ソフトバンク wi-fi 支払い遅れ。 ソフトバンク 未納金支払い後の再開

最悪、遅延ブラックに…ソフトバンク光の支払いが遅れた場合の対処法

ソフトバンク wi-fi 支払い遅れ

ソフトバンクエアーの評判からわかった全デメリット それでは、ソフトバンクエアーの口コミからわかった契約前に知っておくべき注意点を以下の順でくわしくご紹介していきます。 同じソフトバンク系列の光回線と比較したところ、1年目の料金はソフトバンク光と同じですが、2年目からはソフトバンクエアーの方が1,000円ほど高くなることが分かりました。 月額料金 SoftBank Air SoftBnak光 1年目 3,800円 3,800円 2年目以降 4,880円 3,800円 毎月1,000円の違いだけで圧倒的に高いわけではありませんが、最低でも2年の契約期間で利用するとしたら、ソフトバンク光よりも合計で12,000円損することになります。 公式サイトではキャンペーンで割引きされて月額3,800円と安く見せているので、実際は1年間限定のキャンペーンで途中から高くなるということを覚えておきましょう。 ポケットWiFiと比較しても料金が高い 先ほどは光回線のソフトバンク光と比較しましたが、ポケットWiFiと比べてもソフトバンクエアーの料金は高いことが分かりました。 サービス 月額料金 SoftBank Air 4,880円 1年目3,800円 Mugen WiFi 3,280円 ギガゴリWiFi 3,050円 どんなときもWiFi 3,480円 UQ WiMAX 3,880円 GMO WiMAX 4,263円 このように、ポケットWiFiの月額料金は3,000円~4,000円が平均的な料金になっていて、ソフトバンクエアーは1,000円以上も高いです。 とくに業界でも最安値となっている「ギガゴリWiFi」は毎月およそ3,000円払えば利用できるので、外でも使えるポケットWiFiを契約した方がお得になることは間違いありません。 レンタルする場合はさらに高くなる ソフトバンクエアーでは端末をレンタルするプランも用意されていて、たとえレンタルプランを選んだとしても月額料金は5,370円とさらに高くなってしまいます。 レンタルプランは半年や1年など短期的に利用する人には通常プランよりお得になりますが、もともとの料金が高いのでソフトバンク光やポケットWiFiを契約した方がお得です。 解約金については光回線やポケットWiFiとあまり変わりませんが、ソフトバンクエアーだと端末を分割で購入する場合に3年以上利用しないと端末代の未払い分も発生してしまうので注意しましょう。 以下の図を見ていただければ分かるように、ソフトバンクエアーの契約には2種類あり、「端末本体」と「インターネットサービス」の契約が別々に分かれています。 引用元: そもそも端末の本体代は59,400円ですが、利用期間中に毎月1,650円ずつ割引きされていって、3年 36ヶ月 後には全て割引きされて0円になります。 しかし、支払い期間の3年以内に解約してしまうと割引きされなくなるので翌月に一括で支払う必要があり、以下の口コミのように解約金が5万円にもなってしまうことを知っておいてください。 ソフトバンクエアーの解約金高すぎてびっくりした。 速度は遅いし,隣の部屋じゃ繋がらないし,だから解約するというのに本体は売ることもできないし,そもそも性能も悪くて契約者しか使えない本体が5万円もするのはマジ沼でしかない。 — ヒョンピョ guitarh2p 上の口コミを投稿した人は、契約から1年後に解約した場合で端末代として39,600円、解約金として9,500円を払う必要があり、合計で5万円を越えてしまったのだと考えられます。 4年間使わないと無料で解約できない さらに、契約期間は2年なので2年後、4年後、6年後…の更新タイミングでないと途中解約になり、端末本体の支払い期間は3年間なので、早くても4年後に解約しないと違約金と端末代の両方を0円にすることができません。 ほかのインターネット回線を調べてみても、4年間使わないと無料で解約できないという不親切な内容になっているところはなかったので、長期利用をしたい人以外はソフトバンクエアーを契約しない方がいいでしょう。 解約方法にも注意点がたくさん… ソフトバンクエアーの解約方法は電話窓口 0800-1111-820 だけ。 10時から19時の間であれば手続きを受け付けていますが、電話がつながりにくいという以下の口コミが見つかりました。 また、端末をレンタルして契約している場合、解約された月の翌月20日までに以下の返却先まで端末一式を返送しないといけないので忘れないようにしましょう。 【レンタルした本体の返却先】 〒277-0804 千葉県柏市新十余二3-1 GLP柏物流センター1階 SoftBank モデム係 宛(0800-1111-820) 実際にこれからソフトバンクエアーを解約しようと考えている人については、を参考にしていただきたいです。 ソフトバンクエアー遅すぎて息抜きでストレスとか頭おかしくなる (上5G下2G) — Rulex rulex0917 これらの悪い口コミは利用しているユーザーのほんの一部にすぎないかもしれませんが、他のサービスと比べても速度が遅いことが分かりました。 SoftBankAir 光回線 WiMAX 最大速度 481メガ 1,000メガ 867メガ ソフトバンクエアーは工事をしなくていいサービスということもあって、光回線よりも速度で負けてしまうのは仕方ないかもしれませんが、WiMAXの速度にも負けてしまうとなると快適にネットが使えない可能性が高いです。 WiMAXではソフトバンクエアーと似たようなホームルーターを出しているので、工事をしたくないけど速度にもこだわりたいという人におすすめできます。 しかし、最大速度はあくまで公式が発表している数値で、利用する場所や時間帯によっては混雑して速度制限にかかる場合があり、実際は最大速度440メガとはかけ離れたスピードになります。 夜の時間帯に速度制限がかかる ソフトバンクエアーの公式サイトには以下の注意書きがあり、夜などにソフトバンクエアーを使っている人がたくさん増えすぎると速度が制限されてしまうというものです。 ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。 引用元: 実際に、僕もソフトバンクエアーを利用していたときは夜の21時~23時ぐらいにネットが繋がりにくくなってスマホで見ていた動画が止まることが毎日のようにありました。 速度制限にかかってしまうと、Wi-Fiで繋いでいるよりもスマホの通信を使った方がダンゼン速くなるので、ソフトバンクエアーを契約している意味がないです。 もしも速度が遅くてネットが使えない状況になってしまった場合は、をご覧になってください、それでも改善しなかったらソフトバンクのサポートセンター 0800-1111-820 に相談しましょう。 Airターミナル4の最大962メガは一部エリアのみ 最新の「Airターミナル4」は最大962メガ出るとされていて、光回線の最大速度1ギガ 1,000メガ とほぼ同じだと話題になっていましたが、2020年2月現在で対応しているエリアは主要都市のさらに一部地域に限られてしまいます。 Airターミナル4のエリア別に分かれた速度についてはで確認できます。 さらに、最大962メガに対応しているからといって光回線と同じくらいの速度で利用できるわけではなく、先ほど説明したように使う人が増えれば夜に速度制限がかかってしまうので注意しましょう。 \光回線について詳しく書いた記事/ ソフトバンクエアーよりソフトバンク光がおすすめ ここまでお話しした注意点を知ったうえで、ソフトバンクエアーよりもおすすめの光回線として「ソフトバンク光」をご紹介します。 ソフトバンク光がおすすめ ソフトバンク光はSoftBankのスマホとセット割 毎月1,000円割引き になる光回線。 とにかく料金が安いので、一人暮らしやネット使用量が少ない人にとってもソフトバンクエアーよりおすすめできるサービスです。 ソフトバンク光では光回線の工事をしないといけませんが、どの時期でも24,000円分の「工事費キャッシュバックキャンペーン」をやっていてお得に利用できます。 このように、ソフトバンクエアーを契約するならソフトバンク光の方がおすすめできるので、以下で詳しく見ていきましょう。 月額料金が1,000円も安い 月額料金 SoftBnak Air SoftBnak光 1年目 3,800円 3,800円 2年目以降 4,880円 3,800円 上の表を見ると、ソフトバンク光はソフトバンク光よりも2年後の料金が1,000円も安いことが分かります。 注意点としてもお伝えしたように、ソフトバンクエアーの割引キャンペーンは1年間限定なので、ずっと月額3,800円で利用できるソフトバンク光の方がお得です。 光回線の料金は高いというイメージがあるかもしれません。 戸建ての場合は月額5,200円なので少し高いですが、マンションの場合は戸建てより1,000円以上も安く利用できます。 2年後に無料で解約できる ソフトバンクエアーの最大の注意点は、解約時に端末代の未払い分がプラスされるため高額な解約費用が発生することでした。 以下の表では、解約する時期ごとに発生する費用を比較しています。 解約時期 SoftBnak Air SoftBnak光 1年後 49,100円 9,500円 2年後 19,800円 0円 3年後 9,500円 9,500円 4年後 0円 0円 ソフトバンクエアーだと契約期間の2年後に解約しても2万円近くの費用を払わないといけませんが、ソフトバンク光は2年後に解約すれば負担額が0円になります。 さらに、どの時期に解約しても発生する解約費用は最大でも9,500円となっていて、高額請求される心配がなくて安心です。 ソフトバンクエアーの速度より2倍速い ソフトバンク光は自宅を工事してケーブルを直接つないでいるので、ソフトバンクエアーよりも速度が安定しています。 公式サイトで発表されている最大速度と、利用者がまとめサイトで計測した実際の速度 実測値 を以下の表にまとめました。 数字だけで比較しても分かりづらいかもしれませんが、Twitterで口コミを見てみると、以下の投稿のようにソフトバンク光の方が速いという利用者がたくさん見つかりました。 SoftBankのスマホを使っていて光回線の工事が面倒な人にとってはおすすめできますが、それ以外の人にとっては損する可能性が高いサービスです。 皆さんの今の状況に合ったインターネット選びが重要なので、この記事を読んでいただいて少しでも貢献できることを祈っています。

次の

ソフトバンクの携帯料金を滞納(未払い)し続けるとどうなる?強制解約だけは避けよう!【2020年更新】│ギークポスト(GeekPost)

ソフトバンク wi-fi 支払い遅れ

ソフトバンクエアーって、 未払いだったらどうなるの? それでは、ソフトバンクエアーで料金を支払わないとどうなるか、詳しく説明していきます。 未払いだと、• まずコンビニ払込票で支払いの催促• 次にに電波の利用停止(使えなくなる)• 最後に強制解約(解約させられる) という順番で、だんだん使えなくなっていきます。 未払いからの利用停止について ソフトバンクエアーで料金の未払い・滞納をすると、 最初の支払い期限から 2か月後の中頃には 利用停止になります。 何ヵ月滞納すると利用停止になりますか? 2ヵ月滞納すると翌月中旬ごろを目安に利用停止になります。 引用元: ソフトバンクエアーの支払い日は毎月26日か27日です。 ただ早い人だと、支払いが無かったその月から利用停止になることもあります。 でも、もし万が一、料金の延滞をしちゃったらどうすればいいの? そんなときは、 できるだけ早く支払ってください。 26日 27日 の次は翌月の15日まで 延滞利息は、支払期日翌日から翌月の15日経過した日までにご入金した場合は 利息の免除があります。 ソフトバンクも鬼ではありませんからね。 事情は組んでくれます。 なのでもし26日か27日までに支払いができなければ、 翌月の15日までには必ず支払いを行ってください。 支払いは、送られてくるコンビニエンスストア払込票やMySoftbankなどいくつかの方法でできます。 15日以降なら、次回請求のタイミングで2ヶ月分の請求があります。 そのときに支払を行いましょう。 またそれでもだめな場合は、利用停止までの期間に支払いを完了しましょう。 さらにそれでもだめな場合、強制解約の期間までには支払いを完了させてください。 どうしても支払いができないとき ただどうしても支払いができない場合などは、 強制解約になる前、できれば支払いができないとわかったタイミングで、ソフトバンクエアーの 解約申請を行ってください。 そうすれば、ソフトバンク側も自分も 一番大きなデメリットを受けることなく解約できます。 残念ながら、お金が払えなくなればサービスを受けることはできません。 なので、お金を支払うことができなくなったら、 おとなしく解約を進めましょう。 もし解約しなければ もし、解約しなかったらどうなるんでしょうか? 簡単に紹介しておきます。 一般的に、最初の支払い期限から 約3か月で強制解約となることが多いです。 まず、支払いの日の遅延が起こると「お支払いのお願い」といった内容の請求書が届きます。 この請求書に新たな支払い期日が設定されているので、この日を超えたら 利用停止となります。 そして、利用停止になると次は、 利用停止の案内がハガキ(催促状)がきます。 そしてさらに 1か月支払いの確認ができなかった場合、最終的に強制解約となります。 強制解約までは、支払い期限から約3か月程度です。 この日程はあくまで目安なので、1ヶ月前後にずれることもあります。 そして、もし強制解約されると、 ソフトバンクエアーの契約の復活はでません。 強制解約後は担当が代わり、ソフトバンクから債権回収会社の担当になります。 料金未支払い分は踏み倒せず、代行請求されるので注意してください。 そして、この債権回収会社の請求を無視し続けていると、最終的に裁判所へ提訴されることになります。 強制解約まで行くと大きなリスクしかありません。 そのため、料金が払えないとわかった時点で解約申請をしましょう。 強制解約のデメリット 強制解約になると、ブラックリストに載ってしまうことがあります。 この場合、例えば新しくスマホを契約したくても、審査に通りづらくなります。 つまりスマホや携帯電話を持てなくなってしまうんです。 携帯電話がないと、連絡がとれず、携帯電話番号を使った認証も多く非常に困ったことになります。 また強制解約後も、滞納が続くと裁判所から呼ばれてしまい、場合によっては財産の差し押さえとなって強制的な支払いとなってしまうこともあります。 とても強制解約のデメリットは大きいので、絶対に強制解約までならないように、支払いか解約手続きをすすめてみてください。 まとめ こちらのページでは、ソフトバンクエアーの未払いでどうなるか?についてまとめました。 26日か27日の支払い日に未払いになる• 支払いがないとコンビニ払込票が届く• さらに未納が続くと、 未払い日から約3ヶ月後に強制解約となる となります。 支払いが遅れると、思っている以上に大変なことになります。 ちょっとした支払い忘れで、これからの生活が不便になってしまうこともあるので、支払い遅延はできるだけないようにしましょう。 最後に ソフトバンクエアーを契約するとき、 申込む場所によってはキャッシュバックが貰えます。 全19社の申込み方法があるんですが、現在キャッシュバック金額は 最大30,000円となってます。 そして、この最大30,000円のキャッシュバックを貰って支払いに使えば、未払いや料金未納も無くなりますよ。 キャッシュバックさえ貰えれば安心ですね。 なので、もし 支払いに不安がある方は特に、この最大30,000円のキャッシュバックを貰って支払いの足しにしてみてください。 ただし、このキャッシュバックはいまだけ限定の特典です。 下のソフトバンクエアーの特設ページから申込んだ時だけ貰える限定の特典なので、キャッシュバックがあるいまのうちに、申し込みすすめてみてください。

次の

最悪、遅延ブラックに…ソフトバンク光の支払いが遅れた場合の対処法

ソフトバンク wi-fi 支払い遅れ

ソフトバンクエアーの評判からわかった全デメリット それでは、ソフトバンクエアーの口コミからわかった契約前に知っておくべき注意点を以下の順でくわしくご紹介していきます。 同じソフトバンク系列の光回線と比較したところ、1年目の料金はソフトバンク光と同じですが、2年目からはソフトバンクエアーの方が1,000円ほど高くなることが分かりました。 月額料金 SoftBank Air SoftBnak光 1年目 3,800円 3,800円 2年目以降 4,880円 3,800円 毎月1,000円の違いだけで圧倒的に高いわけではありませんが、最低でも2年の契約期間で利用するとしたら、ソフトバンク光よりも合計で12,000円損することになります。 公式サイトではキャンペーンで割引きされて月額3,800円と安く見せているので、実際は1年間限定のキャンペーンで途中から高くなるということを覚えておきましょう。 ポケットWiFiと比較しても料金が高い 先ほどは光回線のソフトバンク光と比較しましたが、ポケットWiFiと比べてもソフトバンクエアーの料金は高いことが分かりました。 サービス 月額料金 SoftBank Air 4,880円 1年目3,800円 Mugen WiFi 3,280円 ギガゴリWiFi 3,050円 どんなときもWiFi 3,480円 UQ WiMAX 3,880円 GMO WiMAX 4,263円 このように、ポケットWiFiの月額料金は3,000円~4,000円が平均的な料金になっていて、ソフトバンクエアーは1,000円以上も高いです。 とくに業界でも最安値となっている「ギガゴリWiFi」は毎月およそ3,000円払えば利用できるので、外でも使えるポケットWiFiを契約した方がお得になることは間違いありません。 レンタルする場合はさらに高くなる ソフトバンクエアーでは端末をレンタルするプランも用意されていて、たとえレンタルプランを選んだとしても月額料金は5,370円とさらに高くなってしまいます。 レンタルプランは半年や1年など短期的に利用する人には通常プランよりお得になりますが、もともとの料金が高いのでソフトバンク光やポケットWiFiを契約した方がお得です。 解約金については光回線やポケットWiFiとあまり変わりませんが、ソフトバンクエアーだと端末を分割で購入する場合に3年以上利用しないと端末代の未払い分も発生してしまうので注意しましょう。 以下の図を見ていただければ分かるように、ソフトバンクエアーの契約には2種類あり、「端末本体」と「インターネットサービス」の契約が別々に分かれています。 引用元: そもそも端末の本体代は59,400円ですが、利用期間中に毎月1,650円ずつ割引きされていって、3年 36ヶ月 後には全て割引きされて0円になります。 しかし、支払い期間の3年以内に解約してしまうと割引きされなくなるので翌月に一括で支払う必要があり、以下の口コミのように解約金が5万円にもなってしまうことを知っておいてください。 ソフトバンクエアーの解約金高すぎてびっくりした。 速度は遅いし,隣の部屋じゃ繋がらないし,だから解約するというのに本体は売ることもできないし,そもそも性能も悪くて契約者しか使えない本体が5万円もするのはマジ沼でしかない。 — ヒョンピョ guitarh2p 上の口コミを投稿した人は、契約から1年後に解約した場合で端末代として39,600円、解約金として9,500円を払う必要があり、合計で5万円を越えてしまったのだと考えられます。 4年間使わないと無料で解約できない さらに、契約期間は2年なので2年後、4年後、6年後…の更新タイミングでないと途中解約になり、端末本体の支払い期間は3年間なので、早くても4年後に解約しないと違約金と端末代の両方を0円にすることができません。 ほかのインターネット回線を調べてみても、4年間使わないと無料で解約できないという不親切な内容になっているところはなかったので、長期利用をしたい人以外はソフトバンクエアーを契約しない方がいいでしょう。 解約方法にも注意点がたくさん… ソフトバンクエアーの解約方法は電話窓口 0800-1111-820 だけ。 10時から19時の間であれば手続きを受け付けていますが、電話がつながりにくいという以下の口コミが見つかりました。 また、端末をレンタルして契約している場合、解約された月の翌月20日までに以下の返却先まで端末一式を返送しないといけないので忘れないようにしましょう。 【レンタルした本体の返却先】 〒277-0804 千葉県柏市新十余二3-1 GLP柏物流センター1階 SoftBank モデム係 宛(0800-1111-820) 実際にこれからソフトバンクエアーを解約しようと考えている人については、を参考にしていただきたいです。 ソフトバンクエアー遅すぎて息抜きでストレスとか頭おかしくなる (上5G下2G) — Rulex rulex0917 これらの悪い口コミは利用しているユーザーのほんの一部にすぎないかもしれませんが、他のサービスと比べても速度が遅いことが分かりました。 SoftBankAir 光回線 WiMAX 最大速度 481メガ 1,000メガ 867メガ ソフトバンクエアーは工事をしなくていいサービスということもあって、光回線よりも速度で負けてしまうのは仕方ないかもしれませんが、WiMAXの速度にも負けてしまうとなると快適にネットが使えない可能性が高いです。 WiMAXではソフトバンクエアーと似たようなホームルーターを出しているので、工事をしたくないけど速度にもこだわりたいという人におすすめできます。 しかし、最大速度はあくまで公式が発表している数値で、利用する場所や時間帯によっては混雑して速度制限にかかる場合があり、実際は最大速度440メガとはかけ離れたスピードになります。 夜の時間帯に速度制限がかかる ソフトバンクエアーの公式サイトには以下の注意書きがあり、夜などにソフトバンクエアーを使っている人がたくさん増えすぎると速度が制限されてしまうというものです。 ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。 引用元: 実際に、僕もソフトバンクエアーを利用していたときは夜の21時~23時ぐらいにネットが繋がりにくくなってスマホで見ていた動画が止まることが毎日のようにありました。 速度制限にかかってしまうと、Wi-Fiで繋いでいるよりもスマホの通信を使った方がダンゼン速くなるので、ソフトバンクエアーを契約している意味がないです。 もしも速度が遅くてネットが使えない状況になってしまった場合は、をご覧になってください、それでも改善しなかったらソフトバンクのサポートセンター 0800-1111-820 に相談しましょう。 Airターミナル4の最大962メガは一部エリアのみ 最新の「Airターミナル4」は最大962メガ出るとされていて、光回線の最大速度1ギガ 1,000メガ とほぼ同じだと話題になっていましたが、2020年2月現在で対応しているエリアは主要都市のさらに一部地域に限られてしまいます。 Airターミナル4のエリア別に分かれた速度についてはで確認できます。 さらに、最大962メガに対応しているからといって光回線と同じくらいの速度で利用できるわけではなく、先ほど説明したように使う人が増えれば夜に速度制限がかかってしまうので注意しましょう。 \光回線について詳しく書いた記事/ ソフトバンクエアーよりソフトバンク光がおすすめ ここまでお話しした注意点を知ったうえで、ソフトバンクエアーよりもおすすめの光回線として「ソフトバンク光」をご紹介します。 ソフトバンク光がおすすめ ソフトバンク光はSoftBankのスマホとセット割 毎月1,000円割引き になる光回線。 とにかく料金が安いので、一人暮らしやネット使用量が少ない人にとってもソフトバンクエアーよりおすすめできるサービスです。 ソフトバンク光では光回線の工事をしないといけませんが、どの時期でも24,000円分の「工事費キャッシュバックキャンペーン」をやっていてお得に利用できます。 このように、ソフトバンクエアーを契約するならソフトバンク光の方がおすすめできるので、以下で詳しく見ていきましょう。 月額料金が1,000円も安い 月額料金 SoftBnak Air SoftBnak光 1年目 3,800円 3,800円 2年目以降 4,880円 3,800円 上の表を見ると、ソフトバンク光はソフトバンク光よりも2年後の料金が1,000円も安いことが分かります。 注意点としてもお伝えしたように、ソフトバンクエアーの割引キャンペーンは1年間限定なので、ずっと月額3,800円で利用できるソフトバンク光の方がお得です。 光回線の料金は高いというイメージがあるかもしれません。 戸建ての場合は月額5,200円なので少し高いですが、マンションの場合は戸建てより1,000円以上も安く利用できます。 2年後に無料で解約できる ソフトバンクエアーの最大の注意点は、解約時に端末代の未払い分がプラスされるため高額な解約費用が発生することでした。 以下の表では、解約する時期ごとに発生する費用を比較しています。 解約時期 SoftBnak Air SoftBnak光 1年後 49,100円 9,500円 2年後 19,800円 0円 3年後 9,500円 9,500円 4年後 0円 0円 ソフトバンクエアーだと契約期間の2年後に解約しても2万円近くの費用を払わないといけませんが、ソフトバンク光は2年後に解約すれば負担額が0円になります。 さらに、どの時期に解約しても発生する解約費用は最大でも9,500円となっていて、高額請求される心配がなくて安心です。 ソフトバンクエアーの速度より2倍速い ソフトバンク光は自宅を工事してケーブルを直接つないでいるので、ソフトバンクエアーよりも速度が安定しています。 公式サイトで発表されている最大速度と、利用者がまとめサイトで計測した実際の速度 実測値 を以下の表にまとめました。 数字だけで比較しても分かりづらいかもしれませんが、Twitterで口コミを見てみると、以下の投稿のようにソフトバンク光の方が速いという利用者がたくさん見つかりました。 SoftBankのスマホを使っていて光回線の工事が面倒な人にとってはおすすめできますが、それ以外の人にとっては損する可能性が高いサービスです。 皆さんの今の状況に合ったインターネット選びが重要なので、この記事を読んでいただいて少しでも貢献できることを祈っています。

次の