可愛く なる 方法 小学生。 一週間で可愛くなる方法

メイクなしでも可愛い顏になる4つの方法

可愛く なる 方法 小学生

ここでは 小学生が可愛くなる方法について紹介しています。 日本人はだんだん平均身長が伸びてスタイルも良くなってきています。 そうしたせいか小学生の内から子供らしくて可愛らしいだけではなく 女の子としても可愛いい子も多くいます。 そして、昔は恋愛などは中学生ぐらいから少しずつ興味を持つものであり 小学生の内は無邪気に遊んでいる事が多かったですが、 最近では小学生のカップルも珍しくはありませんし、小学生からエステに通う子もいて まだまだ子供であるとはいえ、だんだんと大人っぽい一面を持つ子も増えてきています。 そうした中で可愛くなる方法を小学生でも知りたいと思うのも当然の事です。 小学生の内はまだまだ成長途上の段階であり 努力次第では大きく変われる可能性も高いです。 小学生の内からモテたいなんて意識するのは早いのではないか? と考える大人もいますが、今の時代は小学生でも可愛くなりたいと思うのは 決して珍しい事では無いです。 スポンサーリンク それでは 小学生がどうやったら可愛くなるのかについて、簡単に説明します。 まず、標準的な体型か痩せているぐらいの子の方が今の時代は好まれるので 太っている場合には痩せる努力をした方が良いです。 昔とは違って ダイエットするための情報もネットで無料で簡単に手に入りますし お金をかけなくても十分に痩せる事は出来ます。 また、一重であるのであれば 二重の方が可愛く見えます。 二重にするといっても整形をする必要はなく 簡単に二重を作るアイプチを利用する事で二重にする事が出来ます。 また、 髪型やファッションも意識して自分に似合うものを意識すると良いです。 どうすれば良いのかは 小学生向けのファッション雑誌が参考になるので 小まめにチェックをしてみると良いです。 小学生だとあまりお金は使えないですが、あまりお金をかけなくても可愛らしさというものは演出できるので 日頃から興味や関心を持って可愛い子を観察するなどの研究をすると良いです。 スポンサーリンク.

次の

簡単に1日で可愛くなる方法

可愛く なる 方法 小学生

人差し指と親指を「C」の字のようにして目の周りに当てます。 人差し指が眉の部分、親指が頬骨と下まぶたの間に来るような位置がベストです。 目の周りを軽く押さえたまま、まぶしいものを見る時のような感じで上まぶたと下まぶたをグッと寄せます。 完全に目を閉じないのがポイントです。 特に下まぶたを意識して上にあげることを意識しましょう。 目の周りがじーんと痛くなってきたら効いている証拠です。 その後、目だけでできるだけ広い範囲を見まわすようなイメージで目をぐるっと左右に回して完了です。 早い人で一週間くらいで目がぱっちりしてくることも。 目を二重にする線は誰もが持っているものの、まぶたの脂肪で埋もれたり筋肉が弱っているとそれがハッキリでないのだとか。 血行を促し、キラキラアイを作るためにもおススメのエクササイズです。

次の

小学生が可愛くなる方法

可愛く なる 方法 小学生

かわいくなる方法|メンタル編 まずは目標を持つこと 「可愛くなりたい」と思った人はまず 明確な目標を持ちましょう! 誰のために可愛くなりたいのか、いつまでに可愛くなりたいのか、どのように可愛くなりたいのかなど、自分の思いを言語化することが大切です。 可視化することで目標に対する意識が高まるのでノートにまとめると良いです。 言語化する際に便利なフレームワークのひとつ【5W1H】を紹介します。 Who(誰が):誰のために可愛くなりたいのか? Why(なぜ):なぜ可愛くなりたいのか? What(何を):どの部分を可愛くしたいのか? Where(どこで):どこで実施するのか? When(いつ):いつ実施するのか?いつまでに可愛くなるのか? How(どのように):どのように可愛くするのか? 自分自身を褒めてあげよう みなさんは自分自身を褒めていますか?家族や友人には「可愛いね」「頑張っていて偉いね!」と声を掛けますよね? 人を褒め時と同じような感覚で自分を自分で褒めるのです。 不自然に感じる人もいるかもしれませんが、とっても大切なのですよ! なぜかというと、人間は褒められるとモチベーションが上がることで毎日を楽しく過ごすことができるからです。 ・頑張っている自分に「頑張ったね」「お疲れ様」 ・周りから褒められた時に「さすが私!」 ・思い描いた自分に近づいている・なった時「今日のメイクは成功!」 など褒めるポイントは色々とあります。 おすすめの褒め方は鏡にうつる自分に対して声をかけることです。 自分の姿を視野に入れることができるからです。 朝のメイクの時間や夜のお風呂上がりなど1日に鏡を見るタイミングはたくさんあるので、ぜひ一言からはじめてみましょう! かわいくなる方法|習慣編 食生活を見直し、改善する 食生活を見直し改善することでかわいくなることができます! なぜなら私たちが体内に取り入れる食事が外見を作っているからです。 忙しい人や1人暮らしの人はつい食事が疎かになっていませんか? 外側を可愛くしたいひとはぜひ食生活から見直していきましょう。 見直す材料として食事のログを写真などで残しておくと良いです。 そして改善できるポイントがあれば無理のない範囲で取り組んでいきましょう。 質の高い睡眠を心がける 食事と同じくらい大切なことが睡眠です。 睡眠の優先順位は低くなっていませんか? 睡眠時間が足りなかったり質が悪いと体調が悪くなります。 手頃な価格で販売されているのでぜひ取り入れてみてください。 私も夏はひんやりマット、夏は吸湿発熱マットが欠かせないです!次に狙っているのはオーダーメイド枕です! 猫背は自信がないように見えるのでNG! 可愛くなりたいあなたは姿勢も見直しましょう!姿勢を変えるだけで印象もガラリと変わります。 例えば猫背の人は自信がなく暗い印象を与えることが多いです。 反対に背筋がしっかりと伸びている人は自信があり明るい印象を与えます。 猫背になってしまう原因は様々です。 最近はPCなどのデスクワークが多いため猫背になってしまう人が多いようです。 スポーツなど長年続けていることからも猫背になってしまう人もいます。 猫背を直す方法もたくさんありますが、肩甲骨を回したりすることで丸まった背中がもとに戻ります。 自力で直すことが難しい人は姿勢矯正ベルトや整体などで様子を見てみましょう。 私もよく猫背と言われます。 仕事柄パソコンと向き合う時間が圧倒的に多いためです。 猫背を直すために1時間に1回少しの休憩を取り簡単なストレッチを入れ、1ヶ月に1回は整体で根本的に改善に努めています。 かわいくなる方法|運動編 顔面運動 運動によって可愛くなれる方法もたくさんあります!そのひとつが顔面運動です。 顔面運動とは顔の筋肉を意識的に動かすエクササイズです。 筋肉を動かすことによって顔がスッキリしたり表情が豊かになります。 注意点としては一人で行う、もしくは変顔を見られても良い相手の前だけで行うという点です。 顔面運動中はあなたが思っている以上に顔の動きが活発になるので周囲を驚かせないようにしましょう。 お尻をシェイプアップ 可愛くなりたい人はお尻のシェイプアップもおすすめです。 最近は「美尻ジム」といって理想のヒップを作るためだけの専門ジムがあるほどヒップは注目されています。 理想の形は人によって異なりますが共通して言えることは「重力に逆らわないお尻」だと思います。 垂れておらず丸みがあるイメージですね。 「美尻ジム」に通うことも1つの方法ですが、もっと気軽にできる運動方法をいくつかご紹介しますね。 ・がに股スクワット:足先を外に向けてスクワットを行う ・階段トレーニング:エレベーターやエスカレーターではなく階段を使う ・かかと上げトレーニング:かかとを上下に動かす 上記のような運動なら日常生活の中に上手く組み込めそうですよね。 私も毎日階段トレーニングとかかと上げトレーニングをやっています!まだまだ理想のヒップには程遠いですが。。。 ! 愛され二の腕になろう 夏になると肌の露出が増えますよね。 タンクトップや水着などは二の腕が丸見えです。 可愛くなるためには二の腕を細くしなきゃ!と考える人は多いのではないでしょうか? 一般的に可愛い二の腕は程よい太さでプニプニしている二の腕と言われます。 太すぎず細すぎず、また筋肉質でない方が可愛く見えます! そのためただ細いだけでなく、プニプニ感があると良いのです。 筋肉がつかないような二の腕運動をご紹介します。 ・リンパマッサージ:二の腕のリンパを刺激する ・ねじり運動:手を裏表にねじる ・ぐるぐる運動:手を肩の高さに横に開き前と後ろにぐるぐる回す 上記のような運動は筋肉をそんなに刺激しないのでおすすめです。 本格的な腕立て伏せなどは筋肉が付きやすいのでやりすぎには注意です! 腹筋を鍛える 可愛くなりたいあなたはお腹まわりも鍛えましょう! 水着・へそ出しコーデ・ピッタリとしたワンピースなどはお腹まわりが目立ちますよね。 可愛いお腹のイメージですが腹筋がバキバキに割れているというよりはスッキリしているもののプニプニ感があるお腹です。 上でご紹介した二の腕と同じで「プニプニ感」が大切ですね。 そんなスッキリプニプニお腹を手に入れるトレーニングは下記の通りです。 ふっくらしたバストでグラマラスでセクシーな女性にもなれます。 ぜひ下記のトレーニングをお風呂上がりなどに実施してみてください。 ・合掌トレーニング:胸の前で手のひらを合わせて力を入れる、抜くを繰り返す ・お腹の贅肉移動トレーニング:お腹についたお肉をバストに流れるように押し上げる ・ワイド腕立て伏せ:手を肩幅より広げて腕立て伏せをする バストは筋肉をつけることと贅肉を寄せることでバストアップが期待できますよ。 下着のサイズが合っていることも大切ですので今一度確認をしてみましょう。 かわいくなる方法|身体のお手入れ編 眉毛を整える 生えっぱなし、伸ばしっぱなしでぼさぼさの眉毛は可愛く見えづらいです。 眉毛を整えることでとても良い印象を周りの人に与えることができます。 可愛い眉毛は時代によって定義が変わりますが、最近の可愛い眉毛は「平行ふんわり眉毛」だそうです。 その土台の形をぜひ作りましょう! 作り方のコツは、 ・コームで毛を整える ・眉毛をブラシで持ち上げはみ出だ部分をカットする ・眉頭が上に位置するようにピンセットなどで微調整する ・毛は長めに(パウダーがのりやすいようにするため) ベースをしっかり整えあとはメイクで仕上げれば可愛い眉毛が作れます。 顔のうぶ毛処理も忘れずに スネや脇など気になる毛の処理はこまめに行っている人は多いはずです。 ではあまり目立ちにくいうぶ毛の処理はどうでしょうか? 目立ちにくいうぶ毛もメイクや光の加減などで目立つこともあります。 細部までしっかりとお手入れをしていれば、いつでも周りから可愛いと思われますよ。 うぶ毛は主にカミソリで簡単に処理することができます。 手動と電動タイプのカミソリがあります。 いずれも使用する際はクリームなどを使いましょう。 直の肌に使うと肌が傷つきます。 カミソリ意外の処理方法はワックスや糸を使った脱毛です。 自分でできるキットなども売っているようですが大切な顔ですのでプロに任せることをおすすめします。 うぶ毛を処理すると化粧水の浸透力が上がりますし、メイクののりも良くなります。 可愛い顔の土台がしっかりと出来上がるので良いですね! ヘアスタイルも大切 可愛い人はヘアケアも怠りません!美容院・シャンプー・ドライヤー・ワックスなど全てにこだわっています。 髪がぼさぼさの人はあまり良い印象を与えませんよね? ツヤがあり清潔感があるヘアスタイルはみんなから好評価を得られます! 可愛いヘアスタイルのためには、下記のポイントが重要になります。 ・自分に似合ったヘアスタイルが出来ているか ・美容院には定期的(1〜2ヶ月に1回)に通えているか ・根本が「プリン」になっていないか ・ドライヤーはしっかりかけているか ・ブラッシングも忘れていないか ・髪に優しいワックスやシャンプーなどを使っているか ・定期的にセルフトリートメントはできているか 日本は四季折々のためヘアスタイルの維持が難しい時期もありますが、意識を変えることでヘアスタイルはすぐに変化します。 上記意外でおすすめな方法は、ナイトキャップです。 シルクで出来たものがおすすめで夜寝る間被ってねると翌朝髪がツヤツヤになりますよ! 顔に毛先が当たらないので肌もキレイに保つことができて一石二鳥です。 ぜひお試しください! 指先も見られている!? 可愛くなるためには指先のお手入れもとっても大切です! 人は意外に指先を見ています。 電車やバスのつり革につかまっている時、会計をする時、資料を見せる時など様々なシチュエーションで指先を見られることがあります。 そのため、指先のお手入れをしっかりしていると相手に好印象を与えることができます。 ネイルが許可されている職場でしたら、 ・ジェルネイル ・マニキュア ・つけ爪 などで可愛くできます。 ネイルサロンもしくは自宅でもできます。 私は数年前にジェルネイルキットを購入し自分でジェルネイルをやっています。 また指先というとネイルだけかと思われがちなのですが、 ・指の毛 ・保湿 ・リングなどのアクセサリー もとても大切になってきます。 指の毛はカミソリやピンセット、もしくは脱毛サロンで処理すると良いです。 ガサガサな手はNGなのでハンドクリームなどで保湿を行いましょう。 そしてリングなどのアクセサリーをつけることで可愛さの度合いが増しますよ! すね毛・脇毛などのお手入れも 特に日本の冬などの季節は洋服で全身が覆われるため脱毛をさぼる人が多くいます。 ですが可愛くなりたいのでしたら季節に関係なくいつでもお手入れをしておく必要があります。 すね毛・脇毛・ビキニラインなど毛が濃い部分は結構目立ってしまいますので毎日のお手入れが必要です。 お風呂の時間にしっかりとケアしつつカミソリで処理をしましょう。 もしくは脱毛サロンでレーザー脱毛などを行うと半永久的に毛が生えなくなるのでとても楽です。 注意したいのが眉毛やまつげなど、今後生えてくれないと困る場所は抜いて処理するのではなく剃って処理しましょう。 ピンセットで抜いてしまうと毛根がダメになってしまい結果として毛が生えてこなくなることもあります。 歯の健康は大丈夫? 可愛い人は笑顔が素敵です。 笑うと歯もよく目立ちますね。 歯の健康は大丈夫でしょうか?面倒くさい、嫌いという理由で歯医者に行かない人もいるのはないでしょうか? 歯は本当に大切です!もちろん可愛くなるためということもありますが、何より食べ物を美味しく楽しくいただくには健康な歯が必要なのです。 歯医者に2〜3ヶ月に1度通うことをおすすめします。 虫歯は簡単にできてしまいかつすぐに進行します。 手遅れになると抜歯や手術などの大掛かりなことになりかねないのでサボらず行きましょう。 最近では麻酔のクオリティーも高いので痛く感じる事はだいぶ少なくなってきました。 虫歯意外で気をつけたいのが歯ぎしりです。 みなさんは歯ぎしりはしますか? 歯ぎしりは歯が摩擦で擦れてしまうのでヒビが入ったり顎に負担がかかります。 歯ぎしりを根本的になくすことは難しいものの、マウスピースなどで歯の摩擦をへらすことは可能です。 私は歯ぎしりがひどくマウスピースもすぐに穴が開いてしまいます。。。 もうマウスピースなしの生活は考えられません! 肌もキレイに保つ 可愛くなる方法で最も大切なことの1つが肌の状態をキレイに保つことです。 キレイなお肌はすっぴんのままでも印象が良いですし、メイクののりも良いので可愛いと言われる事が増えます。 肌をキレイに保つためには洗顔・保湿・紫外線対策の3つがとても重要です! 洗顔は顎からおでこの方向に手を動かすことが大切で、そうすることで毛穴の奥の汚れまでアプローチができます。 保湿はとっても大切です!フェイスパックや乳液などで保湿を徹底しましょう。 紫外線対策も必須です。 季節や天気に関係なく私たちは常に紫外線対策を浴びているので日焼け止めや日傘などでお肌を守りましょう。 整体・マッサージ 整体やマッサージなどでも可愛くなることができます! ストレッチなどで自分でも体を整えることは可能ですが、やはりプロの技術はすごいので月1などの頻度で通うと良いです。 整体やマッサージなどで体が引き締まったり姿勢が整うと内臓機能の動きも活発になるためおすすめです。 また、体がリラックスするので気分も良くなります。 自分へのご褒美にもなりますね! 私は月に1回整体に通っています。 肩こり・腰痛・頭痛・生理痛などの痛みが和らぎます。 そして整体で肌荒れもよくなりました!まさか整体で、と思っていましたがやはり専門家の知識と技術はすごいものです。 また旅行先などで疲れた時はリラクゼーションマッサージにも行きます。 根本的な治療ではないもののすごくリラックスできる空間なのでやみつきになります。 エステ 外見の可愛さを整える方法はエステもあります。 最近では自宅でエステができるような商品も開発されていますよね。 エステサロンでは顔だけのエステや全身のエステなどコースも幅広いので用途に合わせやすいです。 自宅でのエステは毛穴吸引器・スチーマー・光エステなどたくさんの商品があります。 エステサロンに通うよりも安価ですし、自宅でくつろぎながら出来るので楽です。 一方でエステサロンでの施術に比べると効果がすぐに出にくいという懸念点があります。 今すぐに可愛くなりたい!という人はエステサロンに通うことをおすすめします。 エステサロンは様々な方法で顔や体を美しくしてくれます。 顔のエステでは肌の状態をキレイに保つことができるので、化粧ののりが良くなり可愛さの持続が長くなります。 毛穴吸引・ピーリング・イオン導入など本当に様々なメニューがあります! エステサロンの懸念点としては費用がかかる点や通うのが面倒くさくなってしまう点があります。 自分に合った方法できれいな素肌を保ちたいですね! 脱毛サロンに通う 可愛さの条件としてスベスベの肌があります。 人の目につく箇所を綺麗に清潔に保つと良い印象が与えられます。 自宅でお手入れすることもできますが毎日のように処理する必要があるため面倒くさく感じてしまいますよね。 そんなあなたにおすすめなのは脱毛サロンに通うことです。 一定期間の施術を終えると永久的に毛が生えなくなるのですごく楽になります! 脱毛サロンにはブラジリアンワックスのように短期的に脱毛が可能なものとレーザー脱毛などで永久的に毛が生えなくなるものがあります。 施術方法に応じて効果・費用・必要な期間などが異なりますので自分が求めているものが叶う方法を調べておきましょう。 ブラジリアンワックスなどは即効性はありますがまたすぐに毛が生えてきます。 レーザー脱毛などは効果がでるまで一定期間が必要ですが、効果を感じると永久的に毛が生えなくなります。 毛の処理は優先順位が低くなってしまう人も多いかもしれませんが、意外と人は見ているのでしっかりとケアしていきましょう。 歯のホワイトニングで印象アップ 可愛くなりたい人は歯の白さも大切です。 いくら笑顔が可愛くても歯の白さが足りていない人は少し印象が悪いですよね。 不自然な白さも良いとは言い難いので自然な白さを保ちましょう。 ホワイトニングは自宅でできる方法と歯医者などでホワイトニングを行う方法があります。 自宅でできる方法は歯磨き粉・マウスウォッシュ・マウスピースなどがあります。 どの方法も簡単にできるのでおすすめですがやはり即効性は期待しにくいです。 歯医者や専門のサロンで行うホワイトニングは良い材料を使っているのですぐに効果が出やすいです。 その分費用はかかりますが、即効性とプロにやってもらえる安心感を考えると良いかもしれません。 ホワイトニングも大切ですが、色がつきやすい食事や生活習慣を避けることも大切です。 歯はタンニンやニコチンという物質によって黒くなってしまうのでこれらの物質を含むものを避ける必要があります。 コーヒー・紅茶・赤ワインなどの飲み物にはタンニンが、またタバコにはニコチンが含まれているのでこれらを控えると良いです。 なかなかすぐにやめられない人は1日の摂取量を減らすことから始めましょう!また、すぐに歯を磨くこともおすすめです。 自宅でストレッチ 整体やマッサージなどに通うことで可愛くなることもできますし、自分でストレッチをすることでも可愛くなれます! リラックスできる空間でひと目を気にせずにできますし、お金がかからないので良いです。 ストレッチを行うのにおすすめの時間帯は朝と夜です。 朝起きてすぐに背筋を伸ばしたり肩を回して筋肉をほぐすと1日を楽しくスタートできます。 また、お風呂上がりのストレッチもおすすめです。 テレビを見ながらや顔のパックをしながらなど「ながらストレッチ」が良いです。 難しいことを考える必要はないので体が伸びて気持ちいなと感じる姿勢や力でストレッチを行います。 夜のストレッチで疲れた体がリラックスするので深く質の高い睡眠を取ることができます。 かわいくなる方法|メイク編 化粧下地 自分の肌のトーンや質に合わせた化粧下地選びはとても大切です。 下地がしっかり肌に馴染めば化粧の持ちが長くなり可愛さも持続します! 下地成分が含まれる日焼け止めクリームやファンデーションなどがあるので、ズボラな女性でも心配ないですね! 肌の色に合わせてカラーコントロールができる下地もあります。 ファンデーションも自分の肌のトーンや色に合わせないと色が浮いてしまったりすぐに崩れたりします。 ファンデーションは様々なタイプがあります。 自分で確認する時は首と顔の境目や手のひらに塗って確認してみましょう。 チーク チークの色やタイプによっても違うタイプの可愛さを演出できます。 可愛らしさを出したい場合はピンク系がおすすめです。 レッド系は大人っぽいイメージ、オレンジ系は元気なイメージが強いです。 リップのタイプも様々です。 派手過ぎる色やラメ感が強いアイシャドウは印象が強すぎるのでナチュラルなものを選びましょう。 おすすめはオレンジやブラウン系のアイシャドウです。 ラメが粗いものでなく細かいものを選ぶ方が品のある目元を作れます。 アイシャドウはパッケージがとても可愛いものがたくさんあるので、見た目で決めるのも良いかもしれませんね。 可愛いパッケージで有名なジルスチュアートは色も見た目も2倍可愛いですね! アイライン 可愛い目元にはアイラインも重要です。 漆黒でしっかりしたラインというよりもブラウン系でナチュラルなラインが良いです。 アイラインを引くことで目の大きさや立体感が全然変わってきますので、ぜひ細部までこだわりましょう! アイラインもいろんなタイプがあります。 リキッド・ペンシル・ジェルなどがありますが可愛い目元におすすめなタイプはペンシルタイプです。 しっかりとラインを引くことができますがリキッドのように濃い感じは出にくいので良いです。 ペンシルタイプはリキッドやジェルタイプよりも線が引きやすいので初心者は不器用な女性にもピッタリです! もしくはアイシャドウでもアイラインを引くことができます。 一番濃い色を使うことでより自然なラインになります。 私はアイシャドウでラインを引くことがほとんどです。 自然なラインになりますしわざわざ道具を持ち替える必要がないので楽ですよ。 アイシャドウは持続性には欠けますがその場合はメイク直しをすれば問題ないです。 まつげ 長くて上を向いたまつげは可愛い印象を与えます。 視界が広がり目力もアップするので良いです! まつげを可愛くする方法はマスカラ・つけまつげ・パーマ・エクステなどがあります。 マスカラは1日ごとに変えることができるので気分や用途でいろんな色を使い分けすることが楽しいです。 仕事の時は黒、デートの時はブラウン、お祭りの時はピンクなどのカラーを使うことで目元の印象ががらりと変わります。 同様につけまつげも必要に応じて取り外しができるのでシーン別に様々な種類を使い分けると良いでしょう。 まつげパーマやエクステは一度やると一定期間可愛いまつげが保てるので楽です。 パーマは自まつ毛にカールをかけ、エクステは毛の根元に特殊な接着剤でつけます。 費用はかかりますが毎日のメイクを考えるとやみつきになりそうですね。 アイブロウ 可愛い女性(男性)はアイブロウにもこだわりが必要です。 細すぎたり毛量が多すぎる眉毛だと「可愛い」意外の印象になってしまいます。 上記でもご紹介した通り、最近の流行りは「平行ふんわり眉」です。 目に対して平行な眉でふんわりと立体感のある眉毛が可愛い印象を与えます。 「平行ふんわり眉」はまずはしっかり土台を整えた上でパウダー系のアイブロウコスメがおすすめです。 リキッドやペンシルタイプのアイブロウもありますがこれらは少し色づきが濃くなってしまうので使い方に注意が必要です。 かわいくなる方法|服装編 あなたにあったファッションを探そう 可愛くなりたいあなたはファッションも見直していきましょう。 常に世の中には流行がありますがそれらが必ずしもあなたに似合うファッションや可愛いと思われるファッションではありません。 あなたの肌のトーンやキャラクターに応じて似合うファッションを探しましょう。 ファッションの探し方はいろいろあります。 一番手軽にできることは、スマホで画像検索をすることです。 インスタグラムなどのSNSでおしゃれな人のコーディネートを見て、「これだったら私にも似合うな」「こういう服装してみたいな」と思う画像を保存しぜひ実際に試してみましょう。 他には店員さんにコーディネートしてもらったり友人に聞いたりする方法があります。 客観的な意見を取り入れることであなたにベストなファッションが見つかります。 ちなみに私は幼い頃からファッションセンスが皆無だったので常に家族や友人に意見を聞いていました。 大人になった今もファッションには疎いので常にシンプルな格好をしています。 バッグ・かばん 洋服も大切ですがそのたのファッション小物でも可愛いは作れます。 いくら服装やメイクが可愛くてもバッグがボロボロだったり中がごちゃごちゃしていたら引いてしまいますよね。 バッグの色味や形は全体的のコーディネートを見て決めましょう。 服装は毎日変えるのにバッグはいつも同じものを使っている人は多いのではないでしょうか? また意外に人はバッグの中も気になり見ている人が多いですよ。 なんとなく駅などで開けることってあると思うのですが、その際に中身がごちゃごちゃであれば「この子整理できないのかしら」と少しマイナスな印象を持つ人もいます。 ですのでバッグの中身も整理整頓をしていつ誰に見られてもいい状態にしておきましょう。 ポーチやファイルなど可愛いものを取り入れると良いです。 靴下・靴 ヘアスタイル・メイク・服装・バッグなどを意識すると同時に足元にも注目してみましょう。 糸がほつれた靴下や汚れなどが目立つ靴を履いている人は今すぐに買い替えましょう! 靴下は毎日と言っていいほど履くものですので傷むのが早いです。 ですので、ブランド品で揃えるよりは「3足1,000円」のお店で買うといいですよ。 季節や流行に応じて気軽に買い替えられるのでおすすめです。 コンタクトに変えてみる めがねっ子のあなたは思い切ってコンタクトに変えてみるという方法もあります。 めがねの時とコンタクトの時で周りに与える印象ががらりと変わります! めがねだと地味に見えがちですがコンタクトだと目元に何もない状態なので可愛さが際立ちます。 コンタクトには度ありと度なしのものがあり、フチに色が付いているものもあります。 色付きのコンタクトはカラーコンタクトと言いますね。 視力に問題がない人でも度なしのカラーコンタクトがあるので便利です。 コンタクトは衛生面に気をつける必要があるのでメンテナンスも忘れないようにしましょう。 最終手段はこれだぁ! 写真加工アプリ 最近の写真加工アプリはすごいです。 すごすぎます。 すっぴんの状態でもフルメイクのような状態に仕上がります。 何をやっても上手く行かない、可愛さのコンディションが悪い日などは最終手段として写真加工アプリで可愛くなりましょう! 代表的なアプリはSNOW・Beauty Plus・SODA・LINE Cameraなどがあり無料で使えるものが多いです。 スタンプ、フィルター、メイク機能がかなり豊富ですので最後はテクノロジーに頼りましょう! 注意点としては現実の自分とアプリ加工の自分の差を出しすぎないようにすることです。 「実際に会うと顔が違いすぎる」「ちょっとがっかり。。。 」などとマイナスな印象を与えます。 プチ整形 可愛くなる方法の最終手段はプチ整形です。 マイナーな修正を加えることで可愛さが何倍にも増します! 「プチ整形」という言葉が流行った当社に比べると技術が発展したので整形のハードルも低くなったように感じます。 「プチ整形」は通常の整形に比べると費用を抑えることができ施術後の回復も早いです。 また入院の必要がないことが多いため忙しい社会人でも気軽に出来るので良いです。 「プチ整形」ができる箇所は様々ですが代表的なものは下記の通りです。

次の