郷 ひろみ ジャニーズ 退社 理由。 ジャニーズ退所後に成功した意外な芸能人 川崎麻世やAAA日高光啓

郷ひろみに反町隆史ら 実はジャニーズ出身だった有名人たち

郷 ひろみ ジャニーズ 退社 理由

新年早々、全国的な騒ぎに発展したSMAPの解散騒動。 育ての親であるマネージャーの独立に伴い、ジャニーズ事務所からの独立を画策したと言われる4人とジャニーズ事務所残留にこだわった木村拓哉。 大きな騒動になったこともあり、テレビ生謝罪を経て、いったん事態は収束に向かったようだ。 そこには「ジャニーズ事務所を辞めると干されるかもしれない」という恐れや不安は少なからずあったに違いない。 【ジャニーズ独立の郷ひろみ 干されなかった理由】 これまで、ジャニーズ事務所を辞めた後も干されることなく、コンスタントに活躍する数少ないタレントの代表格は郷ひろみだ。 その理由はいくつかある。 1972年にデビューした郷ひろみは、アイドルとして一気に注目され十代の女子の心をつかんだ。 雑誌『明星』で一年に一度行う「オールスター人気投票」で、1973年~79年まで連続7年第一位を獲得。 ソロのアイドル歌手として長く活躍した人が少ないため比較しにくいが、当時は全盛期の木村拓哉ぐらいの人気を誇っていたのだ。 そんな郷ひろみが独立したのは1975年3月。 ジャニーズ事務所がジャニー喜多川氏の個人事務所から正式に法人化したのがその年の1月であり、当時は所属タレントも少なく、芸能事務所として今ほどの力をもっていなかった。 また、移籍事務所が大手のバーニングプロへと移籍したということが大きいようだ。 4月1日にバーニングプロに移籍して、4月には移籍後第一弾シングル『花のように鳥のように』を発売し、レコードプレスは800万枚、今では考えられない数字だ。

次の

Love

郷 ひろみ ジャニーズ 退社 理由

新年早々、全国的な騒ぎに発展したSMAPの解散騒動。 育ての親であるマネージャーの独立に伴い、ジャニーズ事務所からの独立を画策したと言われる4人とジャニーズ事務所残留にこだわった木村拓哉。 大きな騒動になったこともあり、テレビ生謝罪を経て、いったん事態は収束に向かったようだ。 そこには「ジャニーズ事務所を辞めると干されるかもしれない」という恐れや不安は少なからずあったに違いない。 【ジャニーズ独立の郷ひろみ 干されなかった理由】 これまで、ジャニーズ事務所を辞めた後も干されることなく、コンスタントに活躍する数少ないタレントの代表格は郷ひろみだ。 その理由はいくつかある。 1972年にデビューした郷ひろみは、アイドルとして一気に注目され十代の女子の心をつかんだ。 雑誌『明星』で一年に一度行う「オールスター人気投票」で、1973年~79年まで連続7年第一位を獲得。 ソロのアイドル歌手として長く活躍した人が少ないため比較しにくいが、当時は全盛期の木村拓哉ぐらいの人気を誇っていたのだ。 そんな郷ひろみが独立したのは1975年3月。 ジャニーズ事務所がジャニー喜多川氏の個人事務所から正式に法人化したのがその年の1月であり、当時は所属タレントも少なく、芸能事務所として今ほどの力をもっていなかった。 また、移籍事務所が大手のバーニングプロへと移籍したということが大きいようだ。 4月1日にバーニングプロに移籍して、4月には移籍後第一弾シングル『花のように鳥のように』を発売し、レコードプレスは800万枚、今では考えられない数字だ。

次の

郷ひろみに反町隆史ら 実はジャニーズ出身だった有名人たち

郷 ひろみ ジャニーズ 退社 理由

しかしジャニーズ事務所の力は大きく、退所後に圧力がかかるのが現状だ。 だが、以前はジャニーズ事務所に所属していたものの、退所しても活躍をしている意外な芸能人たちは多い。 まず、退所後に最も出世したと言えるのがだろう。 すっかり大物芸能人の一人となった郷だが、実は1971年にジャニー喜多川氏にスカウトされる形でジャニーズ入りし、シングル『男の子女の子』がヒットするなど、まさにスター街道を歩んでいた。 しかし、1975年、郷が18歳の時に退所を決意。 多忙な生活に追われ、このままだと何のスキルもないままになり、世間から見放されることを恐れたという。 その後、一時、芸能活動を休止するも、大手事務所「バーニングプロダクション」へ移籍したことで、干されることなく現在まで活躍を続けている。 また、最近はスキャンダルばかりが目立つも実はジャニーズ事務所に所属していた一人である。 絶頂期はブロマイドの売り上げナンバーワンを記録するほどだったが、俳優への道に本格的に進みたいとの想いから1989年に事務所を退所した。 それまで事務所は川崎を売り出すために多額の投資をしていたと言われていて、決して円満な退所ではなかったようだが、舞台での活躍や恐妻家タレントとして人気に火がつき、テレビでの需要が増えたようだ。 ちなみに川崎は、香取らがジャニーズ事務所を退所する際、「 自分も事務所に 大切にされていたと感じるし、SMAPもジャニーズに貢献したと思う」とコメントしている。 さらに意外なところだと、AAAの日高光啓も元ジャニーズ事務所のタレントだ。 日高はNEWSの小山慶一郎と同期で、ジャニーズJr. 時代はたびたび雑誌に登場することもあったほど。 しかしラップをやりたいとの想いから2005年に事務所を退所し、その後は、avexのオーディションに合格して、AAAのメンバーとして活躍している。 緩和されつつあるといえ、まだまだジャニーズ事務所の圧力は避けられないようだが、退所後に活躍することも不可能ではないのだろう。 外部サイト.

次の