ビッグローブ モバイル 解約。 BIGLOBEモバイルの解約方法・違約金・注意点|電話解約・SIM返却タイミング

BIGLOBEモバイルの解約方法と注意点について徹底解説!

ビッグローブ モバイル 解約

BIGLOBEの退会手続き前に、以下の注意事項を必ずご確認ください。 退会日について 退会手続きのお申し込みは、毎月25日受付分までを当月分の受け付けとし、その月の末日をもって退会となります。 26日以降の受け付けは翌月の末日をもって退会となります。 各回線事業者への解約手続きについて 下記の回線をご利用の方は、 ご自身で各回線事業者に回線の解約などの手続きを行ってください。 解約手続きを行わないと、回線事業者より引き続き回線使用料などが請求されますのでご注意ください。 その他の接続コースをご利用の方は、お客さまご自身による回線の解約手続きは必要ありません。 「BIGLOBE光パックNeo with フレッツ」、「BIGLOBE光 with フレッツ」をご利用の方含む• 解約後は ご利用のサービスにより、レンタル機器のご返却が必要です。 利用料金の請求について 利用料金のご請求は、ご利用・購入されていたサービス、支払方法によって異なりますが、通常、ご利用月の翌月または翌々月後となります。 そのため、退会手続き完了後にご請求する場合がありますので、あらかじめご了承ください。 なお、退会月分のご請求も同様です。 利用明細は、退会翌月より8カ月間、確認できます。 例:2014年5月退会の場合、2015年1月末まで確認できます。 利用明細の確認には、ログインが必要です。 退会後もユーザIDとBIGLOBEパスワードを大切に保管してください。 退会後は「ユーザID」でログインしてください。 ログインメールアドレスは利用できなくなります。 違約金について 退会するとご契約のサービスや期間によっては、違約金/解約金/契約解除料が発生します。 実際にかかる違約金/解約金/契約解除料等の確認は、以下のページからご確認ください。 モバイル接続サービスについて 退会すると現在ご使用のモバイル接続サービスは使用できなくなります。 固定回線接続サービスだけを止め、モバイル接続サービスを継続利用する場合は、を行ってください。 退会後は ご利用のサービスにより、貸与品のSIMカードや、レンタル機器のご返却が必要です。 BIGLOBEメールアドレスについて 退会すると現在ご使用のBIGLOBEメールアドレスは使用できなくなります。 再度入会された場合も同じメールアドレスは使用できません。 BIGLOBEメールアドレスを継続利用する場合は、以下のページをご覧のうえ、インターネット接続の解約または「ベーシック」コースへの変更(有料)を行ってください。 家族会員サービスについて BIGLOBEの退会手続きにより、契約者と同時にすべての家族会員の登録が解除されます。 家族会員のみを登録解除する場合は、以下のページから手続きを行うか、「」に必要事項をご記入のうえご返送ください。 なお、手続きはBIGLOBE会員からに限ります。 家族会員は、BIGLOBE会員へ独立することができます。 その場合、家族会員として利用していたユーザIDやメールアドレスをそのまま利用することができます。 以下のページから手続きを行うか、「」に必要事項をご記入のうえご返送ください。 なお、同じ月にBIGLOBE会員の契約解除と家族会員の独立を行う場合、家族会員の独立手続きを先に行ってください。 手続きはBIGLOBE会員からに限ります。 Gポイントについて BIGLOBEの退会にともない、Gポイントが退会になることはありません。 ただし、BIGLOBE退会日以降は、BIGLOBEのユーザIDでGポイントにログインできなくなります。 退会日前に必ず、BIGLOBEのユーザIDと紐づくGポイント会員IDの照会、およびパスワードの再発行を行ってください。 セキュリティサービスについて 退会すると現在ご使用のセキュリティサービスが利用できなくなります。 セキュリティサービスのみを継続利用する場合は、退会ではなく、を行ってください。 退会後は セキュリティ設定ツールのアンインストールが必要です。 アンインストールの方法は、以下よりご確認ください。 その他のセキュリティサービスをご利用の方は、以下のページからご利用のサービスを選択し、各サービスページ上でご確認ください。 ビッグローブ光電話について ビッグローブ光を解約して回線を廃止すると電話番号が消失します。 電話番号の継続利用をご希望の方は、継続利用先を選んで手続きを行ってください。 他社コラボ光・フレッツ光の場合 事業者変更(転出)手続きを行ってください。 上記以外の場合 退会・解約の手続きの前に必ず、番号ポータビリティ転出手続きを行ってください。 接続機器 無線LAN付き について BIGLOBE退会後、レンタル機器を返却いただきます。 なお、退会・解約の際、返送手数料(機器の返却送料込み)として1,300円 税別 がかかります。 解約から1カ月を過ぎても機器が返却されない場合、端末代金相当額(Aterm WG1810HP JE の場合16,000円 不課税 、Aterm WG1200HP3、Aterm WG1200HS3、WN-DX1167Rの場合6,000円 不課税 )を請求いたします。 プレミアムサービスについて 解約にともなう注意事項はご利用の端末により異なります。 下記ページの機器別解約内容をご確認ください。

次の

BIGLOBEモバイルは初月無料!利用開始日は1日が得だがMNPは要注意!!一部、日割りとなる料金も!?

ビッグローブ モバイル 解約

お申し込みについて• 未成年の方はWebではお申し込みいただけません。 接続コースのご契約が必要となります。 家族会員の方もお申し込みいただけます。 その際にはご契約のBIGLOBE会員による申し込み制限の解除が必要です。 お申し込み後のキャンセル・返品はできません。 本サービスのお申し込みは、1つのBIGLOBE IDにつき1件とさせていただきます。 ご契約について• サービス開始日は、本サービスのご契約成立後、最初のSIMカードの受け取りをBIGLOBEが確認した日となります。 サービス開始日はメールにてご連絡します。 サービス開始月 サービス開始日が属する月 の月額費用はかかりません。 サービス開始月の翌月より月額費用がかかります。 ただし、サービス開始月に解約された場合、月額費用を課金いたします。 お届けについて お支払い情報が未登録の場合、お支払い情報をご登録いただき確定するまでSIMカードと端末は送付されません。 BIGLOBE会員のお客さまは、SIMカードと端末はお申し込み時にご登録いただくBIGLOBE登録住所にお届けします。 なお、不正利用防止のため、転送不可としておりますので、ご注意ください。 お申し込みから2日~3日を目安にお届けします。 本人確認書類やMNP予約番号などの不備、お支払方法が未登録の場合、お届けが遅れることがあります。 ご利用の際には、「BIGLOBEでんわ」専用アプリをインストールし、アプリから発信する必要があります。 「BIGLOBEモバイル」重要事項説明について その他BIGLOBEモバイルのご利用に際し、ご確認いただきたい内容を下記に記載しております。 事前に必ずご確認の上、お申し込みください。

次の

BIGLOBEモバイルの解約方法は難しい? 気をつけておきたいポイントを解説!

ビッグローブ モバイル 解約

料金プランを比較 UQモバイルとBIGLOBEモバイルの料金を比較すると次のようになります。 UQモバイルの料金プラン プラン S R 料金 1,980円 2,980円 容量 3GB 10GB 増量 4GB 12GB 通話• 10分かけ放題:月額700円• 無制限かけ放題:月額1,700円• 3GBを選ぶには月額1,980円はやや割高。 10GBプランを選びたい方向けといっていいでしょう。 BIGLOBEモバイルはドコモやau回線が選べますが、UQモバイルはauのサブブランドということもありau回線のみです。 BIGLOBEモバイルは、au回線だけでなくドコモ回線も使える格安SIMです。 そのため、auの方もドコモの方も、SIMロック解除なしで乗り換えできます。 関連 安いのはどっち?料金自体はBIGLOBEモバイルの方が安い 通話が安いのは?UQモバイルの方が通話料は安い 格安SIM 通話オプション UQ• 10分かけ放題:月額700円• 毎月60分まで通話無料:月額500円• 完全かけ放題:月額1,700円 BIGLOBE• 10分かけ放題:月額830円• 3分かけ放題:月額600円• 毎月60分まで通話無料:月額600円• 毎月90分まで通話無料:月額830円 UQモバイルもBIGLOBEモバイルも、通話料がお得にできるプランがあります。 BIGLOBEモバイルは10分かけ放題が830円なのに対し、UQモバイルはわずか700円。 毎月60分まで無料通話ができる通話パックも、BIGLOBEモバイルの600円に対し500円とかなり安い設定です。 更に、UQモバイルには無制限かけ放題も使えるので、通話も含めて安くしたい方におすすめです。 6GBプランや大容量が安く使える• 通話料が安くできるオプションが豊富• エンタメフリーで動画や音楽が使い放題• 光回線とセットで使うと割引• キャッシュバックの特典が多い• 家族でシェアできるプランがある• WiFiスポットがたくさんある• データ繰り越しが使える• 専用メールアドレスが無料でもらえる• 初月無料• クレジットカードがなくても申込できる• ドコモプランは3日間の速度制限なし 家族割も充実しているUQモバイル 速度が早い・通話料が安いとメリットがあるUQモバイルですが、家族割が使えるのもメリット。 なんと、 2回線目以降は毎月500円の割引になります。 1人で使うならUQモバイルよりもBIGLOBEモバイルの方が安く使えますが、複数人で使う場合はUQモバイルの方が安いです。 通話オプションも安くなっているので、あわせて使うとよりお得になります。 YouTube• AbemaTV• U-NEXT• YouTube Kids• Google Play Music• YouTube Music• Apple Music• Spotify• AWA• Amazon Music• LINE MUSIC• dヒッツ• 楽天ミュージック• ResMusic• radiko. Facebook Messenger• dマガジン• dブック• 楽天マガジン• 楽天Kobo 普段使っているサービスもあるのではないでしょうか?これだけのサービスがデータ消費なしで使えるのは大きいです。 ただ、オプション料金として毎月480円かかるので注意しましょう。 ユーキューモバイルの方が断然速いよ! UQモバイルもBIGLOBEモバイルも、ドコモやauから回線を借りて運営していることもあり、お昼頃など混雑する時間帯はどうしても遅くなりがちです。 普段がどれだけ速いか、混雑する時間帯にどこまで速度を維持できるかが速度面で重要なポイントですが、 UQモバイルの方が断然速いです。 なぜならば、UQモバイルはauの関連会社が運営しているため、速度を速くすることが他の会社より上手なんですよね。 それもあってか、速度面では他社に圧倒的に差を見せつけています。 BIGLOBEモバイルは速度が結構遅いので、充実しているのはBIGLOBEモバイルではありますが、総合的に考えるとUQモバイルをおすすめします。

次の