インスタ ストーリー 通知 オン。 インスタホーム画面の通知や設定について

インスタライブの通知が来ない場合の対処法と考えられる原因・通知設定

インスタ ストーリー 通知 オン

ライブ配信:基本はリアルタイムでしか見れない。 配信者がライブ終了後に「シェア」を選択すれば、リプレイ動画として ストーリー投稿は可能。 ストーリーズ: 24時間後に見れなくなる。 フォローしている人の通常投稿を除いて、ライブ配信もストーリーも24時間以内に気づかないと2度見る事はできなくなります。 右上の「…」アイコンをタップします。 ポップアップで画面が切り交わるので、「投稿のお知らせをオンにする」をタップします。 これで、設定した特定のアカウントのユーザーが、「ストーリーズでの投稿」「ライブ配信」「一般の投稿」を行った時に、iPhone上で通知されるようになります。 スポンサードサーチ 「iPhone 本体」の通知設定も忘れずに インスタの設定は、ここまで説明してきたとおりでOK。 ただ、iPhoneで通知を受け取る時の注意点は「iPhone本体でも通知をOKにしておかなくてはいけない」という事。 「通知」をタップ。 下にスクロールし、Instagramのアイコンを探してタップ。 「通知を許可」がONになっていればOK。 OFFにすると通知をしません。 サウンド 通知があるとiPhoneから通知音が鳴ります。 Appアイコンにバッジを表示 未読の通知がある時に、ホーム画面のアイコン横に数字で表示します。 ロック画面に表示 ロック画面上に通知を表示する。 履歴に表示 上から下にスライドして表示される履歴上に表示(通知)します。 バナーとして表示 他のアプリ使用中に上部にバナーで通知します。 一時的:数秒間だけ表示。 持続的:通知を見るor スライド消すまで表示。 「一般投稿との違いは何?」• 「ストーリーでしかできない事とは?」•

次の

iPhoneの通知設定画面に『Instagram』がないときの対処法

インスタ ストーリー 通知 オン

これはインスタで特定のユーザーが投稿したら自分に通知が届くようにするための設定です。 特定のユーザーの通知を受け取るには、まず通知を受け取りたいユーザーのインスタ画面を開きます。 右上にある「…」をタップするとメニューが表示されるので、その中にある「投稿のお知らせをオンにする」をタップします。 たったこれだけで、そのユーザーの通知を受け取ることができるようになります。 通知は「投稿」、「ストーリー」、「ライブ配信」について受け取ることができます。 インスタアプリでの設定はできたのに通知がこないという場合は、スマホの設定も確認してみましょう。 スマホの設定画面を開き、インスタアプリの通知許可がオンになっているか確認します。 オフになっている場合、インスタアプリの設定がオンになっていても通知が届きませんので、オンに変更します。 通知がオンになっていれば、ライブ配信もストーリーも見逃すことなくチェックできるので、気になるユーザーがいたら試してみてください。 crowdbabble. インスタのホーム画面では、自分がフォローしているユーザーが投稿したストーリーが上部に並んでいます。 これをタップすることでストーリーを簡単に見ることができ、新しい投稿のストーリーにはアイコンの周りがインスタカラーで目立つようになっています。 これは写真を複数枚まとめて表示することができたりするので、タイムラインにたくさん投稿して自分の投稿ばかりになることを防ぐことができるので、人気があります。 このストーリー機能は、基本は全てのユーザーに公開するのですが、 ユーザーを指定して公開・非公開の設定も可能です。 ストーリーを投稿すると、通知設定をしてくれているユーザーには通知が届くようになります。 また、自分の投稿だけでなく、相手がストーリーを投稿した時に自分に通知を表示することができます。 ただ全ての通知を受け取りたくない、フォローしているユーザーでもストーリーを非表示にしたい!という場合、非表示にすることができます。 何もしていない場合は、自動的に通知が表示されるようになっていますが、特定のユーザーを対象にミュート設定することで、通知を非表示に変えられます。 ただ、ストーリーのアイコン欄は削除することはできないので、ストーリー欄に表示したくないという場合には、そのユーザーのプロフィール欄を全て非表示にすることでしか対応できません。 インスタでは常にユーザーが使いやすいよう機能変更されていますので、ストーリー欄の削除もいずれ対応されることがあるかもしれませんね。 istockphoto. ユーザーにとっては興味のある投稿が表示されるので、より使いやすくなっているのですが、中には投稿を見逃す可能性もあり、時系列に変えたいと思う人もいるのではないでしょうか。 現在、 インスタグラムではタイムラインの表示を時系列に変えることは出来なようです。 ユーザーによって、時系列かおすすめか選択できるようにしてほしいという声も多く挙がっていますので、インスタグラム側も今後の改善として検討していくとしています。 公式の回答では「投稿は、どのくらい最近シェアされたのか、投稿をシェアした人との関係性、あなたが投稿に関心を持ちそうかどうかなどの要素に基づいて順序付けされます。 あなたが関心を持ちそうな投稿は、フィードの上の方に表示されます。 」としています。 タイムラインのおすすめ順を決めるポイントは3つあり、一つ目には「Facebookでシェアされた数」が挙げられます。 インスタグラムではFacebookでシェアすることができますから、これがインスタグラムに反映されるようになっているのです。 二つ目は、「Facebookでシェアしたユーザーとの関係性」です。 Facebookで投稿をシェアしたユーザーをフォローしていて、投稿に「いいね」やコメントなどのやり取りがあった場合は優先されるようになります。 三つ目は、「投稿に関心を持つかどうか」です。 今話題になっている投稿や、親しいユーザーの投稿は、関心度が高いと判断され、優先的に表示されるようになっています。 このアイコンをかわいく加工したいけど、正方形の写真と違って丸形のアイコンを加工するのって難しいのかな?って思う人も多いのではないでしょうか。 でもアプリを使えば簡単にかわいい丸形のアイコンを作ることができるんです。 LINE Camera 今や写真加工の定番となった「LineCamera」アプリ。 このアプリは「フレーム機能」を使うことで丸形アイコンを簡単に作ることができるんです。 フレームの種類の中に「サークルアイコン」という機能があり、円形にぼかしをしたり、ふわふわと雲のように周りを切り取ったり、レース刺繍のように加工できるかわいいフレームがたくさんあります。 立体的に魅せる「缶バッチ風」や「ガラス風」、「時計型アイコン」などがあり、無料ダウンロードのフレームでもアイデア次第でかわいく加工できるのでおススメです。 ClipCrop ただの丸形以外にも加工できるのが、「ClipCrop」です。 このアプリは、幅広い加工ができるのが特徴で、「フレーム」「カラー」「パターン」を組み合わせれば無限大のデザインを楽しむことができます。 使い方も簡単で、フレームを選択してサイズを調整すれば簡単に加工することができるんです。 アルファベットの形に写真を抜き出したり、円形のフレームの中に星形やハート型などを組み合わせることでかわいく加工することもできます。 フレームだけではなく、カラーやドットなどのパターンも背景に選択することができるので、他の人と差を出したい!という人にはおススメのアプリです。 mlabs. com. これらの不具合を解決するには、以下の方法を試してみてください。 ミスタップやスクロールが速すぎる場合 ホーム画面に戻ってしまう場合、一番多いのが「ミスタップ」です。 スクロールしているときに自分ではそんなつもりがないのに指がホームボタンに当たってしまい、ホーム画面に戻ってしまうということがあります。 またスクロールをどんどんしてしまうと、インスタは写真や動画が多く環境によっては読み込むのに時間がかかってしまいます。 その為、突然アプリが落ちてしまったり、最初に戻ってしまうなどの不具合があるようです。 アプリのアップデート インスタアプリのバージョンが古い場合、ホーム画面に戻ってしまうなどの不具合が発生する場合があります。 インスタアプリを最新バージョンにアップデートしてみましょう。 OSのアップデート お使いのスマホのOSバージョンが古いと不具合が発生することもあります。 OSを最新バージョンにアップデートしてみましょう。 インスタ側の不具合 色々試してみても改善しない!という場合には、インスタ側の不具合が考えられます。 インスタのヘルプに問い合わせてみるか、インスタのシステム改善によるアップデートを待ってみましょう。 いかがでしたか。 ホーム画面はインスタを開いた時のトップ画面ですから、使いやすい画面にしたいですね。

次の

インスタグラムで特定のユーザーの投稿だけプッシュ通知を受け取る方法

インスタ ストーリー 通知 オン

プッシュ通知で受け取れる更新情報• 「コメントやDMの更新情報のみ受け取りたい」といったように、各セクションごとの通知設定についてはしています。 インスタのプッシュ通知をオンにする方法 インスタグラムを通知を受け取るためには、にした状態で、にする必要があります。 まずは基本の通知設定を解説していきます。 コメントやDMなどの各項目ごとの個別設定についてはしています。 手順1:端末の通知設定をオンにする インスタでプッシュ通知を受け取るには、あらかじめiPhoneやAndroidスマホの通知設定をオンにしておく必要があります。 端末の「設定」アプリから[通知](Androidでは機種等により項目名が若干異なります)を開き、「Instagram」を選択します。 左:iPhoneの画面 右:Androidの画面 「通知を許可」をオン(または「すべてブロック」をオフ)にすれば、端末の通知設定は完了です。 手順2:インスタ内の通知設定をオンにする 端末の通知設定をオンにしたら、インスタグラムのアプリ内で通知設定をオンにしてきます。 「すべて停止」の項目を[オフ]にしてください。 「すべて停止」がオンになっていると、端末の通知設定ができていてもインスタのプッシュ通知が一切届かなくなってしまいます。 おすすめ:特定ユーザーが投稿したときに通知を受け取る設定 新規投稿やストーリーを見逃したくないアカウントには、個別に通知設定をしておくのがおすすめです。 特にストーリーは投稿後24時間しかストーリーズトレイに反映されないため、見逃し防止にも一役買ってくれるでしょう。 ただし、した通知設定がオンになっているのが大前提です。 appllio. com インスタのプッシュ通知をオフにする方法 インスタアプリ内の通知設定をオフにしても、オフの効果は最長8時間しか持続しない インスタのアプリ内で「通知を許可」をオフにしても15分~8時間の時間制になっており、設定時間が過ぎると通知が届いてしまいます。 そのため完全にオフにしたい場合には、端末の通知設定を操作する必要があります。 端末の「設定」アプリで[通知](Androidでは機種により項目名が若干異なります)から「Instagram」を選択します。 「通知を許可」をオフにすれば、インスタからの通知オフ設定が完了です。 コメントやいいね、DMの受信・更新通知を個別に設定する方法 投稿、コメント、いいね!、フォロー、ダイレクトメッセージ(DM)、ライブ動画、インスタからのお知らせなど、項目ごとにオンオフを設定もできます。 たとえば「コメント」を全員に設定し、「コメントへのいいね!」は通知オフにするなど、通知内容を選んでおけば、必要な通知だけを受け取れて便利でしょう。 投稿・ストーリーズ・コメントに関する通知設定(いいねやタグ付けまで) インスタ内の通知設定の「投稿、ストーリーズ、コメント」からは、以下の個別設定が可能です。

次の