仁王2 旋風棍。 【攻略】仁王2 ~強武器6選!武器に迷ったらこれを使おう!~

【仁王2】秘伝書・武器毎入手方法まとめ 17個 情報提供・応援記事【3/25 22時更新+謝罪】

仁王2 旋風棍

【 武の道 中伝】 手斧を主武器にしている間、体力が最大のとき、近接攻撃ダメージが2%増加する。 【 武の道 初伝】 手斧を主武器にしている間、体力が最大のとき、近接攻撃ダメージが3%増加する。 【 武の道 中伝】 手斧を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、気力回復速度が5%上昇する。 【 武の道 初伝】 手斧を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、気力回復速度が10%上昇する。 【 -】 手斧を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、気力回復速度が15%上昇する。 【 武の道 中伝】 手斧を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、近接攻撃ダメージが5%上昇する。 【 武の道 初伝】 手斧を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、近接攻撃ダメージが10%上昇する。 【 -】 手斧を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、近接攻撃ダメージが15%上昇する。 【 武の道 初伝】 手斧を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、攻撃で受けるダメージが10%減少する。 【 -】 手斧を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、攻撃で受けるダメージが15%減少する。 【 武の道 中伝】 手斧を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、攻撃で受けるダメージが5%減少する。 【 武の道 中伝】 手斧を主武器にしている間、組み打ちで与えるダメージが2%増加する。 【 武の道 初伝】 手斧を主武器にしている間、組み打ちで与えるダメージが3%増加する。 【 -】 手斧を主武器にしている間、組み打ちで与えるダメージが4%増加する。 【 武の道 中伝】 手斧を主武器にしている間、敵の背後から与えるダメージが1%増加する。 【 武の道 初伝】 手斧を主武器にしている間、敵の背後から与えるダメージが2%増加する。 【 -】 手斧を主武器にしている間、敵の背後から与えるダメージが3%増加する。 【 武の道 奥伝】 手斧を主武器にしている間、気力上限が10増加する。 【 武の道 中伝】 手斧を主武器にしている間、気力上限が20増加する。 【 武の道 初伝】 手斧を主武器にしている間、気力上限が30増加する。 上段構え専用 【 -】 力を溜めて手斧を投擲する。 最大まで溜めると敵を貫通するようになる。 上段構え専用 【 -】 納刀状態でのみ使用可能。 力を溜めた後、強力な2連撃を放つ。 【 武の道 奥伝】 納刀状態でのみ使用可能。 防御力が低下する代わりに攻撃力と移動速度が増加する効果が付く。 【 武の道 奥伝】 走りから前方宙返りして手斧を投擲する。 【 武の道 初伝】 納刀状態でのみ使用可能。 力を溜め、二丁の手斧を前方に投擲する。 下段構え専用 【 武の道 中伝】 敵を飛び越えて背後に回りこむ。 下段構え専用 【 -】 力を溜めて左右の手斧を交互に投擲する。 下段構え専用 【 -】 手斧を持った両手を広げ、低い姿勢で足元を狙った回転攻撃を仕掛ける。 この技で人型の敵の気力を削り切ると、相手は転倒する。 下段構え専用 【 武の道 奥伝】 身をかわしながら手斧を投擲する。 下段構え専用 【 武の道 中伝】 高い放射線軌道で手斧を投げる。 ロックオン中だと対象の敵を狙う。 下段構え専用 【 武の道 中伝】 敵のガードで弾かれて崩れた姿勢を瞬時に立て直し、斧を叩きつけて攻撃する。 この攻撃によって敵の気力を削りきると相手を押し倒してダウンさせる。 中・下段構え専用 【 武の道 初伝】 日月発止の溜め時間が短縮される。 中段構え専用 【 -】 力を溜めて手斧を投擲する。 最大まで溜めると左右の手斧を両方投擲する。 中段構え専用 【 武の道 初伝】 力を溜め、二丁の手斧を楕円軌道を描くように投擲する。 中段構え専用 【 武の道 奥伝】 ガードヒット中に交差した両手の手斧を前方に開き、相手の攻撃を押し返す。 成功すると敵の体勢を大きく崩す。 中段構え専用 【 武の道 中伝】 速い攻撃に続けて手斧を投擲する。 中段構え専用 【 武の道 初伝】 さらに溜めることで投擲の飛距離が伸びる。 中段構え専用 【 武の道 中伝】 二丁の手斧を正面に突き出し、相手の後ろによろけさせる。 中段構え専用 【 -】 ジャンプして手斧を勢いよく地面に叩き付ける。 中段構え専用 【 武の道 初伝】 敵の攻撃を受け流す。 中段構え専用 【 -】 ロックオン中の敵の足元に右手の手斧を投げつける。 気力へのダメージが大きい。 上・中段構え専用 【 武の道 初伝】 太山発止の溜め時間が短縮される。 上段構え専用 【 武の道 奥伝】 蜻蜒をボタン長押しで溜めることができるようになる。 溜めると手斧の滞空時間が延びる。 上・中段構え専用 【 武の道 中伝】 高速で回転するように手斧を投擲し、しばらく滞空させる。 接触した敵にダメージを与える。 上・中段構え専用 【 -】 体を軸に回転して手斧を振り回し、最後に投擲する。 投擲した手斧は自分の周囲を回るように飛ぶ。

次の

【仁王2】秘伝書入手方法まとめ!武器ごとの特殊スキル開放のために!【3/25更新:17個入手】

仁王2 旋風棍

【 武の道 中伝】 手斧を主武器にしている間、体力が最大のとき、近接攻撃ダメージが2%増加する。 【 武の道 初伝】 手斧を主武器にしている間、体力が最大のとき、近接攻撃ダメージが3%増加する。 【 武の道 中伝】 手斧を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、気力回復速度が5%上昇する。 【 武の道 初伝】 手斧を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、気力回復速度が10%上昇する。 【 -】 手斧を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、気力回復速度が15%上昇する。 【 武の道 中伝】 手斧を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、近接攻撃ダメージが5%上昇する。 【 武の道 初伝】 手斧を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、近接攻撃ダメージが10%上昇する。 【 -】 手斧を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、近接攻撃ダメージが15%上昇する。 【 武の道 初伝】 手斧を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、攻撃で受けるダメージが10%減少する。 【 -】 手斧を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、攻撃で受けるダメージが15%減少する。 【 武の道 中伝】 手斧を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、攻撃で受けるダメージが5%減少する。 【 武の道 中伝】 手斧を主武器にしている間、組み打ちで与えるダメージが2%増加する。 【 武の道 初伝】 手斧を主武器にしている間、組み打ちで与えるダメージが3%増加する。 【 -】 手斧を主武器にしている間、組み打ちで与えるダメージが4%増加する。 【 武の道 中伝】 手斧を主武器にしている間、敵の背後から与えるダメージが1%増加する。 【 武の道 初伝】 手斧を主武器にしている間、敵の背後から与えるダメージが2%増加する。 【 -】 手斧を主武器にしている間、敵の背後から与えるダメージが3%増加する。 【 武の道 奥伝】 手斧を主武器にしている間、気力上限が10増加する。 【 武の道 中伝】 手斧を主武器にしている間、気力上限が20増加する。 【 武の道 初伝】 手斧を主武器にしている間、気力上限が30増加する。 上段構え専用 【 -】 力を溜めて手斧を投擲する。 最大まで溜めると敵を貫通するようになる。 上段構え専用 【 -】 納刀状態でのみ使用可能。 力を溜めた後、強力な2連撃を放つ。 【 武の道 奥伝】 納刀状態でのみ使用可能。 防御力が低下する代わりに攻撃力と移動速度が増加する効果が付く。 【 武の道 奥伝】 走りから前方宙返りして手斧を投擲する。 【 武の道 初伝】 納刀状態でのみ使用可能。 力を溜め、二丁の手斧を前方に投擲する。 下段構え専用 【 武の道 中伝】 敵を飛び越えて背後に回りこむ。 下段構え専用 【 -】 力を溜めて左右の手斧を交互に投擲する。 下段構え専用 【 -】 手斧を持った両手を広げ、低い姿勢で足元を狙った回転攻撃を仕掛ける。 この技で人型の敵の気力を削り切ると、相手は転倒する。 下段構え専用 【 武の道 奥伝】 身をかわしながら手斧を投擲する。 下段構え専用 【 武の道 中伝】 高い放射線軌道で手斧を投げる。 ロックオン中だと対象の敵を狙う。 下段構え専用 【 武の道 中伝】 敵のガードで弾かれて崩れた姿勢を瞬時に立て直し、斧を叩きつけて攻撃する。 この攻撃によって敵の気力を削りきると相手を押し倒してダウンさせる。 中・下段構え専用 【 武の道 初伝】 日月発止の溜め時間が短縮される。 中段構え専用 【 -】 力を溜めて手斧を投擲する。 最大まで溜めると左右の手斧を両方投擲する。 中段構え専用 【 武の道 初伝】 力を溜め、二丁の手斧を楕円軌道を描くように投擲する。 中段構え専用 【 武の道 奥伝】 ガードヒット中に交差した両手の手斧を前方に開き、相手の攻撃を押し返す。 成功すると敵の体勢を大きく崩す。 中段構え専用 【 武の道 中伝】 速い攻撃に続けて手斧を投擲する。 中段構え専用 【 武の道 初伝】 さらに溜めることで投擲の飛距離が伸びる。 中段構え専用 【 武の道 中伝】 二丁の手斧を正面に突き出し、相手の後ろによろけさせる。 中段構え専用 【 -】 ジャンプして手斧を勢いよく地面に叩き付ける。 中段構え専用 【 武の道 初伝】 敵の攻撃を受け流す。 中段構え専用 【 -】 ロックオン中の敵の足元に右手の手斧を投げつける。 気力へのダメージが大きい。 上・中段構え専用 【 武の道 初伝】 太山発止の溜め時間が短縮される。 上段構え専用 【 武の道 奥伝】 蜻蜒をボタン長押しで溜めることができるようになる。 溜めると手斧の滞空時間が延びる。 上・中段構え専用 【 武の道 中伝】 高速で回転するように手斧を投擲し、しばらく滞空させる。 接触した敵にダメージを与える。 上・中段構え専用 【 -】 体を軸に回転して手斧を振り回し、最後に投擲する。 投擲した手斧は自分の周囲を回るように飛ぶ。

次の

【仁王2】 攻略 トロフィー情報 目指せトロコン

仁王2 旋風棍

【 武の道 中伝】 手斧を主武器にしている間、体力が最大のとき、近接攻撃ダメージが2%増加する。 【 武の道 初伝】 手斧を主武器にしている間、体力が最大のとき、近接攻撃ダメージが3%増加する。 【 武の道 中伝】 手斧を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、気力回復速度が5%上昇する。 【 武の道 初伝】 手斧を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、気力回復速度が10%上昇する。 【 -】 手斧を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、気力回復速度が15%上昇する。 【 武の道 中伝】 手斧を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、近接攻撃ダメージが5%上昇する。 【 武の道 初伝】 手斧を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、近接攻撃ダメージが10%上昇する。 【 -】 手斧を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、近接攻撃ダメージが15%上昇する。 【 武の道 初伝】 手斧を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、攻撃で受けるダメージが10%減少する。 【 -】 手斧を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、攻撃で受けるダメージが15%減少する。 【 武の道 中伝】 手斧を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、攻撃で受けるダメージが5%減少する。 【 武の道 中伝】 手斧を主武器にしている間、組み打ちで与えるダメージが2%増加する。 【 武の道 初伝】 手斧を主武器にしている間、組み打ちで与えるダメージが3%増加する。 【 -】 手斧を主武器にしている間、組み打ちで与えるダメージが4%増加する。 【 武の道 中伝】 手斧を主武器にしている間、敵の背後から与えるダメージが1%増加する。 【 武の道 初伝】 手斧を主武器にしている間、敵の背後から与えるダメージが2%増加する。 【 -】 手斧を主武器にしている間、敵の背後から与えるダメージが3%増加する。 【 武の道 奥伝】 手斧を主武器にしている間、気力上限が10増加する。 【 武の道 中伝】 手斧を主武器にしている間、気力上限が20増加する。 【 武の道 初伝】 手斧を主武器にしている間、気力上限が30増加する。 上段構え専用 【 -】 力を溜めて手斧を投擲する。 最大まで溜めると敵を貫通するようになる。 上段構え専用 【 -】 納刀状態でのみ使用可能。 力を溜めた後、強力な2連撃を放つ。 【 武の道 奥伝】 納刀状態でのみ使用可能。 防御力が低下する代わりに攻撃力と移動速度が増加する効果が付く。 【 武の道 奥伝】 走りから前方宙返りして手斧を投擲する。 【 武の道 初伝】 納刀状態でのみ使用可能。 力を溜め、二丁の手斧を前方に投擲する。 下段構え専用 【 武の道 中伝】 敵を飛び越えて背後に回りこむ。 下段構え専用 【 -】 力を溜めて左右の手斧を交互に投擲する。 下段構え専用 【 -】 手斧を持った両手を広げ、低い姿勢で足元を狙った回転攻撃を仕掛ける。 この技で人型の敵の気力を削り切ると、相手は転倒する。 下段構え専用 【 武の道 奥伝】 身をかわしながら手斧を投擲する。 下段構え専用 【 武の道 中伝】 高い放射線軌道で手斧を投げる。 ロックオン中だと対象の敵を狙う。 下段構え専用 【 武の道 中伝】 敵のガードで弾かれて崩れた姿勢を瞬時に立て直し、斧を叩きつけて攻撃する。 この攻撃によって敵の気力を削りきると相手を押し倒してダウンさせる。 中・下段構え専用 【 武の道 初伝】 日月発止の溜め時間が短縮される。 中段構え専用 【 -】 力を溜めて手斧を投擲する。 最大まで溜めると左右の手斧を両方投擲する。 中段構え専用 【 武の道 初伝】 力を溜め、二丁の手斧を楕円軌道を描くように投擲する。 中段構え専用 【 武の道 奥伝】 ガードヒット中に交差した両手の手斧を前方に開き、相手の攻撃を押し返す。 成功すると敵の体勢を大きく崩す。 中段構え専用 【 武の道 中伝】 速い攻撃に続けて手斧を投擲する。 中段構え専用 【 武の道 初伝】 さらに溜めることで投擲の飛距離が伸びる。 中段構え専用 【 武の道 中伝】 二丁の手斧を正面に突き出し、相手の後ろによろけさせる。 中段構え専用 【 -】 ジャンプして手斧を勢いよく地面に叩き付ける。 中段構え専用 【 武の道 初伝】 敵の攻撃を受け流す。 中段構え専用 【 -】 ロックオン中の敵の足元に右手の手斧を投げつける。 気力へのダメージが大きい。 上・中段構え専用 【 武の道 初伝】 太山発止の溜め時間が短縮される。 上段構え専用 【 武の道 奥伝】 蜻蜒をボタン長押しで溜めることができるようになる。 溜めると手斧の滞空時間が延びる。 上・中段構え専用 【 武の道 中伝】 高速で回転するように手斧を投擲し、しばらく滞空させる。 接触した敵にダメージを与える。 上・中段構え専用 【 -】 体を軸に回転して手斧を振り回し、最後に投擲する。 投擲した手斧は自分の周囲を回るように飛ぶ。

次の