楽天証券 アプリ 機種変更。 スマホ機種変更でアプリを確実に引き継ぐための2ステップ【iPhone・Android対応】

スマートフォン機種変更に伴う楽天銀行アプリの移行方法

楽天証券 アプリ 機種変更

楽天Edyは、おサイフケータイでも利用できる「非接触型決済」サービスです。 電子リーダーにカードやスマホをかざして、「シャリーン」と音がしたら決済完了という手軽さが楽天Edyの魅力だといえるでしょう。 楽天Edyでは、支払いをするときにQRコードを読み込んだり、アプリを起動したりする必要はありません。 それどころか、スマホの電源を入れなくても、リーダーにかざすだけで支払いを完了できるのです。 しかも、楽天Edyはかなり古くからあるサービスで発行枚数も多く、対応店舗も幅広いため、キャッシュレス決済に対応している店舗であれば、使えないことはほとんどありません。 しかし、そんな便利な楽天Edyにも弱点がありました。 それは、おサイフケータイを利用したサービスだったことです。 iPhoneではおサイフケータイが使えないため、Edyカードを持っていないiPhoneユーザーにとって、楽天Edyはあまりなじみがないものでした。 ところが今では、このような問題はほとんどなくなりました。 iPhone向けの楽天Edyアプリが登場したからです。 iPhoneで楽天Edyを便利に使う方法について、次の段落以降にまとめました。 楽天EdyをiPhoneで使う方法は、3種類あります。 まず、従来の方法であった2つが、「iPhoneとおサイフケータイ対応機器(おサイフケータイジャケットやスマートウォッチなど)を組み合わせて使う方法」と、「iPhoneとパソリとEdyカードを組み合わせて使う方法」です。 しかし、どちらにしても、おサイフケータイ対応機器やパソリといった追加の機器が必要になるという問題点がありました。 ほかにも使いたい理由があるなら別ですが、楽天Edyを使うためだけにわざわざおサイフケータイ対応機器やパソリを買うのはもったいないと思う人も多いでしょう。 しかもパソリ対応楽天Edyアプリは2021年8月17日に終了予定ですから、なおさらです。 そこに登場したのが、3番目の「iPhoneとEdyカードの2つだけで使える方法」です。 これなら、新しい機械を買うことなく、気軽に無料で楽天Edyを始めることができます。 新しく「iPhoneと楽天Edyカード」を使った方法が登場したことで、楽天EdyはiPhoneユーザーにも使いやすいサービスになりました。 しかも、始めるための準備はたったの2ステップ。 iPhoneを持っている楽天Edyカードユーザーならだれでも簡単に始められます。 iPhoneにEdyカード用楽天Edyアプリをダウンロードする 2. iPhone上部の背面カメラ付近に楽天Edyカードをかざす これだけで事前準備は完了です!これで、iPhoneからいつでもどこでも楽天Edyの残高確認や利用履歴の確認、Edyの受け取りなどができるようになりました。 それでは、次にアプリを使って楽天Edyのサービスを使い方についてご説明します。 【残高確認】 楽天Edyカードの残高をiPhoneで確認する方法は非常に簡単です。 Edyカード用楽天Edyアプリを起動 2. 「はじめる」をタップ 3. 楽天EdyカードをiPhone上部の背面カメラ付近にかざす 4. 楽天Edyアプリのホーム画面に残高が表示される うまく読み取れないときは、カードをかざす時間が短すぎたり、かざすときにカードを動かしてしまったりしていないかチェックしてみましょう。 【利用履歴の確認】 楽天Edyの利用履歴も、楽天Edyの残高確認とほとんど同じ方法で確認できます。 Edyカード用楽天Edyアプリを起動 2. 「はじめる」をタップ 3. 楽天EdyカードをiPhone上部の背面カメラ付近にかざす 4. 楽天Edyアプリのホーム画面に直近6件分の利用履歴が表示される それよりも前の履歴を確認したい場合は、次の手順で見ることができます。 画面下の「もっと見る」をタップ 6. 「利用履歴を確認する」をタップ 7. 楽天会員にログイン 8. 見たい月をタップ 9. 利用履歴が表示される なお、確認できる利用履歴は、Edyカードを登録したあとの分だけで、最大4カ月分です。 【Edyを受け取る】 楽天Edyでは、キャンペーンでEdy残高がプレゼントされたり、ポイントやマイルをEdyに交換したりすることができます。 プレゼントや交換したEdyを実際に利用するためには、受取手続きをする必要がありますが、この手続きもiPhoneアプリから行えます。 Edyカード用楽天Edyアプリを起動 2. 「はじめる」をタップ 3. 楽天EdyカードをiPhone上部の背面カメラ付近にかざす 4. 未受取りEdyの一覧が表示されるため、受け取りたいものをタップ 6. 楽天EdyカードをiPhone上部の背面カメラ付近にかざす 7. アプリ画面に「Edyの受け取りが完了しました」と表示されれば完了 もしエラーになってしまったときは、アプリ画面の指示に従って「OK」をタップしたあと、もう一度、楽天EdyカードにiPhoneの背面カメラをかざしましょう。 これでiPhoneでも簡単に楽天Edyの管理ができるようになりました。 あとはiPhoneケースに楽天Edyカードを挟んでおけば、おサイフケータイとほぼ同じように使うことができます。

次の

【楽天市場】楽天市場アプリ 新規ダウンロードキャンペーン 1,000ポイントプレゼント

楽天証券 アプリ 機種変更

楽天市場アプリ 新規ダウンロードキャンペーン 1,000ポイントプレゼント 本特典は、予告なく変更・中止させていただく場合があります 対象期間 常時開催 対象者 キャンペーン前に、「楽天市場アプリ」をダウンロードされたことのない楽天会員様。 ・条件1と条件2は同月内である必要はございません ・楽天モバイルでプリインストールの楽天市場アプリから初ログインされる方は対象になります。 ・エントリー時点で楽天市場アプリでのお買い物をしたことがない方のみ対象とさせていただきます。 ・クーポンをご利用の場合は、クーポンご利用後の購入金額が合計5,000円以上(税込・送料別)の場合のみ対象とさせていただきます。 対象ショップ 楽天市場全ショップ その他注意事項 ・応募はお一人様1回のみです。 ・ポイント獲得対象となるのは、2つの条件を満たしてからとなります。 ・同一端末からのご応募は一回までとさせていただきます。 ・キャンペーン期間前に既にダウンロードかつ初ログインされたことがある方は、対象外とさせていただきます。 ・キャンペーン期間前に既にダウンロードかつ初ログインされている方が、一旦削除して新しくダウンロードした場合も対象外とさせていただきます。 ・弊社にて不正と判断した場合には特典の付与を取り消させていただくことがございます。 ・同時期に開催している初回利用登録を条件としているキャンペーンの当選対象になった方は、キャンペーン特典ポイントの付与日が早く特典ポイント数の高いキャンペーンの当選を優先として、その他のキャンペーンは当選対象外となります。 ・他のキャンペーン 対象が新規利用者限定のもの と重複してご参加いただいている場合、先にエントリーしたものが優先して対象となりますのでご注意ください。 ・楽天市場アプリで開催している「パンダフルライフコレクション」と重複してご参加頂いている場合、「パンダフルライフコレクション」が優先して対象となりますのでご注意ください。

次の

スマホ機種変更でアプリを確実に引き継ぐための2ステップ【iPhone・Android対応】

楽天証券 アプリ 機種変更

LINEの引き継ぎは前回、書きましたが もう1つ、引き継ぎしないと今までのポイントが無駄になるアプリがありまして・・・ です。 すいません、これは自称節約主婦の私基準です(汗) 他にも、何かを(ポイントやら経験値やらを) 「貯める系」のアプリは 考え方は同じと言えるでしょう。 イトーヨーカドーアプリでは、 「チラシを見て」「ご来店ポイント」で、アプリポイントというものを貯めて nanacoポイントに交換できる! ということをやっています。 アプリIDと暗証番号をメモしておく。 メールで送ることもできます。 新しい端末に、イトーヨーカドーアプリをダウンロードして 始めるときに 「機種変更で利用する」を選んで アプリIDと暗証番号を入れる これでポイントが引き継がれます。 これだけ~!! LINEと比べると、すっごい簡単でしょ。 まぁしょせん、 500アプリポイントで、100nanacoポイント(100円分)なんだけどね。 どんだけ ちまちまなんだよ!!って? それでも私はポイントが欲しい!! 私=自称節約主婦 に関係がある「貯める系アプリ」は イトーヨーカドーだけでした。 他にもそういうアプリはあるでしょうが、私は利用していません。 メルカリなんかも、パスワードさえわかれば、新しい端末にダウンロードするだけだし、 楽天ポイントカードなんかも、IDとパスワード管理だし。 ゲーム関係のアプリをやってる人は、注意したほうがいいらしいですよ。 更新の励みになります。 バナーを1日1クリックしていただけると嬉しいです。

次の