マリオ ペーパークラフト。 【最新版】ペーパークラフト無料ダウンロードサイトまとめ【キャラクター系中心】

ペーパーマリオ新作に「伏線」? 「前フリだったのか」との声一部で: J

マリオ ペーパークラフト

「急に壁紙配布しだしたの... 」 「Nintendo Switch」用ソフトとして7月17日に発売する、「ペーパークラフトのような世界でマリオが冒険する」アクションゲームシリーズの最新作。 前作「ペーパーマリオ カラースプラッシュ」から約4年ぶりの発売となる。 ところで、任天堂は5月13日から14日にかけて「スーパーマリオメーカー 2」、「どうぶつの森」シリーズや「スターフォックス ゼロ ザ・バトル・ビギンズ」など、自社のキャラクターをテーマにした多種な壁紙をパソコン向けに国内外のツイッターで公開した。 1度に多くの壁紙が配信されたことで、一部のファンでは「急にどうした 何かでかい発表でもあるのか」など、今後の発表の伏線ではないかと推測する向きもみられた(どうぶつの森、マリオ... 「壁紙」画像を一斉公開 任天堂に意図をきくと「お答えできません。 ただ一つ言えるのは... 今回「紙」のような世界をテーマにした「ペーパーマリオ」新作が発表されたことで、「急に壁紙配布しだしたのペーパーマリオ新作の前フリだったのか」「壁紙配布はペーパーマリオの伏線だった... ?」といった声が少数ながら新たにツイートされている。 海外でも 「They posted Wallpaper for nintendo games yesterday and today Paper Mario Announcement? IT WAS A HINT(任天堂のゲームの壁紙を昨日公開して今日はペーパーマリオの発表?あれはヒントだったのか)」(ツイッターより) と、壁紙の配布を新作発表の「ヒント」だったと考えるファンが存在する。 また、ユーチューブで公開されている本作のトレーラー(予告映像)も一部で話題となった。 最後に発売日と併せてタイトルを大きく表示した後、おまけのように、「メトロイド」シリーズの主人公「サムス」のヘルメットのようなものをマリオがかぶる場面が映される。 今度はこのことについて、「メトロイド」に関する発表の伏線なのではないかと考えるファンがみられるようになっている。

次の

『保存版』ペーパークラフト簡単無料ダウンロードサイトまとめ 38選

マリオ ペーパークラフト

ネットでペーパークラフトの無料でダウンロードできるサイトを探しているとき、 乗り物や建て物ばかりでキャラクター系がなかなか見つからなかった、なんてことありませんか? 実はキャラクター系のペーパークラフトは著作権が厳しく、意外と無料で提供されている数は少なかったりします。 ようやく見つけたとしても、無料で提供して下さっているサイトはメンテナンスの行き届いていない昔のサイトが多く、リンクが切れていたり、サイト自体が閉鎖になっていたりでまた一から探し直しということもあります。 そこで本記事では、いざ見つけても 「リンク切れでダウンロード出来ず、結果時間だけ過ぎてた…」ということのないよう、 リンクが生きており、且つキャラクター系の展開図を実際にダウンロード出来るサイトに限定してまとめました。 また、難易度は簡単なものから難しめのものまで幅広く揃えました。 中には市販のフィギュアと見分けが付かないレベルのハイクオリティなペーパークラフトもありますので、参考にして頂ければ幸いです。 追記:同じ紙を使った手芸の 切り絵と 塗り絵を記事にしました。 身近にあるA4の紙一枚でここまで様々に表現できるのは他にはない魅力の一つですね。 ペーパークラフトに興味のある方であれば、こちらもおすすめできます。 参考までにどうぞ。 EPSONペーパークラフト プリンターやホームプロジェクターで有名な EPSONが提供しているペーパークラフト。 ジャンルは多岐に渡り、そのどれもクオリティが高いです。 特徴は 恐竜や昆虫などが可愛くデフォルメされている点。 ティラノサウルスやトリケラトプスはもちろん、シオマネキなんていうニッチなものもあります。 ただ一つ注意点が有り、いざダウンロードしようしたら画面上部に ポップアップが表示されすぐにはダウンロードできなかったところ。 そこで調べてみたら、どうやら 「Internet Explorer 11. 0以上もしくはMicrosoft Edge」のみ対応とのことなので、私みたくGoogle Chromeなど他ブラウザ使っている方はダウンロードする時だけ上記どちらかを使う必要がある模様。 KIRINペーパークラフト あの飲料で有名な KIRINの公式ペーパークラフトサイト。 正直ペーパークラフトというイメージはあまりなかったんですが、サイトのカテゴリーにKIRIN KIDSというのがあったんですよね。 それをちょっと覗いてみたらペーパークラフトがあったという感じ。 基本的には動物や昆虫なんかは キャラクター調にデフォルメされており、個人的にお月見のペーパークラフトは良いと思った。 このサイトの特徴でもあり驚いたのが、めちゃくちゃ 丁寧なところ。 予め用意するものや切り方などのポイント、さらに各印刷ページにはそのペーパークラフトの作り方を順を追って事細かに解説してくれています。 一瞬ここがどこの企業のサイトか忘れてしまったくらい。 まさに小さな子供にも分かるように分かりやすくまとめてくれているので、ペーパークラフト初心者にもおすすめ。 Cubeecraft【デフォルメキャラver】 その界隈では非常に有名な海外のペーパークラフトサイト。 ポケモンのカビゴン、ドラゴンボールの孫悟空やベジータなどのキャラクターを キューブ状にデフォルメされているのが大きな特徴です。 中にはあまりキューブの形状と合っていないキャラクターもいますが、個人的には ゼルダのトゥーンリンクやマリオなんかは元の造形と相まって可愛らしくなってると思います。 ただし、組み立て方に関しては一切書かれていないので、その点は要注意。 あまり慣れていない方はまずは、他のペーパークラフトから作り始めるのもありです。 この記事執筆時点での情報ですが、参考にしてみて下さい。 リンク、マリオ、ルイージ、ポケモン:カビゴン、ドラゴンボール、ロックマン、アトム、コードギアス:ルルーシュ、ボンバーマン、ドラえもん、キティちゃん、スパイダーマン、星のカービィ、エヴェンゲリオン:綾波、天元突破グレンラガン、バイオハザード:ジル・バレンタイン、ガンダム:モビルスーツ、ストリートファイター:リュウ、スターウォーズ 任天堂ペーパークラフト 任天堂公式のほうにもペーパークラフトがあったのでご紹介します。 とはいえ、正直種類は少ないですね。 とくにお面系ペーパークラフトが多く、デクナッツの仮面、ゴロンの仮面、ゾーラの仮面、鬼神の仮面など、中でも個人的に良いなと思ったのは ムジュラの仮面。 公式で提供しているだけあり、 クオリティは折り紙付きなのでおすすめできます。 ケロロ、ギロロ、タママ、クルル、ドロロ、チョッパー、メリー号 トイ・ストーリーのペーパークラフト トイ・ストーリーと言えばバズ・ライトイヤーですよね。 こちら海外のサイトですが、これだけクオリティが高いのに組み立て方もシンプル。 実際にダウンロードして確認してみましたが、説明にもあまり英語が入っていません。 定番の PDF形式でサクッとダウンロードできることもポイント高いですね。 東方プロジェクトのペーパークラフト 根強い人気のある東方プロジェクトのペーパークラフト 霊夢は魔理沙はもちろん、主要なキャラクターはほぼ揃っています。 しかし、こちらも 「PDO」形式のファイルなのでペパクラビューワー必須。 そして ダウンロードボタンをクリックしたら即ダウンロードされるので、テザリングしてる人などは要注意。 博麗霊夢、、霧雨魔理沙、アリス・マーガトロイド、ルーミア、レティホワイトロック、チルノ、小悪魔、西行寺幽々子、八雲紫、ミスティア・ローレライ、上白沢慧音、EX慧音、藤原妹紅、風見幽香 アンパンマンのペーパークラフト 個人で運営されてるアンパンマン専門ペーパークラフトサイト サイトヘッダーにある通り、子供が遊ぶとき迷わないように、 パーツを出来る限り少なくしているのが分かります。 さらにサイト自体も 名前順でソートして検索できるので、非常に親切だなと感じました。 キャラクターも非常に多く、アンパンマンの主要キャラから脇役キャラまで網羅されており、 これぞ「専門サイト」といったところ。 ちなみにブログのほうに制作背景や他アニメのキャラもアップされているので、時間のある方はぜひ。 ドラゴンクエスト:フローラ、ファイアーエムブレム:マルス、どせいさん、しんげんにゃん、毛利くん、ブタマスクのマスク、なりゃん、如月葵 夏目友人帳と化物語のペーパークラフト こちらは 夏目友人帳のニャンコ先生や、 化物語のまよいちゃんなどのペーパークラフトを提供して下さっている個人サイトです。 正直、ダウンロードできる数が特別多いわけでもなく、クオリティも突出しておらず、サイトの使い勝手も個人ブログなので特別良くはない。 しかし、個人的には一番好きなサイトです。 んーなんだろう、言葉で上手く言い表せないのだけれど、なんか好きなんですよね。 ブログの雰囲気もそうなんですが、デザインも柔らかい感じがして、一番はブログ主が心の底からペーパークラフトを楽しんでる感じが伝わってきて、それがなんか心地良いというか、そんな感じなんですよね。 すいません、恐らく実際に見てもらえば、分かるかと思いますw 夏目友人帳:ニャンコ先生、化物語:まよいちゃん、初音ミクデフォルメver、マジカルファーマーゆい はちゅねVer 、 初音ミクの高クオリティペーパークラフト【プロ仕様】 今ではニコニコ動画は衰退してしまいましたが、かつてニコニコが全盛期の頃、 ペーパークラフトの動画だけで80万再生突破した生粋のペーパークラフターの方が運営されている、 キャラクター系ペーパークラフト専門サイトです。 正直に言うと、 はじめ見たとき市販のフィギュアかと思いました。 (あまりにクオリティが高くて) 恐らくですが、慣れている方でも完成には数週間掛かるでしょう。 それだけパーツ数も多く、難易度も非常に高いです。 とはいえ特別な技術は必要ないので、経験はなくとも時間さえあれば制作可能だと思います。 フィギュアにも負けないほどのハイクオリティなペーパークラフトを制作したい方はぜひ、挑戦してみてください。 ちなみに、こちらも 「PDO」形式なのでペパクラビューワーなどの専用ソフトは必須です。 加えて言うと、こちらのサイトではファイルをそれぞれ分割してるので、 まとめてダウンロードした後解凍ソフトで展開する必要ありです。 余談ですが、他のペーパークラフトも全てハイクオリティです 恐らく遠目からでも分かるかと思います、圧巻ですねー。 このほとんどがダウンロード可能なので、自分の気になったキャラクターのものをダウンロードしてチャレンジしてみてはいかがでしょうか。 参考までに。 まとめ ペーパークラフトに限りませんが、手芸というのは本当に奥が深いですね。 どの分野でもその道を突き進んだ玄人は存在しますが、最後にご紹介した方などは、まさにその典型とも言えます。 とは言え、全体的には簡単なものから難しいものまで、バランス良く纏まっていたのではないでしょうか。 この中からぜひ、自身の脳裏にビビッと来たもの選んで頂ければ幸いです。 以上、ご精読ありがとうございました。

次の

マリオのペーパークラフトが完成!無料ダウンロードできます!

マリオ ペーパークラフト

概要 [ ] ペーパーマリオシリーズは、文字通りのようにペラペラなが、敵を倒し、時に仲間の力も借りながら謎を解いて冒険をするゲームシリーズ。 ジャンルは、および。 「ペーパーマリオ」というシリーズ名は、シリーズ第一作『』の日本国外版タイトルである『Paper Mario』から来ている。 当初はで発売された『』の続編として企画・開発されていただった。 後に独自色が強くなり、RPGでいう「経験値」の概念が無くなるなど、アクションアドベンチャーにゲームジャンルそのものがシフトしていき、タイトルからも「RPG」の文字が外れる。 なお開発元は異なるが、マリオRPGとしての路線は同じく『スーパーマリオRPG』から分化した『』シリーズにも引き継がれている。 シリーズ一覧 [ ] 数値は全て日本のもの。 タイトル 発売日 ハード ジャンル 売上本数 (英題:Paper Mario) アクションRPG 54万本 アクションRPG 43万本 アクションアドベンチャー 59万本 シールバトルアドベンチャー 50万本 アクションアドベンチャー 7万本 予定 アドベンチャー 未定 上記の他、関連作品としてとのコラボレーション作品『』が存在する。 特徴 [ ] やペーパークラフトのような世界観(実際にの中の話という設定)に紙のようにペラペラなキャラクターたちが活躍する点が、シリーズの主な特徴。 仕掛けを作動させると、本の1ページをめくったように階段が移動したり、パラパラ漫画のように橋が完成したりと、独特の演出が多くみられる。 また、戦闘中の背景も絵本のような演出がされている。 作品ごとに大きくゲームシステムが変更されているのも特徴で、1作目の『マリオストーリー』2作目の『ペーパーマリオRPG』では多数の仲間と冒険するRPGの形式であったが、3作目の『スーパーペーパーマリオ』以降はアクションアドベンチャー形式となっている。 しかし、基本的に主人公のマリオを操作してフィールドを冒険し、敵を倒したり謎を解いたりしてゲームを進めていく点は変わらない。 また、ほかのマリオシリーズに比べると、小ネタややりこみ要素が多い。 このほか、舞台となる街の背景や一部の住民の言動などに、マリオシリーズらしからぬな要素や、現代社会の事情や若者言葉などが多く含まれており、独特の世界観を構築しているのも特徴的である。 この点については、2作目『ペーパーマリオRPG』から顕著になってきたものである。 共通点 [ ] シリーズを通しての共通点も多い。 ゲームのストーリーは全て本の中の話となっている。 」と語り始め、2作目以降からは画面に本が映っている。 作品ごとの本の名前は、『星へのねがい』(マリオストーリー)『スターストーンと魔法の地図』(ペーパーマリオRPG)『ふういんのヨゲン書』(スーパーペーパーマリオ)となっている。 いずれも作者、およびそれらの本を読んでいる人物は不明。 「デアール」「ミステール」「サンデール」「コブロン」というキャラクターが『ペーパーマリオ スーパーシール』以外の全ての作品に登場している。 ただし、同じ姿・名前の別人とされていて、コブロン以外の3人については作品ごとに若干の設定は違うものの、魔法が使える点と言動や姿は共通している(ただし、「サンデールについては2作目まで英語混じりな喋り方だったが、3作目では普通の口調となっている)。 なお、デアール達は本シリーズの原型となった『』に登場した「スペール」という魔法使いの敵キャラクター達が元となっている。 仲間のが全員違うものとなっている。 シリーズ中の仲間の能力には同じ効果があるものが多い。 ゲームデータ一覧の下には、集めるべきものが今何個なのかが一目で分かるように、そのためのくぼみの表示がある。 作品によってはアイテムを調理してほかのアイテムに変える「料理キャラ」が存在し、いずれも「シー」で終わる4文字の名前である。 ゲーム中にしばしば「クイズ」(イベントではなく必ずクリアする必要があるもの)のイベントが登場するが、イベント内で表記される「開催された回数」は共有されており、1作目では「64回」(と掛けている)、2作目では「65回」、3作目では「66回」となっている。 こぼれ話 [ ]• 「クリスチーヌ」という仲間が登場したのは2作目だが、1作目のハテナ虫のクイズの1問目の選択肢の中に「クリスチーヌ」があった。 さらに、2作目の仲間の一人の「ノコタロウ」もハテナ虫のクイズの19問目の選択肢の中に同じ「ノコタロウ」があった。 「スターストーン」という宝物は2作目に登場したが、1作目にも同名のアイテム(分類は「だいじなもの」であり、用途も全く違う)が存在していた。 ちなみに、2作目ではシナリオに深く関わる最重要キーアイテムだったが、1作目では『クリスターしんでん』というへの道を開けるアイテムだった。 ストーリーとさほど関係のないおつかいイベントでは、作中では事細かに明言されない「曰くつきのアイテム」がよく登場する。 1作目は・、2作目は、3作目は「れいのもの」とよばれるDVD。 2作目では1作目の「パレッタ」がオープニングに、「レサレサ」がクリア後に登場する。 ただし、仲間にすることはできない(パレッタの場合は話すことすらできない)。 レサレサは、初代より肌の色が少々薄くなっている。 3作目では異次元の世界が舞台ということもあり、住民が特異な姿をしている(角張っている、関節が分離しているなど)。 3作目では(少し見づらいが)マリオの家に2作目、1作目の仲間の写真が、「カメレゴン城」のある部屋にレサレサとセバスチャンのポスターがある。 1作目ではいわゆる「」という存在は居なかったが、2作目には1体(ゾンババ)、3作目には2体(ザンババ、カゲ)と、数が増している。 脚注 [ ].

次の