突然ですが占ってもいいですか 視聴率。 フジテレビの【突然ですが占ってもいいですか?】は低視聴率だけど充分面白い!

突然ですが占ってもいいですかの打ち切りの可能性は?視聴率や口コミは?

突然ですが占ってもいいですか 視聴率

フジテレビの水曜22時~放送中の「突然ですが占ってもいいですか?」は低視聴率のようですが、面白いので一度見てみる価値はあると思います。 新型コロナの影響の中、頑張ってスタートさせた感満載のフジテレビの新番組「突然ですが占ってもいいですか?」。 世間的にはどうやら酷評が多いようです。 具体的には、「知らない占い師が一般人を占って何が面白いの?」であったり、「AIの時代に今さら占い?」などの意見があるようです。 筆者としては、充分におもしろい番組だと思って2回ほど続けて視聴しています。 知らない占い師が知らない人を占っていても、過去や現在を連続的に当てられた時の素人の反応は面白いし、占い師達の決めつけた物言いも強気で嫌いじゃないです。 占いのラストに、占われた人の後日談をつけているのもいいですね。 可能なら、1年後どうなっているかなどの追跡も行ってほしいです。 さて、番組内容としての感想はこのくらいですかね。 あとは、占いに関しての個人的見解も載せておきます。 筆者が考えるよく当たる占い師の要素は、「統計学に則ったデータを占いの場で即座に利用できること」、「話術のテクニックが高いこと」、「メンタリスト的なテクニックを習得していること」の3つだと考えています。 あくまでも占いの素人の考えです・・・。 ただ、占いが個人情報を必要とする以上、間違いなく統計学的な見地からの判断が含まれているはずです。 そして、統計学は当然ながら100%はありませんから、外した時に頼れるのは話術ということになります。 外れても、うまく心理誘導して信頼を損なわないようにすることは可能です。 こういったプロは、失敗した時のことまで考えて1つのシステムを構築しています。 例えばマジシャンもそうです。 人は必ず失敗します。 失敗したのならそれが前フリになって別のネタに移行できるような事前準備を、一流どころは必ず行っているはずです。 もうひとつは、メンタリスト的なテクニックです。 日本で言うなら、メンタリストのdaigoさんに代表される人たちの技術ですね。 ちょっとした仕草や表情などから情報を読み取れば、より占いを成功に導くことができます。 筆者としては、占いを目に見えない力をあてはめて考えるのはナンセンスだと考えているので、こういう解釈になりましたが、もちろん目に見えない力について否定する気持ちはありません。 何を信じるかは個人の自由なので。 ここでもう一度思い出したかのように番組についての見解を1つ。 当該番組をみていると、一流どころの占い師だとしてもあまりにも必中確率が高いと感じます。 「流石に当たりすぎでしょう!!」と思ってしまいます。 あくまでも可能性の話ですが、こういう場合2つの可能性があると思っています。 1つは、放送業界でご法度の「やらせ」ですね。 占われる方の素人さんも実は番組が用意した演者でしたというパターンです。 もう一つの可能性は、かなりたくさん占った中で、的中率が高かったケースを厳選して放送している可能性、あるいは対象が同一の占いの中でも当たり外れがあるのでそれをうまく切り貼りして見せかけの的中率を上げているケースです。 これは、編集の取捨選択といわれたらそれまでのことなので、セーフですね。 個人的には、面白ければどちらでもかまわないというスタンスです。 ただ、やらせに関しては「やるなら絶対にバレるな!」と言いたいですね。 バレてしまうと面白い番組が消えてしまうので・・・。 クレイジージャーニーなんかはその典型です。 もちろんやらせによって実害がでるものに関しては、許すべきではありません。 しかし、それがない部類のものであれば「ひとつの演出として飲み込んであげれば・・・」と思ってしまいます。 それでもやっぱり問題があるなら、「一部過剰演出を含む番組です!」という表記を番組サイトに表示することを義務化して、気になる人は確認するような方式にすればいいと思います。 というわけで、いろいろと脱線しましたが、「突然ですが占ってもいいですか?」は面白いので一度見てみる価値はあると思います。

次の

突然ですが占ってもいいですか?の視聴率や人気の理由について

突然ですが占ってもいいですか 視聴率

出演者について 出演者はフォーチューンウォッチャーという名前で、この番組では呼ばれています。 つまりは幸運見届け人なのです。 この呼び方も、とても特徴的ですよね。 沢村一樹、水野美紀、池田美優(みちょぱ)がレギュラーです。 そして占い師としては、木下レオンやぷりあでぃす玲奈。 スペシャルゲスト占い師としては、ゲッターズ飯田が初回に出演しました。 番組の内容について 番組の内容としては、有名占い師が街中を訪れて人々に声を掛けて、占っていくというものです。 「占ってもいいですか?」と有名占い師に声を掛けられた人は、緊張しながらも応じることに。 そして様々な運勢について、占ってもらうことができるのです。 カップルや友人同士に声を掛けるのですが、カップルの場合は彼女と彼氏それぞれを占う場合もあるので、お互いの愛情の深さなどが分かり視聴者もドキドキするでしょう。 占いについてあまり興味を持っていなかった人でも、占いに対しての人々の反応を観て興味を持つ場合が多いのがこの番組の魅力です。 「機会があれば占ってもらいたいな…」と思う人もいるはず。 有名占い師の言葉には、これから先に気を付けるべき点だけではなく、今後の行動により変わっていく内容もあります。 性格についても占ってももらえるので、自分でも気が付かなかった面を言い当てられて驚く場面も。 この姿を観ていて、占い自体に興味を持つ人が増えるかもしれません。 視聴率について この番組の視聴率については、まだスタートしたばかりですが上がっていく可能性が高いです。 家族で観ることのできる番組でもあるので、それも視聴率が上がりそうな理由と言えるでしょう。 小さな子供にとっては遅い時間帯かもしれませんが、ある程度大きな子供なら親と一緒に観る機会があるかもしれません。 このような番組は広い世代に愛されるので、視聴率が上がる傾向があるのです。 この番組についても同じように言えるでしょう。 番組のBGMについて SNSではこの番組のBGMに対して「選曲センスが良い」「BGMが気になる」と話題になっています。 番組の選曲については、やはり大切ですね。 流れる曲が魅力的だと、番組への興味が高まります。 そしてこれからも観ていきたい気持ちになるでしょう。 占いの世界はスピリチュアルのジャンルなので、やはりセンスが良い曲が番組で流れるのは理想的なのです。 これについても意識をしていることを、視聴者はしっかりと見抜いているのでしょう。 これからの選曲がとても楽しみですね。 番組の人気について 今後この番組が人気が出る可能性がある理由として、やはり有名占い師に占ってもらえるというところがあるでしょう。 有名占い師に占ってもらうのは、本来はとても大変なことです。 空いていない場合が多かったり、とても高額だったりするでしょう。 でも占い師側から「占ってもいいですか?」と言われるわけですから、占ってもらう側の負担はとても少ないのです。 これを観ていると「自分も占ってほしいなぁ」と羨ましい気持ちになる人もいるでしょう。 スゴ腕占い師は2人です。 1人目の木下レオンは、福岡県の博多出身で芸能人を占うほどの人気と実力を兼ね備えているのです。 もう1人のぷりあでぃす玲奈は、ゲッターズ飯田の一番弟子です。 女性ならではの視点で美容占いや開運ファッションについても得意としています。 このような敏腕占い師に占ってもらえる人たちは、ある意味とても運がよいのかもしれません。 占ってもらう場所について 占いと言うと、こちらから占い師の元にいって占ってもらうイメージですよね。 この番組では街中を歩いている人、カフェでのんびりしている人などに声をかけるのです。 まさか自分が占い師に声をかけられて、占ってもらうことになるとは…と驚く人がとても多いのです。 最初は半信半疑で始まる占いですが、当たっていると感じることがとても多いので占いの力を信じるしかない…と思う人もいます。 占いについては賛否両論でしょう。 占いは占いでしかないと思う人もいれば、占いはこれからの自分の人生に大きく関係すると考える人もいるのです。 あらためて占いとは…と考える番組内容でもあるでしょう。 珍しい企画に驚く! これまでにはない番組の企画なので、新鮮だと感じて観たくなる人はとても多いでしょう。 実際に占いに興味がある人、占いとはどういうものかを知ってみたい人は、特に観てみたい番組だと感じるでしょう。 これから先の自分の人生を決めるのは、何なのでしょうか。 占いはそのためにどのようなパワーをくれるものなのか、それについても考えることができる番組内容と言えるでしょう。 公式HP:.

次の

1997年ドラマ高視聴率ランキングトップ20

突然ですが占ってもいいですか 視聴率

俳優・、女優・、モデル・の3人が「フォーチュンウォッチャー(幸せ見届け人)」の名称でメインキャスターを務める、フジテレビ系の新バラエティ番組『突然ですが占ってもいいですか?』(水曜午後10時〜)の初回2時間スペシャルが15日午後9時からオンエアされ、視聴率は6. 5%(ビデオリサーチ調べの世帯平均視聴率、関東地区/以下同)と壮絶爆死でのスタートとなった。 「深夜帯ならともかく、『プライム帯に占い番組は厳しい』という前評判がもっぱらでしたので、この低視聴率は当然の結果ともいえそう。 裏では『水曜日のダウンタウン』(TBS系)に根強い固定ファンがついていますし、新型コロナウイルス感染拡大の影響で『報道ステーション』(テレビ朝日系)は通常より高い視聴率をはじき出しています。 日本テレビ系のドラマ枠も毎クール、10%前後の数字をマークしていますから、『占ってもいいですか?』の先行きは暗い。 日テレでは本来なら、15日から大ヒットドラマ『ハケンの品格』(篠原涼子主演)の続編を放送開始予定でしたが延期となり、『春子の物語 ハケンの品格2007特別編 第一夜』がオンエアされ、過去作品の総集編でも10. 5%と2ケタを獲得しました。 同ドラマがスタートしたら、もっと高い視聴率が獲れそうですから、『占ってもいいですか?』はさらに厳しくなる。 5%割れも覚悟しておくべきでしょうし、最悪1クールで打ち切りになる恐れもありそうです」(テレビ局関係者) 『占ってもいいですか?』の低視聴率が続き、番組が短命に終わった場合、窮地に陥りそうなのが沢村だ。 実は、沢村は21日スタート予定のバラエティ番組『これって私だけ?』(火曜午後8時〜、テレビ朝日系)では、単独MCに起用されている。 ゴールデン帯でのレギュラーMCは自身初で、司会者として力量を問われる番組となる。 「火曜午後8時台は、15%を超えることもある『踊る!さんま御殿!! 』(日テレ系)などがありますから、決して楽ではない枠。 『占ってもいいですか?』のみならず、『これって私だけ?』もコケるようなら、沢村のMCとしての評価は下がるばかりで、司会業に暗雲が立ち込めます」(同) 沢村といえば、最近では1月期の『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』(フジ系)で主演し、昨年10月期の『グランメゾン東京』(TBS系)では重要な役回りで出演しており、俳優業は順調だ。 新たにMCを務める両番組が不振にあえぐようなら、「俳優業に専念しろ!」という神のお告げなのかもしれない。

次の