地方 競馬 指数。 地方競馬指数予想 水分ボンバーオンライン(SBO)

競馬のスピード指数を無料で公開しているウェブサイト20選

地方 競馬 指数

中央競馬であれば、多くのサイトで予想を見つけることが出来ます。 しかし地方競馬となると信頼できるサイトはなかなか見つけることが出来ません。 ここでは、地方競馬をやるのなら 絶対に抑えておいたほうがよい指数予想を公開するサイトを3つピックアップしてご紹介します。 オッズパーク オッズパークは、完全無料でほぼ全地方競馬の投票ができるサイトです。 (南関競馬はダートグレードのみ) このオッズパークでも NP能力値という指数付きの出馬表を無料で提供しています。 NP能力値とは、元々中央競馬では 知名度のあった指数です。 地方競馬では各競馬場によってクラス編成などが複雑に分かれているので、この指数を地方競馬に適用することはむずかしいと考えられてきました。 しかし、オッズパークはそのクラス編成自体を別の概念におきかえることで、地方競馬でもこのNP能力値が使えるように 2006年からNP能力値付き出馬表を提供しています。 さらにオッズパークのNP能力値は、馬場状態ごとに用意されているので、より その日の馬場状態に応じた最適な指数を活用することができます。 NP能力値付き出馬表は、 オッズパークに無料登録後、ログインすれば見れるようになります。 実際にサイトにいくと、サイドバーの赤丸で囲っているところから見ることができます。 オッズパークの 無料登録は下のリンクから可能です。 水分ボンバーオンライン こちらのサイトでは無料で情報を閲覧することが出来ます。 地方競馬のレース場別に予想が掲載されています。 掲載されている内容は、各出走馬の、 近走指数、距離指数、馬場指数、平均指数の4項目から推奨される馬と推奨の買い目を公開しています。 まずこちらの一番良い点は とても見やすいという点です。 指数の高い物は色が変わっているので、すぐに見つけることが出来ます。 また、無料で推奨買い目を公開しているのが良いです。 ただし、欠点は、転入馬や中央からの出走の場合は指数が表示されないので、 交流レースや転入馬などの能力比較が出来ないというのがあります。 吉馬 こちらも、無料で見ることが出来る地方競馬の予想サイトです。 指数によって各馬の能力の比較を行っています。 SP能力値や、先行力、信頼、調整、最大、末脚力などの項目から導き出された予想は参考になります。 こちらも推奨の買い目を公開していますので、地方競馬の馬券選びに迷ったら購入してみてはいかがでしょうか? ただ吉馬も中央馬や中央成績は反映されないので、欠点はさきのサイトと同じです。 純粋な出走馬どうしの能力比較は難しいですが、無料でここまで見れるものはなかなかありません。 こちらのサイトでは指数を使った予想ではないのですが、 パドック診断をして推奨馬をあげていくスタイルです。 ですが、こちらの担当記者の的中率が高くなかなか良いと思うので、ぜひ利用してみてください。 南関競馬や門別競馬がメインとなり、地方競馬全場の予想はしていませんが参考になりますよ。 そのサイトは、です。 こちらには、パドックLIVE診断というコンテンツがあります。 パドックLIVE診断では、実際にパドックで見たままを伝えてくれるので、馬の実際の状態が分かりやすくおすすめです。 事前予想と違う馬を推奨することもありますが、それは パドックでの状態を大切にしているからです。 このパドックでの推奨馬がよく馬券に絡むので、個人的に一番お気に入りのサイトになっています。 やはり、競馬の予想はパドック情報をしっかりとみることが大切だと改めて思いました。 馬も当日の状態は様々ですからね。 自分の購入したいと考えている 馬がいれこんでいたり、馬体重が大きく変動しているかどうかという情報は、直前のパドックでの状態をみるまで判断することが出来ません。 みなさんも、レース前の パドックは必ず確認するようにしましょう。 地方競馬ライブというものにアクセスすれば、ネット上でもレース前のパドックをしっかりと確認することが出来ます。 予想をする際には、当日のパドックでの状態をしっかりと見てからすると、さらに馬券が的中する確率を向上させることができると思います。 ぜひ、サンスポとパドックでの各馬の様子に注目して馬券を購入するようにしてみてくださいね。 まとめ 競馬予想の参考には指数を用いたものが便利です。 なぜなら、それを使用することにより 能力の比較が出来るからです。 特に、競馬をはじめたばかりの人にとっては、馬同士の能力の比較はなかなか難しいものです。 こういったサイトなどを参考にして競馬予想をしてみるとよいでしょう。

次の

地方競馬も指数で攻略!地方競馬の指数予想を公開しているサイト3選

地方 競馬 指数

競馬予想サイトの吉馬(地方)は地方競馬を網羅 今回は競馬予想サイトの吉馬(地方)を検証しました。 このサイトは地方競馬に特化した内容を細かく紹介しているようです。 深く内容を見ていきたいと思います。 週末に開催する中央競馬のサイトは多く存在するのに、地方競馬の情報が少ないと思ってる方は必見です。 ざっとみた感じの印象では、ちょっと古い感じのサイトですがしっかり更新がされているようです。 では、早速みていきましょう。 全て無料で観覧出来るコンテンツ このサイトは一切のメールアドレスなどの登録も無く、そのまま見る事が出来ます。 また吉馬 地方 は地方競馬の全レースの軸と馬連と3連単の予想を無料で公開している競馬新聞型のサイトのようです。 その中でも、出馬表、スピード指数、スピード指数ランク、推奨は非常に優秀だと思います。 細かく分析しているからこそ、出せる指数だと思いますので、その内容を見ていきましょう。 出馬表の詳細と見方について 紙面の構成は、レース情報が掲載されている「ヘッダ」部分、枠順や馬番、馬名が掲載されている「出馬表」部分、着順や斤量、走破タイムなどが掲載されている「戦績」部分で構成されれいます。 それぞれについて説明していきます。 ヘッダはレースの競走条件が掲載されています。 開催競馬場名やレース番号、レース名、レース条件、賞金、発走時刻などだ。 レース番号や、レース条件、発走時刻などは馬券購入時には注意しましょう。 「発走時刻に購入が間に合わず、的中を逃してしまう事」や「的中してたと思ったらレース番号間違えていた」などなど、よくあることなので特に注意が必要です。 紙面を見たら、まず「ヘッダ」でレースの全容を把握しましょう。 ヘッダの内容はすべての紙面で共通の部分です。 出馬表は馬番、枠順、騎手名、競走馬名などの情報が掲載されています。 父馬、母馬、母の父馬名や性別、所属する厩舎、各条件の着別度数などもここでチェックしましょう。 戦績は出走馬が過去どのようなレースに出走し、どのような走り方をしたのか詳細に掲載されています。 初心者はどこを見てよいか解からない場合もあるのでここで詳しく説明します。 スピード指数が凄い優秀 スピード指数履歴紙面は各馬のスピード指数の履歴が掲載されています 最大過去5走分。 例えば、ある馬がどのような指数を出しているか、指数の上下幅はどうか、安定した指数をだしているか、近走の指数はどうか等、チェックするポイントはたくさんあります。 また、スピード指数だけでなく、先行指数や上がり指数も掲載しているので、スピード指数と先行指数、上がり指数とのバランスはどうかなど注意深く見てみるとよいでしょう。 この紙面だけでもある程度の予想は可能といえます。 スピード指数ランクが良い情報になる スピード指数ランク紙面 以下ランク紙面 は過去5走のスピード指数を「前走ランク」と「過去走ランク」でランク付けして出走各馬を評価した紙面です。 ランク紙面では今回の斤量で調整された過去5走のスピード指数を使います。 前走ランクは前走のスピード指数を今回の斤量で調整してランク付けしたものです。 ランクは高い順にA B C Dランクとなります。 ランクA馬 調整値1位 の連対率は年間を通して約4割に達します。 距離や芝、ダート別、クラス別など細かく分類すれば、多少の違いはありますが、人気に左右されることなく、連対率4割を確保するということは優れた指標であるといえます。 B馬は3割、C D馬は2~1割 の割合で連対しています。 このように、前走ランクA~D馬のいずれかが連対する可能性は非常に高く、スピード指数を使い競馬予想をするには必須の指標といえます。 一方、過去走ランクは出走馬全頭の過去走 2~5走前 のスピード指数を今回の斤量で調整して高い順にならび換え、上位の指数からランク付 A B C D した後、そのランク付したスピード指数を過去走 2~5走前 でどれだけマークしているかをランク付したものです。 ランクは高い順にW X Y Zランクとなります。 前走ランク、過去走ランクの高ランク馬 最大 上位5頭をボックス対象馬番として各レース毎公開します 新馬、障害除く。 コーナー名は「英断!スピードランクで攻めるボックス作戦」です。 馬券購入の際には是非ご一考ください。 このサイトが推奨する馬紹介 ファクター分析推奨紙面は、スピード指数をさまざまな角度で分析します。 予想ファクターは先行指数から算出される「先行力」、スピード指数から算出される、「SP信頼」「SP調整」「SP最大」、そして上がり指数から算出される「末脚力」を使います。 さらに、これらの予想ファクターを吉馬地方競馬版独自の理論で分析算出した「SP能力値」で各馬を評価し、推奨馬番を抽出します。 「SP能力値」の評価は総合評価ですが、推奨紙面の各指標は単体でも十分使えます。 例えば、先行力では逃げ馬や展開などを予想できます。 SP調整が高い馬は非常によく連対しするので、軸馬の選定には凄く優秀です。 末脚力の高い馬はレースレベルが下がったり、追い込みが有利のペースになれば激走します。 穴馬でもマークしておく必要があるでしょう。 SP信頼はSP履歴の近走に比重を置いた加重平均ですから、近走の調子を把握するのに役立ちます。 あなたの競馬予想に推奨紙面を存分にご活用下さい。 競馬予想サイト吉馬(地方)の評価 今回は、競馬予想サイトの吉馬(地方)を検証しました。 このサイトは新聞タイプのコンテンツを全て無料で提供している部分に魅力がありますね。 私も個人的に地方競馬が結構好きなので、参考にしています。 紙面は「出馬表」「スピード指数履歴」「スピード指数ランク」「ファクター分析推奨」の部分が非常に優秀です。 特に「スピード指数」を掲載していることが特徴的ですね。 評判は良く「無料のおすすめ地方競馬新聞」といった内容の記事で取り上げられていました。 しかし口コミでは「見れない」といった方の投稿がありましたので利用方法を紹介しました。 競馬初心者の方には馬連の買い目や3連単の買い目が公開されている「ファクター分析推奨」をおすすめします。 是非地方競馬を買う方は、参考にしてみて下さい。

次の

地方競馬も指数で攻略!地方競馬の指数予想を公開しているサイト3選

地方 競馬 指数

スピード指数という言葉をご存じでしょうか。 競走馬の能力を数値化することによって馬の予想を分かりやすく表記しているのです。 競馬の予想をする人にとって強力な武器になるスピード指数は無料で見ることができることはご存じでしたか? 今回は競馬を予想するうえで参考になる スピード指数を無料で公開しているサイトを20点紹介します。 ぜひあなたの競馬予想に役立てて頂ければと思います。 競馬新聞&スピード指数 競馬新聞とスピード指数を無料で閲覧できるサイトです。 トップページにはその週のメインレースの指数が掲載されていてシンプルなデザインながらも非常に分かりやすいサイトです。 過去10年の全てのレースの指数が無料で見ることができ、古くから存在しているサイトということもあって多くの競馬ファンが参考にされています。 J SPEED Web 先ほど紹介した競馬新聞&スピード指数同様こちらもシンプルなデザインで分かりやすく指数を見ることができます。 展開指数という各馬の前5走の走破距離、頭数、3コーナーと4コーナーの位置などの数値を使って算出した指数をもとに展開を数値化した指数が人気です。 古くから存在するサイトで多くのファンを獲得しています。 温故知福馬 重賞レースを重点にスピード指数を展開しているサイトです。 余計な文章を省いて過去3戦の指数を表記していて数値だけで馬の能力を表記しています。 非常に見やすいサイト造りをしていて短時間で馬のスピード指数を見たい人におすすめしたいです。 競馬予想のウマニティ スピード指数を絡めた独自の指数である U指数を展開しています。 閲覧するには無料の会員登録が必要ですが、メインレースのU指数を見ることができ、その精度の高さから多くの競馬ファンが参考にされています。 HORSE PLAYER 1999年に設立されたネットの競馬新聞です。 20年近い運営実績から見出される独自の指数は多くのファンに愛されています。 指数以外にも 馬柱を参考される際にも見やすく表記されています。 デイリースポーツ スポーツ新聞でも有名なデイリースポーツのネット版です。 デイリースポーツでは 走破タイムから導き出した能力指数を表記しています。 過去1年間のレースの中での 最高値を掲載しているため、臨戦過程が異なっても各馬の能力比較が容易に行えます。 無料競馬予想ソフトのスピード指数 ブログ形式でスピード指数を掲載しており、独自で作られたソフトを使って導き出した指数を掲載しているサイトです。 本命視された馬は高確率で馬券内に絡んでいることから安定感があります。 重賞競走以外にもグレードのついていないレースも予想されています。 Nankansp! 南関東競馬場のスピード指数を表しているサイトです。 地方競馬、特に 南関東に力を入れているサイトで、スピード指数をはじめ、6つの指数を表記しているサイトです。 地方競馬の指数を表記しているサイトは数少ないため地方競馬に触れられる方におすすめです。 吉馬 地方競馬版 同じく地方競馬のスピード指数を掲載しているサイトです。 先ほど紹介したNankansp! と違い、南関東以外の全ての競馬場に出走する馬のスピード指数を掲載しています。 地方競馬の指数を展開しているサイトは少ないため地方競馬に触れられる方にはお勧めしたいサイトです。 競馬指数予想 ブログ形式のサイトで競馬ブログの指数理論ランキングの中で常に上位に位置しているブログです。 メインレースを中心にスピード指数予想とその結果をブログ上で公開しています。 指数による順位予想と結果を簡単にわかりやすく掲載していて読みやすいブログとなっています。 競馬新聞ゼロ 無料の競馬新聞を公開しているサイトで、 中央競馬の全レースの馬柱を無料で見ることができます。 指数も充実しており、ブログでは予想コラムなどを見ることもできます。 競馬ラボ 中央競馬の全てのレースの出馬を無料で見られるサイトです。 指数に興味のない方でも出馬表を目的に利用されている方も多く、有益な競馬情報サイトでしょう。 高田馬場日記@ココログ 西田式スピード指数の創始者でもある 西田和彦氏が競馬について綴っています。 ただ競馬について語られているのではなく、週末の重賞に着眼点をおいた独自の指数を掲載しています。 かなり専門的な内容となっているため初心者には内容はさっぱり分からないかもしれませんが、西田式スピード指数のファンである方にとっては大変興味深い内容となっています。 ポケうま 指数を閲覧するには無料の会員登録が必要ですが無料で取得できるメールアドレスがあれば簡単に登録できます。 ポケ指数という独自のスピード指数を用いた情報がウリです。 それ以外にも独自の買い目を提供していて競馬初心者にも利用しやすいサイトです。 うまコラボ スピード指数を見ることができるサイトです。 有料版と無料版と2種類あり、無料版では週末のレースの半分、 18レース分の指数を見ることができます。 内容に大きな違いはないため無料版を試してみて全てのレースの指数が見たいとなったら有料版に手を出してもいいでしょう。 Miracle Keiba Mode 100 ブログ形式でスピード指数を表記しています。 対象となるのはその週末のメインレースです。 指数に用いた予想はもちろんのこと、 買い目やレース結果などもまとめられていて読み応えのあるブログとなっています。 Web競馬研究所 無料でスピード指数を公開しているサイトです。 シンプルなデザイン、1ページ内にまとめられた出馬表は非常に見やすく プリントアウトしてもデザインが崩れません。 週末の全てのレースに出走する馬のスピード指数を見ることができるのも高評価したいです。 競馬耳寄り情報局「競馬三昧」 競馬予想家の 吉田章太郎氏の日々の競馬の研究結果がつまったサイトです。 毎週週末に公表される全てのレースのスピード指数を見ることができます。 一頭一頭、 過去3戦のレースのスピード指数を見ることができる稀有なサイトです。 競馬予想に必要な能力指数分析 走破タイムから独自のスピード指数を掲載しているサイトです。 週末の全てのレースの指数を見ることはもちろんのこと、過去のレース結果とその指数を見ることができます。 バケスピ! ブログ形式のサイトでスピード指数を掲載しています。 対象としているレースは週末の重賞で 週の初めに重賞登録馬のスピード指数を掲載しています。 一刻も早く週末のスピード指数を見たいという方におすすめできるブログです。 競馬には様々な予想スタイルがありますが、スピード指数による予想もその一つです。 スピード指数を取り扱っているサイトは少ないものの、それぞれ独自の計算式で予想を立てられています。 スピード指数に興味のある方は今回紹介したサイトを参考に、自分の予想に取り入れてみてください。

次の