「パワーアップ」のキャラ画面に「本能」というボタンが出てきます。 ここから、解放したい本能を選ぶことが可能です。 パワーアップに「本能」ボタンが出てこない場合は、先に未来編の第3章をクリアしましょう。

次の

【にゃんこ大戦争】NPに変えてもいいキャラとは?

レアキャラ 本能

対天使用の壁として、非常に優秀なキャラ。 ノックバック数が1のため、倒れるまで後退しない優秀さ、そして、そこそこのDPSからの発生の速い攻撃。 LVMAXになると、対天使に対しては尋常ではない強さを発揮するようになる。 超射程のマンボーグ鈴木以外に取り巻きがいなければ、ねこアーティストの量産でLV30でも十分に負けない。 追記: 第三形態ねこラーメン道に進化することで、体力と攻撃力がアップ。 対天使に対しては、高い量産性も加味されて、まさに鉄壁といえる存在になった。 天使が出現するステージだけでなく幅広く使える良キャラで、少ない出撃枠で、味方キャラの前線を守ることができる。 レアキャラの中でも最優先に育てていくことをお勧めするキャラ。 まずはねこロッカーと敵キャラの相性一覧をご覧ください。 追記2 遂に本能解放が実装!ふっとばし耐性がつき、スレイプニール対策が強化され、動きを遅くする体制が強化され、クオリネルやデブウ対策に適役となりました。 敵キャラとの相性 詳細• 本能解放について• ねこロッカーと相性の良い敵キャラは? 敵キャラ名 敵射程/お勧め度 備考 エンジェルサイクロン 射程70 お勧め度: 強烈な破壊力を持つ攻撃を超スピードで何度も繰り出してくるキャラクター。 攻撃力がべらぼうに高いため、さすがに天使に打たれ強いをもっていくても防ぐことはできない。 余談だが、黒い属性のブラックサイクロンは、攻撃力が低めのため、打たれ強い能力で押さえることができる。 天使カバちゃん 射程170 お勧め度: 天使属性のカバキャラ。 天使に打たれ強い能力と相性抜群。 倍率がある程度高くても、1体で十分押さえることが可能。 天使カバちゃんは、序盤に1体で出ることも多いため、こちらも小出しして資金を貯めておきたいところ。 天使ガブリエル 射程:80 お勧め度: 移動速度の速い、天使属性のわんこ。 こちらの敵に対しても相性抜群。 こちらが1体出し続けることで十分押し返すことができる。 第一形態のねこロッカーでも押されることはまずない。 天使ゴンザレス 射程:165 お勧め度: 天使属性のゴリラ。 移動速度も早く、攻撃頻度にも優れている。 ねこロッカー系一体で押さえるのは難しいが、複数体出撃させれば、十分に押さえることができる。 天使ゴンザレスほどの破壊力を持つキャラにもなれば、ゴムネコでは、数秒しか耐えることができない。 そのため、天使に打たれ強い能力を持つカベキャラは貴重。 マンボーグ鈴木 射程:840 お勧め度: 長射程から強烈な範囲攻撃を放つキャラ。 一気に前線のキャラが崩壊してしまうリスクがある。 しかしながら、攻撃頻度は低いため、ねこラーメン道がいれば量産し続けるだけで前線が崩壊することはない。 むしろ、そのまま近づくことができるため、ねこラーメン道の量産だけで撃破出来てしまうこともしばしば。 天使スレイプニール 射程:372 お勧め度: 中射程から確率でふっとばす攻撃を放つキャラ。 攻撃頻度も高く、移動速度の遅い、ねこラーメン道ではなかなか近づくことができない。 しかしながら、スレイプニールは単発の攻撃力は引くため、長期生存は可能。 前線維持のカベ役と割り切れば、戦力として十分活躍する 天使ヒオコエル 射程:370 お勧め度: 中射程から、確率で動きを止める妨害を放つキャラ。 このキャラ単体で出てくる機会は少なく、他の敵キャラとの組み合わせで出てくるケースが多い。 天使ヒオコエルの攻撃は何発でも耐えることができるが、動きを止められた後に、他の属性の敵に撃破されてしまうケースは多い。 いずれにしてもカベ役のなかでは、最もヒオコエル対策に敵している。 確率で動きを遅くする妨害も発動する。 対クオリネル戦こそ、ねこラーメン道の真価を発揮するステージで、このキャラがいるのといないのでは難易度が激変してしまうぐらい価値がある。 量産することで、射程内に潜ることができれば、高DPSのねこラーメン道で大ダメージを与えることも可能。 ぜひとも再生産速度アップのにゃんコンボつきで出撃させたい。 ミスターエンジェル 射程:160 お勧め度: 確率で攻撃力ダウンを発動させるキャラ。 移動速度も速く、一気に攻め込んでくるが、ねこラーメン道で難なく押さえることができる。 タイマンであれば問題なく押さえられるが、複数体絡む場合は、こちらも量産で対応したほうが良い場合がある。 他のカベキャラでも十分押さえがきく敵キャラ。 イノエンジェル 射程:155 お勧め度: 天使属性のイノシャシ。 突破力があり、前線をどんどん崩壊させながら突っ込んでくる。 ねこラーメン道も少しは前線を押さえる能力があるが、このキャラの量産だけでは進撃を止めることはできない(もちろんねこラーメン道無しでは更にキツいのだが・・)。 複数の対天使キャラで挑むことをお勧めする。 イカ天 射程:500 お勧め度: 強烈な単体攻撃を3連続で繰り出してくるキャラクター。 もちろん、ねこラーメン道を投入することである程度押さえることが出来るのだが、相手の攻撃力が高すぎるため、手数で応戦した方が押さえられる可能性が高い場合もある。 うまく他のカベ役もおりまぜながら対応していきたい。 大夢くん 射程:240 お勧め度: 100%の確率で波動を放つキャラクター。 攻撃力も高めで、波動を連打されはじめると、さすがのねこラーメン道も到達までにボロボロになってしまうか、撃破されてしまう可能性が高い。 あいてはエイリアン属性も兼ね備えているため、ネコ漂流記などで動きを止めて攻略する方法を選びたい。 攻撃頻度も高く、攻撃力も高めのため、こちらの前線を破壊しながら、ぐいぐぎ戦力もダウンさせてくるやっかいな敵。 ねこラーメン道の存在価値は大きく、このキャラを量産していれば、なんとかギリギリで進撃を押さえることができる。 押さえている間に、長射程のキャラで天使ブッダを攻撃して、なるべく早く撃破しておきたいところ。 ねこロッカー、ねこアーティスト、ねこラーメン道 LV30のステータス ねこラーメン道• 体力 17850• 攻撃力 1020• 攻撃範囲 単体攻撃• 攻撃頻度 0. 33秒• 射程 120• 速度 8• KB数 1• 生産速度 4. 20秒• 生産コスト 315(レジェンドストーリーの数値)• まともに攻撃力ダウンの妨害を受けると、前線がほぼ無力化してしまうため、ねこラーメン道を量産し、進撃を食い止める必要があります。 そのような意味では、ねこラーメン道は天使ブッダと相性が良く、天使ブッダの猛攻を抑えることができます。 天使ブッダは射程が短い為、抑えてしまえばあとは、遠距離攻撃が得意なキャラに任せてしまうのが得策です。 とにかく対天使ブッダと相性が良いレアキャラです。 ねこラーメン道の本能解放詳細 本能 お勧め度/詳細 備考 動きを遅くする耐性 お勧め度: 「動きを遅くする耐性」16〜70%効果時間減少 本能が解放されたことでより優秀なカベキャラとなった。 動きを遅くする耐性が付加されることで、断罪天使クオリネルや亡者デブウにも対応しやすくなった。 これまでも、これらのステージで十分活躍していたが、更に安定した活躍ができるようになった。 とにかく対天使に対して優秀なカベ役の働きをしてくれる。 ふっとばし耐性 お勧め度: 「ふっとばし耐性」5〜50%ふっとばし距離減少 これまで相性が悪かった、天使スレイプニールへの対応力が向上。 これまでもふっとばしの妨害を受けながら、何とか近づくことができる場面があったが、これからは更に安定して、スレイプニールに近づいて攻撃することが可能なる。 ネコ補完計画で苦戦している人は、動きを遅くする耐性と一緒に解放することで、難易度を下げることができる。 古代の呪い耐性 お勧め度: 「古代の呪い耐性」16〜70%効果時間減少 古代の呪いを受けることで消失する「天使に打たれ強い」を守るのに有効な本能。 現時点では、古代種と天使の組み合わせで脅威なステージが見当たらないため、必要性は高くない。 基本体力アップ お勧め度: 基本体力 2〜20%上昇 体力も高く優秀なキャラのため、ステータスが20%向上するだけで、間違いなく戦力アップにつなげることができる。 ねこラーメン道は幅広く、あらゆるステージで使えるため、本能を解放しておいても損はない。 基本攻撃力アップ お勧め度: 基本攻撃力 2〜20%上昇 地味にDPSが高い、ねこラーメン道の攻撃力を更にアップさせることができる。 こちらもNPポイントに余力があれば投入してみるのもありかもしれない。 プレイヤーの裁量次第。 他の記事一覧:レアキャラ最強への道 ネコサテライト最強への道 ネコリベンジ最強への道 草刈りネコ最強への道 (画像は、2020年6月3日時点のものです) こんにちは!にゃんこ大戦争攻略wiki-portalです。 にゃんこ大戦争の魅力にとりつかれて早5年。 気が付けば超激レアもだいぶ揃ってきて、常設キャラはあと19体になりました。 このサイトは、高難易度ステージの攻略情報やガチャキャラの詳細を公開しています。 また、攻略にあたり解説記事や、動画の埋め込みだけでなく、ところどころGIF画像を挿入して、なるべくにゃんこ大戦争の世界観を表現していければ考えています。 気軽にお立ち寄り頂ければと思います。 にゃんこ大戦争超攻略アプリ 感謝!!おかげさまで、68000ダウンロード突破!! (2019. 08時点) Androidのみ対応ですが、当サイトをベースにしたアプリをご使用頂けます。 攻略情報をいつでもあなたのそばに!サイトのホームアイコンに「にゃんこ大戦争超攻略アプリ」をぜひともご登録ください。

次の

本能玉

レアキャラ 本能

このページの目次 CLOSE• 1位 本能解放で伝説レア級の強さに変貌「獄炎鬼にゃんま」 すべての本能解放が有効で、特におすすめしたいのが、攻撃力上昇。 ただでさえ攻撃力の高い鬼にゃんまの単体攻撃が、軽く30万ダメージ越えを実現する。 現状では、本能解放でもっとも強化されるといっても過言ではないキャラクター。 KB3回が致命傷なのは相変わらずだが、それを超えるパフォーマンスを期待できる。 所持していれば、強化することをお勧め。 他にも、基本体力、基本攻撃力、生産コスト割引き、これらの3つも解放すると更に優良なキャラとなる。 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力33%以下で攻撃力20〜200%上昇• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇• 生産コスト 75〜750円減少 第2章 基準 2位 攻撃力上昇の本能がおすすめ「飛翔の武神・真田幸村」 第二位は、真田幸村。 鬼にゃんまと同様に、攻撃力上昇が光り、対黒い敵であれば、攻撃力上昇発動時は、軽く40万ダメージを当たることができる。 もともと速攻キャラとして優秀であったため、最後の一発のカウンターを強化する意味でも、攻撃力上昇は解放しておきたいところ。 その他の本能は、妨害に対する耐性強化が付与可能で、積極的に真田幸村を使用するプレイヤーであれば、ありかもしれない。 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力40%以下で攻撃力14〜50%上昇• 特性「動きを止める耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 特性「動きを遅くする耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 基本体力 2〜20%上昇• 更に動きを遅くする妨害を付与可能で、天使ブッダキラーが更に、進撃まで止めてしまう強化がされた。 さらに、射程で僅差であった、スレイプニールに対しても、ふっとばし耐性がついたことで、押されにくくなった。 これらの強化も十分効果的だが、そもそも、ガメレオンの基本体力と基本攻撃力が20%という時点で脅威であり、3位確定。 特性「動きを遅くする」追加 40%の確率で39〜120F動きを遅くする• 特性「動きを止める耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 特性「ふっとばし耐性」追加 16〜70%ふっとばし距離減少• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 4位 古代種ターゲット追加とふっとばす強化の本能がおすすめ「竜騎士皇帝バルス」 4位は、竜騎士皇帝バルス。 ターゲットに古代種を追加することができ、最大で本来のふっとばす妨害に加味されて、80%の確率で敵をふっとばすことができるようになる点が大きい。 古代種を長距離から安定して、80%の確率でふっとばす妨害は唯一無二で、混戦状態であっても、コライノ君を楽に抑えることができる(バルスの攻撃頻度の高さとも相性が良い)。 独自のポジションを確立出来たという点で、4位にランクイン。 特性「ふっとばす」強化 3〜30%確率上昇• 特性「古代の呪い無効」追加• 対「古代種」追加• 基本体力 2〜20%上昇• LV50で20万越えをしていた体力と攻撃力が、更に20%増しになるのは大きく、対エイリアンと黒い敵であれば、異常なほどの強さを発揮する。 ターゲットの天使追加は、おまけのようなもので、天使ステージ以外で投入しても、十分使用価値がある一体に強化可能。 特性「バリアブレイカー」追加 32〜50%の確率でバリアブレイク• 対「天使」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇• 生産コスト 150〜1500円減少 第2章 基準 6位 攻撃力上昇と体力上昇の本能で波動強化「ネコベビカーズ」 ネコベビーカーズが6位にランクイン。 こちらも元々高ステータスであるため、体力と攻撃力が20%アップになる恩恵が大きい。 確率100%の波動によるダメージが最大で約12万となり、驚異的。 その他の本能は、妨害に対する耐性強化などであり、頻繁に使用するユーザーは強化しておいて損はない。 攻撃力上昇の能力を解放させると、対赤い敵には100万越えのダメージを与えることが可能となる。 非常に魅力的な強化だが、そもそも攻撃頻度が遅く、対赤い敵においても使途が限られているため、ランキングとしては控え目。 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力50%以下で攻撃力23〜50%上昇• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 8位 すべての本能強化で激変「インフェルノ・アキラ」 8位はインフェルノアキラ。 本能を解放することで、第一形態と第二形態の良いところも、引き継ぐことができ、バランスの取れたキャラとなる。 攻撃力上昇の本能がつけられるため、エイリアンに対しては、めっぽう強いと組み合わさると、大ダメージを与えることが可能。 すべてにおいて良い能力が付加されるが、バランスが良いだけで、唯一無二の性能とは言えないため、8位にとどまった。 特性「動きを止める」追加 40%の確率で39〜120F動きを止める• 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力33%以下で攻撃力23〜50%上昇• 特性「生き残る」追加 28〜100%の確率で1度だけ生き残る• 基本体力 2〜20%上昇• こちらもサンディアと同じ理由で、浮いている敵に対するダメージは尋常なものではないが、現在、他にも対浮いている敵に対抗できる超激レアが多い為、ウィンディを特別に強化する理由は見当たらない。 動きを止める妨害も付与可能だが、もともとの攻撃頻度が遅めのため、発動すればラッキーと言う程度で、NPポイントを消費してまでの強化はお勧めしない。 特性「動きを止める」追加 40%の確率で15〜60F動きを止める• 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力50%以下で攻撃力23〜50%上昇• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 10位 波動追加の本能がロマン「聖龍皇帝メギドラ」 10位はメギドラ。 波動の追加が可能でロマンがあるが、確率が15%のため、安定しての発動は厳しい。 はじめて本能が解放された際に、ロマンを感じてNPポイントを投じたプレイヤーも少ないないが、優先して強化する必要性は感じない。 特性「ふっとばす」強化 3〜30%確率上昇• 特性「波動」追加 5〜15%の確率でLv3波動(射程 732. 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 11位 ふっとばす追加の本能がおすすめ「アストロDr. メカ子」 11位はメカ子。 こちらもアキラと同様に、第一、第二形態の能力が付与可能となる。 しかしながら、どれも中途半端で大きな戦力アップは望めない。 いずれの特性も、もう少し確率が高ければ使用機会はあったのだが・・・• 特性「攻撃力低下」追加 40%の確率で51〜150F攻撃力50%に低下• 特性「ふっとばす」追加 12〜30%の確率でふっとばす• 特性「生き残る」追加 14〜50%の確率で1度だけ生き残る• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 12位 動きを止める強化の本能がおすすめ「ウルトラケサラン」 12位はウルトラケサラン。 内容としては悪くないが、大きな戦力アップは望めない。 特性「動きを止める」強化 12〜30F効果時間上昇• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇• 生産コスト 60〜600円減少 第2章 基準 13位 古代種ターゲット追加の本能がおすすめ「地龍皇帝ソドム」 13位はソドム。 ターゲットとして古代種の追加が可能だが、現状、本能が解放されたソドムが必要となる場面が見当たらないため、下位にランクイン。 特性「攻撃力低下」追加 30%の確率で57〜120F攻撃力50%に低下• 特性「古代の呪い無効」追加• 対「古代種」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 14位 天魔・織田信長 14位は織田信長。 こちらも効果的な強化がなく、あると便利なのは100%生き残るの能力。 しかしながら、もともとKB1の織田信長が撃破されるということは、押されている状況の可能性があるため、生き残っても、すぐに撃破されてしまう可能性を秘めている為、大きな戦力アップとは言えない。 特性「生き残る」追加 28〜100%の確率で1度だけ生き残る• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 移動速度 1〜10上昇 15位 100%生き残る本能がおすすめ「ネコアイスクリスタル」 もともと優秀なキャラで、本能が解放がなくても、メンバーに投入されることはあるが、こちらに関しては、特別必要な強化は見当たらない。 他のキャラに優先的にNPを投入した方がよさそう。 特性「生き残る」追加 28〜100%の確率で1度だけ生き残る• 特性「動きを遅くする耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• もともとの評価が低かったため、期待していたが、今回も良い強化に恵まれなかった。 どの能力も中途半端で使いにくい。 特性「攻撃力低下」追加 40%の確率で39〜120F攻撃力50%に低下• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 17位 ふっとばす追加と遅くする時間アップの本能がおすすめ「破壊衛星カオスムーン」 17位はカオスムーン。 こちらも元々の攻撃頻度や使いにくさをカバーする内容でないため、NPを投入するほどのことはない。 ふっとばすの確率がもう少し高ければ使用のチャンスはあった。 特性「ふっとばす」追加 23〜50%の確率でふっとばす• 特性「動きを遅くする」強化 4〜40F効果時間上昇• 特性「動きを遅くする耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 まとめ(本能を解放のおすすめキャラは絞るべし) いかがでしたか?本能を解放するには、NPポイントが必要ですが、 ここで紹介したキャラ1体を完全に強化するだけでも、500〜600以上のNPポイントが必要です。 他にも、レアキャラや激レアキャラにも本能解放キャラは存在するため まんべんなく強化するのか、どれか一体に絞るのか、じっくり見定めてから、NPポイントを投下されることをお勧めします。 ご参考にしてみていただければ幸いです。 キャラクター検索.

次の