ティアマトマリス 戦力。 【グラブル】ティアマト・マリスHL 純火パ ソロ

崩天、虚空の兆「アーカーシャHL」&「ティアマト・マリスHL」の特殊行動一覧とドロップ等(グラブル攻略)

ティアマトマリス 戦力

ティアマト・マリスHLを火属性マグナ編成でソロ攻略してきたのでまとめていきます。 以前はアグニス編成でマリスをソロで討伐したので、今回はマグナ編成で挑戦してきました。 ティアマト・マリスの場合だと、 「殲嵐を鎮めし孤高の翼」 ですね。 称号の報酬にはレジェンドガチャチケットもあります。 とりあえずは、ソロでクリアをしておきたいクエストです。 ソロで討伐出来れば最悪の場合(1人になった)もクリアできますし。 それでティアマト・マリスについてです。 風属性の敵で特長的なことは特殊技を使用してもCTがリセットされないことです。 なので連続で特殊技を受けてしまうことがあるので、ダメージカットのタイミング等には注意ですね。 とは言ってもCTがリセットされない敵は結構いますけどね。 特殊技の一部には強化アビリティの使用間隔が3ターン延長されてしまい、連続で特殊技を受けると10ターン近く遅延されてしまうこともあります。 特殊技自体も火力が高く、クルーエルバイト辺りだと何もしないと3万位のダメージを受けてしまいます。 他にも2種類あるトルネードディザスターの内「殲嵐のトルネードディザスター」は闇属性の攻撃となるので属性ダメージカットを入れる場合は注意です。 そして入手出来る武器は通常ティアマトのマグナ武器に加えてマリス限定の 「ハツオイイルハル」 「マジェスタス」 があります。 「ハツオイイルハル」はイクシードと背水の風属性武器、「マジェスタス」は神威と堅守の闇属性武器となっていますね。 この2つの武器は6周年記念武器交換に含まれているので、どちらか1つを入手することは可能です。 基本的にはティアマト・マリスからのドロップのみから入手することになります。 ちなみにこれを書いている時に「ハツオイイルハル」の方がドロップしました。 武器以外にも「マリス・フラグメント」が入手できます。 これが入手できるのは現状は他に「リヴァイアサンマリス」だけです。 マリス・フラグメントはバハムート等の召喚石を5凸するのに使用したり、ドラゴニックウェポン等の武器を5凸にしたりと上限解放時に必要なアイテムです。 ジータちゃんのジョブはランバージャックにしました。 各キャラ共にスロウ効果を持ちティアマト・マリスからの特殊技を受ける回数を減らしてくれます。 そしてラプソディーに攻撃大幅UPで火力にも貢献してくれます。 それでは本題です。 ・敵のCTが1なのでグラビティは必須。 ・他にはいつものミゼラブルミストと落葉焚き。 ・アルベス・フェルマーレにより奥義火力、加えてラプソディーに攻撃大幅UP、そしてトリプルアタック時の追撃により火力がかなり出せる。 ・他のキャラ同様にスロウによる遅延。 ・ダメージカットと再生、奥義で火属性攻撃UPとガード効果という攻防関連が充実したアテナちゃん。 サブには召喚効果もサブ加護も強力なザ・サン。 奥義で幻影と再生の付与でHPの維持をしていきます。 また風属性ダメージ軽減のテルマにしてあるので、被ダメージを抑えることもできます。 ちなみにアグニス編成の時は、ジータちゃんが6万で他のキャラは5万でした。 火力に関してはゼタに頑張ってもらいます。 アテナのスロウは暗闇効果もあるので通常攻撃による被ダメージ自体も抑えてくれます。 今回はファランクスが無しなので被ダメージが大きくなる場面が多いです。 グラビティが無いと連続で受けてしまい、強化アビリティの取り回しに難が出てきます。 アテナの軽減を使用してダメージを受けました。 トリプルアタックされるとさすがに攻撃が痛いですね。 攻防DOWN(累積)やバリアそしてテルマの軽減もあり3000程のダメージです。 HPが50%になると発動して風属性の全体攻撃となります。 先ずは幻影を召喚等の全体攻撃で解除して、風の障壁をディスペルしていきます。 そしてちょうどCTがMAXなので特殊技「キリングバイト」が発動しました。 追加で弱体効果もありますがmissでした。 弱体効果もいい具合に効いていることや、アテナによるガード効果で1万程度のダメージで済んでいます。 このトルネードディザスターは闇属性攻撃なのでアテナの風属性ダメージ変換を入れてから受けます。 アビリティ使用の調整は黒麒麟の召喚で対応。 エリクシールも使用不可なので戦力がある程度必要となります。 回復効果もゼタ以外が持っています。 やっぱりランバージャックの累積効果が強かった。 画像引用元:グランブルーファンタジー 人気記事• 6周年で新しく実装された「六竜討伐戦」、今回は土属性【六竜討伐戦「金」】のガレオンを風属性マグナ編成で攻略して... 6周年で実装された「六竜討伐戦」、今回は闇属性【六竜討伐戦「黒」】のフェディエルを光属性マグナ編成で攻略してき... 六竜討伐戦の風属性【六竜討伐戦「翠」】イーウィヤをフルオート(カグヤ編成)で攻略してきたのでまとめていきます。... 6周年で新しく実装されたマルチバトル「リンドブルムHL」を水属性ヴァルナ編成でソロ攻略してきたのでまとめていき...

次の

【グラブル】ティアマト・マリスHLをやってみた感想(攻略)

ティアマトマリス 戦力

09 ID:ex1NKtGm0. 23 ID:8PZke0GU0. 20 ID:uo70V0Zca. 68 ID:85KskV7C0. 52 ID:zcGuWV5c0. 12 ID:85KskV7C0. 60 ID:SoVAqLKF0. 64 ID:zcGuWV5c0. 19 ID:BVfMyIpl0. 99 ID:8PZke0GU0. 26 ID:BVfMyIpl0. 88 ID:BOzBQVTd0. 25 ID:8PZke0GU0. 61 ID:BOzBQVTd0. 98 ID:jUlU83zy0. 49 ID:nYkZS7Ir0. 73 ID:nYkZS7Ir0. 01 ID:8PZke0GU0. 85 ID:unQpXvlQ0. 06 ID:9NowEnpy0. 69 ID:lhRPApfl0. 22 ID:4LPdMjMkH. 60 ID:9SFyPpEO0. 95 ID:owvbom0zp. 82 ID:wxDz42280. 20 ID:vYYpkkquM. 65 ID:t19xMp7W0.

次の

【グラブルQ&A】分不相応なティアマト・マリス戦につ...[No239203]【グランブルーファンタジー】

ティアマトマリス 戦力

記事一覧 各鯖版向け情報 記事名 記事内容 古龍ジラント戦の全ギミックの一覧表や、各ギミックの対策方法に関する記事です。 古龍ジラント戦の基本的な装備や、アタッカーや壁役の装備方針に関する記事です。 古龍ジラント戦の守護天使の出現位置に関する記事です。 (2018年版の記事になります) 古龍ジラント戦の回復ギミックに関する記事です。 (2018年版の記事になります) YE版向け情報 古龍ジラント、守護天使、ルキフルを抱える際の修羅の装備構成や位置取りに関する情報をまとめた記事です。 中央で古龍ジラントを迎え撃つ場合の守護天使ギミック対策の記事です。 守護天使の出現位置、LP設置位置、召喚時の行動などをまとめています。 左下に古龍ジラントを移送した場合の守護天使ギミック対策の記事です。 効果的な移送ルート、守護天使の出現位置、召喚時の行動などをまとめています。 職業ごとの行動方針 職業ごとの行動方針についてざっくりまとめてみました! ギミックなどの詳細な情報はギミック一覧の記事にまとめてありますので、併せて参考にしてみてください。 アウダラムス連打(精神衝撃波対策) 支援ドラム マグロをばら撒く。 古龍ジラントなら20M!) スポンサーリンク マップについて 交戦マップについて 魔女ジラントを倒した時点で、スタート地点から入るワープポイントが、古龍ジラントがいるマップの直前マップへの直通に変更されます。 城内の探索はできなくなりますので、制圧マップの取りこぼしが無いように注意が必要です。 (魔女ジラント戦の最中、1人ぐらいは全マップを確認して回っておくと無難かもです) 直前マップについて 古龍ジラントのギミック内容によっては入場と同時に転ぶことも多いですので、直前マップでキリエやマグロ、エクスピやオデン、ブラキなどを付与してから突入するのが基本になります。 そのため、直前マップに2PCなどの動かさないキャラを放置しておくと、セルを埋めてしまいますし、処理負荷の増加にもつながります。 (過疎鯖ならともかく、B鯖などの過密鯖ではかなり切実な問題になると思います) 魔女ジラントのマップに1回でも入場していれば貢献度は十分稼げていますので、2PCなどの動かさないキャラについては、古龍ジラント戦が始まったらログアウトしておいた方が無難です。 「ヘルの権限」について 古龍ジラントがいるマップ内は基本的に状態異常「ヘルの権限」状態になるため、リザすることができません。 (状態異常「ヘルの権限」は古龍ジラントが使用しますが、範囲が全画面なのでほぼ確実にかかります) 交戦時間も限られていますので、転んだらすぐリログして再突入するように心掛ける必要があります。 (例外としてLPを設置した皿だけは、LP保持のために転んだままでいることも作戦の一つです) サーバへの負荷対策 ティアマト攻城戦は大人数が同時に参加できるイベントですので、ROを管理しているサーバーにはかなり大きな負荷がかかることになります。 そして、古龍ジラント戦は狭いマップに参加者全員が突入する都合上、負荷は爆発的に高くなることが予想されます。 鯖への負荷が高すぎるとキャラが思うように動かせないことから 「古龍ジラント戦の最大の敵は鯖への負荷」 と表現されることもしばしばです・・・! 200人程度しか参加していない過疎鯖でもかなりの負荷になりますので、参加人数1000人の過密鯖では、参加者全員が協力して負荷対策をする必要があります。 動かさない2PCはログアウトしておく• 高威力が望めない多段ヒットのスキルはできるだけ控える(フロストミスティやジュデックスなど)• やられたら即リログする(マップ内の負荷低下) ROのゲームシステム上、避けては通れない問題ですので、みんなで協力して乗り切りましょう! スポンサーリンク.

次の