こう さかり か。 【カミングアウト】香坂きのの過去作品のメーカー↓結婚や年齢,本名も

幸坂理加アナ8年ぶり東京 秋田放送で何でもやった

こう さかり か

宮藤官九郎 日本中に衝撃を与えたタレント、志村けんさん(享年70)の訃報から一夜明けた3月31日、新型コロナウイルス感染者が芸能界でも次々と発覚した。 この日、発表されたのは脚本・演出家で俳優、宮藤官九郎(49)と、放送中のテレビ朝日系特撮ドラマ「魔進戦隊キラメイジャー」(日曜前9・30)の主演俳優、小宮璃央(17)。 有名人の感染は、身近に忍び寄る恐怖をまざまざと実感させた。 3月30日に腎盂(う)炎のためラジオ番組を欠席したクドカンが新型コロナウイルスに感染していた。 発熱の症状があったことからPCR検査を受け、31日に陽性反応が出た。 現在、入院しているとみられる。 この日午後10時、所属事務所、大人計画のHPで「腎盂炎の治療をしておりました宮藤官九郎が、3月31日夜、同時に新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました」と報告。 腎盂炎の発熱とそれにともなう腰の痛みは快方に向かっているとし、感染による症状は「発熱があるのみです」と発表した。 宮藤も「まさか自分が、と過信していました。 罹った今も、なんで自分が?と信じられない気持ちです」とコメント。 「幸い、落ち込んだり、泣いたりする体力はあるし、肺炎や風邪の症状も今はありません。 少しでも早く、元気な姿をお見せ出来るよう、治療に専念します」と前を向いた。 宮藤は30日、腎盂炎のため、月曜パーソナリティーを務めるTBSラジオ「ACTION」(月~金曜後3・30)の生放送を欠席しており、同局は「31日夕方に宮藤さんサイドから感染が告げられました。 保健所と相談しながら適切に対応していきたい」とした。

次の

こうのすシネマ

こう さかり か

gokujo-ch. ・2011年大学卒業後、秋田放送入社 ・大のスポーツ観戦が好きで、大学時代(東京)は味の素スタジアムでアルバイトをしていたそうです。 ・馬が大好きで、競馬場にも足を運んでいる様子。 馬の美しい筋肉を見るのが好きだそうです。 ・きっと、好きになる男性にも引き締まった筋肉を求める女性だと思います!! ・秋田放送は、美人アナウンサーを多数輩出しており、 幸坂理加さんもいずれ!フリーに転身するのではないかと囁かれています!。 等のベテランを在籍させていた放送局です。 ・学生時代からガールズバンドのZONEに憧れて、ドラムの練習もしていたそうです。 ・日本テレビの アナは同じ大学時代の一学年下の後輩にあたります。 ・可愛い顔しているのに、馬の筋肉がすきとか、ガールズバンドのドラムを真似るなど、内に秘めているエネルギッシュな性格が覗えますね。 何か大きな仕事をやってのける存在だと思います!! 幸坂理加(こうさか りか)さんプロフィール ・生年月日 1988年5月13日 ・年齢 31歳 ・出身地 秋田県能代市 ・血液型 O型 ・最終学歴 法政大学 ・身長 160㎝ 推定 ・体重 非公開 ・所属 秋田放送アナウンス室 2019年3月 、生島企画 2019年4月~ ・ジャンル 報道番組・ラジオ ・出演中 TBSラジオ ACTION 幸坂理加さんが秋田放送退社!フリーへ すでにお伝えした通り、2019年の3月、 幸坂理加さんは新卒から勤めていた秋田放送を退社され、 生島企画所属のフリーアナウンサーとなりました。 しかも、その直後の2019年4月からはTBSラジオのACTIONに出演! 期待されているのが、わかります。 30歳を機に、人生を考え直し、アナウンサー以外の選択肢を含めて検討した幸坂理加さん。 しかし、やはりアナウンサーを続けたいと思ったと言います。 そんなときに偶然にも、現所属事務所の社長と会う機会があり、すぐにTBSラジオのオーディションを紹介され、実際に受けてみると受かったようです。 幸坂理加さんは、ラッキーであったと言っていますが、やはり秋田放送で学んだ経験が役に立ったのではないでしょうか。 これからもますます期待してしまいますね! 幸坂理加さんの結婚話って!?.

次の

女性は何歳頃まで感じることができるのですか

こう さかり か

フリーアナウンサー幸坂理加(30)が、4月からTBSラジオ「ACTION」(月~金曜午後3時30分)のアシスタントを務めている。 95年から24年間続いた「荒川強啓 デイ・キャッチ!」の後番組。 月曜からパーソナリティーが日替わりの中、唯一通しで出演する。 パーソナリティーの顔ぶれが個性的すぎる。 月曜から脚本家宮藤官九郎(48)ミュージシャン尾崎世界観(34)Creepy NutsのDJ松永(28)芥川賞作家羽田圭介(33)ライター武田砂鉄(36)という豪華な濃いメンツ。 幸坂は「大変でしょうと言ってくださる方が多いんですけど、そんなことは全然ありません。 皆さん、お忙しい方ばかりですが、器が大きくて優しいんです。 やりやすいと言ったらおこがましいんですけど、本当に毎日、楽しくお話を聞きに来ているようで申し訳ない。 毎日、別の番組みたいな感じで、勉強になります」と笑顔を見せる。 3月までは故郷の秋田放送のアナウンサー。 30歳を迎えて、自分を見つめなおすために退社、就職活動に励んだ。 「フリーアナと言うより白紙の状態で、お花屋さん、ペットショップといろいろな可能性を試してみました。 でも、やっぱり私にはアナウンサーの道しかないと思うようになってきました」と振り返る。 就職活動のために上京して、木曜日に現在所属する生島企画室の生島隆社長を紹介された。 「土曜日に連絡があって、翌日の日曜日に急に空きが出たからと受けたのが『ACTION』のオーディションでした。 正直、落ちたと思ったんですけど、ありがたいことにお声をかけていただきました。 私、運だけで生きてきたんですよ」。 アシスタントを務めることが決定してから、しばらくして番組内容と日替わりキャスターの顔ぶれを伝えられた。 「ガッチリとしたニュース番組かと思っていたんですけど、とんでもないところに来てしまったと気が付きました(笑い)。 能力が追いつくように頑張らなくてはと、気を引き締めました」。 大学時代を東京ですごし、故郷の秋田で就職した。 「秋田放送もアナウンサーを1人だけ採る予定だったのに、補欠のおまけで入れてもらいました。 本当に運だけなんですよ。 それも大事だとは思いますが…」。 秋田放送の先輩だった元フリーアナウンサーの伊藤綾子さん(38)に憧れて、アナウンサーを志した。 「小さい頃から伊藤綾子さんのお天気予報を見て育ったので、ちょっと秋田放送も受けてみるかくらいのきっかけ。 今考えると、おこがましい」と笑う。 秋田放送時代は、なんでもやった。 「記者職も兼ねていたので、カメラマンさんと2人で、雪山でもどこでも取材に行きました。 東京に来て、ロケのスタッフが10人くらいでビックリしました。 パーソナリティーを務めたラジオの番組も、自分で編集していました。 VTRの編集も、ちょっとなら出来ます。 髪のセットも自分だったから、東京でメークさんが付いたときは感激しました。 今思うと、秋田放送にはいろいろやらせていただいて、育てていただいたと感謝しかありません」と言う。 猛獣のようなメンツを相手に「ポンコツと思われないように頑張るだけ」と言う日々だが、8年ぶりの東京でカルチャーショックもある。 「秋田ってTBSがネットされてないんです。 平成のドラマを振り返る番組を見ていて『半沢直樹』も『逃げ恥』も分からなかった。 秋田にいる時、バラエティーで『倍返しだ!』って言って笑ってるのを見て、なんのことなんだろうと。 恋ダンスも分からなかったし。 今は毎日が新鮮で楽しいです」と笑う。 まだ、番組開始から1カ月半足らず。 「秋田時代、スポーツの取材も担当していたんです。 だからスポーツに、もう1度携われればと思っています。 スポーツと、人の力になれる報道番組が夢です」。 新時代を令和を迎えて夢が広がっている。 法大経済学部を卒業して、11年にアナウンサーとして秋田放送入社。 「ABS news every」メインキャスター、ABSラジオ「ごくじょうラジオ」「幸坂理加のcheer HAPPINETS!]」パーソナリティーなどを務める。 19年3月退社して、4月から生島企画室所属。 書道10段。

次の