引っ越し 業者 おすすめ。 一人暮らしの引っ越しは単身パックが格安!料金が安い業者ランキング

最新!引越し業者ランキング

引っ越し 業者 おすすめ

アーク引っ越しセンターは、質の高いサービスが提供できるよう、スタッフの育成・単純明快な見積もり・多彩なプランなど、8つのポイントを掲げています。 万が一の破損には、しっかり補償も用意されているので安心です。 引っ越し時に何かと便利なオプションサービスも充実。 AV機器の配線作業などを行ってくれる電気工事や、ピアノの 運送・ 調律、ペットの輸送や、トランクルームでの荷物の一時保管など、嬉しいオプションが揃っています。 自社で教育したスタッフと自社トラックにより、荷物を大切に運んでくれます。 引っ越しスタッフは全員名札を付けているので安心感もありますね。 不明な点にはすぐ対応できるよう、カスタマーもサポートも設置。 各種プランには、作業後の10分間で家具の配置換えや簡単な掃除などをしてくれるサポートが付属しています。 新居到着後も快適で、気持ちよく引っ越しを完了することができます。 梱包資材は無料で提供、また家具運搬の際にはしっかりと梱包・養生も行ってくれます。 搬出後は指定の場所まできちんと運んでくれますので、希望通りの位置に家具を配置できます。 引っ越し依頼したお客様には アンケートを実施し、それを基にサービス向上に役立てているところもこだわりの1つです。 業界内ではいち早くプライバシーマークも取得しており、個人情報を大切に守ります。 長年培ってきたノウハウを活かし、他にはないサービスを提供しています。 例えば、 雨の日でも荷物が濡れないように運搬・搬入。 またお友達紹介やポイントカードによってお得に利用できるサービスもありますよ。 荷物については、これでもかというほど丁寧に梱包を行い、安全に運び出し・運び入れをしてくれます。 新居にも隙間なく養生した上で作業を行ってくれるので、安心して作業を任せることができますね。 これだけ「つぼ」を押さえたサービスだけあって、リピーターが多いのもうなずけます。 その理由としては、どんな人でも自分に合わせて選べる豊富なプランやサービスが用意されているところが挙げられます。 基本の引っ越しコースをはじめ、荷造り作業をプラスしたハーフコース、荷解きも加えたフルコースが選択可能。 また学割パック・シニアパック・レディースパックなど、利用者に合わせたプランも豊富。 オプションサービスも充実しており、ハウスリフォーム・地震対策・家事や掃除のサポート・車両運送などを選ぶことができます。 品質が高く評価されている、満足度の高い引っ越し業者と言えます。

次の

引っ越し業者のおすすめ人気ランキング7選【一番安いのはどこ?】

引っ越し 業者 おすすめ

どうして料金が安くなるの? どうして引越料金が安くなるかですが、同時に見積もりしている他社の見積もりを伝えると、 他社より安くなるからです。 過去に1社ずつ電話して見積りをしたことがあるのですが、同じ業者でも一括見積りの方が最初から安かったです。 評判がいい業者を選ぶ方法 オリコンのランキングと比較したいのが、引越価格ガイドの 上位トップ3です。 最近は、引っ越し業界の老舗、アート引越センターを、アーク引越センターが抜く状況が続いてます。 アート引越センターと、サカイ引越センターは、どこでもランクインですね。 客観的なランキングで上位の業者にはやっぱりおすすめ評価されるだけの理由があります。 長距離・短距離などの移動距離があるので一概には言えませんが、引っ越し繁忙期の差額で• 単身や小規模の引越しでも1.5~2.5万円• 家族の引越しで3万円~ これだけの差が出るなら、費用の負担が減っていいと思います。 見方を変えると、 比較しないで適当に引っ越し業者を選ぶとこれだけ損をしてしまうかも?ということですね。 少しの手間なら、一括見積もりを使う価値があると思います。 >>イチオシの一括見積もり 引っ越しの一括見積もりでよく聞かれること ある業者にねばられて根負けしちゃいました(><) 私も、昔は、1社ずつ見積もりをとっていたのですが 、1対1の方が断然押しが強いです。 結局、根負けして高い料金払ってしまったことがあります。 その時は、ダンボールとか多めにもらいましたが、やっぱり、高いものは、高かったです。。 一括見積もりの方が楽に断れますよー。 「見積もりが出揃うまで決めません!」って言い切れば、業者によっては もっと安くなることもありますよー。 主婦の1万、2万、3万・・・って大きいですよね(><) だから、おすすめ。 がんばりましょう。。 おすすめの見積もりサイトはどこ? 何回もご紹介してるので、「またか。。 」と思われてしまうかもしれませんが、引っ越し価格ガイドが私のイチオシです。 見積もりと同時に相場がわかるので、 1社目から問い合わせが入った時に、相場の最安値を言えるからです。 あとはダンボールの追加が無料になったり、お皿が楽に梱包できるBOXがついたり。 細々としたものが多いですが主婦にとっては嬉しかったりします。 値引きしてもらいながら、特典とか無料サービスのチェックも忘れないようにして下さいね。 荷造りの手間が省けるのも、割引と同じくらい大事なことですから。 私のおすすめ!最安値の更新リレーができる 引っ越し価格ガイド いろいろ調べたところ「引っ越しの業界」は、料金の基準はあるようですが、それだけで引っ越し費用が決まるわけではないようです。 繁忙期には値段を釣り上げようとするので、さらに不透明になって要注意です! 他社に見積りなどを出させる前に、即決させようと圧力をかけてきたりすることもあるので、 引っ越し業者から連絡が来る前に平均相場が分かっていると、確実に損しないので本当におすすめですよ。 繰り返しになりますが、引っ越し業者選びなら相場がわかる引っ越し価格ガイドがおすすめです。 引っ越し価格ガイドのご確認はこちら 引っ越し料金を安くする準備のコツ 引っ越し業者の料金をさらに安くするなら、一括見積もりをすることに加えて準備も抜かりなくするのがおすすめです。 引っ越し慣れしてるので、私にはごく普通のことなのですが、友達に話したら喜ばれたのでここでもシェアしていきますね。

次の

最新!引越し業者ランキング

引っ越し 業者 おすすめ

1位: 76. 19点 2位: 75. 83点 3位: 75. 28点 4位: 75. 21点 5位: 74. 80点 6位: 74. 52点 7位: 74. 41点 8位: 73. 84点 9位:ファミリー引越センター 73. 21点 10位:引越のプロロ、ベスト引越サービス、エイブル引越サービス 総合評価が高い引越し業者10位までをまとめました。 10位の業者は、総合得点が60. 00点以上の企業です。 総合ランキング1位になったのは、Akabou(赤帽)引越です。 赤帽は、昨年2018年度の総合評価では3位でした。 過去のランキングを振り返えると2017年~2018年は10位で、近年に評価を上げた引越し業者です。 近年は赤帽や日通など運送業者の引越サービスが人気になっています。 2017年~2019年はアート引越センターが3年連続で1位でしたが、2020年は4位まで落ちています。 毎年ヤマトホームコンビニエンスもランクインしていましたが、2018年に引越サービスを停止したためランキングに入っていません。 1位: Akabou(赤帽)引越 76. 83点 2位: ハトのマークの引越センター 74. 23点 3位:サカイ引越しセンター 74. 06点 4位:日本通運 73. 99点 5位:アリさんマークの引越社 73. 80点 このランキングでは、利用者のニーズに合わせた引越しプランを、いかに的確に提案してくれるかどうかが分かります。 ここにランクインしている引越し業者は、繁忙期などで予約が取りにくい時でも、色々とプランを提案してくれる可能性がありますので、是非一度相談してみてはいかがでしょうか。 2019年に2位を獲得した引越のプロロは圏外になっています。 プロロは長距離引越しを得意とする引越し業者です。 途中立ち寄りで荷降ろしのある引越しなど、少し面倒とも思えるような引越し作業も、柔軟に対応してくれると定評があります。 現場スタッフの対応が良い引越し業者 赤帽が1位、引越しの日通が3位にランクインしているのが注目です。 赤帽は、引越し業者ではなく軽貨物運送業者です。 普通の引越し業者とは違って、ドライバー兼作業スタッフで引越しを請け負います。 赤帽は、事業所によって質の違いがあると言われていますが、コストパフォーマンスが良いことで人気があります。 大きい荷物がなくて運び出す荷物も少ないのなら、軽トラックの赤帽が安くてお得になることが多いですが、1人で運べない家電などがある場合は、引越し業者にお願いするしかないこともあります。 2位にランクインしたサカイは、売上と引越し作業件数ともに業界トップです。 高品質な引越しサービスを謳っているだけあって、作業内容の満足度は高いです。 引越し当日の作業内容の満足度が高いことは、引越しする上で重要なことなので、ここにランクインしている引越し業者は要チェックですよ。 1位: Akabou(赤帽)引越 77. 19点 2位: サカイ引越センター 74. 25点 3位:日本通運 74. 03点 4位:ハトのマークの引越センター 73. 83点 5位:アート引越センター 73. 54点 コストパフォーマンスが良いということは、支払う引越し料金に比べて引越し内容の満足度のが高いということです。 引越し料金が高ければそれだけ引越し内容に期待しますが、引越し料金が安い上に、作業内容に満足度が高いと得した気持ちになりますよね。 このランキングでランクインしている引越し業者は、利用者が考える期待値より上回った引越し業者だったということになると思います。 単身引越しで満足度が高い引越し業者 1位: Akabou(赤帽)引越 75. 53点 2位: サカイ引越センター 75. 41点 3位:アート引越センター 74. 70点 4位:アリさんマークの引越社 74. 10点 5位:日本通運 73. 89点 単身引越しで満足度が高い引越し業者は、荷物量が少ない引越しプランが充実している引越し業者です。 荷物量が少ないことに絞って考えると、赤帽や日通が上位にランクインするのかなと思いましたが、予想通り赤帽はトップでした。 サカイやアートは、従来ではどちらかというと荷物量が多い家族引越しに力を入れていると感じていましたが、最近では、単身者向けの引越しプランにも力を入れているようです。 引越しのニーズに合わせたプランの見直しをする引越し業者が増えてきたことから、荷物量が少ない方の引越しプランの幅が増えているのかもしれませんね。 今回紹介したオリコンの引越し会社ランキングは、引越し業者を選ぶ良い基準になるのは間違いないと思いますが、評判の良い引越し業者が自分にとって良い引越し業者であるかどうかは、また別の話になります。 引越し内容が1人1人違うように、求めるサービスや希望条件も人によって色々ありあます。 例えば、赤帽は、コストパフォーマンスが良いとの評価が高いですが、運び出す荷物の大きさや荷物量が、赤帽が請け負える条件なのか前提に考えなければなりません。 赤帽は、基本的には作業員1人が作業しますので、作業員1人で運べない荷物は、依頼者自身も手伝って運ぶことになります。 ある一定の評価は高くても、自分が求める引越し業者だとは言い切れないのは、赤帽に限ったことではなく、他の引越し業者にも言えることです。 自分が求める引越し条件にマッチしている引越し業者や、自分の話をうまく汲み取ってくれる引越し業者でなければ、いくら評価が高い引越し業者でも自分には合っていないと思います。 実際に見積りを取って各社の対応力を見る.

次の