生理 中 喉 が 渇く。 生理前、生理中の飲み物の量が増えます。

甲状腺が腫れてのどが痛い!これはPMSの症状なのかしら?

生理 中 喉 が 渇く

神奈川県立保健福祉大学卒業後、予防医学に興味を持ちドラッグストアへ就職。 その後独立し、現在はフリーランスの管理栄養士として特定保健指導、ダイエット指導、コラムの執筆、企業様での研修などを中心に活動。 生理中は、食欲が落ちて食事が喉を通らないこともありますよね。 なかには、生理前の段階から食欲不振に悩まされている人もいるようです。 生理前や生理中の食欲不振にはきちんとした理由があるので、それを知って対策をとれば心身ともに楽に過ごすことができますよ。 今回は、生理前や生理中の食欲不振について、原因と対策をご説明します。 生理中に食欲不振になる原因は? 女性の生理周期は、「エストロゲン(卵胞ホルモン)」と「プロゲステロン(黄体ホルモン)」の2つの女性ホルモンが交互に分泌量を増やすことで生み出されています。 生理前はプロゲステロンの分泌が増え、妊娠に備えて体に栄養を蓄えようとするので、一般的に食欲が増しやすい時期です。 しかし、妊娠が成立せずに生理がくると、妊娠に備えて分泌量の増えていたプロゲステロンが減少し、栄養を蓄える必要がなくなるので、食欲は落ち着くのが一般的です。 なかには生理痛や吐き気など、生理中特有の不快症状が引き起こされることで、食欲がなくなってしまう人もいます。 関連記事 生理前・生理中の食欲不振の対策は? 生理前や生理中に食欲不振になっているからといって、極端に食事量を減らすのはおすすめできません。 食事量を減らしすぎると、栄養バランスが偏って女性ホルモンのバランスも崩れ、生理前や生理中特有の不快症状を悪化させてしまう可能性もあります。 食欲がないときでも、工夫をしながら、できるだけビタミンやミネラルといった栄養素を摂るように心がけましょう。 無理をしすぎる必要はありませんが、下記のような方法で食事をするのがおすすめです。 生理特有の不快症状が軽減され、食欲も湧いてくるかもしれませんよ。 鉄分 生理中は貧血になりやすいので、鉄分が欠かせません。 鉄分には動物性食品から摂取できる「ヘム鉄」と植物性食品から摂取できる「非ヘム鉄」があり、ヘム鉄のほうが吸収されやすいという特徴があります。 豚レバー、牛もも肉、マグロなどの動物性食品を積極的に食べましょう。 これらの症状が軽くなることで、生理前や生理中の食欲不振も改善されるかもしれませんね。 ビタミンEは、モロヘイヤやかぼちゃなど、緑黄色野菜から摂ることができます。 アーモンドにも豊富に含まれているので、おやつをナッツにするのもいいですね。 関連記事 生理前や生理中の食欲不振は病気かも? 生理前や生理中に食欲不振があっても、生理が終わるのにあわせて少しずつ軽快していき、他の不快症状がそこまでひどくなければ、過度に心配する必要はありません。 しかし、食欲の減退があまりにもひどい場合や、生理が終わっても食欲が戻らない場合、食欲不振以外の不快症状がひどい場合などは、病気が潜んでいる可能性もゼロではありません。 病院を受診し、検査を受けることをおすすめします。 特に病気がみつからなければ、食欲不振や不快症状をやわらげるための漢方薬などを処方してもらえますし、病気がみつかれば、それにあった治療を行うことができます。 つらい症状は放っておかず、早めに対処してくださいね。 生理前・生理中の食欲不振は妊娠? 妊娠すると、その初期症状として吐き気や味覚の変化などが現れ、食欲が減退してしまう人もいます。 生理前や生理中に突然食欲がなくなったときは、妊娠の可能性もなくはありません。 生理中の人は、「生理が来たから妊娠していないだろう」と思うかもしれませんが、生理と思っていた出血が着床出血などの不正出血で、実際は生理が来ていなかったということもありえます。 食欲不振になったからといって必ずしも妊娠しているわけではありませんが、生理がなかなか来ない、あるいは生理が来たのに基礎体温が下がらないなど、思い当たることがあったら、生理予定日から1週間が過ぎた頃に、妊娠検査薬で確認してみてください。

次の

塩分を多く取ると喉が渇く具体的な仕組みとは?ミクロレベルとマクロレベルの二段階のレベルにおける脱水現象の進行

生理 中 喉 が 渇く

喉が渇く仕組み 私たちの体内には、無数の細胞があり、その細胞の内側と外側は水分で満たされています。 その水分の中に物質が溶け込むことで、浸透圧ができて代謝が可能になります。 たとえば、塩分を多く摂取した時は、体液の浸透圧が上がります。 汗を多くかいたり、十分に水分補給ができていない時にも細胞外液量が減少して浸透圧が上昇します。 すると、脳の視床下部にある飲水中枢から水分補給をするように指令ができます。 これによって喉が渇くことを実感し、水分を吸収して血液を薄めて浸透圧を低下させようとするのです。 ホルモンバランスの崩れによる喉の渇き 女性の場合は、生理前や妊娠初期の症状によって喉が渇く場合があります。 この場合、病気が原因ではありません。 生理前になると、「プロゲステロン」という黄体ホルモンの分泌量が増加します。 このプロゲステロンの分泌が、喉が渇く原因になっていると考えられています。 プロゲステロンを分泌することで子宮内膜が厚くなったり、体温が上がったり、体に水分(栄養)を溜め込んだり、女性の体は妊娠に適した環境に整えられていきます。 体温が上昇すれば、喉に熱をもつようになり、喉が渇きやすくなります。 Sponsored Links また、体の細胞に水分を溜め込むようになるので多くの水分を必要にあり、喉が渇くことようになります。 妊娠初期症状でも、プロゲステロンが影響して喉が渇くことがあります。 妊娠初期の場合は、体温の上昇や体に水分・栄養を溜め込むようになるという理由の他に、赤ちゃんを包む羊水をきれいに保つという理由もあります。 妊娠すると体内の水分が、赤ちゃんに優先的に送られるようになるので、妊娠中の血液量は、通常に比べて40%も増加すると言われています。 毎月訪れる女性特有の悩みにはこちらです。 糖尿病が原因で起こる症状として異常に喉が渇くことがあります。 インスリンが不足すると、血液中のブドウ糖が多くなり血液がドロドロの状態になります。 一定の血液濃度を保つために細胞から水分を補うようになります。 すると、細胞の内と外にある水の浸透圧が上昇することで、脳の視床下部にある飲水中枢から水分を補給するように司令がだされて、喉が渇くと実感するようになります。 高血糖の状態は、細胞の水分が失われやすいため異常に喉が渇くのです。 自律神経のバランスが崩れることで喉が渇く 自律神経失調症や更年期障害によって、自律神経のバランスが崩れると、唾液の分泌が低下して喉が渇きやすくなります。 自律神経とは、緊張状態の時に優位に働く交感神経とリラックス状態の時に優位に働く副交感神経の2つから成り立っています。 唾液の分泌は、この自律神経系によって支配されていて交感神経が優位になると、タンパク質を主成分とした粘り気のある唾液が少量分泌されます。 副交感神経が優位になると、水とイオンが含まれるサラサラとした唾液が多量に分泌されます。 自律神経失調症や更年期障害など自律神経のバランスが崩れる病気が原因で、唾液の分泌が正常に行われずに喉が渇く状態になるのです。 その他にも、異常に喉が渇く原因は、様々なことが考えられます。 自覚症状がある場合は、早めに病院で診てもらうようにしましょう。 ほてり・汗・イライラなど更年期のお悩みには、こちらのサプリメントをお勧めします。

次の

月経の前って喉が渇くのはなぜ?

生理 中 喉 が 渇く

普段よりも増して喉が渇いたり喉の痛みを感じたりと、生理前には喉のトラブルを感じる人も多いのではないのでしょうか? 「風邪を引いたのかな?」と思ってしまう喉の症状は、実は生理前の体の変化が関係して引き起こされていたのです。 関係なさそうで実は関係していた生理と喉のトラブルについて、その原因と合わせて改善方法をご紹介します。 生理前に生じる不快な喉のトラブルを賢く解消するために、是非お役立てください。 喉のトラブルと原因 生理前に生じる喉のトラブルには、大きく分けて喉の痛みと喉の渇きの2つのパターンがあります。 それぞれの喉のトラブルが生じる原因について見ていきましょう。 痛み 生理前に感じる喉の痛みは、「生理前の体調の変化から抵抗力が弱まっている場合」と「生理前のホルモンバランスの変化から生じている場合」の2つの原因によって引き起こされています。 抵抗力の低下 女性の体内ではホルモンバランスによって、月に一度きちんと規則正しく生理が来るよう管理されています。 ホルモンバランスが1ヶ月の間に大きく変動することで、毎月きちんと生理がやって来るように調整されているのですね。 規則正しい生理のために変化するホルモンバランスは、生理前のタイミングで最も大きく変動します。 この ホルモンバランスの大きな変化によって、普段よりも体の抵抗力が弱まります。 生理前は体の抵抗力が弱まり、普段の抵抗力をもってすれば問題のない細菌にも粘膜が刺激を受けます。 その結果として、 喉の粘膜に付着した風邪の原因菌によって喉が炎症を起こし痛みに繋がるのです。 プロゲステロン 黄体ホルモン による体の不調 ホルモンバランスの変化によって抵抗力が弱まったこと以外にも、そもそもホルモンバランスの変化が喉の痛みをもたらすこともあります。 規則正しい生理の管理を担う女性ホルモンには、プロゲステロン 黄体ホルモン とエストロゲン 卵胞ホルモン の2種類が存在します。 生理前のタイミングでは前者のプロゲステロン 黄体ホルモン の分泌量が急激に増加します。 個人差はありますが、この プロゲステロン 黄体ホルモン の増加から頭痛・微熱・喉の痛みといった風邪とよく似た症状が生じることがあります。 免疫力の低下による風邪の症状とプロゲステロン 黄体ホルモン による症状とが非常によく似ていることから、混同されがちです。 渇き 生理前の喉の渇きは「プロゲステロン 黄体ホルモン による体温の上昇」「体が水分を蓄える方向にシフトする」そして「ストレスによる影響」の3つが原因となって生じています。 プロゲステロン 黄体ホルモン による体温の上昇 喉の痛みの項目でもご紹介しましたように、生理前には女性ホルモンのプロゲステロン 黄体ホルモン の分泌量が急激に増加します。 プロゲステロン 黄体ホルモン には、風邪のような症状を引き起こすほか、微熱があるような体温の高い状態にします。 体温の上昇を受けた脳が、体内の状態を正常に保とうと働き喉の乾きを感じるのです。 当然、高くなった体温と比例して喉も熱を持ち、喉が乾いていることも考えられます。 いずれにせよ、ホルモンバランスの変化による体温の上昇から、喉の渇きが引き起こされていたのですね。 体が水分を蓄える方向にシフトする 生理前に分泌量が増えるプロゲステロン 黄体ホルモン には、エネルギーを体内に蓄えるという特徴もあります。 この作用は健康な妊娠のために作用します。 これは、子供をお腹の中で健康に育てそして安全に出産するには、栄養や水分などたくさんのエネルギーが必要だからです。 妊娠を想定した作用ではありますが、妊娠が成立しなかったとしても プロゲステロン 黄体ホルモン の分泌量が増えると、必然的に体が栄養素や水分などのエネルギーを蓄える方向にシフトします。 食欲が増したり喉の渇きを訴えたりと、生理前には普段よりも口にするものが増えるのは、この作用の一環だったのです。 ストレスによる影響 気分が沈みがちだったりイライラしがちだったりと、生理前の心の状態は些細なことでも大きく変化しますよね。 ただでさえ気持ちが安定しない生理前には、体調が悪かったりやる気が出ずに思うように仕事ができなかったりといった肉体面での変化も相まってストレスを感じやすくなります。 人間は大きなストレスを感じると、口の中が乾燥します。 つまり、 生理前の精神面や肉体面での不調によって無意識のうちに感じているストレスが、口の渇きつまり喉の渇きという症状になって生じていたのです。 対策は? 喉の痛みや喉の渇きといった生理前の喉のトラブルは、女性ホルモンの作用や体の変化によって生じていることがわかりました。 しかし、根本的な原因となる女性ホルモンの変化は、自力でどうにかできるというものではありません。 なので、 生理前の喉のトラブルを改善するには、日常生活の中で喉をいたわる対策が大切になります。 少しずつの水分補給をこまめに 喉が渇き水分を摂り入れる際には、少しずつこまめに水分補給をするようにしてください。 喉が渇いたからと一度にたくさんの水分を摂り入れると、必要でない部分にも水分が行き渡りむくみが生じやすくなるからです。 こまめに飲む際にも、ゆっくりと飲むことで吸収率が高まり効率良く水分補給が行えますよ。 また、 口にする飲み物は冷たいものよりも温かいものがおすすめです。 生理前は体温が高い高温期が続くものの、体は非常に冷えやすい状態にあります。 体の冷えからの風邪・冷え性を防ぐために、温かい飲み物をゆっくりと飲み芯から体を温めましょう。 体をポカポカにする作用のある生姜湯は、生理前の飲み物として特におすすめですよ。 生活習慣を見直す 生理前~生理中には体の抵抗力が弱まり、風邪を引きやすく体調も崩しやすい時期でもあります。 ですから、この時期には 体をしっかりと休ませ、少しでも抵抗力を高くするために生活習慣を見直しましょう。 ・栄養バランスの良い食生活を心掛ける ・睡眠を多く取るようにする ・ストレスをためない 普段から規則正しい生活リズムや優れた食生活を送ることができたのなら、それに勝るものはありません。 しかし、仕事や家事で忙しい場合には、せめて生理前~生理中だけでも普段よりも体をいたわる生活スタイルを心掛けましょう。 生理に向けた準備期間で弱っている状態ですから、無理なダイエットや運動はもちろんNG! 生理前~生理中は「休憩時間」と捉えて、無理せず体を休ませることを大事にして毎日を過ごしましょう。 マスクを使用する マスクの着用は、喉の乾燥予防の他にも抵抗力が弱まった体を風邪の原因菌から守るには非常に効果的! 季節を問わず生理前の時期には、外出の際にマスクを着用する習慣を身につけてみてはいかがでしょうか? 背骨や鎖骨を温める 肩甲骨の間の背骨部分や鎖骨は喉と関係のある部位ですから、喉のトラブルを感じる際に温めると症状の軽減に繋がります。 塩分の過剰摂取はNG 喉の渇きを感じる際には、極力塩分の摂取量を減らすようにしてくださいね。 塩分を過剰に摂取すると、体内の塩分濃度を正常に保とうと水分を欲するようになるからです。 生理前の体の変化によって喉が乾きやすい状態で多くの塩分を摂取すれば、当然喉の乾きはより深刻になります。 必要以上の水分摂取によってむくみが生じないよう、生理前の食事では塩分に気を付けたいですね。 まとめ 生理中に生じる喉のトラブルは、ホルモンバランスの変化やそれによる体調の変化が原因となっていることがわかりました。 普段なら負けない風邪の原因菌に負けたり少しの体調の変化から喉のトラブルに繋がったりと、生理前~生理中にはそれだけ体が弱まっていたのです。 そのため、 生理中に喉のトラブルを感じた場合には、無理をせずに体を休ませることを第一にして生活を送りましょう。 喉のトラブルからさらなる風邪の悪化・体調不良を引き起こさないためにも、紹介した内容を参考にしてみてください!.

次の