ディアボロ。 ディアボロとは (ディアボロとは) [単語記事]

【ジョジョ5部】ディアボロの最後はエグい!無限地獄は悲惨すぎる

ディアボロ

ディアボロとは、• で使用する特殊な。 長編「」に登場する。 で「」の意味である。。 氏の「」第5部「」の登場人物である。 この記事で記述。 がから期間限定で発売したの1つ。 ディアボロが特徴。 - の楽曲の一つ。 を参照。 そいつの名はディアボロ に勢を持つグ組織「」の。 底的に自分に関するを消し去り跡を残さないため、組織の上級幹部でさえもその正体を知らなかった。 更に自身の正体を曝さずにためにもう一つの人格である「 」にを下して行動している。 の人格が表に出ている時は体年齢やまでも別人のようになり、一見ディアボロとは分からない。 こそが正体を隠すための最大の秘密でありとなっている。 自身も自分がディアボロのもう一つの人格であることは知らず、の忠実な部下であると思い込んでいる。 についての詳細は個別記事参照。 経歴 生まれ。 の囚人のから産まれるが既に二年間役中であり、もは役前の交際していた男としたためは不明。 のディのに預けられ、そこで19歳まで過ごす。 当時の周りからの評価は「どんくさいがさっぱりした」で将来は漁師になるとっていたが、ある日義であるがディアボロにを買ってやろうとガレージ拡のためにを掘ったところ、ディアボロのが生かされたまま監禁されているのを発見。 どのような理由で、いつから監禁していたのか、その後義とディアボロの間にどのようなやりとりがあったかは不明だが、その日の晩に村は炎に包まれ、ディアボロは者の一人として処理された。 詳細な経緯は不明だがになってからに現れ、賃的でをしたところ偶然をさせるを発掘。 その後組織を作り上げたとされる。 異様な出生やな育ちからののとなるなど波乱万丈とも言えるを送っているが、そのにおいてのディアボロの心は明かされていない。 が発現した経緯も不明である。 人物像と末路 性格は冷酷かつ(臆病と呼べるほどに)慎重。 必要があればどんなであろうと一切のもなく殺するのに相応しい判断を下す。 的のためにのような幹部のにを命じることもある。 一方でそのに迷わず命をげられ、また任務を果たした、最後まで誇りを貫いたへ敬意を感じるなど描写は少ないが組織のとしては信頼された人物であることも伺える(他人を嫌悪することはあまりないが人からあまりにも外れたたちに対しても『のゲス』として嫌うなど観もないわけではない模様)。 しかしのとして君臨する自らを「 」と呼ぶ自尊心の裏に潜む、ディアボロの人格の大きな欠点であるとも言える。 (実際彼は最終では誇りが失われるとしてずに戦うを選び最悪の破滅へと陥ってしまった。 ) 一残してしまった跡である ・の存在が発覚。 そして同時期にに入った新入りとの存在、そして組織のを狙うが複雑に絡み合うことで次第に彼の栄は崩壊していくことになる。 実のが生まれてきたことすらしようとしたディアボロは、最後は矢によって新たなを手に入れたの「」によって、限に終わることのい死を繰り返すこととなった。 スタンド能力 は 『』。 最大で 十 数間時間を消し飛ばすを持つ。 更に時間の先のを見ることで予知が可な 『 墓碑銘 』というも備わっている。 時間が消し飛ぶと 過程が消え去り行動の結果だけが残る。 そして消し飛んだ時間の中をディアボロだけは意識を保ったままに動ける。 ディアボロから見ると時間が消し飛んだではは意識を持たず、物体も実体がなくなり、への軌跡がとして読める。 そのため時間が消し飛んでいる間は相手に攻撃が避けられたことすら認識させず、自分は好きに考え、移動できるのである。 そしてによる予知と併せることで「予知したの時間を消し飛ばす」ことができる。 これにより 自分だけが悪いをなかったことにできるのである。 「」をでいうところの『一時停止』、「」を『巻き戻し』に置き換えると、この「」は『スキップ(スキップ)』に該当するか。 一見全欠に見えるが、ディアボロは消し飛んだ時の中で直接的な攻撃をすることができない。 自分に都合の悪いものであっても「」の予知は必ず的中する。 はあくまでであるため詳細がわからない。 また自体の射程や持続が短いため多人数を一度に始末は出来ないなどの欠点もある。 とはいえに近く、撃破難度の高いであることには間違いないである。 全体のの中でも特にが理解しにくいと言われている。 詳しくは『 』の項を参照。 キャラとしての評価、評判 中でもまで正体が明かされず一番を秘めていた存在だったが、初登場時の布を被った人のような姿とべると、としてはしく登場してからい段階で苦戦したり焦りまくったりする場面が多い。 初登場時~撃破時の落差に対する評価から、歴代の中でも「」と呼ばれてしまうことが非常に多いである。 しかし、自身や自分の地位を「永遠の絶頂」「」と称するなど底した自己顕示や悪の中の悪のような点に魅を感じるは多い。 また、『』のは悪な強さであるのは間違いなく、という組織を強大なものへと成長させたのも彼の実である。 巻、ッセオでの素顔初披露は演出とのよさもあいまって でも屈の名場面、名の一つであると言えるだろう。 と同様の役回りで登場。 チャプター7「の」、チャプター11-1「そいつの名はディアボロ」と11-3「王の中の王」で合計4に敵として登場。 や、そしてと、で登場する敵の中では何気に対戦がかなり豊富である。 組織のだけに攻撃が他の敵とは段違いに高く、終盤では時消去攻撃(を出していないと行動も化する)も発動してくるほか、と同様に血飛による潰し攻撃を行い、命中すると画面に血が飛び散り 自身の視界を奪ってくる。 ちなみに、終盤の(チャプター11-2)ではの魂が入ったディアボロを操ってと戦うも用意されている。 戦い方によってはディアボロので「!」「」のも聞けるので、ぜひご視聴を。 ディアボロの大冒険 「20周年」を祝しての有志によってされた。 ディアボロがとなり、様々なやを使いこなしながら『奇妙な』を冒険する。 果たしてディアボロはのを手に入れ、終わらないから解放されるのか?そして、かつての絶頂だった日々へは戻れるのだろうか? 詳細は「 」を参照。 ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル にて発売中の。 ディアボロ:. 各部のが参戦するの為、第5部『』のであるディアボロも参戦。 はは姿を現さない。 ほぼ開幕時に「 とぉるるるるるるる」 を言うだけの役である。 ・: () ・HHA:『 (墓碑銘)』非攻撃技。 自動回避が一間発動。 ・GHA:『 永遠の絶頂』技。 成功時の邪悪な笑みは必見。 予想はされていたがである。 『』のの関係上での表現が難しいと言われていたが、『時を吹き飛ばす』様はくされている。 そのものについては『』の項を参照。 発売当初からまで強の部類に入っている。 さらに自動的に回避が行われるHHA『 (墓碑銘)』での押し付けによる駆け引きも。 なにより脅威なのが1. 5消費の『 意味な行為だったな』で(食らい抜け)が可なこと。 時の相手の攻撃技の硬直によってはこちらからをできる。 ちなみに前には何気に判定があるのででやをすり抜ける事も可。 こうしては様々な要素を持ったな上位としてしていく。 まさに。 しかし素のがあまり高いわけでもなく、発生はいが硬直のスキの大きい通常やディアボロ自身のの短さで反確に届かなかったり、対人の場合はを警されるのも弱点である。 さらに中戦だとすることがなくを詰めるためにで補うのもが伴う。 そのため相手が有利な状況だとにされやすい。 の吐き方としてはを伸ばすためのプッツンやに回す方が有用であり、HHAやGHAはどうしても優先度が低くなる。 ここぞと言う時に使ってこその秘ともいえるだろう。 ディアボロの一番の強みは1. 5とそこそこ高であるがやはりであり、からそのまま二択を迫れることにある。 (技持ちはとディアボロのみ) ~~ 技発動時の『 時を吹っ飛ばす』は有志のによれば細かい性は発動後ディアボロが動けるまで F。 その間に相手の攻撃動作が続いてれば反撃確定。 終わっていれば逆に攻撃をくらう。 熱い合いが必要である。 しかし時に『 時を吹っ飛ばす』発動後の立ち位置(側P側)によって硬直の長さが異なる?というが生まれている。 ある技に対し側で『時を吹っ飛ばす』と相手と同時に動きだすのに対し、同じ技で2P側で吹っ飛ばすと 相手に先に殴られるという。 これはなのかよろしくディアボロ自身が側2P側で性がに異なるのか、これからの研究が待たれる。 ディアボロには発生6Fだがと攻撃、強制的に地面につける判定の強いを含んだなどからの起き攻め、さらにを上げるプッツン、、昇を生かしての攻めが可だったことからこれらがディアボロのとなり、発売直後から強であるといわれていた。 実際発売直後の上位には勢に混じってディアボロ勢もちらほらいた。 その一方でのが非攻撃技HHAの『 (墓碑銘)』というな。 どうしろと。 やがてに行われたVer. 03へのにより性と対戦に調整が入った。 そして新たなやを伸ばすことが可になり、補正切りや中にステップを生かした多様な攻め、起き攻めも1Fのお陰で以前よりかは積極的に択が増えたのも強い。 やったね。 ただしor投げor通常技の択でも による弊はやはりある。 Ver. 03で自体にが発生したが依然としてこれは全共通の宿命。 また、技の『 意味な行為だったな』が0. 5消費へ変更。 これだけでもディアボロの脅威はりに殺がれたと言われている。 というかそもそも技自体が は元々短いので逆にが長い相手が苦手な。 最近だと騎乗勢を苦手にする人が多いようだ。 に関してもディアボロも例外ではかった。 発売直後からコンが速見つかり、かなりの限定条件だが上中攻撃限定のHHAで中により約8~9割削れるも発見されている(は一部により修正)。 第4弾SPではまさかのらしい姿が追加。 正体を現す前なので素顔というか全体的にとなっているされたでできる。 にしないと流石にやにがあるからだろうか。 あとは挑発に「 ーーーーーーーーーーーーッ」の追加されるのを期待したいものである。 関連動画 関連商品 関連コミュニティ 関連項目•

次の

アメリカテマリシモツケとは

ディアボロ

ジョジョ5部に登場するキャラクター・ディアボロ。 人格とチートレベルのスタンド能力から、今シリーズの最強にふさわしいキャラクターです。 ディアボロは、一体どういった人物か? その過去とは、そして娘であるトリッシュとの関係は? そして、ジョルノを始めとする主人公たちにとってもっとも重要であるスタンド能力と、その目的について詳しく解説していきます。 スポンサーリンク• ディアボロの過去とは ディアボロは徹底した秘密主義で、生い立ちやスタンド使いになった経緯も、作中で詳しく明かされてはいません。 唯一判明しているのが、娘であるトリッシュ・ウナが生まれた経緯です。 サルディニア島出身のディアボロは、若い頃は普通の青年でソリッド・ナーゾと名乗っていました。 そしてパッショーネに入る前、バカンス先で一人の女性・ドナテラと出会い、付き合うように。 組織で活動するために彼女の元を離れたあとで、自分でも知らないうちに娘のトリッシュが生まれていたという訳です。 つまり、秘密主義のディアボロにとって、トリッシュは 「過去が連れてきた唯一の弱点であり、汚点でもある」とも言えます。 そして、それがディアボロとトリッシュの親子関係を決定づける、重要な意味を持ってくるのです。 ディアボロのスタンドとは ディアボロのスタンド名は、 『キング・クリムゾン』です。 その能力は、 時間をすっ飛ばすというもの。 同じく時間を操るボスとして、DIOの『ザ・ワールド』と似ていますね。 しかし、『ザ・ワールド』と『キング・クリムゾン』には以下のような違いがあります。 それに対してディアボロは、キング・クリムゾン発動によって止まった ように他者は感じる 時間のなかで攻撃してしまえば、時間がすっとんだ ように感じる 相手は、 「自分がやられた瞬間すら気付かず息絶える」というおそるべき能力です。 スポンサーリンク さらに、キング・クリムゾンはもう一つの能力として、 エピタフという力を持っています。 エピタフとは、ディアボロが垂らした前髪に映る 未来予知能力のことです。 キング・クリムゾンの「時間をすっ飛ばす能力」と併用することによって、すでに動き出したものの軌跡を予知し、 相手からの攻撃を読んで容易に回避することが可能になります。 完璧にチートですよね。 このようにキング・クリムゾンは攻守ともに優れているスタンドです。 特に不意打ちには非常に向いており、相手は警戒する間もなくやられてしまいます。 恐るべき力を持つキング・クリムゾンとディアボロ。 果たして勝てる相手はいるのでしょうか。 --------------ネタバレ要注意----------------------- ディアボロとドッピオとの関係 パッショーネのボス・ディアボロと、幹部のドッピオには密接な関係があります。 パッショーネの幹部たちでさえ 「誰も正体を知らない」「どこにいるかも分からない」というディアボロ。 (というか、パッショーネではボスを詮索したら消されます。 ) 実は、ディアボロはドッピオという少年と同じ身体を共有する 二重人格者なのです。 ディアボロは、普段はドッピオという少年が成り代わって暮らしており、ドッピオ本人ですら気づいていない、二つ目の人格がディアボロの正体なのです。 公式の設定は明らかにされていませんが、おそらく元の人格がディアボロであり、もう一つの人格がドッピオであるとされています。 見た目は16歳ほどの少年であるドッピオですが、ディアボロの人格が現れると、顔、肉体そのものが変貌。 ドッピオは消え、ディアボロがその場に現れます。 これはディアボロにとって非常に重要な秘密であり、正体を覗こうとした通りがかりの占い師も消しています。 主人公のジョルノたちは、ここまでして隠されたボス・ディアボロの正体を探し当てるために、多大なる犠牲を払うことになるのです。 ディアボロの作品への関わりとは? 関わりと書きましたが、ディアボロはこの物語の大ボスにあたる人物であるため、役割はわかりやすいです。 しかし、ブチャラティ達との関係性はなかなか面白いです。 ブチャラティ達が属する組織のボスであるため、 物語の中盤までは、ブチャラティ達を助けるような役割として描かれています。 まぁ、それ自体はトリッシュを確保することが目的であり、ブチャラティ達を利用しているという意味でサポートしているだけだったのですが、一応、味方側でした。 自分のいるヴェネツィアにトリッシュを連れて来させるために、カギや亀のスタンド使いを渡したりと安全に自分の場所まで来れるようにと、助け舟を出していました。 そのため、ブチャラティ達は、ボスと敵対する刺客たちから命を狙われることになりました。 しかし、ヴェネツィアにて、トリッシュを始末しようとしたため、ブチャラティの正義の信念に反し、ブチャラティ達はパッショーネから離反する決意をしました。 これ以降、ディアボロは、逆にブチャラティ達を始末しようとする敵となってしまいました。 ディアボロとの戦いを見てみたい相手とは? ディアボロの能力である 『キング・クリムゾン』は、 時をすっ飛ばすという、前代未聞の能力です。 攻撃した事実さえすっ飛ばしてしまう彼の能力は無敵であり、誰も倒せないのではと考えてしまいますが、結果はジョルノの勝利となります。 しかし、やはり無敵の能力であることには変わりないと思うので、そんなディアボロと戦ってほしい人物について、これから述べたいと思います。 「DIO」 言わずと知れた第3部のボスキャラであるDIOですが、ディアボロと同じく 「時を司るスタンド能力」であるため、勝てる可能性で考えるとDIOか承太郎ぐらいかなという印象です。 ちなみに、どちらの能力が優れているのか考察してみたいと思います。 DIOの能力は「時を止める能力」で、ジョセフを倒してからは 最大10秒近くの時間を止められるようになっていました。 この時を止める能力もかなり無敵に近い能力でしたが、第3部主人公、空条承太郎は同じく時の世界の住人となり、DIOを倒すことに成功しました。 ディアボロとDIOのスタンドの基本能力について見ていきますと、2人とも近距離パワー型のスタンドであり、比較された情報はありませんが、おそらくスピード、パワー、射程距離などは ほぼ互角かなという印象を受けます。 ただ、DIOは吸血鬼で 不死身の肉体を得ているため、本体の性能によって、もしかしたらDIOの方が若干有利かもしれません。 しかし、その分、 DIOは太陽の下では戦えないというハンデもあるため、実際のところはやはり五分五分といった感じでしょうか。 スポンサーリンク では、このDIOの「時間停止」と、ディアボロの「時間すっ飛ばし」を戦わせたらどうなるのでしょうか。 単純に考えると、 攻撃した事実さえすっ飛ばしてしまうディアボロのキング・クリムゾンの方が有利な気がします。 どんなにDIOが時を止めて攻撃を加えようとしても、その時間がそもそもなくなってしまうなら意味がなくなるでしょう。 しかし場合によっては、DIOのザ・ワールドの方が有利なこともあるかと思います。 面と向かって戦った場合は、キング・クリムゾンの能力で先を読まれてしまい、DIOが時を止める前にキング・クリムゾンを発動させれば、DIOの攻撃は無効化されてしまいます。 しかし、キング・クリムゾンが発動される前に時を止めてしまえれば、 止まった時の中ではDIOしか動けないため、キング・クリムゾンで時間を飛ばすことは不可能になります。 よって、DIOが隠れてディアボロに近づいて時を止めてしまえれば、ディアボロを倒すことも可能かなという印象です。 正直、DIOにはジョジョ以外に負けてほしくないですが、ぜひこの2人の戦いを見てみたいです。 岸辺露伴 もう1人のディアボロと戦ってほしい相手は、第4部に登場する漫画家の岸辺露伴先生になります。 岸辺露伴には絶対に勝ち目がなさそうに感じますが、どうして岸辺露伴との戦いを見たいのかを、これから述べたいと思います。 一応、岸辺露伴の能力についておさらいしておきましょう。 彼のスタンドは『ヘブンズドアー』という名前で、 人を本にして記憶を読んだり、書き込んで行動を制限したりすることができる能力です。 例えば、目が見えなくなって吹っ飛ぶと書くと、それと同じように行動してしまうというものです。 では、ディアボロと戦った場合どうなるのかを考察していきましょう。 単純に戦った場合、もちろんキング・クリムゾンの方が基本性能が高いため、岸辺露伴は呆気なく倒されてしまうでしょう。 さらに、キング・クリムゾンには時飛ばしの能力まであるため、何もできずに戦闘は終わってしまうと思います。 しかし条件が揃えば、勝てる見込みがあるのは岸辺露伴のヘブンズドアーです。 どのような条件か見ていきましょう。 スポンサーリンク ヘブンズドアーが勝てる条件• キング・クリムゾンの能力を岸辺露伴が知っている事。 逆にディアボロは、岸辺露伴が自分を狙っていることを知らない事。 岸辺露伴による闇討ちが可能な状態である事。 この3つの条件が揃った場合には、岸辺露伴の方が勝利することが可能です。 どういうことかと言うと、まず、岸辺露伴は隠れてディアボロに近づき、ヘブンズドアーの能力を発動させます。 同時に、ディアボロに 「時を飛ばせない」、あるいは 「スタンド能力を使えない」という書き込みをします。 これで、ディアボロは能力を使うことができなくなります。 その後、ディアボロが倒されるような書き込みを加えてしまえば終了です。 この勝ち方は岸辺露伴のヘブンズドアーだからこそできる可能性があるものであり、最強のスタンドを倒す可能性を見せてくれるのではと感じました。 見せ場は少なそうなので数ページで決着がつきそうですね。 ディアボロはかなりの強敵ですが、条件が揃えば倒せる相手でもあります。 ディアボロのスタンドが映像化されるのが楽しみです。 ブチャラティチーム• パッショーネのボス敵対チーム• パッショーネのボス直属親衛隊• パッショーネ関係・その他• スポンサーリンク ryusei316.

次の

ディアボロで遊ぼう!基本編/木のおもちゃgaliton

ディアボロ

アメリカテマリシモツケとは• 基本情報• 特徴 アメリカテマリシモツケが属するテマリシモツケ属は、アジア東部と北アメリカ、メキシコに10種が分布する落葉低木です。 このうち、日本で栽培されるのは、北アメリカ原産で、に似た花を多数咲かせるアメリカテマリシモツケで、育てやすく、花つきもよいことから、ガーデニング花木として近年普及しました。 アメリカテマリシモツケは、若木のうちは多数の枝が伸びて樹形が整いませんが、大きくなるにしたがって、丸い樹形となります。 低木でありながら、幹の樹皮がはがれるため、独特の趣があります。 英名のナインバークも、はがれる樹皮に由来します。 葉は3~5つに裂けて、秋には黄色や銅色に紅葉します。 日当たりのよい場所であれば、土壌を選ばず容易に栽培できます。 基本データ 園芸分類 庭木・花木 形態 低木 原産地 北アメリカ東部 草丈/樹高 1. 5~2m 開花期 5月中旬~6月 花色 白 栽培難易度 1~5 耐寒性 強い 耐暑性 強い 特性・用途 落葉性,耐寒性が強い.

次の