辻あさこ。 辻あさこ(辻愛沙子)のエードットって?高校・大学も調査!109店員の過去も。彼氏はいる?

いとうあさこ

辻あさこ

生年月日 1995年11月24日• 出身地 東京都• 血液型 O型 略歴 小学生の頃から海外に興味があり、インターネットで情報を集めて両親に留学したい旨を懇願していたそうです。 中学二年生の時にその願いが叶い、 イギリスからスイス、ニューヨークの学校に留学します。 2014年に帰国され、日本で大学生になりました。 日本の大学に通うと、課題を発表するだけの学生生活に物足りなさを感じるようになり、海外留学時の友人のアグレッシブさに影響を受け、「今の自分に出来ることはないか?」と考え、アパレルのプレスとして働いていたそうです。 アパレル企業で働きながら、今度は広告業界に興味を持ち始めます。 「積極的に見ようとしていない人にまでメッセージが届く広告という業界に次第に興味をひかれるようになった」と発言されています。 インターンで働いていた広告会社、エードットに学生をしながら正社員として採用されました。 nikkei. 辻さんは、フォトブースの企画、デザイン、アートディレクションを担当しました。 nikkei. 味付けは食に関するプロが行ったものの、りんごを揚げたスイーツというコンセプトやロゴを考えたのも辻さんだそうです。 代表取締役社長 伊達 晃洋• 本社所在地 東京都渋谷区松濤一丁目5番3号• 電話番号 03-6865-1320• 設立 2012年7月26日 「日本を代表するプロデュースカンパニーへ」をMISSIONにプロモーション、イベント、PR、プロダクトやサービス開発など、既存の広告にとらわれないアイディアで組織や商品の成長を生み出す新しい時代の広告会社だそうです。 ちなみに辻さんは、 会社が2017年に「学生社員」という枠を新設して採用されたそうです。 そこまでして会社が欲しい人材だったようです。 年収 株式会社エードットの新卒採用の正社員の月給は22万円だそうです。 給与改定は年1〜2回、半年ごとに行われます。 賞与は年2回です。 給与改定されている可能性もあるので、正確な年収は分かりませんが、 恐らく300万〜400万の間かと思われます。 持病のADHDとは? 辻さんは、ADHDという持病があるそうです。 私も重度のADHDです。 悩んで自己嫌悪のループで躁鬱になって、人と距離を取っていた時期もありました。 今もその距離感の癖は残っているし、強迫観念も少なからずある。 でもそれを個性と受けいれて愛してくれる場所は確かにある。 今の会社に入って、自分の身をもって感じています。 違いは力だよ。 出典: 辻さんは子供の頃からADHDの障害があるようです。 ADHDの症状について調べたのですが、座っているときに貧乏ゆすりなど目的のない動きをしたり、そわそわして落ち着かない多動性。 思ったことをすぐ口にして相手を傷つけたり、後先考えずに欲しい物を買ってしまったりする衝動性。 仕事でケアレスミスがあったり、忘れ物や物をよくなくしたり、時間を守れない不注意の症状があるようです。 辻さんがどの症状に当てはまるのかわかりませんが、学生でありながらアパレル企業のプレスで働いたり、広告に興味を持ったら広告会社にインターンで働いたりする行動力を見ると、もしかすると 衝動性があるのかもしれません。 指原莉乃に似ている? 辻さんは可愛らしい女性ですが、 指原莉乃さんにそっくりだという印象がありました。 検証してみました。 輪郭やパーツがすごく似ています!.

次の

「辻麻子(つじあさこ)」教授の所属大学は?

辻あさこ

Contents• 辻愛沙子さんの手掛けた仕事の概要 それでは、報道されている辻愛沙子さんの手掛けた仕事の概要を説明しますね。 どんなことなのでしょう…。 仕掛け人は、現役の女子大生。 インスタ映えだけでは、だめなのだという。 女性は、「塗りが青のものは、ちょっとこういうおもちゃっぽいといいますか、ポップな明るいトーンの文字を使っております」と話した。 この女性は、企業も注目するヒットの仕掛け人だという。 その正体とは。 彼女の名前は、辻 愛沙子さん。 現役大学生でありながら、企業向けのブランディングやプロモーションを企画する会社に勤務している。 辻さんは、 「 大学と仕事、どちらが? 全然、仕事の方が楽しいです。 即答で」と話した。 辻さんが手がけた代表的なプロジェクトが、 2017年夏、若い女性の間で話題になった、お台場ナイトプールのフォトスポット。 プールは写真を撮りに行く場所という、新たな価値観を世に広めた。 しかし、辻さんが意識しているのは、 単なるSNS映えだけではない。 2018年春、辻さんが考案し、表参道エリアで話題となり、 予想の5倍の売れ行きとなったスイーツ「Ringo Ring」。 輪切りにしたリンゴに衣をつけて揚げたこの味は、ドーナツのようで、口に入れると、リンゴの酸味が広がる印象に残る味わい。 SNSに載せて終わりではなく、 もう一度食べたくなるような商品を考えたという。 もともと、インターンとして働いていた辻さんを、正社員として採用した社長は。 エードット・伊達晃洋社長は、 「物おじしない部分だとか、好きなものにものすごく没頭できて、好きなものに対して誰よりも行動できる。 寝食を忘れてものづくり、作品づくりにのめり込めるというのは、すごい才能なんじゃないかなと思います」と話した。 そんな辻さんが次に手がけるのは、 栃木県にある那須りんどう湖レイクビュー。 老朽化が進み、入場者が落ち込んでいたテーマパークを再建させるプロジェクト。 虹色をテーマに、パーク内をデザイン。 今回も、SNS映えだけではない要素を大事にしているという。 辻さんは、 「とにかくたくさんの人に、人を選ばず楽しんでもらいたいなという思いで、虹色というのをテーマカラーにしました」と話した。 老若男女が楽しめるようにと考えられたのが、カラフルな模様に描かれた大きな吹き出し。 よく見ると、周りの模様も吹き出しの形をしている。 そこには、辻さんが込めたある思いが。 辻さんは、「吹き出しって、人がいて成立するものなので。 あくまで人が、撮る人が主人公になれる絵を描きたいなと思って、この絵柄にしました。 ここに人が立って、絵を 写真を 撮ってくれたらいいなという思いで」と話した。 数日後、 リニューアル後のある日、ウォールアートで写真を撮る家族の姿があった。 訪れた人は、 「カラフルだったんで、いいかなと思って、記念に」、「壁に絵が描いてあるやつとか、 写真に 撮っておこうかなみたいな」などと話した。 吹き出しに合わせて、ポーズを取る人も。 そして、 虹色の横断歩道でも、写真を撮る人が。 訪れた人は、 「普通の道路とか、そういう場所が楽しい空間になっているので、そういうのっていいなと思って」と話した。 目指したのは、さまざまな年代の人が楽しめて、記念に残したくなるスポット。 思いは、しっかり伝わっていたよう。 辻さんは、 「たとえば地方活性だったり、治安改善だったり、あと純粋に、たとえば新しいスイーツを作って、お客さんに来てほしいっていうときに、そういうアートで、何かしら社会を変えるようなことを、ちょっとずつ小さい規模からでもやっていけたらいいなと思っていて。 それが、ひそかな夢でもあったりして」と話した。 豊かな感性と思考法でヒットを生み出す、女子大生仕掛け人。 次に生み出すものは… 出典; エードット・伊達晃洋社長が若者にチャンスをあたえられる上役だから、このような才能を生み出す。 いい上司につけましたね。 辻さん…。 これから、どんどん現場で腕を磨かれると、素晴らしいコンサルタントに成長されますよ。 その日が楽しみですね。 といいたくなるような感じです。 読者の皆さんはどのようにおもわれましたか…。 辻 愛沙子さんは笑顔が素敵。 今回紹介された辻 愛沙子さんです。 出典; 辻 愛沙子さんのプロフィ-ル 名前 辻 愛沙子 つじ あさこ 年齢 大学生 出身 不明 職業 エードット兼大学生 ネットの反応は? ネットでの反応を見てみました。 同じ世代にはうけるだろうね。 頑張ってほしいなあ。 出典; 正直、何が良いのかわからない…私も年を取ったのかな。 出典; ネットの意見では、厳しいものも多かったが、頑張ってほしいものだ。 コンサルタントは、一つ一つ歩む道筋があると思う。 しかし、これをマスタ-されれば、 それを支える才能は抜きに出たものを感じます。 普通皆さんが気にしない所に、メイン、サブメイン、ミドルメイン? 置くところなどは、この年齢では恐ろしい…。 私も、コンサルタントなので…少しわかりますよ。 頑張ってほしい気持ちが多くなってしまった記事になりましたことお詫びしますね。 最後に、最後までお読みいただきありがとうございました。 今後も読者の皆さんにより正確な具体的な情報をお届けできる努力していきたいと思います。 次回の投稿も楽しみにしてくださいね。 スポンサーリンク.

次の

辻愛沙子(つじあさこ)の高校や大学と広告会社は?手掛けた商品や年収も!

辻あさこ

辻愛沙子 つじあさこ 年収は? 辻愛沙子の気になる年収についてです。 株式会社エードットの新卒正社員の給料は月給22万円です。 辻愛沙子のはっきりした年収はわかりませんでしたが、同じくらいの年収ではないでしょうか。 今のところは、普通のサララーマンの給料とかわりなさそうですね。 まだ入社して1年弱ですので、彼女の実績だと今後年はふえそうですね。 スポンサードリンク 辻愛沙子 つじあさこ がプロデュースしたヒット商品は? 辻愛沙子がプロデュースしたヒット商品の数々がこちら。 ターゲットを見据えた宣伝戦略が素晴らしく、日経トレンディ2018年上半期ヒット商品にも選ばれています。 RingoRing(リンゴリング)りんごを揚げたスイーツ ロッテのイートミントのキャッチコピー アイドルグループ 夢見るアドレセンス の動画 お台場ウォーターパークのウォールアート 写真撮影用ブース 那須りんどう湖 LAKE VIEWのアートスポット 今後も数々のヒット商品が生み出されるでしょう。 これほどヒットを出せるとは商品やターゲットごとの宣伝方法や戦略がすばらしいことがわかりますね。 スポンサードリンク まとめ 今回、現役女子大生で広告会社のクリエイティブディレクターの辻愛沙子 つじあさこ につい てまとめてみました。 大学生との二足のわらじで大変ですが、現在も結果を出している、辻愛沙子の今後に注目です ね。 これからも数々のヒット商品を生み出してほしいですね。 【おすすめ関連記事】.

次の