バジリスク 絆 撤去。 バジリスク絆はいつ撤去される? 設置期限は2019年12月15日!

あのパチスロはいつまで打てる!? 2019年5号機さよなら予定日カレンダー!|バジリスク絆 ハーデス みなし機 設置期限 5号機 珍古めりこみ隊

バジリスク 絆 撤去

バジリスク絆はいつまで設置できる? 高射幸性機種の撤去などの話題が交錯する事で様々な情報が入り乱れており、結局のところ『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』はいつまでホールに設置しておけるのかという事が分かりづらくなっていますね。 ここでは、これまでの『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』の動向に影響を及ぼす規制云々の流れをおさらいしていきたいと思います。 高射幸性機種撤去問題 ダイコク電機が運用するパチンコホール営業の全国データを集計したデータベースである『 DK-SIS』にて、過去に一日で2万枚以上の差玉が確認された機種が『 高射幸性スロット機(回胴式遊技機)』と定義されています。 これらの機種は著しく射幸心を煽るとの事で、ホールから段階的に撤去を進めて行こうという事が過去に決定されました。 2016年の12月1日までに50%以下へ、そして2017年は30%以下にという具合に段階的な撤去がこれまで実施されてきています。 『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』もこの『高射幸性スロット機』として定義されており、当然この削減計画の影響を受ける事になりました。 しかし当然のように、人気のある機種ほどホールは残したい訳です。 結果的に高射幸性機種の撤去問題は、全機種を強制撤去というような事にはならず、該当機種の認定切れをもって自然とホールから消えて行く流れとなった事で、『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』のような人気機種は認定切れまではホールに設置しておける事になりました。 パチスロ台の設置期限について(検定期間、認定期間) これは旧基準に該当機種に関わらず、すべてのパチスロ台に言える事です。 しかし、人気機種の中には3年を経過しても設置しておきたいものもあります。 そんな時のために存在するのが「認定」という制度で、その機種に対して「認定申請」を行うことで、 その時点からさらに3年は問題なく使える事になります。 このように、最大6年間は正規の運用期間として設置しておけるのがパチスロの基本的な設置ルールとなっています。 みなし機 とは言え、実際には6年を超えて設置されてる機種ってのも存在しますよね? このような機種は「みなし機」と呼ばれる、いわば「保障期間が過ぎた機種」です。 最大6年間の(言うなれば)お墨付き期間を終了しても設置しておくことはできる、でも故障したりしたら勝手に直して設置し続ける事は出来ず、何事もなければ設置しておけますが、何かのパーツが故障したような場合、その修理が許されないので撤去せざるを得ない…そんな「止まったら死」という、その機種のファンからすると恐ろしい状態なのです。 とは言え、これがなければそもそも撤去されているので、ファンからしたら非常にありがたい措置でもありますけどね。 例えば、バジリスク絆の検定は2013年の12月16日(東京都の場合)に許可が出ており、2016年の同時期に認定申請もされている台がほとんどですから、今後半ば強制的に撤去となるような流れにならない限りにおいては、 2019年12月あたりまでは故障しても修理ができる「正規の運用期間」として設置することが出来ますし、それを過ぎても「みなし機」として設置しておくことはできるという事になりますね。 追記: 6号機時代へ移行した現状では、どうやら 5号機(5. 5や5. 9を含む)は、みなし機としての設置は認められない方針で、検定・認定切れした時点で撤去しなければならないようです。 この事から、『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』をホールで打つことが出来るのは 最長で「2019年12まで」という事になります。 今後の方針が決定 今後の高射幸性パチスロ機種(バジリスク絆も該当する)に対する撤去方針が決定しました。 段階的にホール内のパチスロ機における設置比率を削減していくもので、毎年の1月31日が基準となります。 2019年1月31日までに15%以下(6号機の適合率が低い事を理由に)• 2020年1月31日までに5%以下• 2021年1月31日までに0% といったように減らして行く事になります。 バジリスク絆は2019年12月頃に認定期間が終了なのですが、設置し続ける15%の中に間違いなく入る機種ですので、この段階的な削減方針の影響は受けないのではないでしょうか。 旧基準機の店舗内設置比率を2017年12月1日までに30%以下にしなければならない。 旧基準の強制的な全面撤去は未だアナウンスされていない。 バジリスク絆は2019年12月頃に認定期間が終了。 5号機はみなし機の運用が認められない方針なので、バジリスク絆は認定が切れた時点で撤去される模様。 簡単に言えば、 「 バジリスク絆は、2019年12月頃までは打てる」という事になりますね。 認定切れになる期日に関しては各都道府県で多少異なりますが、概ね2019年12月頃に撤去される事になるでしょう。 バジリスク絆に捕らわれたパチスロ業界 正直、「もう絆はいいよ…」と思っている人もそこそこ居そうな気がしますが、なんだかんだと特に高設定狙いで打つ時は絆から…という人が多いのは事実ですし、店もどうせ入れるなら絆かなぁ…という感じで、なんだかんだと店と客双方から必要とされている機種なのは間違いありません。 ただ、それは「バジリスク絆に設定が入る」という客側の思惑と、「客がバジリスク絆に付いている」という店側の思惑が、双方の本音とは別の所で合致してしまっているから成立している状況とも言えます。 番長3にその牙城を崩してほしかった人は多いでしょうが、現状、自分の地域に関して言えば、むしろ絆の人気が際立ってるなと感じます。 もういいよ…と思いながらも、他に設定入る機種ってよくわからないし、設定6はオイシイし…という事で、ついつい絆ばかりなんて人はやっぱり多いんじゃないでしょうか。 自分も「バジリスク絆」に思い入れがある者の一人として、絆を打てなくなるのはやっぱり寂しいなと感じますし。 追記:6号機規則の規制緩和が発表されて、出玉スピードだけならバジリスク絆並みの台が作れる事になりました。 追記:2019年1月末までに高射幸性パチスロ機の設置割合を15%以下にする自主規制は延期されました。

次の

バジリスク〜甲賀忍法帖〜絆 掲示板

バジリスク 絆 撤去

バジリスク絆は今年11月撤去!? 日電協側からの撤去スケジュール案の内容とは… 1次~3次の段階を踏んで旧基準機すべてを撤去する。 1次リスト 【撤去期限】平成29年11月末 【対象機種】平成28年12月31日以前に検定切れの機種 【代表的な該当機種】バジリスク絆、アナザーゴッドハーデス、魔法少女まどかマギカ、モンスターハンター月下雷鳴、北斗の拳転生の章 …など合計約27万台 2次リスト 【撤去期限】平成30年5月末 【対象機種】平成29年1月1日~平成29年12月31日に検定切れの機種 【代表的な該当機種】沖ドキ!、沖ドキ!-30、ミリオンゴッド神々の凱旋、黄門ちゃま喝 …など合計約25万台 3次リスト 【撤去期限】平成30年11月末 【対象機種】平成30年1月1日以降に検定切れの機種 【代表的な該当機種】北斗の拳強敵、ガールズ&パンツァー …など合計約9万台 最終的には来年11月末ですべての旧基準機が撤去されるスケジュールになっていますが、現在ホールでメイン機種となっているバジリスク絆、ハーデスなどは今年11月末、沖ドキなども来年5月末までとなっており、そこまででひとつの時代が終わるといっていい内容です。 しかし、これはまだ 『案』の段階であって、日電協側の一方的な見解に過ぎないので、決定ではありません。 全日遊連側はこれを拒否しているという話もありますので実際にこの通りにならない可能性も十分にあります。 この案を考えた日電協という組織の理事長は山佐の社長でもある佐野慎一氏です。 そういえば山佐の旧基準機なんてぜんぜん残ってないような…。 これは大人の事情があるようなないような…。 あまり憶測を語るのはやめておきますww MAX機の撤去には根拠があったが… このパチスロ旧基準機の段階的撤去案が出される前日の6月1日に全日遊連は現状の高射幸性パチスロ機撤去問題に関する情報公開を目的に、全日遊連と業界誌との意見交換会を行いました。 その意見交換会で議論された内容がこちら 5月9日、警察庁から業界6団体に対して、高射幸性パチスロ機などの取り扱いの再検討を要請された件を踏まえて、全日遊連の阿部理事長は「昨年末のパチンコ機の撤去ではベースの問題という明確な根拠があった。 しかし、パチスロ高射幸性機の減台について、ホールには何が問題なのか、なぜ外さなければいけないのか?という疑問が根底にあると思う。 そうした状況を行政側に知らせる一方で、ホールの疑問にも理解を深めていきたい。 行政側はできるだけ速く外してほしいというのが本音だろう。 しかし、すぐに外せばホールは業を続けていけるのか。 その辺の折り合いをどう付けるか」と疑問を投げかけました。 この発言を受けて記者から「そもそも高射幸性パチスロ機を外す法的根拠は何もない。 ましてやあわてて外す必要などないのでは」という見解が出され、これには誰も意義を唱えなかったそうです。 記者の発言は、ホール側とプレイヤー側の気持ちを代弁しているし、警察との間に板ばさみにされている全日遊連側の苦労も察しのつく内容ですね。 パチンコMAX機撤去の時は釘問題を引き合いに出され、違法と言われればホール側も言い訳ができない状況だったので、ある意味説得力があった。 今回は違法性はないので、やらされている感しかないというのが本音です。 この問題で廃業に追い込まれるホール企業もあると思いますが、納得はいかないでしょうね。 この旧基準機撤去の議論は続きが6月15日に行われ、今月中には今後の具体的な方針が示されると思います。 続報を待ちましょう。 ランキング応援お願いします!.

次の

バジ絆の撤去後は何を打ったらいい?今後を支える5号機8選│福岡パチスロ事業部

バジリスク 絆 撤去

タグ 123博多 交換率 ワンダーランド百年橋 ワンダーランド福岡東 ワンダーランド香椎2 ワンダーランド香椎本館 ヴィーナス清川 不二子 不二子A 世界解剖 偽物語 ワンダーランド南ヶ丘 凱旋 初取材 初心者 判別 剛衛門 北斗 収支 大型連休 大晦日 ワンダーランド太刀洗 ワンダーランド三潴 実践 マシンガン ファンキー ファンキージャグラー ファンファクトリー栄 フェイス飯塚 プラザ2 プラザ3 マイジャグ マイジャグラー マクロス2 マジハロ5 ロックマン マルハン マルハン二又瀬 ミリオンゴッド モンキー2 モンハン月下 ランキング リゼロ ルパン レア台 子役 寺ひまわり軍団 ビンゴ 設定 絆2 緑ドン2 聖闘士星矢 聖闘士星矢SP 花伝 花火 花火通 蒼天の拳 規制緩和 設定判別 笑うセールスマン 設定推測 設定看破 趣味打ち 転生 鉄拳3 鏡 閉店チェック 集計 黄門ちゃま喝 絆 笑う 寺井一択 末尾 年末年始 愛姫 慶次 戦コレ2 戦コレ6号機 押し順 換金率 撤去 攻略 機械割 秘宝伝rev 正月 沖ドキ 熊酒場 獣王 玉屋本店 番長 番長3 祇園11 秘宝伝LAST ピラミッドアイ パーラーゾーン西新 5号機 アイムジャグラー まど3 まどマギ まどマギ1 まどマギ2 まどマギA みなし機 めご姫 ゆるせぽね アテナ直方 ま アプロ7 アラジン アレックス イベント ウルフスロット エヴァ オバスロ ガルパン ガンダム まど1 どやまる キャロル津福 GATE 6号機 AKB勝利 bakyun BOOM天神 CC dokyun Dステ福岡本店 Dステ筑紫野 G1 GW たまぴー HEY! こんにちは。 くりです。 6号機時代に入ってみなし機の撤去ラッシュが始まりました。 今メイン稼働で一年以内に無くなってしまう機種一覧です。 機種名 撤去月(日にちは地域によって前後します) 魔法少女まどかマギカ 2019年11月 モンスターハンター月下雷鳴 2019年12月 バジリスク甲賀忍法帖 絆 2019年12月 アナザーゴッドハーデス 奪われたZEUSver. 2019年12月 主役は銭形2 2019年12月 沖ドキ! 2020年6月 今年の12月頃には今の人気機種の大半が無くなってしまいます。。 特にハーデス、バジリスク絆撤去後はパチンコホールはどうなるのか? ポスト絆と言われたリゼロもガラガラのホールが目立ちます。 6号機に人気が落ち着かない今は まだまだ5号機に頼るホールは多いと思います。 そこで今後ホールを支えると思われる機種とその撤去予定日をピックアップしました! 1,ミリオンゴッド 神々の凱旋(撤去予定2020年11月) 言わずと知れたGODシリーズ定番スペック。 現行機種で唯一現実的に2万枚狙える機種じゃ無いでしょうか。 ハーデス撤去後も1年近く打てますので今後1年は安定して高稼働が望めると思います。 今でも集客力がある人気機種なので今後さらに状況が良くなる事は間違い無いでしょう。 イベント対象にもなりやすい機種です。 業界ではポスト絆とも言われているそうです。 3,押忍! 4,パチスロ聖闘士星矢 海皇覚醒(撤去予定2021年1月) ポストGOD!? GODシリーズ並の破壊力がある超荒波台! 不屈ポイント、継続率示唆などユーザーを縛り付ける(?)システムで稼働が非常に伸び易い機種です。 しかし低設定でも一撃万枚も狙える夢がある機種の為、根強いファンが多いです。 5,パチスロ北斗の拳 修羅の国編(撤去予定2021年1月) 「北斗の拳転生の章」を色濃く踏襲した5. 5号機。 転生全盛期に登場した為「転生の劣化版」と言われ直ぐにホールから消えた不遇な機種。 いい具合(?)に設定看破が難しく、一度座ると稼働が伸びやすく 安定して稼働が見込める為、ホールが重宝する事間違いない機種です。 7,黄門ちゃま喝(撤去予定2020年10月) 元々パチンコキャラである為か年配の方にも人気があるAT機。 安定、堅実、挑戦と選べる上乗せ抽選でいつまでも打っても飽きないシステムです。 設定看破もし易く印籠箱ポイント狙いもできる、どのユーザーにも向いた機種です。 8,押忍! サラリーマン番長(撤去予定2020年8月) 割と撤去が近いほうですが最近増台するホールが出てきたのでピックアップ。 初代まどマギとシステムが似ている為か稼働が高いです。 最後に、、 他にも2021年1月まで稼働できる5号機は多数ありますが、規則の関係で増台できる可能性の低い機種は割愛しました。 気になるのは沖スロの今後ですね。 ポスト沖ドキは沖トロでは厳しいかと思います。 沖ドキ撤去後はハナハナの一人勝ちになるかと予想しています。 (ツインドラゴンハナハナが暫く設置できそうです) 実際は6号機の今後に期待して、メーカー様には5号機を超える楽しい機種を作って欲しいと願っています。

次の