さかな くん 国会。 テレビ

さかなクン

さかな くん 国会

2020年2月12日、『参議院国際経済・外交に関する調査会』に『水産資源の管理・保護』の参考人の1人として出席したのはタレントの! さかなクンについて、「魚のことを楽しく教えてくれる少し変わった面白いタレント」というイメージを持っている人もいるかと思います。 しかし、実はさかなクンは、絶滅したと思われていた『クニマス』の生息確認に貢献したり、海洋に関する普及・啓発活動の功績が認められ『海洋立国推進功労者』として内閣総理大臣賞を授与していたりと、すごい実績の持ち主なんです! さかなクンのトレードマーク『ハコフグ帽子』はルール違反? そんなさかなクンですが、今回話題となったのは彼のトレードマークである『ハコフグ帽子』。 国会には「帽子を被ったまま会議室へ入ることを認めない」というルールがある 国会にはいくつかの独自ルールがあります。 その中でも、会議に持ち込める物についてのルールは厳しく、特別な理由がない限り、帽子や上着などは着用どころか持ち込むことも禁止されているのです! このルールに関しては実際、1991年に社会党・長谷百合子衆院議員がベレー帽を被って会議に参加しようとして注意されたこともありました。 また、2019年11月、小泉環境相が「マイボトルを持参するのにも許可がいるんです」と発言したことで話題となったりもしています。 国会『さかなクンの帽子は品位礼節に欠いたものにならない』 そんな厳しいルールのある会議に、参考人として招かれたさかなくん。 彼のトレードマーク『ハコフグ帽子』も脱いで参加するよう注意されるのかと思いきや、彼は特例として着用したままの入場を許可されました。 理由としては『さかなクンの帽子は品位礼節に欠いたものにはならない』からだそうです。 この対応を受けたさかなクンに、多くの人が注目しました。 ・ブレない男、それがさかなクン。 ・人は見た目で判断してはいけないと、気付かせてくれた人です! ・さかなクンすごい。 いつも通りで安心感がある。 特例として認められたさかなクン。 彼が国会で語った内容とは? さかなクンが出席した会議は、『国際経済・外交に関する調査会』。 水産資源の管理と保護について、さかなクンのほか2人の参考人から意見を聴いた後、各参考人に対し質疑を行うというもの。 「それではまず、さかなクンからお願いいたします」と名を呼ばれ、やや緊張した様子で返事をしたさかなクン。 「はい!さかなクンと申します!本日は大変貴重なギョ(ご)機会を頂戴しまして心よりありがとうギョ(ご)ざいます」と、さかなクンらしい話し方で参考人として意見を述べました。 国会でさかなクンが語った内容 さかなクンの語った内容は、気候変動が魚や漁業に与える影響や、海洋ごみ問題について。 その内容は小学生でも理解ができそうな、とても分かりやすいモノでした。 せっかくなので、さかなクンの述べた意見の一部をご紹介します。 東京湾にはいなかったはずの魚が現れるようになった さかなクンによると、気候変動によって海水温度が上がり、今まで東京湾にはいなかった魚が現れるようになってしまったそうです。 その一例として紹介されたのは『ギマ』という魚。 『ギマ』は静岡県より南の、温かい海域で獲れる魚だったそうですが、近年、東京湾にも定着するようになったのだとか。 その特徴はなんといっても、頭の上に1本と、お腹に2本ある角のようなトゲ。 このトゲがとても鋭く硬いのだそうです。 そんな硬いトゲを持つ魚が東京湾での漁業の網にかかると、今までその網で獲れていたイカやマダイ、ブリなどの体を傷つけ、商品価値を下げてしまうのです。 ここまでの話を聞くと、「『ギマ』は排除しなければ!」と考えてしまいがちですよね。 しかし、さかなクンは「この『ギマ』、食べてみるとすごくおいしいんです!」と興奮気味に語りました。 これまで獲れなかった魚だからと排除するのではなく、新しく獲れるようになった魚をどう活用するのかを考えることが大事と意見を述べました。 ほかにもさまざまな問題をテーマに、考えを述べたさかなクン。 さかなクンの国会での活躍を見た人たちからはこんなコメントが上がっています。 ・さかなクン、やっぱり説明が分かりやすくていいな。 ・視点を変えて世の中を見ることの大切さを、社会全体に向けて伝えてくれている。 ・国会にさかなクンが出るなら、普段見ないけど見ちゃうな。 さかなクンが話す内容は分かりやすく、何より、彼の魚への愛が伝わってきて、ついつい耳を傾けてしまいますよね。 さかなクンは最後に、海の環境問題を解決するために何をすべきか、このように語っています。 こういったことをしっかりと1人ひとりが認識していかないと今の海で起こっている生態系の問題というのは改善されないのではないかなと思っております。 そこで、やはり、私が思うところは、1人ひとりが知的好奇心をしっかりと持って、魚離れを何とか食い止めて美味しいお魚をいただく。 そして、日本は四方海に囲まれて、海だけでなく、素晴らしい、川や池や沼や湖があるということも、外に出て体感して、知的好奇心を持って「こんな魚がいるんだ」「この魚食べてみたいな」「この魚釣りあげてみたいな」「自分で料理してみたいな」という、そういった気持ちを、ぜひとも1人ひとりがしっかり持てるようなことができたら、とっても大きな力になるのではないかと思っています。 参議院公式ウェブサイト ーより引用 今回、トレードマークの『ハコフグ帽子』をきっかけに、環境問題に触れた人が多くいたのではないでしょうか。 参議院のウェブサイトでは、さかなクンの出席した会議の動画が配信されています。 東京湾に現れるようになった魚『ギマ』の話以外にも、興味深い話を分かりやすく語っています。 気になった方はぜひ、ご覧ください! 国際経済・外交に関する調査会 [文・構成/grape編集部] 出典 参議院インターネット審議中継/国会の不思議ルール 帽子NG さかなくんは特例OK.

次の

さかなクン 異例の理由は?ハコフグ帽子で国会に出席!?【画像あり】

さかな くん 国会

さかなクンの帽子 国会でもかぶったまま 実は国会の議場では、 帽子や 外とう、襟巻といったものの 着用は、通常は認められて いません。 しかし、今回 さかなクンの 帽子は 『品位、礼節を欠いた服装』に あたらないとして、特別に 帽子を かぶったままでの登壇を認められ ました。 さかなクン本人から 「通常の服装で出席したい」との 意向があり、 議員側が「 帽子を認める」と 全員賛成したそうです。 さかなクンといえば、あの 帽子 ですが、ついに国会も認めたのかと、 ネット上でも話題になっています。 さかなクンの帽子は5種類以上? さかなクンのあの 帽子は、 ハコフグという魚をモチーフに して、 さかなクン自らが デザイン画を起こし、職人さんに 作ってもらったオーダーメイド品 だそうです。 もともと、タレントとして 活動するにあたり、 「見た目のインパクトが弱い」と 言われたことから、 ハコフグの 帽子をトレードマークとして かぶることに決めたといいます。 ハコフグにした理由は、 昔、旅行先の福島県の魚屋さんで 見た小さな ハコフグが、水槽の中で 大きなタイやブリに押されて バタバタしていたのがカワイイと 思ったから。 一所懸命生きてるんだ、がんばって るんだなと感動したのだそうです。 そして、 さかなクンは、2001年の 『どうぶつ奇想天外!』の出演時に、 伊豆の海でダイビングをする際に、 はじめて ハコフグの 帽子をかぶった のでした。 最初の ハコフグ 帽子は水中用 だったんですね。 以降、 帽子はバリエーションを 増やして、現在は5種類以上を 使い分けているそうです。 sponichi. com) 教壇用 東京海洋大学で教壇に上がる ときにかぶる帽子は、 てっぺんが四角くなった 学帽型で、ふさ飾りと大学の 校章が付いています。 jp) クロマキー撮影用兼葬儀用 テレビ出演の際のクロマキー 撮影用に、青色部分が黒に なっているものもありますが、 こちらは水木しげるさんの 葬儀の時にもかぶっていて、 喪服バージョンもあるのかと 話題になりました。 jp) ブラック・さかなクン さらには、楽器演奏時用の 黒一色のものまであります。 こちらは、東京スカパラダイス オーケストラと共演した際の 「ブラックさかなクン」ですが これも発表当時は話題に なりました。 さかなクンの帽子なし姿 現在、 さかなクンは人前では 必ず ハコフグ 帽子をかぶって おり、無帽ということは ありません。 帽子を含めて 全部が さかなクンなのだそうです。 しかし、この大原則に真っ向 立ち向かったのが、 かの 黒柳徹子さんでした。 (出典 : さかなクンフェイスブックより) 『徹子の部屋』出演時に、 いくつかの帽子を持参した さかなクンに、 「こっちもかぶってみて」と 帽子のチェンジを提案したのです。 人前では 帽子を脱げない さかなクンは、思わず 「あっ!UFO!」と 叫んで反対側を指さし、 黒柳徹子さんがそちらを向いた 瞬間にサッと 帽子を取り換えた そうです。 すばらしい機転ですが、そこまで する さかなクンのこだわりも すごいですね。 スポンサードリンク さかなクン帽子なし時代 さかなクンが初めてメディアに 出たのはTV東京の 『TVチャンピオン』 の 魚類選手権でした。 当時は17歳の高校生で、学生服姿と 本名の宮沢正之(みやざわ・まさゆき の 名前で参加しています。 (出典 : YouTubeより) 初参加の際は、フランス料理の ブイヤベースのダシに使われた魚を 当てるという決勝の問題に苦戦。 それまでブイヤベースという ものを飲んだことがなかったため 準優勝に甘んじましたが、 2回目からは5回連続のぶっちぎりで 優勝し、みごと殿堂入りしました。 この時以来、まったくブレない キャラクターが素晴らしいですね。 スポンサードリンク さかなクンなりきりグッズも さかなクンの帽子はオリジナルの 1点ものですが、 「あなたもさかなクンになれる!」 という なりきりバンダナが 楽天などで市販されています。 お値段は949円です。 rakuten. jp) さらに、冬にぴったりな さかなクンなりきりニット帽もあります。 jp) こちらのお値段は1,320円。 サクラガイのオマケ付だそうです。 魚を愛し、魚を極めた さかなクンのように、 一つのことに打ち込み、 とうとう国会にまで出ると いうのは素晴らしいですね。 そんな さかなクンだから こそ、 帽子をかぶったままで いいという特例になったのだと 思います。 以上、 さかなクンの 帽子に ついてでした。 ではでは~.

次の

さかなクンがハコフグ帽子で国会に出席できる?!何をするの?

さかな くん 国会

さかなクンの国会意見陳述への異例とは? 3000RT:【異例】さかなクン、ハコフグ帽子着用で国会出席へ 規則では品位や礼節を欠くとして、帽子の着用は認められていないが、今回はそうならないとして各会派も賛成。 参考人として意見陳述する。 — ライブドアニュース livedoornews さかなクンってハコフグ帽子をかぶっていますよね! さかなクンは帽子をかぶったまま国会の参考人として出席するのですが、実は国会には規則があって品位や礼節を欠くとして帽子の着用は認められていません。 しかし、2月12日に参議院国際経済・外交に関する調査会で参考人で意見陳述する事になった「さかなクン」! ハコフグ帽子をかぶったまま国会に出席することが異例で認められました。 つまり、トレードマークのハコフグ帽子をかぶった、さかなクンの姿が国会で見れるようなったわけですね! スポンサーリンク さかなクンの異例の帽子着用可の容認理由とは? 常に上に魚が乗ってる…もしかして…さかなクンって…お寿司なのでは… — にっしー jtkaal さかなクンと言えば、 ハコフグ帽子がトレードマークですね。 さかなクンは国会での帽子着用を容認されたわけですが、異例で帽子着用を承認されたのには理由があります。 実は、さかなクンは国会に呼ばれることになった際、事前に国会へ「 通常の服装でよろしいでしょうか?」連絡をしていました。 それを受けて国会では、 2月5日の調査会の前に行われた理事会で、自民党の 鶴保庸介会長が各会派に確認をされましたね。 鶴保庸介会長は各会派に対して以下のように確認をされたようです。 「 国会の規則では帽子は、品位、礼節を欠いた服装ということになっています。 ただ、さかなクンの帽子は、品位、礼節に欠いたものにはならないと思っています。 ご本人からも、通常の服装で出席したいという意向がありました。 彼の帽子を認めてもよろしいでしょうか?」 鶴保庸介会長からの意見に対し、各会派のみなさんは、そろって 賛成されたということです。 つまり、さかなクンが帽子を着用して国会で発言することが、 「品位と礼節に欠いたもの」に該当しなかったということです。 しかし、これはさかなクンが今までに水産業や大学、講演などで積み上げてきた信頼があるから容認されたものだと考えます。 その後は春夏秋冬選ばず常にかぶるようになりました。 ちなみにハコフグ帽子は夏用にメッシュ加工されているものから冬用もあります、加えていえば水中用や学校で授業を行う際の校章入りの教壇用などあり、使い分けています。 2009年10月に開催された日本魚類学会の研究発表会において、上皇陛下が御出席された場においても、さかなクンはハコフグ帽子をかぶっていましたね!.

次の