手越 芸能界引退。 手越祐也が『イッテQ!』の占い通りか?芸能界引退の理由は?

滝沢秀明副社長が手越祐也の“芸能界追放”画策!? 粛清続きの行く末は…

手越 芸能界引退

[以下引用] 無期限の活動休止という新たな処分が下された手越。 今後、事務所側と協議するとみられるが、気持ちは退所で固まっている。 知人によると、 手越はすでに個人事務所の設立を準備中。 退所後は自身の知名度を生かして「実業家になりたい」などと話しているという。 退所決断の背景にあるのは処分への不満だ。 特に「トニトニ」のプロデューサーを務める滝沢秀明副社長に強く反発しており「自分をトニトニのメンバーから外す処分を主導したのが滝沢さんだと思い込んでいる。 手越は緊急事態宣言中の4月下旬に女性を伴い外出していたことが判明したため、今月13日に発表されたトニトニのメンバーから外れた。 これまでも軽率な行動を繰り返し、そのたびに注意を受けてきたが、改心する様子がないと判断した事務所としては「我慢の限界だった。 トニトニのメンバーから外したのは、次に問題を起こしたら退所の覚悟が必要だというイエローカードの意味合いがあった」(ジャニーズをよく知るテレビ局関係者)という。 それでも、23日未明に都心で複数の男女と飲み会を開いていたことなどがウェブサイト「文春オンライン」で報じられた。 事務所が本人に確認したところ「一部、事実関係に相違がある」ものの、酒席への参加自体は認めたという。 事務所は26日、公式サイトで処分を発表。 「すべての芸能活動の自粛もやむを得ないものと判断するに至りました」と説明した。 手越はこの日をもって活動を休止。 レギュラーを務める日本テレビの人気番組「世界の果てまでイッテQ!」の出演も見合わせる。 年間視聴率3冠王の同局をけん引する同番組に13年にわたって貢献してきたが、退所が決まればそのまま降板することになる。 コロナ渦での電撃的な退所劇は物議を醸しそうだ。 [スポニチアネックス] ま、こうなりますよね。。 一方、テレビ局など関係各所はてんやわんやだったそうで、「世界の果てまでイッテQ!」の制作サイドは「31日の放送への出演の予定はありません」「今後の出演については総合的に判断して参ります」とコメント。 他にも手越くんは「OPENREC」というゲーム動画配信プラットフォームのアンバサダーも務めていましたが、こちらも降板することになりそう。 ジャニーズが代役を立てるのかは現時点で不明ですが、ぜひ誰かにバトンタッチして欲しいところ。 ま、頑張ってくださいな。

次の

【ひき逃げ】吉澤ひとみさん、芸能界引退

手越 芸能界引退

[以下引用] 無期限の活動休止という新たな処分が下された手越。 今後、事務所側と協議するとみられるが、気持ちは退所で固まっている。 知人によると、 手越はすでに個人事務所の設立を準備中。 退所後は自身の知名度を生かして「実業家になりたい」などと話しているという。 退所決断の背景にあるのは処分への不満だ。 特に「トニトニ」のプロデューサーを務める滝沢秀明副社長に強く反発しており「自分をトニトニのメンバーから外す処分を主導したのが滝沢さんだと思い込んでいる。 手越は緊急事態宣言中の4月下旬に女性を伴い外出していたことが判明したため、今月13日に発表されたトニトニのメンバーから外れた。 これまでも軽率な行動を繰り返し、そのたびに注意を受けてきたが、改心する様子がないと判断した事務所としては「我慢の限界だった。 トニトニのメンバーから外したのは、次に問題を起こしたら退所の覚悟が必要だというイエローカードの意味合いがあった」(ジャニーズをよく知るテレビ局関係者)という。 それでも、23日未明に都心で複数の男女と飲み会を開いていたことなどがウェブサイト「文春オンライン」で報じられた。 事務所が本人に確認したところ「一部、事実関係に相違がある」ものの、酒席への参加自体は認めたという。 事務所は26日、公式サイトで処分を発表。 「すべての芸能活動の自粛もやむを得ないものと判断するに至りました」と説明した。 手越はこの日をもって活動を休止。 レギュラーを務める日本テレビの人気番組「世界の果てまでイッテQ!」の出演も見合わせる。 年間視聴率3冠王の同局をけん引する同番組に13年にわたって貢献してきたが、退所が決まればそのまま降板することになる。 コロナ渦での電撃的な退所劇は物議を醸しそうだ。 [スポニチアネックス] ま、こうなりますよね。。 一方、テレビ局など関係各所はてんやわんやだったそうで、「世界の果てまでイッテQ!」の制作サイドは「31日の放送への出演の予定はありません」「今後の出演については総合的に判断して参ります」とコメント。 他にも手越くんは「OPENREC」というゲーム動画配信プラットフォームのアンバサダーも務めていましたが、こちらも降板することになりそう。 ジャニーズが代役を立てるのかは現時点で不明ですが、ぜひ誰かにバトンタッチして欲しいところ。 ま、頑張ってくださいな。

次の

手越祐也の会見内容。NEWS脱退とジャニーズ事務所退所の理由、経緯説明。今後の活動、メンバーや滝沢秀明との不仲説も言及

手越 芸能界引退

ジャニーズ事務所の滝沢秀明副社長が、元『NEWS』手越祐也に対して「芸能界追放」を考えているという。 手越は6月23日に記者会見を実施。 その模様は生中継されるなど、大きな注目を集めた。 「会見の前から分かっていたのですが、滝沢氏と手越は直接会うことなく、お互い弁護士を立てての話し合いをしているのです。 以前、ワイセツ問題で騒ぎになった元『TOKIO』の山口達也氏と同じです」 ジャニーズライター 会見は2時間にも及ぶ異例なもの。 会見で手越は、滝沢副社長と話し合いの場を持てずに「会ってほしかったなっていうのが本音ではあります」と告白。 一方で「対立は一切ない」と強調していた。 「対立がないなら、会わないのは常識から考えてあり得ないでしょう。 対立しているから会わないのです。 しかも弁護士を介したのは、滝沢氏側から見れば手越は不要な人材だけに、辞めるにあたって保証を交渉しただけの話。 会おうという気持ちがもともとなかったのです」 同・ライター 手越はコロナ禍の緊急事態宣言下で外出。 都内の飲食店で女性を中心に、複数の人間と飲み会をしていたことを週刊誌が報じている。 「手越は福祉や介護事業に興味があって、緊急事態下でも看護師さんなどと打ち合わせしていたそうです。 「手越は都内で飲食店を経営。 それを理由にして、老人向けに弁当宅配サービスを事業化したかったんです。 食品工場のような認可を受けているものではなく、あくまで飲食店宅配。 看護師、介護士を情報先として招き入れたようなのです」 女性誌記者 果たして、手越に介護事業など務まるのか。 手越の「追放」は確実か…。

次の