くせ毛 ショート 前髪。 【どうするくせ毛問題】原因、おしゃれな直し方&活かし方まで徹底紹介!

中学生の髪型で女子のくせ毛ショートの対処法を紹介します!

くせ毛 ショート 前髪

私の髪の毛はかなりのくせ毛で、朝早くに起きて時間をかけて一所懸命にセットしても。 外に出てしばらくすると髪がグシャグシャになってしまいます。 とくに雨の日で湿気が多い日や頭に汗をかくぐらい暑い日は、一瞬にして髪型が崩れてしまいます。。。 このようなことは、くせ毛に悩む人にとって「あるある」な出来事だと思います。 くせ毛をなんとかしたいといろんな対処法を試してみたなか、くせ毛を生かした髪型にすることで、今では「 くせ毛で良かった!」と感じるぐらいにまでになり、毎日のヘアセットも楽しくなったり、髪型だけでなく服装やメイクも以前より楽しむことができるようになりました。 この記事では、そんな私の経験をもと、くせ毛に悩んでいる方にぜひ読んでいただきたく、くせ毛を生かした髪型についてお伝えしていきたいと思います! Contents• くせ毛がイヤで仕方なかった昔の私 くせ毛がイヤで仕方がなかったときは、なんとか髪のくせを抑え込もうと必死になっていました。 ですが、無理にくせを抑えて目立たないようにしようと思っても。 なかなか思うようにいかなく悪戦苦闘。。。 「なんでこんなにくせ毛なんだろう。。 」と本気で悩んでいた時期もありました。 とくに女性は男性よりも髪型のアレンジで変化をつけることができるので、「私もしたい!」という気持ちが強かったのだと思います。 色んなくせ毛対策がありますが、まずはくせ毛を生かした髪型にできないか考えてみました。 そこで実際に効果のあった髪型について、実体験をもとにお伝えします。 ショートヘアはくせ毛の人には難しい? 私がまだくせ毛を生かしきれていない髪型をしていた頃、当時通っていた美容師さんに言われたことがあります。 それは、「くせ毛の人は髪の毛を伸ばして重みを出してあげたほうが、くせも目立たなくなりますよ。 なので、あまりショートはおすすめできないです。 このようなことは1人の美容師さんだけに言われたわけではなく、他の美容院の美容師さんにも何回も言われていました。 色んな美容師さんにそう言われ続けていたためか、私もいつの間にか「くせ毛の自分はショートにはできない」と思い込んでいたのです。 しかし、結論から言うと、 くせ毛の人ほどショートヘアにしたほうが良いと思います。 くせ毛は髪の毛を短くすればするほど髪にくせが強く出てくるので、くせ毛を生かす髪型にしようと思ったとき、ロングだとイマイチくせが弱く中途半端になります。 その反面、ショートヘアだとブローとワックスでもみ込むようにヘアセットしてあげれば、「パーマかけたの?」と言われるくらいフワフワで可愛らしい髪型に仕上がります。 私は何年もかけて伸ばしたロングヘアをばっさりと切ってショートヘアにしてみたら、友人から「パーマ似合ってる!」と褒められて、思わずガッツポーズをしました(笑) もし「ショートにしたいけど、なかなか勇気が出ない」とショートヘアにしようか悩んでいれば、一度ショートヘアにしてみることをオススメします。 ショートヘアだとイヤリングやピアスがすごく映えます。 すっきりとしたショートヘアに大ぶりのイヤーアクセはぐっと大人感とおしゃれ感が増します。 ショートにするのにすごく勇気がいるかもしれないですが、一度ショートヘアの良さを知ってしまうと、もうロングヘアには戻れないかもしれませんよ(笑) ショートヘアがダメな場合はボブがオススメ! ショートヘアにする勇気が全然ない場合は、 ボブの髪型がオススメです。 ボブはショートよりも髪の長さがあるので、顔の輪郭を隠せて小顔効果があったりとオススメです。 また、ボブの髪の長さがあれば髪をねじってヘアピンを付けたりと簡単にヘアアレンジができるので、ロングヘアでなくても髪型に変化をつけることができます。 もちろんボブでもくせ毛のフワフワ感は十分に出ますので、ショートヘアよりもボブは女性らしくガーリーな印象が出てきます。 私はいきなりショートヘアにするのが怖かったのでまずはボブにしたのですが、まわりから「お人形さんみたい」と、なかなか評判良かったです(笑) ボブにしていた時期は、片方だけ編み込みをしてみたり、ハーフアップにしてみたり、色んなヘアアレンジをして遊んでいました。 私のようにいきなりショートヘアにするのはまだ勇気がないという方は、まずはボブにしてみることをオススメします。 ボブの髪型はショートヘアとロングヘアの両方の良さを感じることができるので、ボブにしたことがない方は一度だまされたと思って挑戦してみてください! くせ毛の方がボブにカットされている動画を見つけたので、実際にカットされるときの参考にしていただければと思います。 くせ毛の前髪は思いっきり髪を「伸ばす」か「切る」! 前髪は自分から見ても人から見ても目立つ部分になるので、どうしても力が入るところでもあります。 私は前髪が他の毛よりもくせが出やすく、私のように前髪にくせが出やすい人は多いかと思います。 後ろ髪はしばったりしてなんとかなっても、前髪だけはいくらセットしても自分が納得いくようにセットできず、「今日出かけるの嫌だな。。 」と何度も思ったことがあります。 そこで私がオススメするのは、前髪を「 あごまで伸ばす」か「 眉の上で切る短い前髪」にすること。 なぜこのふたつの前髪がオススメなのかというと、中途半端な長さがある前髪だとくせを生かせず、セットしても自分が思うような前髪にするのが難しいからなのです。 例えば目の上くらいの長さの前髪だと、湿気や汗で崩れやすく、崩れたときにくせがどうしても目立ってしまいます。 そこで私がたどり着いたのが、思い切って前髪を伸あごまで伸ばすか、眉の上まで短く切った前髪でした。 あごまで伸ばした前髪は、くせ毛の人にとってはすごく楽な前髪だと思っています。 それまで私は目の上ギリギリくらいの前髪にしていたのですが、少しでも汗をかくとくるりんとすぐにくせが出てしまい、ピンで留めても微妙な長さなのですぐにピンが落ちていました。 しかし、あごあたりまで前髪を伸ばすと、たとえ汗をかいてもあまり汗が前髪につかずくせ毛が目立つことなく、極端にくせが出てしまうことを防いでくれます。 また、前髪に長さがあるので邪魔になれば耳にかけてしまうこともできたり、後ろ髪と一緒にしばったりとアレンジもできます。 もちろん、前髪だけ残してあとはお団子にしたりポニーテールにすると、ルーズな感じが出て一気におしゃれ感が増します。 もうひとつの眉上で切る短い前髪は、いわゆる「オン眉」という前髪になりますが、ここまで前髪を短くすると逆にくせが出にくくなります。 くせ毛は中途半端に長い状態が1番くせが出やすく、長いか短いかに振り切ってしまうとくせが目立ちにくくなります。 眉毛の上まで前髪を短くカットすることでくせ毛のくせを生かしつつも、まとまりの良い前髪にすることができます。 とくに短い前髪は厚さや横幅の取り方でだいぶ印象が変わってくるので、自分に似合う前髪を美容師さんと相談しながら決めてくださいね! まとめ• くせ毛の人は髪型をショートヘアにするとくせを生かすことができる• ショートヘアに抵抗がある場合は、まずはボブヘアから試してみる• 前髪は思い切って伸ばすか短くする くせ毛は決して嫌なものではなく、くせ毛と向き合って生かすことさえできれば、とても素敵な髪型にすることができます。 私もくせ毛で悩んだこともたくさんあって「もうくせ毛なんてイヤだ!」と思ったことさえありますが、くせ毛を生かす髪型にしてからはあまりくせ毛がイヤにならず毎日がとても楽しくなりました。 「どうせくせ毛だから…」とあきらめず、ぜひ今回の紹介した髪形や方法を試してみてください! くせ毛で憂鬱になることが少しでも減れば良いですね。 最後まで読んでくれて、ありがとうございます。

次の

くせ毛(天パ)を活かした女性の髪型19選!くせ毛が得意な美容院も

くせ毛 ショート 前髪

やはりくせ毛や天パの人の最大の敵と言われているのが「雨」や「湿気」でしょう。 特に梅雨時期になると最悪だと感想が集まります。 梅雨時期は、言わずもがな「湿気」が増しますから、予想していた以上に髪の毛が水分を吸収してしまうのです。 それによって、くせのついた髪の毛がさらに広がりを見せてしまいます。 髪の毛一本一本が膨張してしまっている状態ですから、全体的に広がった印象を与えてしまって気分も憂鬱になってしまいます。 くせ毛(天パ)さんの悩み:学生は頭髪検査に引っかかる くせ毛の人が感じる悩みについて、先ほどは述べてきました。 ではここからは具体的に、長さ別に分けてどのような髪型がくせ毛や天パの人に似合うのかを見ていきたいと思います。 まずはショートヘアについてです。 まずおすすめなのが「耳掛け」スタイルです。 くせ毛や天パの人がショートヘアにしようとしたとき、はやりどうしてもロングの人と比べるとくせがより強く出てしまうと言うデメリットが生じます。 ではまず、簡単に実行できる方法として、左右どちらかのサイドの髪の毛を耳にかけてしまいましょう。 耳にかけることによって、全体的にすっきりとした印象が生まれます。 さらには、片方の髪を耳にかけることによってくせ毛を活かした女性らしいスタイルにもなりますのでおすすめです。 ヘアスタイル全体をとらえたときに、どちらかを耳にかけていた方がメリハリもあっておすすめなのです。 そのためストレートヘアの人に比べると、パーマがかかりやすいと言うメリットがあります。 パーマをかけることによって、髪全体をバランスの取れたスタイリングにしてくれるので、美容院なので緩いパーマをかけてもらうのも手で、似合うスタイルです。 また、ボブスタイルの緩めのパーマは、毛先に動きが出やすくなるため可愛らしい女性の印象を与えてくれる「ゆるふわパーマ」が可能になります。 元のくせ毛を活かして女性らしく、可愛いゆるふわパーマが作れて、くせ毛のバランスも保たれるなんてまさに一石二鳥ですね。 お団子の場合ある程度くせ毛をカバーしつつかわいい髪が板になるので一石二鳥とも言えますね。 お団子アレンジを行う際のポイントとしてはすべての髪の毛をまとめてしまわないことでしょう。 せっかくのくせ毛も意味がありません。 固めのお団子にしてしまうのではなく、少々緩めのふわっとした印象を残しつつお団子にまとめましょう。 この際くせのついた毛の束を後れ毛としてうなじ付近に出しておくと、女性としてのセクシーさや、色っぽさを表現できますのでおすすめです。 もしも前髪が気になるようでしたら、ヘアバンドなどでまとめてしまいましょう。 特にくせ毛の場合は、ヘアアレンジにいて巻いたりくせをつけたりする時間が短縮できますからおすすめなのです。 またハーフアップスタイルはストレートヘアであったとしても天然パーマであったとしても女性なら誰しも似合うと言われているヘアアレンジ方法で、とても一般的です。 カールのかかったハーフアップアレンジは軽くなじませるだけで十分女性らしく、可愛い印象を与えてくれますよ。 ハーフアップと言っても様々なアレンジ方法があります。 くるりんぱのような簡単なアレンジ方法から、編み込みを取り入れて本格的にアレンジする方法などもありますよね。 しかし一はなれないものですから、簡単なものから始めてみましょう。 ゴムだけでもできるやり方などまとめている以下の記事もおすすめですよ。 毎日の生活の中で気を付けていただきたいのが「ヘアケア」です。 くせ毛の人は湿気などに弱い傾向があります。 つまり水分を吸ってしまうことでさらにくせやうねりが強く出てしまうのでしょう。 それは毎日のシャンプーでもいえることです。 さすがに髪全体が濡れてしまえばまっすぐになりますが、大切なのはそのあとです。 いつまでも濡れたままにしていたら、髪の毛も傷んでしまいますし、中途半端に湿ってしまうことによって、髪の毛の「くせ」が悪化してしまいかねません。 ストレートヘアの人と比べるとどうしても水分に弱い傾向にありますから、シャンプーをした後はあまり時間をおかず、すぐさまドライヤーで乾かすことをおすすめします。 くせ毛や天パで悩んいるとき、ブローのやり方に困った経験はありませんか?どんなに頑張っても広がる、うまくまとまってくれないなど悩みは尽きないでしょう。 以下の記事では、くせ毛をきれいにまとめられるコツについて迫っていますので、こちらもぜひ参考にしてみてくださいね。 そもそも、どうして私たちの髪の毛には、「ストレートタイプの人」と「天然パーマタイプの人」がいるのでしょうか?比較してみると全然違うのですが、どうして髪の毛にここまで違いが生まれてしまうのか、不思議に思ったことはありませんか?天然パーマになる原因の一つと言われているのが「先天性の遺伝」です。 もしもあなたがくせ毛や天パで悩んでいたとしてあなたのご両親、またはどちらかの親も同じ悩みを抱えていたりしませんか?そうだった場合は確実にどちらかの髪質を遺伝して自分もくせ毛になっていると言えるでしょう。 ただし「隔世遺伝」と言うものもありますから、もしかしたら祖父母からの遺伝である可能性も含まれます。 直毛の人の場合は、毛穴が垂直になっているとも言われていて、逆にくせ毛や天パの人は毛穴の方向や髪の毛の根元から曲がってしまっているため、髪全体がくせを持って伸びてしまうと言われているのです。 つまり毛穴にカーブがかかっていると考えると分かりやすいかもしれません。 くせ毛(天パ)の理由:成長や加齢によっても変化する くせ毛や天パの理由の一つとされているのが「成長や加齢による変化」です。 幼少期はストレートヘアだったのに成長していく過程でくせ毛になった、年をとったらくせが出てきた、などその逆もありますが、そう言った人も珍しくはありません。 これは成長や加齢によるホルモンの量やバランスが関係していると言われています。 身体のホルモンバランスが乱れたり、量が変化したことによって髪質にも変化が生じてしまうことは、意外と多くあるようです。 また成長ホルモンなどによって髪の毛が太くなりくせが出てしまうことも考えられます。 加齢の場合は、年を取ったことで髪の毛が細くなり、結果としてストレートになったことも考えられますよ。 くせ毛の人のヘアケア 頭皮を健康的に保つ 毛髪・頭皮トラブルにお悩みの方は、シャンプーを変えてみることが美髪への近道です。 いますぐ、洗浄力の強すぎる市販のシャンプーをやめて、天然成分だけでつくったシャンプーに切り替えることをおすすめします。 クレムド・アンは、天然果実オイルやオーガニックハーブをたっぷり使い、まるで美容クリームで髪を洗っているような生クリームシャンプーです。 合成界面活性剤や合成着色料を一切含まず、自然本来の洗浄成分で洗い流すため、自然な指通りになり、頭皮の乾燥を抑えます。 さらに、クレムド・アンは、トリートメント・コンディショナーも不要!シャンプーだけで、トリートメントしたような洗い上がりになります。 また、育毛・白髪ケアにも使える1本5役にもなるスグレモノ。 大手ヘアケアメーカーとの共同開発というのも安心なポイントです。

次の

【2020】くせ毛×ベリーショート15選!失敗しない大人女子向けスタイルは?

くせ毛 ショート 前髪

lebel. html まず、くせ毛にも形状の種類があります。 今回は活かすということに着目して、大きく分類して二つに分けます。 ちぢれ毛タイプのくせ毛 縮毛 ちぢれげ 、連珠毛 れんじゅもう と、呼ばれるチリリチタイプのくせをお持ちの方。 残念ながら全てのくせ毛が活かせるとは言えません。 こういった髪質のくせに関しては、 ありのまま活かすということは正直難しいでしょう。 男性の髪型のような、ベリーショートまで切れるのであればある程度は活かせますが。。。 オススメ出来るのは、なるべく髪を伸ばし ミディアム~ロング 、縮毛矯正をかけることです。 ロングヘアにする理由として2点あります。 ・少しでも、髪の長さという重さをつけることによって、持ちをよくする。 ・根元は縮毛矯正、毛先はデジタルパーマをかける手立てを作り、スタイルの幅を広げる。 中々難しい髪質でも、少しでもヘアスタイルが楽しめるようにするにはこれがベストだと思われます。 うねっているタイプのくせ毛 波状毛 はじょうもう 、捻転毛 ねんてんもう 呼ばれるタイプのくせの場合。 こちらの場合は くせを活かしたショートヘアを作れる可能性が高いです。 日本人に最も多い髪質です。 スタイルによっては、 自分のくせを活かしてパーマなしでパーマ風ショートヘアスタイルを作り上げることも出来ます。 もしくは、部分的にパーマをかける、ストレートをかけることによって、なりたいスタイルにお手軽になれます。 もちろんやりたいスタイルに添えない場合もありますが、くせを上手くコントロールする! そして、出したいところには出し、いらないところは削る! そういった工夫はしやすいので、自分がどうなりたいのか、どう見せたいのかを明確にすれば、 かなりのバリエーションのヘアスタイルを提案出来ますし、 似合わせられます。 くせの強いor弱い、形状の種類問わず、最も注意すべき点は、 ・なりたいスタイルに色々な技術 ストレート、パーマなど を用いてなるのか。 ・今あるくせをありのまま活かしたショートにしたいのか。 ということです。 「どうせくせ毛だし……。 むしろ、ショートヘアの方がクセを最大限に活かせます。 クセの強さにもよりますが、ロングにするとボリュームが出過ぎてしまい、結ぶなどをしないと収集がつかなくなってしまう方も少なくありません。 くせ毛が気になってずっとロングにしていたけど、いざ短くしたらショートヘアの方がしっくり来た!という方は意外と多いんです。 くせ毛をショートヘアにするメリット・デメリット ショートヘアにする最大のメリットは 髪のボリュームを調整しやすいということでしょう。 クセを利用して、トップの高さ、後頭部の丸みなど、頭のフォルムを美しく見せられるということもあげられます。 また、くせが強く出る方は多毛な方が多いので、 単純に髪の毛を乾かすのが楽になります。 ものすごく単純なことですが、日々のストレスがかなり減ります。 デメリットがあるとすれば寝癖がつきやすくなるぐらいじゃないでしょうか? 髪のセットは毎朝しなければならないことなので、さほどデメリットというほどではないかもしれませんね…! くせ毛を活かしたショートヘアで失敗しないためには? よくある話ですが、 美容室での仕上がりを自分で再現出来ないというのをよく聞きます。 大事なのは、 髪を濡らした後の乾かし方です。 ドライヤーの使い方、スタイリングの仕方がかなり鍵を握ります。 男性でも女性でも、クセのある方は違いはありません。 カットがどんなにうまくいってても、これをおざなりにしてしまうと活かせるモノも活かせなくなってしまいます。 もちろん、ムースを揉みこんで自然乾燥! みたいなほぼ放置で出来るスタイルもあります。 しかし! ドライヤー・乾かし方をマスターすれば、スタイリングの幅ができ、 色々なアレンジが出来るようになります。 美容師がカットをする際にも、まず、ベースカットと呼ばれる、スタイルの元となるカタチに切ります。 そこから、梳いたり、削いだり、毛量・質感調整に入ります。 乾かすというのがベースカットにあたるところになり、スタイリング剤をつけることが、毛量・質感調整になります。 逆に、 メントール系のすっきりさっぱり仕上がるシャンプーはあまりオススメ出来ません。 夜シャンでも朝シャンでもかまいません。 ただ、先ほど伝えた通り、ドライヤーのかけ方がかなりポイントになります。 朝に一度、シャンプーまでしてほしいとは言いませんが、髪をしっかり濡らして、そこからスタイリングして頂きたいです。 洗い流さないトリートメントは必須! ショートヘアはスタイリング剤選びも重要なポイントです。 くせと言っても、猫っ毛だったり、剛毛だったり色々ですよね。 一概には言えないですが、 くせのある方は乾燥毛なことが多いので、洗い流さないトリートメント・アウトバス商品は必ず使うようにしましょう。 髪の水分量、油分量が適度になることによって、それだけでもスタイリングしやすくなります。 その後にワックス、ムース、など、ショートヘアにあったモノを使うと完璧です。 どれを使ったら分からないという方は、遠慮なく相談してくださいね! くせ毛だから…とショートヘアを諦めている方。 ありがとうございました! バッサリと切りたくて、相談して髪型など決めました。 かなり久しぶりに短く切るのでとても不安がありましたが、大丈夫です!の言葉で切る決意ができました。 いつも相談して決めさせてもらっているので安心してお任せできます。 こちらの意見を受け入れた上で色々と提案してくださるのでありがたいです。 ここ最近では1番のイメチェンになり、周りからの反響がすごいです!切って大成功でした。

次の