エフエネ 評判。 エフエネでんきの口コミ・評判

エフティグループのエフエネでんきは電力調達調整費に注意

エフエネ 評判

エフエネ(エフエネでんき)とは エフエネでんきとは、 株式会社エフエネが提供する新電力。 沖縄・離島を除く全国で電気を提供しています。 エフエネのグループ企業であるエフティグループは電気以外にもインターネット回線やOA機器、LED照明、シャワーの節水装置などオフィスや家庭向けに幅広く商品・サービスを展開しています。 エフエネは法人向けにたくさんのプランを用意しているのが特徴ですが、実は家庭向けに日曜日の電気代が半額になるという珍しいプランもあるんです。 日曜日が半額に!エフエネホームの料金プラン エフエネホームの料金プラン エフエネの家庭向けプラン「エフエネホーム」は、 毎週日曜日の電気料金(従量料金)がなんとまるまる半額になります。 電気料金は電気の使用量に関わらず支払う基本料金(1,000円前後)と、電気を使った分だけ支払う従量料金の二つから成り立ちます。 エフエネホームでは、日曜日に使った分の従量料金が今までの電力会社の半額で済むようになっているのです。 しかも計算してみると分かりますが、その節約額は 他の電力会社と比べても正直圧倒的です。 例えば新電力の中でも安いと評判の「Looopでんき」「東京ガス」「ENEOSでんき」で同じ使用量でシミュレーションしてみるとこうなります(東京電力エリアの例)。 東京 電力 Looop でんき 東京ガス ENEOS でんき 5,000円 4,934円 -66円 4,918円 -82円 4,866円 -134円 10,000円 9,406円 -594円 9,465円 -535円 9,393円 -607円 15,000円 13,494円 -1,506円 1,3822円 -1,178円 13,721円 -1,279円 もちろん生活スタイルにもよるので一概には言えませんが、安いと言われている新電力でさえ最大でも月-1,500円程度なので、エフエネの月 -3,000円や -5,000円がいかに破格か分かると思います。 電気をあまり使わない一人暮らしの方でも、月100円前後しか安くならない他の電力会社の比でないほどの節約額になるでしょう。 平日あまり家にいない、日曜日によく電気を使うといった人ほど、エフエネホームの驚愕の安さを実感できると思います。 エフエネのメリット・デメリット 続いて、エフエネの料金やサービスの特徴、他社との比較から分かった メリットとデメリットをまとめていきます。 メリット:今までより確実に安くなる エフエネは今までの電力会社と平日は同額、日曜は半額なので、 確実に今までより電気代を安くすることができます。 その上で、日曜日に電気をたくさん使う生活をしていればしているほど、どんどんお得になっていくということです。 電力会社の中には、 一定以上電気を使わないと割高になってしまうところや、ある時間帯が安い代わりに他の時間帯が高くなっているところもあります。 エフエネはそういった心配は不要なので、乗り換えて確実に電気代をお得にできるというのは利用者にとって大きなメリットになります。 メリット:電気代の支払いでポイントが貯まる エフエネでは、電気代の支払いで「エフエネポイント」というポイントを貯められます。 ポイント還元率 200円=エフエネポイント1P ポイントはAmazonギフトカードなどへの交換のほか、1P=1円で電気料金の支払いにも使えます(500P単位で利用可能)。 電気料金の支払いに使えば実質割引になるのも嬉しいメリットです。 デメリット:解約金がかかる エフエネホームの契約期間は2年間となっていて、更新月以外の解約で解約手数料(解約金)が 9,800円かかります。 一度契約したら変える予定はないという方には問題ないですが、頻繁に電力会社を変えたいという方にはデメリットになってしまうでしょう。 デメリット:20A以下は申し込めない エフエネホームは 30A契約以上でないと申し込めません。 一人暮らしをしている方の中にはまれに15Aや20Aで契約している方もいらっしゃいますが、そうした方は申し込みをあきらめるか、一度現在契約している電力会社で30Aに引き上げなくてはなりません。 現在20A以下で契約している人にはデメリットとなるので注意してください。 エフエネが向いているのはこんな人 さて、ここまでの内容を踏まえて、エフエネが向いている人をまとめます。 一人暮らしや共働きなど、平日にあまり家にいない人• 日曜日に家族が集まり、家電を使う頻度が増える人• 今より確実に電気代を安くしたい人 以上のいずれか一つでも当てはまる人は、エフエネに乗り換えてお得になる可能性大です! エフエネの評判・口コミ エフエネでんきの評判を探しましたが、 実際に利用している方の評判はありませんでした。 エフエネホームは新しいプランですし、今後口コミ・評判も増えていくでしょう。 一方、利用者ではないですが営業電話や勧誘に対する苦言が見つかりました。 エフエネって何? 話聞いてたらいきなり契約書出してきたんだけど。 取り敢えず「関西電力が来るなら分かる。 でもエフエネなんて知らん」って帰ってもらった。 こうした営業電話や勧誘はエフエネに限らず他の電力会社でも行われていますし、そもそもエフエネではなくその代理店がやっているだけかもしれません。 気になる方には気になるかな…と思うので、紹介しておきました。 申し込み方法 エフエネの申し込みは、こちらの公式サイトからできます。 申し込み自体は10分もかからずにできますが、「検針票」をお手元に用意しておく必要があります。 よくある質問 エフエネのよくある質問をまとめました。 供給エリアは? 沖縄・離島を除く全国で対応しています。 支払い方法は? 口座振替またはクレジットカードのいずれかを選べます。 電気の質は落ちない? 電気の送電は今まで通り地域の電力会社の送電網を使うので、電気の質が落ちたり停電が増えたりといった心配はいりません。 これはどこの新電力であっても同様です。 工事などは必要? スマートメーターが設置されていない場合は、今までのメーターから交換する作業を行う必要がありますが、立ち合い不要・原則無料で行われます。 それ以外の工事は必要ありません。 今の電力会社に解約の連絡は必要? 不要です。 エフエネに申し込みをすることで、現在の電力会社への解約をエフエネが代わりに行ってくれます。 切り替わるまでどれくらいかかる? 申し込みから実際に電気が切り替わるまで約1か月かかります。 マンションでも切り替えられる? マンションやアパートなどの集合住宅でも切り替えられます。 ただし、建物全体で「高圧一括受電契約」を結んでいる場合は切り替えられません。 検針票に「高圧」の記載があるか、契約アンペアの欄が「6kVA」以上になっている場合は一括受電契約をしています。 よくわからない場合は大家さんや管理会社に確認してみましょう。 平日仕事などで家を空ける人は、思っている以上に日曜日の電気使用量が多いものです。 今までより確実にお得になりますし、 使い方によっては月に数千円、年間で数万円の節約がてきる可能性も大いにあります! ぜひ気になった方は試してみることをおすすめしますよ。

次の

エフエネによる「エフエネ/FTでんき基本プランB(中国電力エリア)」の特徴とは?評判やメリット・デメリットを解説|電気プラン乗換.com

エフエネ 評判

2016年4月より「電力自由化」が始まり、大手電力会社以外にも各企業が新しく電力販売事業に参入し、利用者も契約先を選べる時代となりました。 こういった新規参入企業は、特定規模電気事業者(PPS:Power Producer and Supplier)といい、一般的には「新電力(PPS)」と呼ばれています。 ここでは、新電力の評判を集めランキング形式で紹介しています。 お住まいの地域や生活環境に合わせて、どの新電力を選べばお得になるか検討してみましょう。 口コミもぜひ参考にしてみてください。 それだけではなかなか難しくて選べないという場合は、でさまざまな料金プランを使った電気代のシミュレーションをしてみるといいでしょう。 電気の使い方など、簡単な質問に答えるだけでプラン探しができるので便利です。 まず、引っ越し業者側からこちらで電気の申し込みしておきます、サービスです。 と言われて気軽に考えていたせいもあり、あっお願いします~って頼んでしまったのですが… 賃貸なのであかんやろ!て旦那に怒られて元々契約しなきゃいけないとこに改めて契約するため、まず引っ越し業者に電話しました。 すると、それは電気側に電話してくださいとのこと。 えっ?お前がやるって言ったから頼んだんだから断りもしてくれんの?無責任すぎん?? て思ったけど、私が無知だから仕方ないと思い反省し、改めて電気側に電話しました。 どうやら私が契約したのは代理店だったようで、東電は何それ知らないとばかりの口振りでした。 それからとりあえず申し込みは取り消し出来たのですが、後で電話しますと言われ、待っても来ねぇ。 こっちから電話したら何それ知らない状態。 結局、電話します~ではなく、何かあれば電話します、ってことでした。 てことで、申し込みは取り消しになっていました。 親切という名の押し売り、最低です。 引越しの際に電気屋に勧められてENEOS電気を使ってみましたが、実際高かったです。 理由としては時間割がなくオール電化のマンションでは夜間に給湯器が電力を使っているらしく、一定で料金がかかっていた為です。 関電では夜間割りがあるので安く抑えられるとの事で関電に変えたら安くなりました。 乗り換えの際に消費電力を調べようと思いサイトにアクセスするためのログインパスワードがわからなくなったのでサポートに問い合わせすると、対応がほんとに悪かった。 問合せ内容の確認に電話繋げたまま10分かかる、結局初期設定が必要になり、書類を送付すると言われましたが、書類が2週間経っても届かない上に何の連絡も無し。 届かない理由を聞くのに電気で20分待たされる。 挙句の果てに逆ギレ。 ほんとにこの電力会社大丈夫なんですかね 関電に変えてよかったです ケータイがauなのでau電気を使っていました。 料金が急に値上がりすることがあり、引っ越しのタイミングで変えようか悩みましたがとりあえず継続の手続きをしました。 しかし、前の住人の解約忘れトラブルがあり何度も何度も何度も同じ手紙や連絡が来て困りました。 しかも、社内の情報共有ができておらず毎回1からの説明。 「au電気を使うなら東京電力に契約番号を聞いてください」と言われ東京電力さんに電話して経緯を話すと「それ全部お客様がしたのですか?普通は電力会社がやることですよ」と驚かれました。 もう面倒になり、他社と契約したのでau電気の申し込みを取り消すとネットから伝えると「電話ください」と連絡。 また1から話したくないのでそのまま連絡を放置したら申し込み取り消しされました。 au電気のせいで家の電気が止まるところでした。

次の

エフエネ/FTでんき基本プランB(東京電力エリア)|電気料金プランの比較表|新電力ネット

エフエネ 評判

関連記事• ハルエネでんきの特徴• 使用量が少ない場合は割高になる場合も• 契約事務手数料と解約違約金に要注意• 家庭向けプランは2019年8月で受付終了 新電力としては(低圧電力:2019年5月実績)のハルエネでんきの法人プランを詳しく解説します。 ハルエネは「光通信」系の新電力会社で、各地の代理店を通じて積極的な営業活動を行い販売を伸ばしています。 なお、家庭向けのプラン(ホームライトプランなど)は2019年8月をもって受付終了となり、法人向けプランのみ新規契約が可能となっています。 料金プランには大きな注意点もあり、場合によってはハルエネに切替えることで「デメリット」が生じる場合もあります。 契約する前に確認すべき点を中心に、詳しく解説します。 詳しくは当サイトの料金シミュレーションで確認するか、あるいはに問い合わせて試算してもらってください。 関連記事• 注意点としては、「ステッププラン」など一部プランは使用量次第で大手電力会社の従量電灯プランよりも割高になります。 例えば東電エリア・60A・500kWhの場合、年間10807円高です 1200kWhを越えると割安になる 動力プランも 大手電力会社の「低圧電力」に相当する動力プランもあります。 ベーシックな「動力プランH」の場合、料金単価は大手電力会社と同額。 詳しいシミュレーションは以下の記事で。 関連記事• 解約時の違約金は? ハルエネでんき法人プランは途中解約するのに 9800円の解除料が必要となります。 新電力会社の違約金としては高めの設定です。 契約は 3年契約の自動更新で、更新月(36ヶ月目とその翌月)以外に解約すると上記の金額が掛かります。 他の新電力会社では1年以上利用すれば違約金などが掛からないとしているものがほとんどなので、この条件は厳しいと言えます。 プランによって解約条件が異なる場合もあるので、契約する際に必ずよく確認してください。 契約事務手数料も発生する 契約事務手数料として 3780円 税込み が発生します。 こうした契約事務手数料が発生する新電力会社は少数派です。 支払い方法は? クレジットカード払いと銀行口座振替に対応しています。 ハルエネでんきの評価 使用量が少ない場合は「損」になる可能性がある これまで解説してきたように、ハルエネでんきは契約事務手数料が発生するほか、解約条件も厳しいため解約時に違約金が発生するリスクが他の新電力会社と比較して高いと言えます。 これらをふまえると、電気の使用量が少ない場合はハルエネに切替えることで、かえって トータルで損となるケースもあります。 使用量が少ない場合の計算例 月約1. 5万円) 毎月の電気代が3万円を越えるようなケースでは、 短期間で解約しなければメリットを得られる場合が多くなりますが、そうでない場合はおすすめできるサービス内容ではありません。 ハルエネやハルエネの代理店では「削減例」として、ハルエネに切り替えた際の試算例を紹介していますが、いずれも月の電気代が数万円を越えるような例です。 小規模な小売店やオフィスなどはこの例に当てはまらない場合があります。 また、ステッププランなどは使用量次第では電気料金自体が割高になる場合もあるので注意してください。 関連記事• 代理店による営業活動にも注意 ハルエネでんきは各地の代理店を通じた営業活動を活発に行っています。 ですがそうした代理店の営業活動に対して、一部では批判の声も上がっています。 勧誘を受けた際には、以下の点に注意してください。 そもそも、その会社が本当にハルエネの代理店なのか• シミュレーション例は適切か• (訪問の場合)電気の検針票を見せない 電力契約の訪問販売では、現在契約している電力会社から発行される検針票や請求書を見せるように要求する例が多いです(ハルエネに限らず) これはハルエネではない他社の話ですが、客から見せられた検針票に記載された情報をもとに、無断で電気の契約を切り替えた事例が問題になったこともあります(念のため、ハルエネとは関係の無い会社です) シミュレーションをしてもらうこと自体は悪いことではありませんが、契約する意思が無い段階では検針票を見せることはおすすめしません。 契約容量や契約プラン名、使用量を口頭で読み上げて伝えるようにしましょう。 「供給地点番号」と「お客様番号」が分かると勝手に切替えることが可能です。 いずれもシミュレーションには必要の無い情報です。 環境面・エコ 環境省を通じて発表されたCO2排出係数を見ると、1kWhあたり559gのCO2を排出しています 2016年度実績 決して良いと言える数字ではありませんが、特段悪いものでもありません。 関連記事• 関連記事•

次の