オカメインコ 大きい。 オカメインコの鳴き声オカメインコの声は大きいですか?ずっとオカメに...

どの種類が初心者にも飼いやすい?インコの人気種の特徴や飼い方。オウムとの見分け方も解説

オカメインコ 大きい

鳥の大きさは、くちばしから尾の先までの長さを図りますが、インコはオウムに比べて体が小さい種類が多く、インコの体長がおよそ 15cm~40cm程度であるのに比べて、オウムはおよそ 30cm~60cmと体が大きいのが特徴です。 種類にもよりますが、インコは 赤い色やオレンジ色、青や黄色、黄緑色、紫色など、美しく鮮やかな色合いが特徴ですが、オウムは 黒やグレーなど、落ち着いた色合いの種類が多く、単色のものがほとんどです。 また、インコはシンプルな形をした種類がほとんどになりますが、オウムには 「冠羽」とよばれる飾り羽が付いています。 中には「インコ」と名前についた種類の鳥もいますが、冠羽が付いた種類であればオウムに分類されます。 人気のインコの種類5選 ペットとしても人気の高いインコですが、よく耳にするセキセイインコ以外にも様々な種類があるのをご存知でしょうか。 インコにはおよそ300以上もの種類があるといわれていますが、その中でもセキセイインコのように、色や種類でおよそ5000以上ものバリエーションに分類される鳥もいます。 そこで次に、人気の高いインコの種類を5選紹介します。 インコをペットとして飼育されている方は、ご自分のインコと他の種類のインコを比べてみるのも楽しいでしょう。 毎日話しかけて可愛がっていると、飼い主の言葉や口癖を覚えるようになり、会話を楽しむこともできるようになります。 『カスタムラックス』は小鳥たちが大好きな、たくさんの新鮮な種子(発芽できるもの)を配合した、自然の小鳥たちが毎日食べる食事に限りなく近づけた総合栄養フードです。 不衛生にしていると感染症や細菌による病気にかかることがありますので、1週間に一度、少なくとも月に一度はケージを掃除して、中を清潔に保ちましょう。 エサや水は入れっぱなしにせず、毎回取り換えてあげるようすることが大切です。 セキセイインコは時々日光浴をさせてあげると、カルシウムが生成され丈夫に育ちます。 ただし、放し飼いの猫やカラスに襲われてしまう可能性もありますので、ケージを外に置いて日光浴をさせるときは目を離さないようにして下さい。 ケージの中に鏡をおいてあげたり、水浴びをさせてあげるなど、ストレス解消に努めましょう。 2匹で育ててあげると、大変仲の良い姿を楽しむことができますが、その分飼い主にはなつきにくくなってしまいます。 外出することが多い方であれば、2匹で飼育することをお勧めしますが、コザクラインコとのコミュニケーションを楽しみたい場合は、1匹で飼育した方がよいでしょう。 ボタンインコの性格・特徴 ボタンインコは、赤いくちばしと目の周りに生えた白いアイリングが特徴です。 コザクラインコと比較されることが多いボタンインコですが、コザクラインコの体長が16~17cm程であるのに比べて、ボタンインコは体長14~15cm程と、コザクラインコに比べて体が少し小さめです。 性格はとても愛情深く、2匹で飼育すると1匹になった時にショックを受けて体調を崩すこともあります。 非常にやきもち焼きでわがままなところがありますので、一緒にいるときは遊んであげるなど、なるべくかまってあげるようにしましょう。 また、臆病で神経質なところがあり、ストレスにも弱い傾向がありますので、体調管理には十分注意してあげましょう。 コガネメキシコインコの性格・特徴 コガネメキシコは体長30cm程とインコとしては比較的大きい種類の鳥になります。 頭頂部はオレンジ色で胴体は黄色、尾と羽が緑色と南国風の羽色が特徴です。 性格は甘えん坊で人とのコミュニケーションが大好きです。 寂しがり屋なところがありますので、留守にすることが多いお宅で飼育するのは不向きでしょう。 コガネメキシコインコは鳴き声が大きいため、集合住宅にお住まいの方はご近所トラブルになることも考えられます。 防音対策をしっかりとしておきましょう。 ただし、いくら防音対策のためでも日の当たらない部屋に閉じ込めておくとストレスになり、病気になることも考えられますので、環境が整っていない方は飼育を控えてください。 自然な風味を持つフルーツブレンド風味で超小型~大型鳥まで対応の必須栄養フード。 高タンパク質かつ低脂肪、低鉄分、ビタミンをバランスよく凝縮しているため、従来型ペレットよりも栄養吸収がよく、消化性に優れています。 人気のオウムの種類2選 オウムもまた、愛鳥家に人気の高い種類です。 非常に賢く人にも懐きやすい種類ですので、生涯のパートナーとしてペットに迎える方も少なくありません。 そこで次に、オウムの中から特に人気の高い種類を2つ紹介しましょう。 これからオウムをペットとして迎えようという方は、ぜひ参考にしてみてください。 名前からもわかるように、黄色いお顔に丸いオレンジ色の模様が特徴です。 オカメインコを飼育する際の注意 オカメインコは穏やかな性格ではありますが、神経質な一面も持っており音や強い衝撃を与えると、パニックを起こすこともあります。 ケージはなるべく騒音の少ない静かな環境で育てて下さい。 ケージの中で暴れていることがあれば、目を合わせて優しく声をかけてあげるなど安心感を与えてあげましょう。 オカメインコは風邪や鼻炎、結膜炎、腸炎にかかりやすいので注意が必要です。 その他、人の食べ物など栄養豊富な食事を与えると、脂肪過多症になってしまいますので、ヒマワリの種や落花生、クルミなどのおやつは与えすぎないでください。 また、人を介して病気になることがありますので、いくら懐くからといって口移しでえさをあげるのも控えましょう。 また、力も強いので、逃げだすことがないよう鍵が付いているものなど丈夫なものを選びましょう。 体が大きいのである程度運動させることも必要です。 1日 1時間以上はお部屋の中に話して運動させ、コミュニケーションをとることも大切です。 どうしてもお部屋の中に放せない時は、ケージに入れたままでもかまいませんので、なでてあげたり話しかけてあげましょう。 まとめ インコとオウムはとても賢く、おしゃべりを楽しんでコミュニケーションをすることができます。 また、美しい羽の色は見ているだけで癒されるでしょう。 ただし、身体の小ささのわりに長生きな生き物でもあり、特にヨウムやオウムはワンちゃんやネコちゃんよりも長く生きます。 インコやオウムに限った話ではありませんが、飼い始める際にはその子の寿命や自分の年齢や飼う環境などをきちんと考えてからお迎えしてくださいね。 — おすすめ記事 —.

次の

【動画付】オカメインコはうるさい?オスの鳴き声紹介

オカメインコ 大きい

オカメインコが病気になった! オカメインコが調子が悪い、そんな風に誰の目から見ても明らかな状態というのは、すでに病気が進行してしまって治療が困難だったり、その後すぐに死んでしまうことも起こりがちです。 なんだか最近、手乗りさせた時に軽いとか、餌があまり減っていない、あくびをしたり、体を膨らませていることが多いなんてことはありませんか? こういった行動は、普段のお世話をしっかりとしていないと気づきにくいものです。 餌やりや、お掃除もとても大切ですが、手に乗せたり、カゴ越しでも声をかけてあげるなどのコミュニケーションを取って、元気な状態を把握しておきましょう。 一番は病気にならないことですので、普段から鳥カゴはよく掃除をして清潔を心掛けて、餌も栄養バランスを考えて青菜やボレー粉なども与えるようにしてくださいね。 【自分の羽を抜いている、鳥カゴの中に落ちている羽が異常に多い】 この場合に考えられるのが「毛引き症」という病気です。 原因は主にストレスですで、治療は動物病院に行かないとできませんので、気づいたらすぐに診察してもらってください。 発見が遅れると、羽を抜くのが癖になってしまい治療が長期化してしまう傾向があります。 治療費がかかるのはもちろん、病気になったオカメインコも辛いですので、早期発見することがとても大切です。 くしゃみや鼻水の症状だけでしたら、温めてあげると回復することがあります。 鳥カゴ付近で小動物用ヒーターを使ったり、毛布を上から被せてあげるなどして温めてあげてみて下さい。 しばらくして、元気になるようなら、問題ないので温めるのをやめても大丈夫ですし、心配なようならそのままで徐々に外していけば良いでしょう。 ただし、温めても変化がなかったり、うずくまっている場合は病原菌の感染の疑いがありますので、動物病院で診察を受けて下さい。 この病気の場合、糞が色々な病原菌の温床になっているので、掃除を徹底して行い、できれば毎日掃除するのが理想的です。 糞の異常や、嘔吐が改善しないようなら獣医さんに相談してみましょう。 症状が進行すると、まぶたが腫れ、更には失明してしまう場合もあります。 主な原因は細菌やウイルスなので、動物病院での治療が必要になります。 治療はお薬をもらって服用していくのですが、全て飲み切らないうちに症状が改善することもあります。 そのような場合でも、勝手に薬を止めたりはせずに、服用を続けるのが原則です。 もしくは獣医さんに服用しなくても良いか相談してから、やめるようにしましょう。 【足に黄色や白いできものがある、痛がる様子がある】 このような様子をしている場合は「痛風」の可能性が高く、オカメインコは非常に痛いのを我慢しているはずです。 すぐに動物病院で診察をしてもらいましょう。 原因としてはタンパク質の過剰摂取がその一因となっており、慢性的な病気で対処療法しかなく、完治は見込めません。 発症させないことが一番ですので、食事の栄養バランスには気を付けてください。 病気になったらどうしたらよい? オカメインコは温めると割と元気になることがい多いので、まずは温めてみるのが良いでしょう。 ですが、今回ご紹介した病気を見ていくと分かりますが、セルフケアでは治療できないものもたくさんあります。 あまり長い期間様子を見るのは、病気の進行を進めてしまうだけですので、早めの受診が望ましいです。 獣医さんに診断してもらって、なんでもなければ安心できますし、万が一の際は対応してもらえるので、オカメインコのことを考えるなら、早めの受診をおすすめします。 インコの病気の様子 まとめ オカメインコがなりやすい病気は非常に多く、大抵は不衛生な環境が原因となっている場合が多いです。 普段から、鳥カゴの掃除を小まめに行い、病気にならない環境づくりをしていってくださいね。 関連記事:.

次の

オカメインコってどんな鳥?【体重・性格・鳴き声・寿命】

オカメインコ 大きい

オカメインコは鳥カゴの中にいることが多いため、この場所が不衛生であればもちろん病気になるリスクが上がってしまいます。 オカメインコの健康のためにも、小まめに掃除をしてあげる必要があるのです。 鳥カゴはたいてい、底の部分が引出しのようになっており、取り出しやすくなっています。 底の部分に餌の食べカスや、糞が落ちるので、引き出してそれを除去するのが基本的なお掃除方法です。 この底面に新聞紙などを敷いておくと、掃除は丸めて捨てるだけなので非常に簡単なのですが、それ以上におススメなのがキッチンペーパーや、鳥カゴ用のシートです。 キッチンペーパーは厚手で、水分を吸ってくれる作用が働くので、オカメインコの糞をしっかり吸収してくれます。 また、鳥カゴ用のシートは吸収する機能に加え、こぼれた餌や餌の殻が飛び散りにくい加工をしてある商品が多く、大変便利です。 市販のシートでは必要ないですが、新聞紙やキッチンシートを使用する場合は、底面に合わせたサイズを先に何枚も作成しておけば、毎日取り換えるのが楽になりますよ。 また、鳥カゴは底面以外でも意外と糞が付着しまいがちなので、月に1度くらいは全体を洗ってあげると良いでしょう。 スポンサーリンク オカメインコのトイレのしつけ方法は? 決まった場所に糞をする習性のないオカメインコにトイレをしつけるのは、難しいと思われますが、ちょっと発想を変えてあげると、実はしつけすることが可能なのです。 そのしつけ方というのは、決まった場所にいつも排泄させるのではなく、合図で排泄を促すというものです。 放鳥させているときに、思わぬ場所に糞を落とされてしまうのは、インコなどを飼育している方には良くある経験だと思います。 合図で排泄できれば、お部屋の中を汚されることも減るので、とても便利ですよ。 しつけ方は、オカメインコが糞をする際に声をかけます。 なんでも良いのですが、合図は「出して」としましょう。 鳥カゴの中や、手に乗せているときなど、糞をしそうなときはいつも「出して」と声をかけていきます。 そのうちに、声をかけると糞をするようになってきます。 特定の場所で糞をさせたい場合は、そろそろ排泄するだろうという時間を見計らって、その場所に連れて行って合図します。 これを何度も繰り返していくうちに、その場所に行くと合図されると覚えてしまうのです。 鳥カゴの中では好きに排泄しているので我慢させているわけではないので、健康に悪いこともありませんので、ご自宅のオカメインコにも覚えさせてみてはいかがでしょうか。 スポンサーリンク オカメインコの糞の状態で病気がわかる? オカメインコに限らず、鳥の糞と尿を同じ場所から出すので少し水っぽいです。 例えるなら初めて使う絵具のような感じです。 絵具は最初、水分が分離しており、色の部分と水が出てきますよね。 あのような感じが一般的な鳥の糞です。 この健康な状態を把握しておくと、水分が多いとか、色が違うなどの変化に気づきやすくなるので、お掃除のときなどに観察してみて下さい。 いつもと違う便が続くようなら、動物病院へ診察してもらうのが一番良いです。 病気の場合、動物病院で治療を受けないと治らないものがほとんどなので、あまり放置せずにつれて行ってあげましょう。 オカメインコの歌 オカメインコの糞の臭いを少なくする方法はある? 基本的には糞の掃除を徹底することです。 臭いの原因となっている糞がなければ、臭くないのは当たり前なのですが、それが一番の方法なのです。 その他には消臭剤を使って臭いを消す方法もありますが、安全性を考えるなら動物用の消臭剤を使いましょう。 人間用は香りが強くオカメインコにストレスとなることも考えられるので、もし使うならば無香タイプが良いでしょう。 まとめ インコの臭いは独特で、中にはこの匂いがたまらなくすき、という方もたくさんいます。 臭くないから糞は掃除しなくても平気な人がいるかもしれませんが、不衛生となりオカメインコだけでなく人間も病気になってしまう可能性もあるので、お掃除は小まめに行ってくださいね。 関連記事:.

次の