スマホ 機種変更 自分で。 auの機種変更を自分でオンラインショップでやってみた!注意点など

スマホの機種変更を自分でやる為の準備方法!自分でやれば安くできる。

スマホ 機種変更 自分で

STEP1:事前準備 お申込みに必要なものをご用意ください。 dアカウントのID/パスワード アカウントをお持ちでない場合は、「」より発行してください。 クレジットカードまたは特定の金融機関口座 ご購入商品の代金や毎月のご利用料金のお支払い方法の登録に必要です。 STEP2:商品選択 でご購入商品をお選びください。 カートに入れる前に、お手続き方法「機種変更」を選択してください。 STEP3:購入手続き 商品選択後、購入手続きに進みます。 手続き画面の順番に沿って、必要な情報の入力をしてください。 購入手続き、必要な情報の入力の表 商品受取方法 をお選びください。 料金プラン についてお選びください。 お支払い情報 についてお選びください。 キャンペーン・割引 の選択が可能です。 お申込み完了! 受付日時・受付番号をお手元に保管していただき、商品の到着をお待ちください。 商品が届くまで、現在お使いの機種はそのままご利用になれます。 STEP4:商品到着 お申込みいただいてから最短で2日程度で商品が配送されます。 お申込みいただいた商品の履歴と、配送状況はドコモオンラインショップサイトでご確認になれます。 届いた商品がお申込みいただいたものに間違いないか、破損がないかなどをご確認ください。

次の

ワイモバイルで機種変更する全手順を解説!iPhoneや持ち込み端末への機種変更方法、オンライン/店舗で機種変更する手順やお得なキャンペーンも

スマホ 機種変更 自分で

スマートフォンの機種変更は、キャリアの店舗でしてもらうものと思い込んでいないだろうか? 実は少しの手間を惜しまなければ、機種変更は自分でできる。 この記事ではこういった機種変更時に、Googleアカウントやアプリを活用して、大切な写真やアプリのデータを安全に次のスマホへと移す方法をご紹介する。 スマホの機種変更、自分でやるにはまず何をすればいい? 機種変更を自分でやる場合、実際の店舗に出向く必要はなく、契約しているキャリアのサイト、オンラインショップから実行できる。 機種変更のやり方はキャリアごとに違うが、共通でまず決めておくべきことは変更後の「機種」と「料金プラン」だ。 【参考】 ドコモのスマホを自分で機種変更する ドコモの機種変更は、まずドコモオンラインショップにアクセスし、「機種をさがす」からスタート。 変更する機種を決めたら、支払い方法を選択して機種変更手続きを進めていく。 データの移行やバックアップについては、「」のページから、機種ごとの移行方法を確認できる。 auのスマホを自分で機種変更する auの場合も、auオンラインショップにアクセスし、欲しい機種を選ぶところから手続き開始だ。 機種を決めたら支払う方法を選択し、「機種変更で申し込む」をクリック。 auIDでログインして手続きを進めていく。 データの移行は、「」から調べられる。 ソフトバンクのスマホを自分で機種変更する ソフトバンクのスマホもほかのキャリアと同様に、オンラインショップから機種変更の手続きを始める。 流れもほぼ同じで、データのバックアップや移行に関しては「」から確認できる。 機種変更したら必須! Googleアカウントのデータ移行 写真や連絡先のデータは、キャリアが提供しているサービスで移行してくれるが、GmailやGoogleカレンダーなど、Googleサービスの移行は別途、自分で行う必要がある。 【参考】 AndroidでGoogleアカウントを引き継ぎする方法 Androidなら、「設定」アプリから簡単にアカウントを引き継げる。 Google Playのアカウント移行はどうなる? Google Playのアカウント移行も、上記の手順でOKだ。 またAndroid 6. Androidの機種変更で、アプリのデータ移行はどうすればいい? Androidで機種変更する場合、アプリのデータを自動では移行してくれない。 アプリごとにバックアップを取るか、専用のアプリでバックアップを行うしかない。 Androidの機種変更時に、一括でデータ移行してくれるアプリ AndroidからAndroidへ機種変更するなら、一括でデータ移行をしてくれる「JSバックアップ」を使うのがおすすめだ。 Google Playのアプリストアから、無料で入手できる。 相手がAndroidならデータ移行だけでなくアプリも移行できる 「JSバックアップ」の使い方は簡単で、まず移行元のAndroidでバックアップをおこなう。 その後、移行先のAndroidで復元すれば、システム設定から写真、連絡先、辞書やアプリまでまるっと移行できる。 アプリは不要? SDカードを使って、Androidをまるごとデータ移行 容量の大きいSDカードを使えば、Androidの中身をまるごと移行することも可能だ。 ただし、機種ごとに「最大32GBまで」といった容量制限があったり、そもそも機種によってはSDカード非対応だったりすることもある。 その場合、クラウドのストレージサービスを利用するのもいいだろう。 Android からiPhoneにデータ移行できるアプリはある? 上記の「JSバックアップ」を使えば、連絡先、カレンダー、画像、動画は移行可能だ。 ほかにも「Move to iOS」というアプリを使えば、Googleアカウント、ブックマーク、連絡先、カレンダー、カメラロールなども移行できる。 iPhoneからAndroidにデータ移行できるアプリはある? iOSにも「JSバックアップ」が用意されているので、制限はあるがデータの移行は可能だ。 ほかにもiCloudを経由する方法、Googleアカウントと同期させる方法などがある。 データやアプリの移行に手間はかかるが、機種変更は自分でやれば時間とコストの節約になる。 この記事で紹介したような便利な無料アプリもあるので、キャリアのサービスも利用して、ぜひ自分で機種変更&データ移行にチャレンジしてみてほしい。 文/ねこリセット.

次の

格安SIMで機種変更する方法・手順・注意点を全解説!簡単にSIMカードを入れ替える

スマホ 機種変更 自分で

au オンラインショップで購入するメリット au オンラインショップで購入するメリット 手順・注意点を解説する前に、まずau オンラインショップで購入するメリットをご紹介していきます。 この初期費用が、オンラインショップ経由から申し込むと無料になります。 スマホ代金と事務手数料を支払いするだけなので、少しでも安く契約したい方はオンラインショップ経由での申し込みがオススメです。 24時間いつでも購入手続きを行うことができ、またネットに繋がってさえいればどこからでも購入手続きを行うことが可能です。 店舗で契約する場合、平日でも夕方以降は混雑しますし、土日ともなれば余計に人が多いため「携帯を買うだけで疲れる」なんて声も聞こえてきます。 その点au オンラインショップは家のパソコンからはもちろん、通勤中にスマホからでも購入手続きを行うことができます。 au Online Shop お得割 また「au オンラインショップのみ」のキャンペーンも定期的に実施されています。 2020年6月現在、au オンラインショップから新規契約、MNP(乗り換え)、機種変更することで 最大22,000円割引で端末を購入することができる「 au Online Shop お得割」が開催中です。 9インチiPad Pro(第3世代) -16,500円 iPad Air(第3世代) -16,500円 iPad(第7世代) -16,500円 iPad mini(第5世代) -16,500円 機種が安価に購入できたり、ケースやフィルム、グッズなどがもらえるキャンペーンが実施されていることもあるので、定期的なau Online Shopのチェックをオススメします。 オンラインショップ限定 キャンペーン実施中 au オンラインショップで購入するデメリット au オンラインショップで購入するデメリット au オンラインショップでスマホを購入した方がお得、また便利な点は多いですが、デメリットもあります。 それに対して、au オンラインショップは購入して スマホが届くまで、手に取ることができません。 実際に大きさや質感を確かめたいという方は、少し面倒ですが店舗に行って確認した後、auオンラインショップで購入するといいかもしれません。 そんな時、スタッフの人と確認できるのは店舗のいいところで、納得したうえでスマホを購入できます。 ネットで調べながら購入を検討する場合、店舗に比べて料金の詳細やスマホの特徴など、疑問に思ったことをすぐ解決できないことが多いです。 au オンラインショップで機種変更する際の手順 auオンラインショップで機種変更する際の手順 筆者も愛用している「au オンラインショップ」はすごく便利です。 お店に行く必要がないため、適当な時間にパソコン・スマホからアクセスして、機種を選んで、プランを選んで…とするだけで、 数日後には自宅に新しいスマホが届きます。 「知ってるけど使ったことがない」「そもそも知らない」という人からすると「ネットで携帯を買い替える」はイマイチピンと来ないと思うので、手続き方法を簡単に説明していきます! 手順1、au オンラインショップから端末を選ぶ まずはau オンラインショップへアクセスしましょう。 以下のリンクからアクセス可能です。 公式ページ: au オンラインショップのトップページ。 最新モデルも購入できることがわかります au オンラインショップは「auの公式通販サイト」なので、 発表されたばかりの最新モデルも取り扱いがあります。 もちろん、iPhoneやiPadなど、一部の家電量販店では取り扱いのないApple製品も購入できます。 機種変更したい機種が決まったら、トップページ中央~下部にあるラインナップから、お目当ての機種のカテゴリを選びましょう。 端末のカテゴリを選ぶ iPhoneを選択すると、今度はau オンラインショップで取扱中のiPhoneのラインナップが表示されます。 現在はiPhone 8からiPhone 11 Pro Maxまで全7機種の中から選ぶことができます。 取扱中のiPhoneのモデルが出てきますので、こちらから選択します 色も容量も種類はかなり豊富なので、検討している端末をクリックし、詳細を確認しましょう。 在庫無しになっているものもあるので要注意です。 手順2、購入方法の選択 au オンラインショップでは[機種変更]以外に [新規契約] [他社からの乗り換え MNP ]も行うことができます。 au オンラインショップから購入する場合、本体代の支払い方法が分割払いしか選択できなかったのですが、 2020年2月18日より一括払いでの購入を再開。 一括購入を検討されている方は店舗で購入するしかなかったですが、ドコモ・ソフトバンクのようにau オンラインショップでもできるようになりました。 購入方法を選択すると、本体代金・割引額・実質負担額を確認できますので、忘れずに確認しましょう。 希望するものを選択 購入方法の決定後、下にスクロールしていくと「オプション品を同時購入する方」「オプション品の同時購入をご希望されない方」という2つのボタンがでてきます。 オプション品を同時購入するか選択 au オンラインショップでは本体の購入と同時に ケースやフィルム、充電器やイヤホンなどを購入することが可能です。 機種によっては充電器が付属していなかったり、今までと違う充電器が必要になるものもあります。 もし「一緒に買っておきたい」「買わないといけない」という場合は、こちらで一緒に購入をしてしまうのがおすすめです。 手順3、購入手続きを進める 選択が終わると「au ID」でのログインを求められます。 スマホなどのau回線からアクセスしていれば自動ログインもできますが、PCからの場合はau IDとパスワードの入力を行いログインをしましょう。 もし万が一、au ID・パスワードがわからない場合は以下のリンクで紹介されている手順で、自分のau IDとパスワードの確認や再設定が可能です。 公式ページ: au IDのログイン画面 ログイン後は基本的に以下の流れで進んでいきます。 au オンラインショップで機種変更する際の注意点 au オンラインショップで機種変更する際の注意点 オンラインショップでの手続き方法を認識できたところで、手続き前に知っておくべき注意点も把握しておきましょう。 注意点1、「手数料」「送料」について お店に行かず機種変更ができてしまうau オンラインショップ。 解説した通り、auで取扱中の機種であればiPhoneも最新のAndroidもサクっと購入できる、便利なサイトである事には間違いありません。 しかし、少し気になるのが「手数料」や「送料」といった料金です。 「手数料」について、これは今使っている機種がどんなもので、どんな契約体系かにもよりますが、発生しても最大「 3,000円 税抜 」です。 この金額は店頭で購入するのと同じであり、au オンラインショップを利用したからといって多くかかるといったことはありません。 また「送料」についても、スマートフォンや携帯電話は日本全国無料です。 しかし、オプション品は「2,500円 税抜 」以上の購入は無料ですが、2,500円 税抜 未満の購入は「宅配便500円 税抜 」「メール便100円 税抜 」いずれかの送料がかかります。 注意点2、手続きに必要な書類について au オンラインショップでの手続きですが、 本人確認書類の「写し」をアップロードする必要があります。 また本人確認書類も「運転免許証」「健康保険証」に限定されているため注意が必要です。 アップロード方法は以下のような流れになります。 機種変更がお得になるauのキャンペーン もちろんau オンラインショップでも、auで実施中のお得なキャンペーンをauショップ同様に受けることが可能です。 かえトクプログラム かえトクプログラム 2020年2月21日より新プログラムの「 かえトクプログラム」が受付開始になりました。 今までの「アップグレードプログラムNX」は、2020年2月20日までの新規受付で停止となっています。 「かえトクプログラム」とは、残価設定型となっており従来のアップグレードプログラムとは違い、あらかじめ残価が設定されています。 25ヶ月目に新しい機種への買い替え、機種の回収をすると24回目の最終回支払い分が免除となります。 下の例からもわかるように、このかえトクプログラムを利用すると96,600円のスマホでも実費負担は57,960円で済むので、お得になります。 かえトクプログラムの詳細 「かえトクプログラム」は、無料で利用することができ、au以外のユーザーも利用可能となっています。 最終回支払い分は、一括でも分割でも支払うことも可能。 残価率については端末ごとによって異なるので確認しておきましょう。 【最新情報】iPhone SE(第2世代)予約受付中! 2020年4月20日(月)10:00から、auにて「iPhone SE(第2世代)」の予約受付がスタートし、発売は2020年5月11日(月)から販売開始しました。 販売価格は以下の通り。 「かえトクプログラム」を適用することで、実質負担額が安く利用することが可能です。 さらに! au Online Shop経由での申し込みで、新規契約の場合は11,000円、他社からの乗りかえの場合は22,000円割引! 詳細は以下より公式サイトにてチェックしてみて下さい。

次の