蓬莱 本館。 豚まんの味にも違いあり!?「551蓬莱」と「蓬莱」は全くの別物だった

「蓬莱 本館」(大阪市中央区

蓬莱 本館

大阪出張の際に、必ず買って帰ってくるのが大阪名物の豚まんだ。 先日の大阪出張にも、もちろん豚まんをお土産としてゲットして帰った。 でも、今回はいつもとちょっと違う・・・定番の 「551蓬莱」だけでなく 「蓬莱本館」の豚まんも一緒にゲット!実は初めての食べ比べだ。 かみさんもキッズたちも豚まんは大好き! もちろん、豚まん土産は大歓迎。 うん、折角の父上様の土産だ。 こうでないといけない。 父上様に感謝しなさい。 っと強気にでても誰も聞いちゃいない・・・もう興味は豚まんへ。 誰が買ってきたかなんて忘れてしまったようだ。 元々は蓬莱食堂だったものが、創業メンバーの3人が各々「551蓬莱」「蓬莱本館」「蓬莱別館」へ独立。 その中蓬莱別館は豚まんを販売していないので、蓬莱系の豚まんと言えばこの2社となったのだ。 もちろん、蓬莱の豚まんと言えば真っ赤なケースに551の数字が目立つ「551蓬莱」を指すのが一般的だ。 実は、自分も蓬莱本館の豚まんは初めて!やはり自分で食してみないと、他人の甲乙の評価だけでは物足りない。 まずは、定番の 「551蓬莱」から。 やや甘めのすご~くジューシーな具が毎度のことながら美味い。 そして生地もふわふわ・・・やはりコンビニの肉まんとはちょっと違う。 何より手にしたときの重みが全然違ってえらくボリュームがある。 これだよね。 大阪人はがっちりと辛しつけて頂くと言うので、自分も思いっきり真似て頂いてみる。 うん、美味い。 やっぱり551だ。 何度食べても美味!やはり大阪みやげの定番アイテムだけある。 続いて、初賞味の 「蓬莱本館」。 蒸し器でしっかり蒸してから頂いたのだが、おぉ~ふわふわでまるで蒸しパンみたい?でもどうも皮が弱い?軽い?だから具の重みに耐えられず破れちゃったりして、何となく見た目イマイチ。 具は美味しいだけどインパクトは少ない。 比較的こちらの方がコンビ二肉まんに近いような気がする。 もちろん美味いんだけどね。 無難に美味いって言葉があってるかな? やはり551蓬莱の方が個性が強いので、美味く感じるんだと思われる。 我が家の食べ比べは5:0で551蓬莱の圧勝!コンビニ肉まんと比べればどちらも完勝なのだろうが、この2つの勝負となると、やはり人気の551のインパクト?個性?に1票となってしまうようだ。 なるほど、大阪みやげの定番ともいえる551蓬莱の底力が良くわかりました。 やはり、大阪ソウルフードの1つ豚まんの雄とも言える両者の食べ比べは面白かった。 我が家的にしっかりと答えが出たようだ。 実は大阪には、まだ食せずにいる「二見」という豚まんの実力社があると聞く・・・こいつもいつかは食べておかないと・・・豚まんは奥が深い。 たかが豚まん、されど豚まんだ。 ランキングに参加中。 クリックして応援お願いします!.

次の

豚まんの味にも違いあり!?「551蓬莱」と「蓬莱」は全くの別物だった

蓬莱 本館

ヤマト運輸クール宅急便にてお届けします。 送料1,050円(税込・クール便代込) 商品が何種類でも何個お買いいただいても送料1,050円(税込・クール便代込)です。 但し北海道820円沖縄920円追加 1配送につき、合計15,000円 税込 以上 お買い上げいただいた場合は、 送料込み!但し北海道820円沖縄920円追加 送料込みのお得なセット商品をご購入の場合、一緒にご購入された単品商品についての送料はかかりません。 (翡翠・真珠セットを除く) 但し北海道820円沖縄920円追加 配達日のご希望は、 ご注文時にご指定いただけます。 基本、当店の4営業日後より承っております。 配達時間は以下よりご指定いただけます。 クレジットカード・代金引換・銀行振込 セブンイレブン(前払)・ローソン、郵便局ATM等(前払)・後払い決済がご利用いただけます。 出荷後のご注文キャンセルの場合、 往復分の送料・手数料等実費を請求させていただきます。 ご了承ください。 商品の性質上、お客様のご都合による返品はご遠慮願います。 商品の性質上、お客様のご都合による返品・受取辞退はお受けいたしかねますのでご了承ください。 出荷後のご注文キャンセル 受取辞退の場合、 商品代金(セットの場合は単品の代金)・往復分の送料・手数料等実費を請求させていただきます。 ご了承ください。 ご注文:24時間受付可 商品発送の定休日:日曜日 営業時間外にいただきましたお問い合わせ、ご注文につきましては、翌営業日より順次対応させていただきます。 通常2営業日以内に必ず対応させて頂いております。 もし当店より2営業日以内に返信がない場合は、 お使いの端末の環境および設定、またはアドレスの不備などによって受信できない可能性がございます。 大変お手数ですが、ご注文内容とご登録内容をご確認の上、ご利用可能なメールアドレスよりご連絡くださいませ。

次の

蓬莱本館 (難波) の口コミ21件

蓬莱 本館

スポンサーリンク 蓬莱の肉まんとは 蓬莱の肉まんとは、大阪で販売されている豚まんのことです。 全国的には「肉まん」、「中華まん」ですが、大阪など関西では「豚まん」と呼ばれています。 物としては同じものです。 蓬莱の豚まんと言えば「551蓬莱」のことを指す場合が多いです。 ・・・と、言うのも、蓬莱とは会社が3種類もあります。 株式会社蓬莱 (これがおみやげで有名な豚まんの551蓬莱。 冷凍豚まんは販売していない。 楽天に出店していない。 株式会社蓬莱本館 (楽天に出店。 冷凍豚まんを販売)• 株式会社蓬莱別館 (豚まんは出しておらず、現在は廃業(?)) 蓬莱とは、1945年(昭和20年)創立の蓬莱食堂が起源です。 これは豚まんだけのお店ではなく、中華料理屋さんだったみたいですね。 その後、1964年(昭和39年)に創業メンバー3人がそれぞれ別の会社を設立します。 蓬莱の豚まんと賞味期限 株式会社蓬莱は、「551蓬莱」で有名な豚まん屋さんです。 豚まんに特化したようです。 豚まんを冷凍しないため、 賞味期限は「要冷蔵にて製造日を含め5日間」とされています。 チルド品もありますが、賞味期限は変わりません。 豚まんは、いつもお店に行列ができています。 オンラインショップでは、焼売(シュウマイ)、焼き餃子、アイスキャンデー、なども扱っています。 店舗では、夏場にアイスキャンデーが売られていて、店舗から別ブースを準備してすぐに買えるように工夫されています。 ちなみに、「551」とは、蓬莱食堂時代の電話番号が551だったことから、「味もサービスも、ここがいちばんを目指そう! 」という会社の目標の語呂合わせと言う説があります。 最近では、楽天市場でも通販を行う店(販売代理店?)が出てきましたが、あくまで冷凍はしないので、賞味期限は5日間です。 スポンサーリンク 公式サイトでは、スーパーなどで売られている蓬莱の肉まんは551蓬莱の物ではないと言うことをトップに謳っています。 蓬莱本館との差別化を551で表していると思います。 蓬莱本館の豚まんと賞味期限 株式蓬莱本館は、 中華レストランの経営、 豚まんなどの冷蔵・冷凍食品をスーパーマーケットや生協、駅売店への卸売りと通信販売と手広く運営されています。 蓬莱本店は、冷蔵、チルドの他に冷凍の豚まんがあります。 そのため、ネット通販でも扱われていて、楽天市場などの「蓬莱」はほとんどが「蓬莱本館」の豚まんです。 冷凍のため賞味期限は1年間となっています。 蓬莱本館のサイトを見ても、「創業昭和20年」と書かれていて、前身の蓬莱食堂の期間間で入っています。 「蓬莱の本流はうちだ」と言っているようで商魂たくましく頼もしいお店と思います。 蓬莱別館 蓬莱別館は、どう探しても全く見つかりません。 大阪在住の人に聞いても、その存在すら知らなかったくらいです。 現在は廃業されていることが考えられます。 蓬莱の豚まんの本物・偽物 「蓬莱の豚まん」と言うと、「551蓬莱の豚まん」と「蓬莱本館の豚まん」の2種類があることをお知らせしました。 どちらも、蓬莱食堂の流れを汲むものですが、販売ルート、豚まんに対する考え方、材料、製法が違います。 それぞれにファンがいて、1方のファンは、もう1方のお店を「偽物」と呼びます。 結局は本物も偽物もないのです。 実は、歴史を紐解くと、2つのお店があり、別の商品であると言うことが分かります。 そして、その2社は別々の考えで商品に取り組んでいるため、違う商品になっているのです。 どちらがおいしくて、どちらが優れているかは、実際に消費者が食べて好きな方を選べばいいだけです。 あなたの好きな豚まんは「551蓬莱」ですか? それとも「蓬莱本館」の豚まんですか?.

次の