小林 いん て つ。 開運印鑑の小林大伸堂|名前に込めた想いを印に

小林亜星

小林 いん て つ

概要 [ ] 場所はの下流に位置する。 およそ180万年前に活発化した活動により、多量のやが堆積、それが川によりされて形成されたである。 高さ17. 5mのの形状をした陽石(男石)と、その傍らに周囲5. 5mのの形状をした陰石(女石)がある。 古くから縁結び、子宝及び安産祈願の神として崇められている。 しかしとして広く知られる様になったのは、(6年)に新道が新設されてからである(それまではを通る以外になかった)。 (25年)に小林市営による「浜の瀬荘」が開設され、更に現在、毎年のに開かれる「陰陽石祭り」も行われるようになった。 また(昭和4年)4月、旧制小林中学校 及び、小林高等女学校(の前身)への講演の為にが小林を来訪しており、その際に陰陽石にも訪れて後述する歌を詠んでいるが、(昭和26年)にその歌碑が建立されている。 (21年)、宮崎県は陰陽石をに選定した。 文言 [ ] 我殿の管轄めす日向国諸県郡小林郷東方村の岩瀬河の川口に奇しき石あり。 女男の隠処の形にて並び立てるさまやがて図の如し。 さるは天地の未成の時に成坐る二柱の産霊の大神は女男の元つ大神にして、御霊代なむ。 やがて玄牡玄牝の形なる事典の註釈ともにここら見へて既く下総国人宮負定雄かそをひと川に集めて桜木に上せて世に行はる。 されば其は悉く唯大形のかたちこそ似通ひつれ此石にくらぶれば一ツ日にいふでき限りにはあらずかし。 さて、此陽石の根の方には萓薄杯生茂りてさなから陰毛の如く。 亀頭口と覚しき処よりは彼万物感陽気とかいへる春の頃には必らず水垂り滴落ちて恰も精液の如く、はた陰石の方はとことはに水したたり落ちてともに心ありげにみゆるなどあやしとも奇しともいへばさらにて正しく神の造り給へる物とこそいふべかりけれ。 抑小林の郷はしもやがていにしへの夷守 紀十八年春三月天皇将向京以巡狩筑紫国始到夷守是時於岩瀬河人衆聚集於是天皇遙是詔左右曰其集者向人也者賊乎及箕遣兄夷守弟守二人令観之弟夷守還来而諮之曰諸県君泉姫依献大御食而其族会之と見え又の兵部諸国器丈の条に上略日向国云々亜椰野後夷守真研云々とみえて国史式等にも載せられて名たかき処なりけり のさとにてかの天下に二ツなき二上の槵触の高千穂の麓なればかかる尊き神石のあらむ事も自然なる理やといふべからむ 今般板に彫りて世におほやけになし給へるにつけてそのよくいささか記し侍るになむ。 かいふは 薩摩国 殿人 関盛長 野口雨情の歌 [ ]• 浜の瀬川には二つの奇石 人にゃ言ふなよ語るなよ 関連項目 [ ]• : この項目は、に関連した です。 などしてくださる()。 この項目は、に関連した です。 などしてくださる()。

次の

陰陽石 (小林市)

小林 いん て つ

開業 1901年8月 明治34年。 木下駅の後にできた駅で、やはり当時はまだ利根川水運が盛ん。 周辺の水辺の景色も今とは異なっていたようです。 自動車もまだ庶民には手に入らない時代です。 旧駅舎はまるで牧場にあるような建物。 かわいらしい白基調におしゃれな窓が付いた外観でした。 計画駅の位置 木下駅同様、当初は小林新田 旧本埜村 付近に設置される予定でした。 現在の将監川付近。 当時は利根川のすぐ近くというイメージでしょうか。 地元の反対があって苦戦。 一方で、設置運動によって現在の位置に明治34年8月10日に開業しました。 成田線屈指の行商の街 小林駅も他の印西市内の駅同様、設置当時は家もあまり建っていませんでしたが、関東大震災頃の時代背景から行商の街として賑わってきたのです。 当時、朝市場や組合の規模は成田線沿線では最大で最も賑わっていたようです。 その朝市の名残を最後まで見ることができたのがここ、小林駅です。 写真は2005年じゃ。 北口駅前にはタクシーがたくさん待機しておるのぅ。 商業の街として栄えた木下と印西牧や農業の歴史を歩んで賑わった小林の関係も興味深いものじゃ。 成田線の起点は佐倉駅 地元の人に愛されている印象が強い成田線。 少し話が脱線しますが、成田線は別称「我孫子線 支線 」とも呼ばれています。 現在は成田線は常磐快速線に乗り入れて上野・品川方面に向かっていますが、そう昔でもない頃は成田からそのまま千葉方面に向かっていました。 車両は今のようなエメラルドグリーンの通勤タイプではなく、横須賀色 青とクリーム のボックスシート。 車内に灰皿が備え付けられていて、まだ扇風機が回っていたころです。 そして佐倉起点ということから我孫子方面が下り電車。 佐倉方面が上り電車となっていたようです。 時代の変化は記憶すら変えてしまうほど急速に進み、鉄道を軸とする東京中心の波が押し寄せました。 常磐線沿線には昭和40年ころに百貨店が並び、複々線化。 成田線の乗客需要は我孫子方面にシフト。 どちらが先か・・・成田線 我孫子線 は常磐線へ直通する電車となったのです。 そしてもうひとつ。 常磐快速線はJR東京支社の管轄 山手線と東京23区内・千葉県内の常磐線と南流山駅のみ になります。 ですからJR千葉支社が発行する千葉の観光情報に常磐線は紹介されていません。 我孫子線は千葉支社の管轄ですのでこの運行形態も特殊ですよね。 新駅舎 木下駅と同じく100年の時を生きてきた小林駅。 バリアフリー義務化の流れもあり、小林駅は建て替えという道に進みました。

次の

陰陽石(宮崎県小林市)・写真満載九州観光

小林 いん て つ

野口雨情も 「浜の瀬川には 二つの奇石 人にゃ言うなよ 語るなよ」 と詠んでいます。 陽石の高さは17. 5m、陰石の周囲は5. これがまったくの自然石であることから、世にもまれなる奇岩として知られています。 この石には、この地に美女に見ほれた竜が天から降りてきたという伝説もあり、別名竜岩、夫婦岩とも呼ばれています。 小林市街地から車で約15分。 陰陽石は、にも登録されております。 [紹介文はより 引用] PR 陰陽石周辺の地図(概略) 石像のあるところへの道中、多少水が流れているところを通りますので防水性のある靴が良い。 5m 茎頭の回り 18. 8m 胴回り 12. 8m 陰陽石(いんよう石) 宮崎県小林市 (宮崎観光遺産) この日は天気が悪く、画像がいまひとつさえませんでした。 近くにがあります。 日本のさくらの名所100選にも選ばれた桜の名所にも陰石陽石があります。 BBS、ブログ等からもご自由にどうぞ。 daa.

次の