ポイント ゼロ 丸の内。 東京・丸の内に、IoT仮眠室や瞑想ルームなどを備えたコワーキングスペース「point 0 marunouchi」開設

ホルモン焼肉 西麻布 8 丸の内店 (hachi)

ポイント ゼロ 丸の内

僕らはこれまで膨大な時間をオフィスという場所で過ごしてきた。 チームでの白熱した議論、商談前のプレゼン準備、 ランチ後の何気ない仲間とのひととき、 朝昼晩、春夏秋冬、楽しいとき、苦しいとき、 出逢いと別れ、色々な時間を過ごしてきた。 オフィスにはこれまでの僕らの人生がつまっている。 カフェでも、ホテルでも、場所を問わず働けるようになった。 あの店のごはんも読みたい本も、ワンクリックですぐに届く。 子供とご飯を食べてから家でビデオ会議もできる。 企業間の壁を取っ払い、オフィスを共有する時代となった。 きっと僕らは今、人類史上最も自由に働く事ができている。 オフィスと家。 会社と会社。 会社と個人。 仕事と遊び。 境界線は限りなく薄くなり、これからも混ざりあっていくだろう。 そんな時代に今までのオフィスに毎朝足を運ぶ理由はもはや、ないのかもしれない。 しかし、だからこそ point 0 は「オフィスの未来」について考え続ける。 それはきっと「どう生きるか」を考える事と同じだ。 point 0 はこれからの時代を働き、 駆け抜ける人々と共に「オフィス」の在り方を再定義していきたい。 オフィスの未来へ。 From the morning chats by the water cooler to the heated discussions in the board room, the traditional office has set the stage for the good times and the hard times. From the fresh-faced graduate to the wizened chairman, the traditional office has played host to a significant portion of our lives. A video call in the comfort of our living room has replaced the conference call in the board room. At point 0 marunouchi, we have gathered to redefine the boundaries of function and space, to challenge the standards of innovation and collaboration. point 0 marunouchi is centered around the idea that co-creation leads to a better future. We want point 0 to be a place where people gather and aspire to redefine work. By redefining this principle activity in life called work, we believe that we are contributing to a better world - a world where we eat, breathe, sleep, work, and play. At point 0 marunouchi, we come together to do great work for coming generations. Act on specified commercial transactions 特定商取引法に基づく表示 【販売業者の正式名称】 株式会社MYCITY 【所在地】 〒100-0004 東京都千代田区大手町1-6-1大手町ビル2階 【電話番号】 03-4577-6543 【メールアドレス】 marunouchi point0. jp 【運営統括責任者】 石田遼 【商品代金以外の必要料金】 消費税 【支払方法】 クレジットカード、銀行振込 【支払時期】 自由席都度利用については、月初に前月末までの1か月分利用料を請求。 月額利用料については、月初に翌月分の利用料を請求(その他会議室利用・プリンタ利用・ロッカー利用等実費については月初に前月分を請求) クレジットカード:各カード会社引落日 銀行振込:請求書発行月月末 【販売価格】 利用料金及び保証金は以下の通り。 1 月極利用.

次の

東京・丸の内に、IoT仮眠室や瞑想ルームなどを備えたコワーキングスペース「point 0 marunouchi」開設

ポイント ゼロ 丸の内

いつも有難うございます。 今回の復元工事も素晴らしいですが、 100年前にこれだけの建物ができたということも凄いことですね。 東京駅は、いついっても工事中といった印象がありますが、 これでようやく一段落するのでしょうか。 これまでは、東京駅を見物に来られる方も少なかったと思いますが、 これからは増えそうですよ。 梨の値段、ビックリされるでしょう。 普通の梨の2倍くらいの大きさはありますが、この値段には驚きました。 ひと欠片、試食させてもらいましたが、美味しかったです。 こちらも涼しくなってきましたが、北海道はいかがでしょうか? 体調に気を付けてください。 296さん こんにちは〜 こちらは,さわやかな連休最終日です。 テレビで,見て行ってみたいなぁ・・ なんて思っていましたが,これを見て,ますますその思いが強くなりました。 当然,工事中で・・ そんな駅舎をバックに母の写真を撮りました。 そのときと同じような構図の,296さんの写真を見せていただき・・ なんかうれしくなりました。 丸ビルの5階から一望できるのは,いいですね。 (メモ・・) あのとき,母と丸ビル上層階のレストランで,ランチしたことを思い出しました。 三井記念美術館へも,一度行きました。 高級ホテルと千疋屋を横目で見ながら,エレベーターで美術館に・・・ 荘厳な感じで,ちょっと入りにくかったですが・・ あとで,地下のレストランで,一人ランチをしたことも思い出しました。 (ここは,リーズナブルでした。 ) そこから歩いて,日本橋方面へ・・ そしたら,島根館とまほろば館が,あって 当然,中へ入っていろいろ見ました。 三輪そうめんを息子へのおみやげに買った?記憶があります。 日本橋にも初めて寄って,下に降りて,一人で写真を撮りました。 日本橋もきれいになったと,聞いていますが・・ 夜の東京駅,やっぱりステキですね。 7年くらい前の冬に丸の内のライトアップイベントに行ったとき,夜の東京駅を初めて見ました。 なんか不思議な思いで見ました。 いつか,また行ける日を夢見ています。 早々に楽しませていただいて,ありがとうございます。 かずちゃんママさん こんにちは。 いつも有難うございます。 寒露の朝、こちらも爽やかですよ。 東京駅、復元工事が終わり、マスコミで取り上げられていましたので、 連休に行かれた人も多かったと思います。 そう言う私もその一人ですがね。 それは、まさに工事の真っ最中でしたね。 そうですよね。 復元に携わった方々がどれほどご苦労されたことか。 また、100年も前に、こうした建物が建てられていたことにも驚かされますね。 丸ビルと新丸ビルからも一望できますので、日の当たり具合で選ぶと良いかもしれませんよ。 どちらも、東京駅効果でお客さんが増えたことでしょうね。 食事は、別の建物(例えば、OAZO)へ行ったほうが空いているようです。 この辺り、各県のアンテナショップ(物産館)が多く、楽しませてもらえますね。 なんか不思議な思いで見ました。 最近は、環境問題や省エネを考えたイベントになってきたようですね。 是非是非、お出掛けください。 その節は、事前にご連絡ください。 今日は、二十四節気の「寒露」だそうですが、爽やかな朝となりました。 東京駅丸の内駅舎の復元、マスコミでも取り上げられていましたので、 皆さんご存知ですね。 最近、東海道新幹線は、品川駅で乗降される人が増えていますが、 これで、東京駅を利用する人も増えるかも知れませんね。 東京ステーションホテル、なかなか泊まることにはなりませんが、 レストランやバーは行ってみたいですね。 今度、日本橋のせんとくんにハグしてみませんか(笑)。 カメラマンはお任せください。 おはようございます。 4トラベル以外に、江戸の名残や鬼平犯科帳に出てくる場所などを探して都内をウロウロしているのですが、東京駅にも降り立つことが多く、その時に結構前の駅舎もたくさん写真に撮ってありました。 今となれば、良かったなと。 1万本の木の杭で支えていたそうですが、関東大震災にも耐えられたなら、そのままでも良かったのかなとも思います。 でも、最先端の免震装置のほうが確実なのでしょうかね。 ところで、morino296さんは、海外へは行かれないのですか? 地図を見ると国内ばかりで、私とかなりそっくりなので(笑) しかも、登録時期もかなり近く。 でも、旅行記の数が200冊も違う! これからも、立ち寄らせていただきますね。 それは良かったですね。 凄いものですね。 あれだけの松の木が手に入ったことにも驚きですが。 とは言うものの、まだ国内でも行ってみたいところが沢山あることと、 長時間飛行機に乗ることを考えると、なかなか実現しないかもしれません。 どうぞ、宜しくお願いします。 いつも有難うございます。 これまで、東京駅をわざわざ見に行くことは少なかった気がしますが、 丸の内駅舎の完成で、東京駅見物を目的に出かける人も増えるのではないでしょうか。 私としては、三井記念美術館へ行くのがメインだったのですが、 旅行記にすると東京駅がメインになってしまいました(笑)。 あのフルーツショップ、上等な品物が多くてなかなか買うことにはなりませんが、 併設の飲食コーナーは比較的お手頃なんですよ。 東京駅のライトアップも、大勢の人が楽しんでいました。 今日は、連休最終日、ゆっくりしているつもりですが、 お天気も良いので、どうしようかな・・・。 morino296.

次の

コワーキングスペース point0 marunouchi(ポイントゼロ丸の内)さんへうかがいました20191114

ポイント ゼロ 丸の内

2020年7月からレジ袋の有料化が決まるなど、環境保全のための取り組みに注目が集まっています。 実は東京では環境への配慮を一層推進する事を目的として、 一般消費者のエコ活動に対してポイント還元を行う制度も始まっています。 今回は省エネ家電への買い換えでもらえる「 東京ゼロエミポイント」と、プラスチックゴミの削減等に対してもらえる「 東京ユアコイン」の2つの制度についてご紹介します。 これは、現在使用しているエアコン・冷蔵庫・給湯器を、省エネ性能の高い製品に買い換えた際に、商品券とLED割引券に交換できる「東京ゼロエミポイント(1ポイント=1円)」を付与する制度です。 申請には下記の3つの条件が定められています。 都内に住所を有する個人であって、その住所を公的な書類(免許証等)で証明できる方。 住宅に設置済みのエアコン、冷蔵庫、給湯器を、省エネルギー性能の高い新品の対象家電等に買い換えた方。 購入した対象家電等を都内の住宅に設置する方。 これらの条件を満たしていれば誰でも申請する事ができ、年齢制限や申請回数の制限はありません。 「東京ゼロエミポイント」で交換できる商品券は全国の百貨店やスーパー等で使える「JTBナイスギフト」であり、さらにLED割引券も付いてきます。 実際に交換できる金額は対象家電と規格によって異なり、 エアコンであれば1万2,000円相当~1万9,000円相当 冷蔵庫であれば1万1,000円~2万1,000円相当 給湯器は1万円相当 となっています。 申請には登録・申請書類に加えて本人確認書類、領収書、保証書や納品書など実際に設置した事が分かる書類などが必要になります。 対象は2019年10月1日以降に購入したもののみで、2021年3月31日までの期間限定の取り組みとなっています。 ただし、 期限より前であっても予算がなくなり次第終了となってしまいますので、早めの申請が必要です。 これを機に省エネ家電にシフトしてみると電気代も節約できて一石二鳥になるかもしれません。 zero-emi-points. jp]で検索する事ができますので、 買い換えを検討していた方はぜひチェックしてみてください。 zero-emi-points. 現在まだ実施はされておらず、 2020年1月~2月に千代田区大手町や丸の内、有楽町エリアで実証実験が行われます。 エリア内でプラスチックゴミの削減に協力した際や、電車混雑を軽減するためにラッシュ時を避けて通勤する「時差Biz」を行った際に東京ユアコインを付与するという内容になっています。 早朝出勤者やマイバッグ持参者がエリア内に設置されている専用のQRコードを読み取る事でポイント還元され、得られたポイントは同エリア内の対象店舗等で「1ポイント=1円」で使用できるとされています。 こちらは現在も協力企業を募集している段階にあり、還元される額や仕組みについてはまだ全貌が明かされていません。 実証実験では非常に限定的な取り組みですが、その後都内各地へと拡大することが期待されます。 エコ活動をしながらポイントがもらえる 相次ぐ異常気象や環境汚染の問題により、環境を保全するための取り組みが少しずつ広がってきました。 今回ご紹介したポイント還元事業は期間限定や実験的取り組みではありますが、エコ活動をしながらポイントがもらえて節約もかなうという気持ちの良い制度になっています。 特に東京ゼロエミポイントは早い者勝ちの制度となっていますので、制度が終わる前にぜひ活用したいところです。 (執筆者:島村 妃奈).

次の