阿佐ヶ谷 シスターズ。 阿佐ヶ谷の美味しいモーニング・朝食おすすめ15選 | VOKKA [ヴォッカ]

阿佐ヶ谷姉妹ユーチューブ(モーニングルーティン)の登録数や収入は?評判も

阿佐ヶ谷 シスターズ

阿佐ヶ谷姉妹がお出迎え。 阿佐ヶ谷姉妹同様、地味な部屋。 昭和の雰囲気が漂う6帖の和室に住んでいます。 当然住んでいるのは杉並区の阿佐ヶ谷。 築33年の6帖、家賃6万5千円の物件です。 ヒロミは「汚えな」とボロクソ。 部屋はモノであふれています。 しまうスペースが全くない。 服も掛けるところがない。 問題点1:荷物の多さ 問題点2:商売道具のキーボードの置き場がない 問題点3:昭和のレトロ感がありすぎる。 そこでヒロミが提案。 「アジアっぽい感じどう?」 「ニューヨークスタイルのモダンアジアンみたいな。 」 モダンアジアンとは、欧米とアジアのインテリアをミックスさせたニューヨークなどで流行している都会的アジアンスタイルのこと。 そのために、絶対やらなければならないのは、不要なものを捨てること。 荷物を運びだすとこんな感じ。 ヒロミが最初にしたことは、ウッドカーペットを敷き詰めること。 これは裏がカーペット生地になっており、畳を傷つけないで板の間に変更できます。 でもサイズが合わなかった。 同じ6帖でも江戸間や団地間などがあり、こういうことも。 そこで、ヒロミが取り出したのが電動ノコギリ。 これでカット。 手馴れていますね。 本格的! この和室が。 このように。 一気にグレードアップしましたね。 これは木目をプリントした壁紙。 いま、壁紙を壁以外のところに貼るリノベーションが大流行しています。 接着剤を適当に出して ローラーでうすうすに こんなコツも。 この上に防水加工のニスを塗って完了。 3888円で出来ました。 荷物が多いので カラーボックスを利用します。 板(180cm・4枚)も買ってきて、オイルステインを使って色を合わせます。 高級アジアンテイストにしたいので色はマホガニーをチョイス。 突如カラーボックスにカッターを入れるヒロミ。 いったい・・・ なんとコンセント確保のため。 これで使いやすい。 心遣いすばらしい。 ヒロミ:俺、お客様の気持ちがわかるからね。 ここで阿佐ヶ谷姉妹が「TVのオーディションにと、」抜ける報告。 「えっ、まだオーディション受けてる段階?」と動揺も 快く了解。 ここから一人仕事に。 ここで、ちょっと 家具の 水平とってみよう。 OK! 「ズレてると結構気持ち悪いんだよ。 住んでいて気持ち悪くなるから。 」とここにもやさしい心遣い。 ここで秘密兵器。 こんな簡単に45度。 扉が出来ました。 「オレ、多分IKEA作れるんじゃねえかな。 」と自画自賛。 次は問題の押入れ部分。 生活感がありすぎる。 そこで使うのがディアウォール。 中にバネが入っていて そこに木材を差し込むだけで簡単に飾り柱に。 こんなに風にマガジンラックや キッチン収納ができるスグレモノ。 つっぱり棒でカーテン。 でもここが、カッコ悪い。 そこで横板を付けて隠す。 開始から15時間。 深夜12時半に! 完成!! そこに阿佐ヶ谷姉妹帰宅。 完成したモダンアジアンのお部屋はこちら! 阿佐ヶ谷姉妹:アジアのホテルみたい。 日本じゃないみたい! 昭和の和室が、高級感ある木材を基調としたモダンアジアンに大変身。 ムード満点のリラックス空間。 カラーボックスを利用したヒロミ自作の家具。 壁面収納をすることで部屋のスペースを確保しています。 押し入れはムーディーに光っています。 LED電池の照明で奥行き感を出し、セクシーに。 すだれ&カーテンの組み合わせ。 窓の棚に秘密が。 このまま座って涼める出窓になるし また、キーボード台にもなる。 さらに棚の留め具が上にもあるので、板を上に取り付ければ 立って弾くことも可能になります。 このアジアンテイストのソファは 2人の敷布団を利用。 6帖1間の和室が このようなモダンアジアンのお部屋となりました。 10万円掛からずリノベーションできました。 お見事! これまでのヒロミのリフォームシリーズはこちら。 目指すはヒロミハイアット。

次の

阿佐ヶ谷姉妹

阿佐ヶ谷 シスターズ

夏の終わりに、阿佐ヶ谷姉妹の単独ライブ2『あなたと私』に行きました。 私は、阿佐ヶ谷姉妹は、2人とも庶民的で人が好さそうなところが好きだけど、ちょっと地味ですからね。 「チケット売れているのかな?」なーんて心配していたら大きなお世話で、実際は当日券も出ない程の満員御礼でした。 客層は、阿佐ヶ谷姉妹と同年代の女性に、若い女性がかなり多かったです。 それから中年のおじさんも多かった。 知名度高くなってきたし、人気あるんですね。 若い男性のお客さんはさすがに少なかったです。 彼らには阿佐ヶ谷姉妹の良さがまだ分からんのだろう。 ライブの最初は次々とコント繰り広げ、大ウケでした! 歌を混ぜたお馴染みのスタイルの他に、テレビでは見ないような闇が深いのもあり。 歌ネタ以外も面白かったです。 休憩はさんで、お姉さんの江里子さんが主役の、ゴッドタンでやったようなショートムービーがあり。 これはちょっと間延びしてたね。 もっと笑いの要素詰め込むのできたのに。 そしてまさかの、2回目の休憩! 冗談かと思ったら、本当でした。 でも、その休憩中に妹の美穂さんが客席に出てお話をするファンサービスがありました。 3部は、生バンドを入れての歌謡ショー。 全曲でドレス替えがあって、いつもテレビで着ている薄いピンクのドレスを新調したという事で、そのお披露目もありました。 美穂さんのお母さんの手作りなんですって。 すごい上手! 新しいドレス、フワフワで可愛かったです。 そっくり!) ライブは終始、芸達者な姉の江里子さんがぐいぐいリードしていって、妹の美穂さんはどんくさくて素人っぽさが抜けきらず。 だけど、この日は江里子さんが稽古を頑張り過ぎたのか? ライブの最初から喉の調子が悪そうで、歌では美穂さんがリードして頑張っていました。 歌ウマで有名なのは江里子さんだけど、美穂さんも高音をかなり綺麗に響かせますね。 二人のハモリがハマると、ぞくぞくする程美しい歌声でした。 阿佐ヶ谷姉妹の両方に言えるけれど、高音はすごく上手いのだけど、中低音が不安定なんだよね~。 そこが惜しい! まぁ、本業はお笑い芸人なんですけどね。 だから、もうちょっと歌のパートでもお笑いを入れて欲しかったです。 というワケで、盛り沢山の内容で、見応えのあるライブでした。 特にコントが期待以上に面白かったです。 江里子さんと美穂さん。 本当の姉妹じゃないけれど、本物の姉妹よりも仲良し。 こんな関係ってステキですね!.

次の

阿佐谷

阿佐ヶ谷 シスターズ

阿佐ヶ谷シスターズ イメージ図 そのデュオ名や風貌から本当のだと思われがちだが、実際には血縁関係にない。 偶然同じタイミングで同じ鰻屋を訪れた事があり、示し会わせたとしか思えないほど二人が似ていたため店主が名付けたのが由来である []。 その後住んでいるアパートの契約更新のタイミングが 偶然被った為、家賃節約の為二人連名で新居を借りてもとい同居 を開始している。 コスチュームは揃ってピンクで合わせる事が多く、また二人とも声楽経験者である為普通のトークでも独特なしゃべり方をするのが特徴的である。 ライブでは歌よりもトークの方が長くなりがちで、気がついたら殆ど歌わないまま日常のあるあるトークが中心になっている事も日常茶飯事。 最近ではテレビ出演も増え、実はであること や二人ともであることをイジられる日々を送っている。 11月、朝起きてからのルーティーンを動画にしてで公開を開始。 すっぴんの油断しきった二人の姿や 寝たまま歯磨きする美穂さん がを中心にバズったが、アクセス数の急増から動画の権利関係の問題が発生し []、2020年5月現在公開は停止している。 メンバー [ ]• 渡辺恵理子 お姉さん的立場でしっかり者、しかし高確率で行き過ぎる。 趣味は演芸観賞とクラリネット。 好きなタイプは伊東四朗、とかなりシブい嗜好の持ち主。 ある番組で系図を辿ったところ、林家ペー・パー子の親戚(遠縁)であると発覚したが、だからといってどうすればいいのか分からず本人も困惑しているとか。 木村美穂 どちらかと言えば妹。 天然を越えた天然、ポンコツ娘として知られる。 趣味は仏像観賞とピアノ、好きなタイプはの。 こちらもこちらでシブい。 そのポンコツぶりから、テレビに出る度にイジられる事に定評がある。 下手をするとアイドルかどうかさえ怪しくなりつつあるとか。 脚注 [ ].

次の