グリーン チャンネル web ミラーリング。 【Chromecast】iPhoneの画面をテレビに映す方法(ミラーリング)を解説

【Chromecast】iPhoneの画面をテレビに映す方法(ミラーリング)を解説

グリーン チャンネル web ミラーリング

前々から競馬中継とその関連番組を見たいなと思って「」 以下:GC を契約しようかずっと悩んでいましたが、つい先日Web版 PC・スマホで視聴可能 のWeb版を契約しました。 先日のスカパーの無料期間に視聴してなかなか良かったのと、12月は香港カップから有馬記念、東京大賞典と、イベントづくしなので踏ん切りが付きました。 東京大賞典はのサイトで無料で見られるかもしれませんが スカパーではなくWeb版を選んだ理由は、自宅がCATVなので有料放送を見ようとするとケーブル契約+STB設置の必要があって煩雑ですし、GCだけ見たいのにムダな費用が発生します。 BSアンテナを用意してスカパーをダイレクトに受信すればSTBは要らないのですがそのアンテナを用意&セッティングするのが面倒ですし、やはり基本料金が必要なので結局手軽なWeb版にしました。 PCやスマホやタブレットからでも見られるのが利点ですが、欠点は画質が高画質版でもイマイチ 帯域が1Mbps なので動きの速いレースだと画像がノイズが乗りゼッケンとかも確認しづらい感じですが、まあ仕方ないかなあと。 さらなる高画質版に期待したいところですが…。 タブレット でGCWebを閲覧した状態。 Androidの場合別途プラグインの導入 APKのインストール が必要ですので少々手間です。 とはいえ、やはり大画面で見たいです。 自分だけならパソコンからWebで視聴出来ますが、連れの者も視聴したいとのことなので(日中に放送している名馬の特集とかを見ている)、思案してみました。 最近テレビに繋げるスティック型の端末が流行っているので、WindowsにしろAndroidにしろブラウザとプラグイン Androidの場合GC提供のAPKの導入が必要 を導入したら実現出来そうですが、もっと手軽な方法として、スマホの画面をテレビにミラーする「キャスト」が使えたら大丈夫かなと思ってGoogleの「」を買おうと思いましたが、新型の「」が今年10月に発表・海外で販売されて、折角買うならと日本国内でも「Chromecast2」が販売されるのを待っていたのですが、結局2ヶ月待っても販売されず…。 すぐ旧型になりそうな現行Chromecastを買うのもイヤなので、代わりに同じくキャスト機能があるAmazonの「FireTV Stick」を買いました。 単体で動画やアプリも動作するので画面をミラーするだけよりお得感がありそうですし。 は4980円で、発売直後のキャンペーンだと実質1980円で買えたみたいですがキャンペーンが終わっていた上に納期が年末だったので、即納だった上位モデルのを買いました。 価格は6480円です。 「XPERIA Z3」の場合、接続設定から「スクリーンミラーリング」を選択します。 画面はのもの 「画面のキャスト」はChromecast用なのか、全く認識しません。 「XPERIA Z3」では認識して正常に接続が完了するとミラーリングされた画面が表示されますが、接続中に「FireTV Stick」側が強制終了したりシステム自体がハングアップ・再起動したりでかなり不安定で、5回中4回失敗する有様です…。 「Zenfone2」は「PlayTo」という項目で認識はしますが「XPERIA Z3」以上に不安定で、滅多に接続できない上に、成功しても1分以内に切断されます。 どちらも不安定ということは「FireTV Stick」側が原因のような気がします 実際に不安定というレポートが多い。 ソフトのバージョンアップで安定するような問題だったら良いのですが…。 GCWebの動画をミラーリング中。 ぱっと見で成功っぽく見えますが、「音が出ない」「映像はガクガク」「そのうち切断される」など問題だらけです…。 …ということで、「FireTV Stick」でGCを大画面で視聴する計画は失敗に終わりました。 最終手段として「FireTV Stick」にブラウザを無理矢理導入出来たら動きそうな気はするのですが、をみると「Kindle Fire」非対応としっかり書かれていますし、ダメモトで試すにはBluetoothマウスが必要 ブラウザの操作用 で手持ちにはありませんし…。 試す機会が出来たらまた続報したいと思います。 久々に人柱的なネタになったなあと。 「FireTV Stick」は幸いにもネット動画&BGM用として十分働いていますので本来の仕事に専念して貰おうと思います。 前回のキーボードですが、ギミックの付いたものは耐久性無い感じですね。 私の使ってるNECのUSBキーボードは特に特徴の無いものですが、頑丈ですわ。 それでは、またよろしくお願い致します。

次の

スクリーンミラーリング

グリーン チャンネル web ミラーリング

こんにちは、ブロガーのゆうまです()。 Chromecastで、iPhoneの画面をテレビへ映す方法 ミラーリング を知りたい方へ。 Chromecast(クロームキャスト)とは、 Googleが提供する『YouTubeなどの映像配信サービスを大画面のテレビへ映すストリーミングデバイス』のことです。 Chromecastでミラーリングをするには、MacOS・Windows・Androidの3機種が対応していますが、 iOS端末(iPhone・iPadなど)では、ミラーリング機能は対応していません。 iPhoneの画面をテレビ画面に映す ミラーリングする には、「Chromecast Streamer」というAppを使うことでミラーリングすることが可能となります。 本記事では、 iPhoneの画面をテレビに映す方法 ミラーリング を解説していきます。 Contents• 【Chromecast】ミラーリングとは? 『ミラーリング』とは、 パソコンやスマートフォンの画面をテレビなどの他の画面へ映し出すことを言います。 Googleが提供する「Chromecast」では、ミラーリング対応機種として3種類のデバイス(MacOS・Windows・Android端末)に対応しています。 しかし、iPhone・iPadなどのiOS端末では、 Chromecastを使ったミラーリング機能は対応外となります。 ただし、 iPhone・iPadなどのiOS端末でも、アプリや接続デバイスを用いてミラーリングすることは可能です。 以下より、Chromecastを使って、iPhoneの画面をテレビへ映す ミラーリング 接続方法を解説していきます。 【Chromecast】iPhoneの画面をテレビに映す方法 ミラーリング を解説 Chromecastを利用して、iPhoneの画面をテレビへ映す方法(ミラーリング)は、 『ミラーリング対応App』をダウンロードすることで利用可能になります。 様々なミラーリング対応Appはありますが、当記事では、 『Chromecast Streamer』Appでミラーリングをする方法を解説します。 『Chromecast Streamer』Appとは? 『Chromecast Streamer』とは、 Chromecastを使って、iPhoneの画面をテレビへ映すこと(ミラーリング)を可能とするApple専用のApp(アプリ)です。 テレビへ映すこと(ミラーリング)ができるコンテンツは、以下の通りとなります。 ミュージックライブラリ内の曲など... *現時点では(2020年5月時点)、言語は英語のみで日本語には対応していません。 また、「YouTube」や「Amazon Prime Video」など、Chromecastがキャスト対応しているアプリ以外でもミラーリングすることができます。 Chromecastを使って、iPhoneの画面をテレビに映す ミラーリング 方法 Chromecastを使って、iPhoneの画面をミラーリングする方法は、以下手順の通りです。 3.iPhone画面のミラーリングを開始する 初期設定が完了すると、メニュー画面が表示されますので、 「Screen Mirror」をタップして、画面中央の 「Tap to start mirroring」をタップします。 4.ミラーリングを終了する Chromecastでミラーリングを終了する時は、 「ブロードキャストを停止」をタップすることで、ミラーリングを終了させることができます。 なお、『Chromecast Streamer』Appでは、iPhoneの画面をテレビへ映す以外に、 iPhone内蔵 カメラの映像をテレビへキャストしたり、 カメラロール内の写真・ ファイルなどのドキュメントをキャストすることも可能です。 Chromecastを使わずに iPhoneの画面をテレビに映す ミラーリング 方法 「Chromecast」は、スマホからテレビへキャストする為のストリーミングデバイスです。 しかし、 「Chromecast」デバイスを使わずにミラーリングする方法も合わせて紹介していきます。 HDMIケーブルを使った「有線接続の場合」と、Wi-Fiを利用した「無線接続」の場合で、ミラーリングをする方法を紹介していきます。 Chromecastは、 iPhone画面をテレビへミラーリングすることはできません。 Chromecastを既に使っている方で、iPhoneの画面をミラーリングしたい場合は、『Chromecast Streamer』のようなAppは大いに活躍しますね。 「Chromecast」は他にもさまざまな機能を持っている為、詳細は以下関連記事をご参考頂ければと思います。

次の

スクリーンミラーリング

グリーン チャンネル web ミラーリング

~前回までのあらすじ~ 我々一家が引っ越しした借家はテレビのアンテナが無い戸建てだった。 ケーブルテレビの線は引いてあるが 地デジを受信するのにも月額800円がかかるという。 つまらない地デジにお金を払うことに不満を覚えた私は、 アニメなど子供が観たい番組のために hulu 月額933円 を契約し、 地デジ無し生活を送ることにしたのだった。 しかし huluでは競馬中継が観られない。 私ピンチ。 それが グリーンチャンネルWEBというサービスです。 グリーンチャンネルWEBではインターネット回線を通じたライブストリーミングによって、 グリーンチャンネルと同じ競馬中継番組をリアルタイムで見ることができるサービスです。 スマホやノートPCを使えば場所を選ばずにグリーンチャンネルを見られる優れものです。 視聴するには 1 インターネット回線、 2 PC・スマホなどの受信機器、 3 会員登録 利用料の支払い が必要です。 今回僕が用意したものは以下の通り ・ Wifiルーター 元々使ってるもの huluや自宅のインターネットと共通 ・ スマホ(OS:Android4・iOS6以上推奨) 訳アリと書かれた3,000円の中古スマホを使用 ・ グリーンチャンネルWEBの会員登録 利用料500円/月 オンラインで登録可能、クレジットカード必要 スマホは グリーンチャンネルWEB視聴用と競馬予想&馬券購入用の計2台は必要と思い、 1台新たに格安の中古スマホを購入しました。 Wifiの接続が可能なら格安スマホでもスペックは問題ありません。 グリーンチャンネルWEBの会員にはスマホ会員とマルチ会員の2種類があります。 ・スマホ会員 500円/月 低画質 スマホのみで視聴可 ・マルチ会員 1280円/月 高画質 スマホ&PCで視聴可 今のところ僕はスマホ画面で見られればよいと思い、安価なスマホ会員で登録しています。 スマホ会員登録だとPCに グリーンチャンネルWEBを映し出すことはできないみたいですね。 スマホ会員がPCで中継を見ようとするとこうなる グリーンチャンネルWEBで競馬を見るときの姿勢 ちなみにChromecastを使ってテレビにスマホ画面を映すミラーリングによって グリーンチャンネルWEBをテレビで見られるかも試してみました。 しかし映像は映せるのですが音声が大幅に遅れてうまくいきませんでした。 ライブストリーミングのデータ受信とChromecastへの送信を同時に処理することは難しいのか・・・? 仕方ないので今はスマホの小さい画面で我慢しようと思います。 もう少し画面の大きいタブレットを中古で買ってもいいかもしれないですね。 さらば!古臭いテレビ放送よ! 最近の投稿• 日記-カテゴリーまとめ• 3 アクセス数順[週間]• 50ビュー• 35ビュー• 28ビュー• 24ビュー• 22ビュー• 21ビュー• 20ビュー• 20ビュー• 20ビュー• に Kaelu Haruki より• に ふめ より• に Kaelu Haruki より• に キクチ より• に Kaelu Haruki より Harukiのフェイスブック.

次の