岡村隆史 失言。 【大河降板?】岡村隆史ラジオで失言!炎上!自身も鬱だったのにやばい発言|東京 LIFE

【炎上】岡村隆史女性軽視失言で降板か?NHK大河やチコちゃんがヤバい

岡村隆史 失言

岡村隆史は終わった・引退と噂 事の発端は2020年4月23日放送の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』というラジオ番組でのこと。 リスナーからの「コロナの影響で、今後しばらくは風俗に行けない?」という質問に岡村隆史さんは 「今は辛抱。 『神様は人間が乗り越えられない試練は作らない』って言うてはりますから。 その後の発言がまずかったですね。 「収束したら、なかなかのかわいい人が短期間ですけれども、お嬢(風俗嬢)やります」 「短期間でお金を稼がないと苦しいですから。 3カ月の間、集中的にかわいい子がそういうところでパッと働いてパッとやめます」 「『え? こんな子入ってた?』っていう子たちが絶対入ってきますから。 だから、今、我慢しましょう。 我慢して、風俗に行くお金を貯めておき、仕事ない人も切り詰めて切り詰めて、その3カ月のために頑張って、今、歯を食いしばって踏ん張りましょう」 と呼びかけてました。 コロナウイルスで 収入が減った美しい女性たちがコロナ終息後にお金に困って風俗に入店するので期待して待ちましょうという意味の発言。 風俗好きを公言している岡村隆史さん。 自身も風俗を自粛してるという趣旨のエールのつもりでしょうが、さすがに誰も賛同しませんよね。 これにネットの反応は 岡村隆史…終わったわな…。 反社とか不倫とかマルチとかじゃねぇ。 もっと根本的な心や倫理観の話。 これはダメだわ…。 うっかり出ちまったって言っても、心で思ってたって話だからな。 擁護のしようが無い。 — Ryuta K 1976Fcb これは言ってはダメ。 韓国のオーディション番組「PRODUCE 101」が日本に上陸し、「PRODUCE 101 JAPAN」としてテレビ放送も決定。 総合司会(国民プロデューサー代表)を務めるのはナインティナインで、アイドル予備軍101人が公開収録に出演しました。 ここで岡村隆史さんは日本語が片言の韓国人のアイドル予備軍に 「なに言ってんねん」とツッコミ。 日本語が堪能でない外国出身の練習生に対していじめのようなノリだったようです。 さらに未成年の外国人練習生に 「踊ってる最中に下脱ぐの?」「 男性のシンボル、放送禁止用語4文字 」 などと過激な下ネタをお見舞い。 そして直前にスタッフのキー変更のミスがあり、音程を外しながらも一曲歌いきった練習生の歌に 「へたくそ」 おまけに泣き出した練習生に 「どうせ嘘泣きだ」と追い打ちをかけました。 しかし、公開収録へ参加した人たちから岡村隆史さんが問題発言を連発していたことが次々と暴露され、SNSで大炎上! ちなみに矢部さんは空気読んで途中から「その話いらんねん」「誰がその情報知りたいんや」と暴走を止めてたそうです。 嫌ならみるな発言 2011年8月のラジオ番組で岡村隆史さんは、俳優の高岡奏輔さんがツイッターでフジの韓流偏重姿勢を批判した問題に触れ、 「見いひんねやったら、見いひんかったらええのよ。 ただそれだけのことやのに、何で皆に言う必要あるのかと思ってしまう」 「簡単なことなのよ、電気代しかかかってないねんから、テレビなんて。 ペイパービューやったらまだしも、タダで見てんねんから電気代以外は。 もうやめよう、ツイッターとか」 この発言後、岡村隆史さんは 「めちゃイケ的にもターニングポイント。 あれくらいからだよね。 めちゃイケが叩かれ出したの」 と冗談まじりに振り替っています。 極楽とんぼ加藤は 「いいのか、隆史。 ラジオで『嫌なら見るな』って言ったよね。 あれは相当ヤバいよね」 「世の中的に『フジテレビまで見るな』ってなっちゃって、フジテレビの風向きがガーッと変わったんだから」 (「フジテレビはそんなこと1回も言っていません」とのテロップが表示)。 深夜のラジオ番組は自分ちで喋ってるような感覚なのか、ちょっとラフな発言が多いですよね。

次の

岡村隆史が終わった・引退と噂!過去のゲス・差別・失言まとめ!

岡村隆史 失言

ナインティナインの矢部浩之が4月30日深夜に放送されたニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」に緊急出演。 女性に対する差別的な発言をした岡村隆史へ、相方だからこそ言える愛のある公開説教を行った。 番組途中に「やったなお前」「やってもうたな」と言いながらスタジオに入ってきた矢部に対し、岡村は消え入りそうな声で「ごめんなさい」「申し訳ない」と謝罪。 矢部は「緊急事態よ」「ええ機会をもらったと俺は思う。 公開説教しようと思ってね」と岡村への思いをマイクに載せた。 矢部は「リスナーの方感じてるでしょうけど、あんまりいい感じやない。 ナインティナイン」とコンビ仲に言及すると岡村は「相方にもごめんねという気持ちです」と謝罪。 だが矢部は「本番でしか謝らないよね?オフで絶対ないよね?」とみんなが見ている前でしか岡村は謝らないとズバリ指摘した。 2人は高校のサッカー部の先輩・後輩コンビだが「(岡村には)先輩っていうのがずっとある。 だからオフで矢部に謝れない。 どっかにあんのよ」と言い、10年に岡村が病気で療養し、復帰した際も「謝られたことがない」と語った。 「本番中とか、人が集まってるとこでは謝れんのよ。 いい顔できるから。 内弁慶なとこあるやんか」とズバズバ突っ込まれ、岡村も「かもしれないね…」。 矢部はさらに、楽屋が別々になったことにも言及。 「まだ同じ楽屋におったとき、例えばプロデューサー、マネジャーがコーヒー持ってきてくれたら『ありがとう』と普通にでる。 でも(岡村からは)1回も聞いたことない。 それは身内やから。 甘えてるから。 その甘えがどんどん大きくなったのが今回やと思う」とも指摘。 そうやって周囲に甘えていく岡村を矢部は「見たくなかったのよ」ともコメント。 10年の病気療養後からの復帰で岡村からもらったメールが「全てを笑いに」というたった1行だったことも明かし「もうちょっとあるやろうと」とも訴え「このオフのところが大事かなと思うのよ。 お笑いコンビの前に人間で出会ってるから。 そういうところを見たくなくて、距離をとったところもある」と正直な気持ちを岡村にぶつけた。 岡村は「俺は全然気付いてなくて。 ただただ楽屋が別になったと思ってた」とポツリ。 矢部はさらに、ベテランの域に入ってきた岡村を注意してくれる人も減ってきていると話し、今回の失言も「ラジオって、ガチガチにセリフが決まっているわけじゃない。 自分の考えでしゃべってるから、そういう考えと思われてもしかたない。 致命的やと思う」と厳しい言葉で岡村を説教し続けていた。

次の

岡村隆史「大変な失言だった」 ラジオ冒頭から3分半にわたり謝罪:中日スポーツ・東京中日スポーツ

岡村隆史 失言

提供 ナインティナインの岡村隆史(右)と矢部浩之 (c)朝日新聞社 お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史がラジオの生放送で「女性蔑視」発言をしたことは大きな波紋を呼んだ。 事の発端は4月23日。 MCを務めるニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン(ANN)」での発言だった。 同番組内で、岡村は新型コロナウイルスの影響で収入が減った女性が収束後に短期的に収入を得るために風俗業に携わる可能性があると指摘した上で、 「楽しみにしていましょう」などの趣旨で発言。 「女性に対する侮辱的な発言で到底許されない」 など批判的な声が殺到し、ニッポン放送が『ANN』の番組公式サイトで27日に謝罪した。 岡村も差別発言をした翌週の30日の同番組内で、 「リスナーの方もそうでない方も多くの人が苦しい状況にある中で大変失礼な発言をしてしまいました。 経済的な問題で生活が苦しくてやむを得ず風俗嬢になられる方への理解や想像力に欠ける発言をしてしまいました」 と謝罪。 「20年以上パーソナリティーをやらさせて頂いているのですが、たくさんの方に不快感を与えてしまいました。 大変な失言だったと思います。 情けないです。 発言した部分を改めて聞き直してみました。 明らかに、大変失礼な発言だったと思います。 発言に関して、間違いなく僕が言った言葉です。 不快に感じたみなさん、本当に申し訳ございませんでした。 謝罪いたします。 本当に申し訳ございませんでした」 と何度も謝った。 スポーツ紙の芸能担当記者はこう分析する。 「ナイナイのラジオは相方の矢部(浩之)さんが2014年9月に番組を卒業してから、岡村さんが1人でやっています。 忖度(そんたく)しない発言でヘビーリスナーも多く根強い人気を誇っていましたが、一方でブレーキ役の矢部さんがいなくなり、以前から『岡村さんのこの発言、大丈夫?』と危うさはありました。 今回の女性蔑視発言も放送直後は特に騒がれなかったのですが、数日後にネットニュースで問題視されて炎上しました。 岡村さん1人では対応できない問題になっていました」 岡村の発言は当然許されない。 今でも批判的な声は多い。 ただ、その批判を「緩和した」のは2人の存在が大きい。 相方の矢部と、先輩のダウンタウン・松本人志だ。 4月30日の番組内で久々に登場した矢部は強い口調で岡村を1時間以上の公開説教。 「そういう性格は根っこにある」 と女性に対する偏見を指摘した上で、 「もう、かわいそうさんじゃない。 年も取ってお金も稼いでいる。 もう変わらなきゃ」 と諭した。 矢部が3週連続で出演した5月14日には「ナインティナインのANN」として番組の継続を発表した。 今回の騒動で、矢部が出演しなければ事態は収拾できなかっただろう。 「岡村さんも猛省している。 もう一度チャンスを与えて」 と擁護の声が高まった。 松本の助け舟も大きかった。 5月10日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」に出演した際、岡村への批判が殺到していることに、 「でも、許したってくれへんか。 そこまで悪いやつじゃないやん。 悪いことをいうやつが全て悪もんじゃないから。 そこは許したって欲しいなって俺は思いますね」 と厳しい表情で後輩を思いやった。 本気で叱ってくれた矢部、「許してあげてほしい」と矢面に立ってくれた松本の思いを、岡村はどう受け止めているか。 一度失った信頼を取り戻すのは容易ではないことは本人が一番理解しているだろう。

次の