ドゥー テスト 生理 予定 日。 生理予定日にドゥーテストでうっすら陽性

フライング妊娠検査薬の画像!!高温期15日目、濃い陽性ライン

ドゥー テスト 生理 予定 日

生理予定日に妊娠検査でフライング ドゥーテスト してみた結果 私は 生理周期が27~28日で、生理が来るのはだいたい 高温期12日~14日の間でした。 【この周期の生理予定日の体調】• 生理が来そうな感じはする(少お腹周りが重い、軽い生理痛のような感じ)• 体温は高さをキープしたまま 【 特記事項】• HCG注射なし• クロミッドは飲んでいない• 高温期にデュファストンを飲んでいた為、高温期14日目で体温もしっかりと高い状態 【尿をとった時間帯】• 午前10時ころ この時の周期は、生理予定日当日の朝10時頃にドゥーテストで検査をしました。 この周期は、デュファストンを飲んでいた為、生理予定日にも基礎体温はしっかりと高く、基礎体温で判断することが全く出来ない状態でした。 色は薄いグレーでピンク色ではありません。 生理予定日にフライングで真っ白だった場合、結果妊娠はしていたのか? 生理予定日に妊娠検査薬でフライングした結果が真っ白だった場合、その後妊娠していたのか?どうかですが、 残念ですが、私の場合は妊娠していませんでした。 この周期以外に生理予定日に検査薬を試したことがありますが、 生理予定日当日に検査薬に線が出ない場合は、妊娠の可能性は低いと思っています。 (個人の感想なので、人によって違いがあります。 生理予定日の計算間違いなどでも違ってきますので、線が出なかったから妊娠していないと決め付けないで、予定日を過ぎても生理が来ない場合は再検査してください).

次の

フライング妊娠検査薬の画像!!高温期15日目、濃い陽性ライン

ドゥー テスト 生理 予定 日

1週間ほどあったつわりのような症状は27日 (生理予定日前日)くらいになくなっていたので嫌な予感はしていたのですが、残念ながらこの時は妊娠には至りませんでした。 でもたとえ妊娠継続とならなくても、その時の 私は着床できているのかどうかさえも知りたかったんです。 それで、検査薬に蒸発線が出たときは妊娠していたの? 私の場合、 着床はしていたと思います(私個人の意見です!同じときにドゥーテストで陽性反応が出ていたので)が、妊娠継続には至りませんでした。 着床していなかった(と思われる)ときは、蒸発線すら現れませんでした。 実はこのシャーペンの芯のような髪の毛のようなクリアブルーの線、妊活を始めてからこれ以前にも二度ほどあり、そのときも風邪のようなつわり症状があった時に出ました。 そのときも妊娠にはいたらなかったのですが、全くつわりの症状すらなかったときは、この細い蒸発線すら現れず窓は真っ白なままだったので、私の中では この線は着床したかも?という『 期待の線』でした。 妊娠に至らなかった時の妊娠検査薬の反応2 妊娠に至らなかった場合の妊娠検査薬の反応2 こちらは5月20日 ( 生理予定日2日前)にドゥーテストで薄い陽性反応が出ています。 が、その2日後の22日 ( 生理予定日前日)にはクリアブルーで真っ白、 そして23日 ( 生理予定日)にリセットとなってしまいました。 このときも生理予定日1週間前から少しだけ風邪のようなだるさがありましたが、残念ながら妊娠には至りませんでした。 妊娠した時の妊娠検査薬の反応 妊娠に至った場合の妊娠検査薬の反応 また生理予定日1週間前からのフライング検査の結果です。 6月15日と16日 ( 生理予定日5日前と4日前)にドゥーテストで陽性反応が出ましたが、 その後6月17日 ( 生理予定日3日前)の朝一にクリアブルーで陰性反応と出たので、また妊娠継続とならなかったのか…と心配になり、 同日 ( 生理予定日3日前)にドゥーテストで(3時間後くらいに)再度検査をし、陽性反応がでました。 この画像でわかるように、 ドゥーテストはとにかく感度が良い! 16日(生理予定日4日前 )ドゥーテストで濃い 陽性反応がでているにもかかわらず、次の日の17日(生理予定日3 日前)にクリアブルーでの陽性反応は薄いです。

次の

生理予定日前に陽性が出た!フライングにおすすめの妊娠検査薬は? │ はまじMAMA's WORKs

ドゥー テスト 生理 予定 日

引用: そして、 着床2日後ぐらいから、hCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン) が急激に分泌されるようになってきます。 妊娠時の週数ごとのhCG基準範囲は下記の通り。 7以下 妊娠3週:0~50 妊娠4週:20~500 妊娠5週:500~5000 妊娠6週:3000~19000 妊娠8週:14000~169000 妊娠12週:16000~160000 妊娠24週:2500~82000 妊娠36週:2400~50000 参考文献: これでいくと、 早い人で妊娠3週、遅くとも妊娠4週(生理予定日の週)で検査可能になるということです。 やっぱり、 高温期7日目、8日目でのフライングは早すぎるようでした。 この時、私が上2人の時に唯一感じた妊娠初期症状の下腹部のチクチクが続いていたので、着床したのか?と思ったけど、陰性でガッカリ。 でも、きっと早すぎだったんだ。 と信じて、翌日 高温期9日目にやった検査薬 写真だと微妙なのですが、 ドゥーテストの方に薄っすら影のような反応が・・・ ひとまず、着床はした様子に一安心! これからしっかり濃くなっていけばOKです。 この薄さが続くとそのまま 科学的流産ということもあり得る状態。。。 翌日からは、ドゥーテストはお高いのでDAVIDで検査。 フライング検査することのデメリット 科学的流産を知ることになる 生理予定日1週間後の検査であれば知ることのなかった科学的流産を知ってしまうこともあります。 とても残念で悲しいことではありますが、 『着床までは出来た』とポジティブに捉えられるようならデメリットにはならないと思います。 初診へ行くまでの時間が長くなる 結局、検査薬で妊娠を知れても、流産や異常妊娠の可能性までは分かりません。 病院で検査するまでは安心出来ないのですが、あまり早くに行っても胎嚢すら確認が出来ず、逆に不安になるだけだったり、保険適用外の高い診察料を余計に払うことになります。 初診は結局は早くても生理予定日1週間後の5週か、出来れば6~7週ぐらいまで待った方が心拍も確認出来て良いタイミングだと思います。 そうなると、フライング検査で陽性を見てから、3週間ぐらいはモヤモヤ気になって仕方ない期間を過ごすことになります。 どちらにしろ病院へ行くまで安心出来ないのであれば、フライング検査はしなくてもいいのかもしれません。 さいごに 上記の通り、私の場合は 高温期9日目/生理予定日5日前からの反応となりました。 個人差があるものなので、hCGの分泌が早い人、ゆっくりな人がいたり、排卵日がハッキリ特定出来ていなくて計算とズレていたり、不妊治療でhCG注射を使用している人などはまた違った反応になるかとは思いますが、一例として参考にしていただければと思います。 フライングをしても、結局エコーでその存在を確認するまでは安心できないし、余計な検査薬代がかかるので、いいのか?悪いのか?というかんじですが、私は 妊娠出来たのか出来なかったのかでモヤモヤするより、初診へ行くまでのモヤモヤの方がマシだと思ったので、毎回フライングしてきました。 生理予定日まで待てないせっかちさんは高温期9日目ぐらいから試してみるのもいいと思います。

次の