ドラクエウォーク 第六章10話。 【ドラクエウォーク】6章10話ボス「ゲリュオン」の攻略方法と弱点

【ドラクエウォーク】6章のこころ集めとレベル上げのおすすめクエスト【獲得経験値/ゴールド表】

ドラクエウォーク 第六章10話

メガモンスター討伐に関しては省いてます! 今回はクエストの章ごとに出現するモンスターで記載していますので、それぞれの進行状況の参考にもなればと思います。 Sランクは3章以降になってくるとかなり優秀なものが多くなってくるので、下に載せているものはできれば手放さずキープしておきたいところです。 もちろん能力値や特殊効果・スキルなどを判断した上で使わないと言うのであれば手放して問題ないと思います。 第1章 第1章ではなかなかモンスターの心の上限いっぱいになることはないと思うのと、後半まで持っていおいたほうが良いというモンスターのこころが今のところ無いので省いています。 代わりに装着しておくおすすめのこころを記載しておきます。 職業 モンスター名 戦士におすすめ メタッピーのこころ どくろあらいのこころ 僧侶におすすめ しましまキャットのこころ メーダのこころ 第2章 第2章でもとくに手放さないほうがいいと言えるモンスターのこころがないので省いています。 こちらも第2章で装着する際のおすすめのこころを記載しておきます。 ひくいどりやヘルビーストなどのSランクは、職業別のランキング上位にも入るほど優秀なこころです もちろんどんどんストーリーを進めていけば優れたこころが入手できてくると思うので、特殊効果やスキルなどみながら差し替えていきましょう。 Sランクにならないと活躍しないものもありますが、Sランクになっていないこころはキープしておいたほうがいいです。 以上が手放さないほうが良いモンスターのこころ一覧です。 クエストを進めていくと様々な心が落ちるため、手持ちの上限200はあっという間にうまると思います。 上限を開放するにはジェムが必要なので、もしそれを渋っている方は下の記事も参考にしてみてください。 職業ごとのおすすめのモンスターのこころもアップしています。 手放す、手放さないそれぞれの判断はご自身の責任でよろしくおねがいします。

次の

【ドラクエウォーク】第6章公開or上級職解放!盛り上がるのはどっちのアプデ?

ドラクエウォーク 第六章10話

火力役が混乱になってしまうと危険なので「天使のすず」を何個か用意しておきましょう。 「天使のすず」は常設の交換所でスラミチメダル10枚と交換できます。 レンジャーを編成するのがおすすめ メイジキメラ戦ではレンジャーを最低1人は編成するのがおすすめです。 メイジキメラが使用する「はげしいほのお」はブレスなので、レンジャーが レベル40で習得する「」を使うことでダメージを軽減できます。 メイジキメラの攻略 フバーハではげしいほのおを軽減しよう メイジキメラは全体に約90ダメージ与える「はげしいほのお」を頻繁に使用します。 レンジャーの「」でダメージを大きく軽減でき、回復が楽になるので、最初のターンに使っておきましょう。 フバーハ使用前のダメージ フバーハ使用後のダメージ メダパニは天使のすずで対策 単体を混乱状態にする「メダパニ」は「天使のすず」で対策するのがおすすめです。 「メダパニ」は対象が単体で「天使のすず」で回復が間に合うため「」を使用せずに攻撃しても問題ありません。 単体攻撃で1体ずつ倒す 被ダメージを減らすために、単体攻撃で1体ずつ倒しましょう。 メイジキメラのHPは約5000と低いので、単体攻撃スキルで集中攻撃すると数ターンで倒せます。 ただし、レンジャーは影縛りの休み付与が強力なので、全体攻撃を使うのがおすすめです。

次の

【ドラクエウォーク】手放しちゃだめなこころ(クエスト・章/ストーリー)

ドラクエウォーク 第六章10話

6章の周回おすすめクエスト 9話と10話がおすすめ! めったに枠 あまり枠 最後までクリアした方は基本的に 9話or 10話のクエストをセットするのがおすすめとなります。 生息するモンスターは同じ。 「めったに枠」の「」が追加され、 経験値も一番効率が良いのでこころ集めとレベリングを両立できます。 未クリアの場合は7話を目指す めったに枠 あまり枠 全クリしていない場合は、ひとまず 7話までは進めておくことをおすすめします。 理由としては、新しく「」が追加されることと、 6話までだと「あまり枠」が2体いる関係で確定を狙いにくいから。 7話からは「」がいなくなり「」だけになります。 2 549. 0 577. 3 627. 7 640. 3 251. 3 258. 8 261. 6 398.

次の