街コン アラフォー。 街コンへ行ってみた感想

大阪 飲み会・婚活パーティ情報一覧|【アラ婚】大阪でアラサーアラフォーの交流会

街コン アラフォー

どーも、シナガワです。 だいぶブログをサボっていて、ひさびさの投稿です。 実はここ最近ナンパバーで彼女ができたんですが速攻で別れました(笑) ナンパバーで出会った元カノの話はまた機会があればブログで。 それで今回は新たな出会いを求め一年ぶりに 街コンに行ったので体験談を書きます。 今回の街コンは一年前に行った時とだいぶ結果が違いました。 定期的にナンパバーに行ったり、出会い系をやっているうちに僕のスキルはメキメキ上がっていたみたいです。 やはり継続は力なりですね。 ちなみに記事にする予定がなかったのでところどころ記憶が曖昧ですいません。 街コンは早めに到着すると 女の子と話せる時間が増えるのでオススメですよ。 僕思うんですが「街コン」とか「恋活」とか表記していても、これってもう立派な「 お見合いパーティ」なんじゃないかと。 お見合いって響きが重いから言いかえているだけですよねー。 イベント開始までテーブルで楽しく歓談、のはずが… とういわけで13:30ごろに会場に入りました。 案内されたテーブルを女子2名と男子3名で囲みイベントスタートまでしばし歓談。 というかまったく話に参加できなかったです笑 女子は二人とも20代半ば、男性は二人とも30代半ば~後半というかんじのメンツ。 女の子はおとなしそうな会社事務の女子と、もう一人は忘れました。 僕以外の男性2名が メッチャ自己主張強い人たちで。。 きっと自分が大好きなんでしょうねー。 どんな話題になっても最終的に「オレは~」に話しを持っていくかんじ。 そういうあなたたちの自己主張強すぎるところがアラフォーでいまだ独身の理由なんだね、と自分を棚に上げて思っていました笑 話に入るパスも出してもらえなかったので僕は地蔵状態です。 街コンスタート、一回目のトークタイムは予想通りまったく活躍できず さきほどの歓談していたテーブルがそのまま一回目のトークタイムのグループになりました。 街コンってこのパターン多いと思うので、可能であれば 会場に入ったらイベントが始まる前だろうがカワイイ子のテーブルにつくべき。 当然ですがこのメンツだとまったく会話に混じれません。 自己主張の強いアラフォー男性に話し全部持っていかれます。 この一回目の時間はまったく話しを聞いてもいなかったので記憶にありません、終了笑 街コンは男同士の戦いですから仕方ないですね、 次の席替えで自分が戦えるテーブルを探すまでです。 席替えタイム、良い人そうな男性がいるテーブルを必死で探す! 会話に混ぜてくれそうな優しい男性がいるテーブルを必死で探しました笑 この優しい人探しの行動もけっこう大事! そしておとなしそうな男性1名と20代半ばの女子2名がいるテーブルを見つけ入れてもらうことに成功! 女の子の容姿ですがひとりは普通にカワイイ今風の子と、もうひとりは中の下くらいのぱっとしない子。 カワイイ今風の子はこんなイメージ 男性は優しそうな30後半の人だったけど、記憶にないです笑 ていうか街コンって 短い時間の中で本当たくさんの人と話したり連絡先交換します。 だから 全然顔や名前、あと話したこととか覚えられない! 15分くらいがトークタイムだったかな。 ふつうの当たり障りのない会話して、ふつうにLINE交換して終了。 かわいい方の女の子の顔しか記憶にない笑 このあと同じように席替えを3~4回位して最後のトークタイムになります。 最後のトークタイム、このままでは今回の街コンで収穫がないので強行手段に 最後のトークタイム、このままだとどの女の子にも自分の印象を残せていないので多分次につなげられない。 そう思った僕はまだ だれも男性が着いていない、 二人組の女の子のテーブルを見つけ速攻で向かいました。 女の子たちの見た目ですが一人はちょっとキツそうな雰囲気の子、もうひとりは優しそう印象の子。 お仕事はふたりとも 美容部員とのこと。 優しそうな印象の子はイメージでいうとこんなかんじ。 優しそうな子は優子ちゃん(仮名)とします。 年齢はふたりとも20代後半。 女子2名、男子1名の図ですががんばって話しを続け、なんとか場をもたせます。 そして優子ちゃんの方が可能性あるかなと思い、多めに話しかけて あなたを気になってますアピールしました。 それでサクッとみんなでLINE交換、さらにキツそうな子がトイレにいっている間に優子ちゃんに このあと飲みに行こうと打診! たぶんOKとのこと!! そうこうするうちにトークタイム終了のアナウンス。 僕はとりあえず彼女たちにバイバイしてその場を離れました。 17時になり街コン終了、優子ちゃんを探すと… 街コンはおひらき、皆会場から出たりと慌ただしい雰囲気のなか優子ちゃんを探します。 すると一人でいる優子ちゃん発見! 友達のキツそうな子は他の男性と話しているとのこと。 このあと飲みに行ける?と優子ちゃんに行くと• 仕事は?• 彼氏はいつまでいた?• なんで街コンきたの?• 今日どうだったー? みたいな。 二人きりでゆっくり話せたことで相手に僕を印象づけることができました。 街コンってここまでしないと正直相手になかなか覚えてもらえないです。 以前街コン行ったとき、まったく顔を覚えていない子と後日に会ったことありました。 なんか出会い系サイトやってるみたいな不思議な感覚でぜんぜん盛り上がらなかったですね。 というわけで楽しくお話できて、夜23時ごろに解散となりました。 その後の話… なんと優子ちゃんと 後日付き合うことになりました! しかしものの数日で別れてしまいました笑 理由は僕がなんとなくちゃんと好きになれない気がしてフッてしまった形です。。 サクッと付き合ってしまったのが良くなかったのか、縁がなかったのか… まとめ 前半会話に混じれてなかったりと苦戦はしましたが、 ナンパなどでコミュ力上げてから挑む街コンはアリだと思いました。 ただ街コンは周りの男性とリアルタイムで比較されるので僕みたいに「 仕事が自慢できない」とか「 顔がイマイチ」だと ノリで頑張るしかないところはあります。 あと街コンって本当に 沢山の人と話したりLINE交換したりします。 だからどんな手段を使ってでも、 その日に相手に自分を印象づけることに命をかけるべきですね! 別れましたがアラフォーがだいぶ年下の女の子をゲットできたので楽しかったです。 出会いがないアラフォー男性に街コンはけっこういいかもです。 アラフォーの僕にとって ナンパも 街コンも 立派な婚活なんですよね。 色んな女性と知り合えるし、なにより楽しみながらコミュ力が確実に上がり彼女を見つけられる。 街コンの検索なら僕も使っていますが、だいたいの人が使っている で問題ないです。 女の子に「このイベントどうやって知ったの?」って聞くと大体の子が街コンジャパンからの検索みたい。 また婚活という名のナンパとか街コンに行った時はブログで報告したいと思います。

次の

まだ間に合う! アラフォー婚活を考えます! 動くなら今!

街コン アラフォー

埼玉在住の 30歳のOLです。 25歳を過ぎた頃に、色気のない私に両親が婚活を勧めてきた時期がありましたが、私自身は本気で婚活をする気はありませんでした。 なぜかと言いますと、当時の私の友人周りにはまだ 結婚ラッシュなるものがなく、気持ち的に焦りを感じることがまったくなかったからです。 しかし当時彼氏がいなかった私は多少不安で、婚活のことにかんしては頭の片隅には常にありましたので、友人に誘われ気楽にいろいろと参加した時期もありました。 もちろん、回転ずし形式のお見合いパーティー婚活は何度か参加したことがあり、面白味がないと思って以来この歳まで何の活動もおこなってきませんでした。 そして気が付けば30歳!このままじゃヤバくない!? 焦りも感じはじめ、ふと暇な時にスマホをいじっていて出た広告を見て、街コンは意外におもしろいかも? と思い、これは珍しく自分から興味を持って気になってしまい 参加決意。 もくじ• 街コンへ女一人で参加してみましたら意外と・・・ 最初は一人で行く勇気がなかったので、友人に付き合ってもらうつもりでしたが、実は周りの仲のよい友人は皆彼氏持ち。 彼氏がいても参加は付き合ってくれると予想していたのですが、予定の日は都合つかず 結局ひとりで行くはめに。 街コンの参加者の多くは一人参加でした! ひとりで参加することへの恥じらいと不安で、参加するまではかなり憂鬱にはなっていましたが、いざ参加してみると想像以上に 男女ともにひとり参加は多く、不安も一気に吹き飛びました。 初の街コン体験で多くのことに気付けた感想! 私が参加した街コンはお花見形式のものでした。 桜を見ながら食事をいただき、その後は川沿いを 気になる人と散歩するというものです。 このような形式の街コンのよかった点と悪かった点をあげてみます。 今回参加した街コンの良かった点• 桜がきれいであったこと• 女性は参加費が安いので得した気分になれたこと• チャンスがありそうと感じれたこと• 気になるかたとお散歩をする際は、ホールでおこなわれる婚活パーティーと違い野外(しかも花見)でしたので、景色とともに会話が自然とはずむこと 今回参加した街コンの悪かった点• 男女比率• 自分に次につながる出会いが見つけられなかった点(これがないと意味ないじゃん!)です。 今回の街コンの雰囲気 街コンはどちらかというと婚活よりも恋活に近い気がしました。 私にとってはそのカジュアルさがよいと思えましたが、婚活を本気で考えてらっしゃるかたには「 なにか違う!」と思われるかもしれません。 いかにも「ナンパしにきただけ!」という感じのチャラそうな男性もいましたので、彼女がいるのにただのお遊び感覚で参加されるかたもいるのではないでしょうか? とはいえ周りを見て思ったことは、お見合いパーティーなどのように司会者による忙しい進行にしたがうわけでもないので、お目当ての男性にたいして 自らアクションを起こす女性が多い。 つまり良さそうなイメージの男性の近くは、満員電車のごとく争奪戦でしたし、男性よりも女性の方が多かったため見た目のよい男性が本当に 取り合いでした。 最近は、お見合いパーティーなどに参加したがる男性が減りつつあるようで、たまに男女の人数の比率が1:3などと極端なこともあるようです。 今回私が参加した街コンは男性が3~4割、女性が6~7割と言った感じでした。 これでも随分男性に女性が群がっている感じがしました。 街コンのメリットとデメリットとは!? 街コンにもメリットとデメリットがありますね。 街コンのメリット 街コンのメリットは以下の2点であると思いました。 気軽に参加できる• 近距離のかたと出会える 街コンならば参加者はみんな市内など近距離のかたであったりしますし、つまりはよい相手を見付けて結婚できた場合、遠くへ引っ越しをするという 負担が軽くなるんですよね。 とくに女性は結婚すると遠くに引っ越さなければならない、それにしたがって仕事を辞めなければならない、実家から離れなければならないということがありえます。 しかしもし結婚相手を市内から見つけることができれば、そのような負担がなくなるので気楽でしょう。 引っ越すにしても市内ですから大したことではありませんし、仕事も辞めなくて済みます。 ただし同市内であると、相手側の両親と同居という覚悟が必要になることを考えると絶対に長男は勘弁って感じですかね? 彼氏もできていないうちからこんなこと言ってるから私は独り身なんでしょうが(汗)。 街コンのデメリット 街コンのデメリットは以下の2点であると思いました。 グループ参加のかたは何をしに?• 知り合いに会うと気まずい まず友人グループで参加をし、常にそのグループ同士で輪になって話をしている方々。 また同市内だけに同級生や知り合いに会ってしまう可能性があり、参加者の中には同級生らしき人に再会した人たちもいたようで、それが更にお互いグループ参加でありプチ同窓会のようになっていました。 そうなってしまうと周りのひとはその中に入れないし、また再会した当人たちの中にも「 今は同窓会ではなく婚活では?」と思っている人もいると思います。 実際にその輪の中にいる男性の方に興味を持っていた私は相当 イラつきました。 もうひとつの欠点としては、知り合いがいた場合の対処ですね。 私は来る前にはひとり参加で恥ずかしさもありましたので、同級生らしき人がいなくてよかったです。 ひとり参加の場合、仲のよかった知り合いと偶然出くわすのはよいかもしれませんが、同級生でもとくに仲がよかったわけではないようなかたとか、ちょっとした顔見知りのかたと遭遇すると 気まずいかなと感じました。 しかし街コンというのは前述の通り、同じ市内に住む者が集った婚活パーティーですので、同じ市内の人と結婚したいという人にとっては非常に有難い場所であると思います。 また今回は、自分に次につながる出会いが見つけられなかったのが残念ではありましたが、なんだかチャンスの確率は高いイメージの感触がつかめた気がします。 今度また参加してみようと思っているところです。 街コンではこちらのリンクパルさんが一番大手ではないでしょうか。 まとめ 街コンは想像していたよりも楽しいイベントでした。 ただし男女比率の差異が大きいと、少ない側の異性の取り合いで大変です。 街コンのよさは近距離のかたと出会えるというポイントが高いと思います。 ですが手軽さからなのか、婚活というよりは 恋活のイメージでも大丈夫なかたには参加をオススメしますが、本気で婚活を考えてらっしゃる効率重視の方にはオススメできません。

次の

【体験談】アラフォーが彼女を作ろうと一年ぶりに街コンにいった結果…

街コン アラフォー

昨今、結婚相手と出会うまでの方法として、多くの人が利用している「 街コン」。 街コンにはさまざまな種類があり、自分の希望通りの相手探しができる上、同じ趣味や感性を持った相手と出会うチャンスも広がっています。 そんな運命の出会いの場となっている街コンに参加しようと思ったら、まずは街コン参加経験がある人の ブログを読んでおくのがおすすめです。 ブログにはリアルな体験談や納得の婚活方法、街コンを攻略するヒントがたくさん掲載されているからです。 街コンで出会うためのノウハウもたくさんゲットできますので、街コンに参加したい人はぜひ街コン参加経験者のブログを参考してみましょう。 今回はそんな街コンブログの中でも、出会いたい人には是非読んでおいてほしい、参考にすべき内容が詰まったブログをまとめてご紹介いたします。 運営者:たつきさん 性別:男性 URL: 女性と交際した経験がないまま年齢を重ねてきた「たつき」さんが、婚活に励み街コンなどで出会いを求めた経験を綴ったブログです。 街コンをはじめとして、さまざまな婚活に挑戦し、2018年人生で初めての彼女ができるまでを赤裸々に書き連ねています。 街コンに参加したレポートもしっかりと時系列に並べて記録されていて、街コンの流れが非常に細かく書かれているためかなり参考になります。 また女性に慣れていない人が、どうやって彼女を作ったかという点においても、男性陣にとってはとても興味深い内容になるでしょう。 女性慣れしていない人、女性との交際経験が少ない人は是非参考にしてほしいブログです。 運営者:しろまるさん 性別:男性 URL: 30代男性が、街コンに一人で参加したらどうなるのかが非常に良くわかるブログです。 男性が一人で街コンに参加しようとすると、かなり勇気が必要となりますが、このブログを読めば、街コン参加への意欲が湧くことでしょう。 30代という年齢、そして一人参加という、誰もが躊躇してしまいそうなシチュエーションのなか、参加するといったいどのようになるのか、知りたい人や不安な人の期待に応える内容となっています。 当日の様子や会場に雰囲気なども写真で紹介していて、これから街コンに参加しようとしている人にとっては、雰囲気だけでなく服装や持ち物、参加者の年齢層などがかなり参考になるでしょう。 運営者:そうすけさん 性別:男性 URL: 土日祝日と、休日のたびに街コンや合コンに参加して、何とか運命の相手との出会いを手に入れたい「そうすけ」さん(現在36歳)のブログです。 人とのかかわりに不安を感じ、なかなか女性とのやり取りも進まない著者の悶々とした気持ちや、やり場のない感情が、同じように街コンに参加して出会いを望んでいる婚活希望者にも伝わる内容となっています。 街コン初心者がどのように申込みをしたらよいのか、不安な気持ちを解消する方法や、参加する場合のコツなども記載しています。 女性とのやり取りの難しさ、LINE交換後の心配事など、婚活をしていれば誰でも感じてしまう悩みを素直な表現で記録しています。 対人関係が苦手な男性にとっての街コンが、どれだけハードルが高いか、婚活希望者の中には、読んでいて共感を覚える人も多いはずです。 運営者:荒佐 陽茉 あらさ ひま さん 性別:女性 URL: 現在は婚活を休止中ですが、さまざまな婚活に挑戦したアラサー女性の目線から、それぞれの体験を事細かく、そして厳しい目線で描いているブログです。 街コン体験については、参加者男性の見た目やスペックなども、女性目線で厳しく辛らつに描いています。 男性は街コンに参加する際、このブログの男性への見方、第一印象の様子をなどを参考にして服装チェックなどを行うとよいでしょう。 女性についても、婚活パーティーよりも街コンの方が参加男性のレベルが高い事、出会いたい相手としても、街コンの方がより効率よく理想的な男性を探せることがお分かりいただけます。 街コン参加の状況が現在とは異なっている部分もありますので、詳細については自分で確認する必要がありますが、街コンに参加する女性心理を理解するという点においては、かなり参考になるでしょう。 街コンで出会った人とのやり取りや経験談を数多いく記載していて、街コンにはどのような人が参加しているのかが参考になります。 街コンで出会った男性とのデートの様子ややりとり、街コンがどのような感じで進んでいったかなどのレポートも興味深い内容になっています。 このブログでは、同性との出会いだけでなく、街コンで出会った同性の女性とのやり取りや、友情関係構築などまで描かれています。 恋人と同時に友達が欲しい婚活女性にとっても、街コン参加のモチベーションアップにつながるでしょう。 運営者:marikoさん 性別:女性 URL: 自分のすべてが平均的だと豪語するアラサーOLマリコさんのブログです。 現在進行形である婚活は4年目を迎え、さまざまな経験から婚活とはいかなるものか、街コンに関する様々なノウハウなどが記録されています。 街コンをはじめとする婚活で、「平均的で普通」という相手がどれだけ貴重な存在かがよくわかります。 婚活アプリを利用していて、色々な人に出会ったけれど、結局は出会うことができず婚活疲れしてしまった事、そしてそんな婚活スランプの時に参加した初めての街コンの様子が記録されています。 そんな街コンで出会った相手の事、街コン初参加の体験談などは、これから街コンに参加しようとしている人にとっては、かなり重要な参考資料になるでしょう。 街コンに初めて参加した瞬間から、その街コンが完結していく様子を、まるで小説のように記録しています。 婚活中に出会った女性についても、全ての女性とのやり取りや詳細などを細かく分類して書き綴られています。 女性との出会いからプロフィール、自分との相性や紹介後のやり取り、フラれ方まで、包み隠さず書かれています。 アラサー男性が懸命に婚活する様子、そして結婚希望者の男性の切実な状況がよくわかるブログで、婚活中の男性にはぜひ読んでほしい内容です。 運営者:ちょめさん 性別:女性 URL: 元彼との思い出を1年半もの間ずっと引きずりながらも、新しい人生のスタートに向かって婚活を頑張るアラフォー女性のブログです。 街コンで同じ年齢でまだ学生だという彼と知り合い、その彼と交際することになったいきさつ、そして別れることになるまでの経緯を綴っています。 に友人と二人で参加して、初めてその彼と出会った様子から、その彼とのデート、どのような点に惹かれたのか、破局の原因まで詳細に綴られています。 また、その他にも婚活をしていて出会った様々な職種の男性とのやり取りも記録されています。 年を重ねて女性の落ち着いた恋愛模様、しっかりと人生を見据え自分の気持ちに正直に生きるアラフォー女性が描かれています。 おすすめポイント 街コンに参加した際の実際に男女比や、その街コンで出会った男性についても詳しく書かれています。 満足できなかった回についても、しっかりと内容を綴っています。 婚活仲間の女性とのユニークなやり取りや、共感できる会話内容など、婚活中で街コンに挑戦している人にとっては、心強い味方ができたような感覚に陥るブログです。 まとめ 街コンに関する内容を記載したブログは、これから街コンで出会おうとしている人、街コンに実際に参加して相手探しをしている最中の人にとって、非常に優れた教科書となってくれます。 経験者が記録する内容には、街コン攻略のコツや、異性との信頼関係構築のヒント、交際後のやり取りのノウハウなど、有益な情報や教訓が満載です。 街コンでスムーズな出会いを実現したいと思ったら、ぜひ街コンについて書き綴ったブログを参考にしてみましょう。

次の