エンリケ。 “伝説のキャバ嬢”エンリケ、夫との出会いから交際&結婚・新婚生活を赤裸々告白<「#エンリケ空間」インタビュー>

【今くら】エンリケがオススメのホテルはザ・オベロイビーチリゾート・モーリシャス。

エンリケ

モデルプレスのインタビューに応じたエンリケ(C)モデルプレス エンリケ初のスタイルブック「#エンリケ空間」「売上・指名数・顧客数9年間連続No. 1」「2018年のバースデー・イベントにて、3日で2億5000万円以上の売上達成」「週7日、年間360日出勤」など、前人未踏の伝説をつくったエンリケは、2019年11月30日に惜しまれつつキャバ嬢を引退。 2020年元日には結婚したことを電撃発表した。 今回、モデルプレスのインタビューでは、新婚生活や、夫との交際・結婚に至るまで、今後について語ってもらうとともに、初のスタイリッシュブック「#エンリケ空間」(宝島社)の見どころについても紹介してもらった。 ときめきはもうないのですが(笑)、安心感があって、愛されているなって毎日ひしひしと伝わってきます。 「手を繋ぎながらじゃないと寝られない」って言われたりするので、小さい頃の恋愛の延長線みたい。 大人の結婚生活というより、子供っぽくてすごくピュアな子と一緒に住んでいるような感覚です。 見た目は、どちらかというと、ぽっちゃり系。 クマさんのような動物系で、よしよししたくなっちゃうんです。 ピンときちゃって、私からアプローチしたんですよ。 これまでお客さんに惚れることもないし、人を好きになることもあまりないので、彼と出会って自分が変わったことにビックリして、自分じゃなくなっちゃう感じがしました。 彼も「名古屋に行くならエンリケちゃんって子に会ってみたい」というノリで初めてお店に来てくれました。 私もたくさんいるお客さんの1人でしか思っていなかったので、特別扱いすることもなく、同伴も断っていました。 でも、ある日、銀座に出店したいなって動いていたときに、彼が銀座のママを連れて来てくれたんです。 なんでそういうことをしてくれたのか聞いたら、「そういう人とちゃんと話した方が勉強になるでしょ」って。 そのとき、コガリケ大陸って言って、コガリケの面白い動画を私に送ってきてくれて、それをインスタのストーリーズに投稿したら反響が大きくて。 そうやって笑う感覚が合ったことと、連絡を取り合えるきっかけがあったことで、いつの間にか気になる存在になっていました。 レスポンスも早いし、話しもすごく面白かったんです。 そんなときクリスマスに初めての同伴に誘ってくれて、「私にワンチャンあるかも」って思って、「彼女いるの?」「結婚しているの?」とか、普段お客さんには絶対聞かない職業をさり気なく聞きました。 さらに、その日アフターにも誘われて、気持ちが舞い上がっていたのですが、「もう帰るね」って帰られちゃったので、ダメだったかもって失敗したなって落ち込みました。 だけど、「フェンディーのショーがミラノであるので一緒に行きませんか?」って思い切って自分からLINEを送りました。 自分から関係性を崩してしまったなと思ったのですが、すぐにOKの返事が来て、その5日後に付き合うことになりました。 エンリケ:ストレートに「結婚してください」って言われて、「します」って答えました。 明日帰国だしって寝る前に部屋を片付けているとき、突然同じホテルの別部屋に移動することになって、プロポーズされて…頭が真っ白になってしまいました。 そのとき彼とは付き合っていないし、意識もしていないときだったので、本当に一人で生きていくと思って、もっと稼ごうと思っていました。 エンリケ:今は自分が身に付けたいものを仕事にしたいなと思っています。 例えば英語が話せないとファッションショーで海外に行ったとき大事なチャンスを逃してしまうので、英会話スクールを立ち上げるとか。 稼ぐ事業をやるというより、自分の興味のあることをやりたいなって。 なので、エステとかにこだわらず、いろんなことをやっていきたいと思っています。 私、依頼が来るとなんでも引き受けちゃうので、止めてくれたり、考える時間を与えてくれるんです。 彼のおかげで仕事とプライベートをきちんと分けられるようになってきたのかなって感謝しています。 エンリケ「#エンリケ空間」の見どころ語る エンリケ初のスタイルブック「#エンリケ空間」(宝島社、2月14日発売)エンリケ初のスタイリッシュブック「#エンリケ空間」は、ネクストステージへ突入した彼女の今旬メイク&ファッションを初公開。 今まであまり語られなかった生い立ちや家族のこと、そして結婚のことまで、今だから語れる「家族&恋愛」のリアルも告白している。 エンリケ:今までSNSで公開してこなかったスキンケアやファッションなどを細かく紹介しています。 どんな人でも参考になるような本にしたので、これを見て一人でも多くの人が輝いてくれればいいなって思っています。 だけど、ファッションやメイクなど見せ方次第で変われるんだよってことが伝わればいいなと思っています。 あとは、SNSで集めた質問にも答えています。 普段のファッションやメイクだけでなく、カバンの中身や、化粧道具のことなど、これまでSNSで公開していないことを公開した、みんなで作り上げた一冊です。 (modelpress編集部)• モデルプレス 2020-06-24 19:00• モデルプレス 2020-06-23 19:00• モデルプレス 2020-06-23 19:00• モデルプレス 2020-06-23 13:00• モデルプレス 2020-06-22 19:30• モデルプレス 2020-06-22 19:00• モデルプレス 2020-06-21 20:00• モデルプレス 2020-06-20 20:00• モデルプレス 2020-06-20 08:00• モデルプレス 2020-06-19 20:00• モデルプレス 2020-06-19 20:00• モデルプレス 2020-06-19 17:00• モデルプレス 2020-06-19 16:08• モデルプレス 2020-06-19 13:00• モデルプレス 2020-06-19 12:00• モデルプレス 2020-06-19 11:04• モデルプレス 2020-06-19 08:00• モデルプレス 2020-06-18 18:24• モデルプレス 2020-06-18 15:38• モデルプレス 2020-06-17 22:00.

次の

1をキープし続けるマル秘テク

エンリケ

Contents• instagram. 5億を売り上げた伝説の元キャバ嬢 エンリケ(小川 えり)さん。 昨年2019年11月のキャバ嬢引退のときはもっと凄かったそうなんです。 エンリケさんは、 引退前後の4日間で5億円以上の売上を叩き出したそうです! 信じられないような金額でビックリですね!! あくまでも売り上げなので、丸々5億円がエンリケさんに入るわけではありませんが。。。 お店と エンリケさんでどれくらいの取り分割合になるのでしょうか? 少なくとも半分はもらえると思うので、 引退イベントで2. 5億円以上の稼ぎ・収入になります。 お年玉とお小遣いを貯めていて、 小学6年生のときには貯金額が300万円くらいあったとか! 一体どれくらいお年玉やお小遣いを貰っていたのか?気になるところですが、ちゃんと貯金をしているのが凄いですよね! そんな気になる エンリケさんの現在の貯金額ですが 「8億円」 と エ ンリケさんご本人がインタビューで明かしていました!! きゃー! 使わずによくそこまで貯めたなーと感心します>< エンリケさんの意思の強さには感服しますね! 最近では、「 キリがないのでこの辺で貯金はやめよう」と思い始めたようです。 8億円もあったら筆者なら一生働かずに暮らしていけそうw Sponsored Link エンリケの収入 年収 が現在もヤバい! キャバ嬢を引退し、現在は エステサロンや シャンパンバーなどの経営を手掛けている エンリケ(小川えり)さん。 キャバクラ時代の時給は18万6,000円、年収は2億円あったと言います。 その エンリケさんの経営手腕も相当優秀なようで、 現在の 月商は8000万円くらいあるそうです! コロナウイルスの影響で、エステサロンやシャンパンバーは一時休業していましたが 単純計算すると、 年収で9億6000万円になります・・! もう筆者には想像がつかない金額ばかりで、訳が分からなくなってきましたw 収入の内訳としては• プロデュースしているダイエット食品の通販が3000~4000万円• エステサロンが1000万円• シャンパンバーが3000万円 その他にもオンラインサロン、YouTubeもやっているので、そちらでの 収入もあるようです。 ダイエット食品の通販での収入がかなりエグイですね! その3000~4000万円だけで優秀なサラリーマンや経営者の年収を軽く超えています。 羨ましい収入額ですね^^ 1回の海外旅行で1000万円は使い、世界最高級のホテルに泊まるという エンリケさん。 今は 会社にお金を置いておきたいという考えがあり、 自分ではお給料を1円ももらわず、貯金で生活してるそうです。 5億を売り上げた伝説の元キャバ嬢 エンリケ(小川えり)さん。 引退前後の4日間で5億円以上の売上を叩き出し、さらに記録更新をされました。 現在は、 エステサロンやシャンパンバーの経営者として手腕を発揮している エンリケさんの 貯金額や収入(年収)などについてのまとめです。 子供のころから貯金が好きで、小学校6年生のときで貯金額は300万円あった• 現在の貯金額は8億円•

次の

1をキープし続けるマル秘テク

エンリケ

去年は去年で満足しとったけど、今年はまさか自分が1億円プレイヤーになれるなんて思ってもみなかったし。 なんでそんなに一気に上がったかって言うと、たぶんSNSの影響が大きいんじゃないかな。 例えば「インスタ見て来ました!」って言う女の子がいて、その子と一緒に来てくれた方が後日一人で来てくれたりとか。 去年はSNS全然やってなかったから変わったのはそれくらい。 接客方法は変えとらんし。 あと愛沢えみりちゃんや門りょうちゃん、進撃のノアたんと仲良くなって、横のつながりが広がったのも大きかった。 イベント中は、お客さんの動画撮ってインスタのストーリーにめっちゃアップしてたよ。 リアリティあるでしょ? ただ、お店の雰囲気や臨場感をもっと出したかった。 反省点はそこ。 例えばりょうちゃんをカウンターで1時間待たせちゃったんだけど、それとか上げていいのか分からんくて…。 あ、でも安いシャンパンの席はあえてストーリーにのせてない(笑)。 こっちも商売なんで選んどるよ(笑) バースデーは毎年プレッシャー。 自分との戦いだぎゃ! 毎年毎年記録を更新したいわけだから、プレッシャーもすっごいよ。 去年の自分を超えられるか不安で、今年ももちろん不安だった。 来年は一体どうなるんだろう(笑)。 ただ、マジメな話この結果は私じゃなくてみんなの力があってこそ。 お店の女の子なんて自分の売り上げにならないのに飲んでくれたし、シャンパンタワーのためにイベントの1週間前からボトルを開ける練習してたり…。 1日におりたボトルを並べて写真撮るために、3時間くらいかけてくれてた。 みんなの協力がないとバースデーは成功せんから、イベント前1人1人にお手紙とオリジナルハンカチを渡したよ。 「よろしくお願いします」って。 いつもハシャいどるけど、プレッシャーとやることが多すぎて精神面は結構来とった。 私の担当黒服(通称オールバッカー)なんて、生誕祭当日28日の20時に倒れて、救急車で搬送されたし! まさかの当日にオールバッカー不在…。 倒れた原因はプレッシャーによるストレスと過労。 イベント前は毎日閉店後に1 時間はバースデーのミーティングやっとったし。 相当負担をかけさせてたんだろな。 オールバッカーがいないぶん、みんなが全力で彼の分まで頑張ってくれて無事イベントは終了。 それでも入りきらんくて、カウンターの方もいれば帰っていただくしかない方もいて。 なるべくかぶらんように時間調整とか全部自分でして。 5秒でも長く席にいられるようにしたり。 お花を出していただくお願いもしたんだけど、並べる位置とかも全部考えて指示して…。 いろいろやったなぁ。 衣装もそうとうお金かかったよ。 何回もお店に行って何回もお直ししてもらって…。 ちなみに前夜祭の衣装は全身ドルチェ&ガッバーナ。 生誕祭当日は全身Dior。 生誕祭の日は、このドレスに合う髪型を担当の方が一生懸命練習してくれてて、当日も1時間かけてくれた。 すーさんは1年かけてタワー貯金してくれていて…。 キャバ嬢としてどこまで出来るのか?これからも頑張って頂きたいと思います。 エンリケさんの接客の秘密は 小川えりさん着用ドレスは 名古屋・錦三丁目にある高級キャバクラ「アールズカフェ」に在籍していた東海ナンバーワンキャバ嬢。 引退式4日間でのタワー総額は2億3千万円。 現役時代は、日本一ドンペリを飲んだ人として「モエ・エ・シャンドン社」から表彰されたり、同伴で富士登山してからお店に直行したりと前人未踏の伝説をつくる。 引退後の2020年元日に結婚したことを発表。 職業:元キャバクラ嬢、タレント、YouTuber、経営者 在籍店:アールズカフェ キャバクラ(名古屋・錦町) 愛称:エンリケ 生年月日:1987年11月2日 身長:154cm 体重:42kg 足のサイズ:22. 「売上・指名数・顧客数9年間連続No. 1」「2018年の誕生祭は3日で2億5000万円以上の売上達成」。 毎日全国からたくさんのファンがお店を訪れていた。 2019年11月に開催した誕生祭は、業界初の振り込み金によるシャンパンタワーイベントを開催。 700万円以上が集まり、集まった金額の一部を被災地に寄付した。 現在、インスタグラムのフォロワーは48. 4万人超え。 2019年11月30日をもって、惜しまれながらも現役を引退した。 【来歴】・2011年:『エクセレントクラブ』に在籍(21歳) ・2012年:『アールズカフェ』に移籍(22歳) ・2014年:入店から2年で同店のナンバーワンになる。 6年間、週7勤務で1位の座をキープ。 ・2017年:バースデーイベント2日間で1億越えを達成。 ・2018年:10月25~27日にバースデーイベントを開催。 3日間でトータル売上2億5千万円を達成。 イベント最終日には150人以上という過去最高の来客数を記録。 ・2018年:4月21日。 ・2018年:6月15日に初の著書『日本一売り上げるキャバ嬢の指名され続ける力』(KADOKAWA)を発売。 ・2019年:5月1日に株式会社エンリケ空間を設立。 ・2019年:11月27~30日の4日で引退式を開催。 ・2019年:12月にBeautySalonエンリケをオープン。 ・2020年:2月14日にスタイルブック『#エンリケ空間』(宝島社)を発売。 【pickup interview】 Q.人気絶頂期にキャバ嬢を引退した理由は? A.もともとダラダラやりたくないっていうのもあった。 「やっぱ良いときに辞めたい!」って思ってて、今がそのタイミングかなって思ったから。 Q.もう夜の世界には戻らない? A.戻らない!キャバクラって辞めてもまた戻ってくる子が多いからこそ、インスタにも「私は戻りません」って書いた。 戻れないように自分でしたの。 Q.はじめてましてのお客さんのとき接客で一番意識するのはどんなこと? A.相手の良いところを見つけることかな。 Q.組数を増やすにはどうしたらいい? A.フリーにつきまくるのが基本!最初はバンバン、フリーのお客さんにつくこと。 一日8時間は寝てる。 基礎化粧品は洗顔料から乳液まで資生堂のdプログラムを10年以上使ってる。

次の