コロナ ウイルス 埼玉。 埼玉で過去最多84人感染 大学サークルでクラスターか [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

「新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金交付事業」について

コロナ ウイルス 埼玉

タップ/クリックで 拡大できるPDFファイルが開きます 上のチャート図の更新に手が回らないので、新しい感染発生情報は下記テキストでお知らせしています。 4月29日時点で県全体の感染者数851名。 入院279名(指定医療機関、一般医療機関の区別表記公開なし)、宿泊滞在60名、自宅療養252名、調整中15名。 入院のうち重傷者16名。 4月28日時点で県全体の感染者数836名。 自宅待機者が354名。 4月26日時点で県全体の感染者数821名。 4月25日時点で県全体の感染者数802名。 4月24日時点では重体20名、死亡23名、退院97名。 残りは指定医療機関入院106名、一般医療機関入院144名、ホテル滞在36名、自宅待機者が356名。 前日の夜に保健所が健康管理のため電話した際、体調悪化が確認されたため、21日からの入院が予定されていた。 入院を希望していたが、受け入れ先の医療機関がなく自宅待機。 22日時点で 感染者729人中357人が自宅待機。 死亡3名増えて16名に。 昨日3名増えたばかりの重症者がさらに3名増えて20名に。 追加された方々の多くが、家族や同居人、職場、入居施設等での感染。 連休とか趣味とか、どうかどうか自粛してください。 海外の 医療従事者の言葉 「私たちは、みんなのために病院にいます。 みんなは、私たちのために家にいてください。 」一般の私たちにできることは、医療と世界を守るために、緊急事態宣言を守り、人との接触を8割減らすこと。 どうか早く回復しますように。 また、多くの患者の動向として、家族や同居人、職場、入居施設等での感染になっています。 〜埼玉新聞より抜粋 県内の入院・入院予定者が545人中なので40人ほど計算が合いませんね。 その4日に発熱し、埼玉に戻ってから感染が判明した。 埼玉県の男性は奄美に行く際は無症状だったようです。 遅かったですが緊急事態宣言が全国対象になりましたので、大切な人に感染を拡げないためにもこれから先は「 不要不急の外出は避ける」ことが大切だと思います。 この感染は奄美初の2名だったようです。 4月に入ってから感染経路が不明のケースや、親族間や職場、施設、病院内での二次感染が目立っています。 ほか、医療施設や介護施設での複数感染などもあり。 これ以上拡がらないで欲しいと願います。 詳細は本記事後編に続く… チャートマップ26例目以降の発生|行動と経緯 埼玉県の新型コロナウイルス感染者 1例目〜25例目までは上の発生経路チャートマップに記載。 【26〜30例目】家族5名 越谷市の21例目の濃厚接触者である子供夫婦と孫あわせて 5名の同居家族の「陽性」が発表されました。 40代の息子夫婦とその娘の高校生、中学生、小学生の姉妹3人です。 越谷市は長女から70代の女性を含む他の5人に感染した可能性があるとみているようです。 また、妻は発熱が治まらず4日に医療機関から保健所に相談したが肺炎などの症状がなかったのでPCR検査は実施されなかったようです。 26例目、27例目、28例目、30例目は回復して退院。 父母と同居。 通勤は、西武池袋線、JR山手線、JR中央線。 父姉と同居。 通勤は、西武池袋線、JR山手線、JR中央線。 エジプト・ナイル川クルーズ船由来の娘・22例目の父。 23例目とは夫婦。 同行した同居の子供に症状なし。 同居家族の妻・子供2人は現在症状なし。 ダイヤモンド・プリンセス号乗船中にPCR陽性。 海外渡航中に発熱やけん怠感など症状あり。 検疫をすり抜けて成田空港から京成電鉄、JR山手線、東武東上線利用で柳瀬川駅下車。 夫も海外同行。 家族も含めて濃厚接触者は調査中。 38例目の夫。 会社員(県外勤務、通勤は自家用車)。 同居家族4名あり。 同居家族は2名。 会社員(県内勤務、通勤は自転車)。 同居家族1名で後日陽性(44例目)。 [43例目] 経路不明で後に家族感染有り 80代(男)川口市在住。 自営業(都内勤務/JR京浜東北線利用)。 同居家族2名。 後述の49例目で1名陽性。 [44例目] 80代(女)春日部市在住。 42例目の母。 週2回程度デイサービス、ホームヘルパー利用。 旅行添乗員。 旅行中に咳や発熱あり。 会社員(県内勤務、通勤は徒歩)。 42例の同僚。 同居家族なし。 会社員(県内勤務、通勤は自転車)。 42例目・46例目の同僚。 同居家族3名。 無職・要介護者。 後述の同居家族2名(50例目/51例目)も陽性。 自営業(都内勤務)。 43例目の同居家族。 48例目の同居家族(妻)。 会社員(都内勤務)。 48例目・50例目のの同居家族(子)。 市内医療機関へはバイク・自家用車利用。 自営業(市内勤務)。 会社員(県内勤務/通勤は自家用車)。 42例目・46例目・47例目の同僚。 同居家族なし。 会社員(県内勤務/通勤は自転車か徒歩)。 42例目・46例目・47例目・53例目の同僚。 同居家族3名で後述56例目1名、75例目1名感染。 [55例目] 感染経路不明 60代(男)所沢市在住。 同居家族1名(妻)感染63例目。 発症前の行動は近所のスーパー買い物程度。 54例目の同居家族。 58例目の夫。 57例目の妻。 [59例目] 感染経路不明 40代(男)戸田市在住。 会社員(県外勤務)。 同居家族3名で1名陽性・下記66例目。 [60例目] 感染経路不明(都内感染者と同じ会合に出席履歴あり) 60代(男)さいたま市在住。 会社員(県外勤務)。 同居家族なし。 [61例目] 感染経路不明 60代(男)坂戸市在住。 会社員(県外勤務)。 同居家族1名。 会社員(県内勤務)。 同居家族3名。 妻も陽性に(64例目)。 長男は72例目で陽性。 [63例目] 感染経路不明の家族 70代(女)所沢市在住。 同居家族1名は感染者55例目。 外出時はマスク着用。 長男は72例目で陽性。 同居家族3名で2名は感染(上記62例目・64例目)。 長男は72例目で陽性。 [66例目] 感染経路不明の家族 未就学児(男)戸田市在住。 同居家族3名で1名は59例目。 会社員(県外勤務/公共交通機関利用)。 同居家族3名。 [68例目] 感染経路不明 30代(男)和光市在住。 会社員(県外勤務/自家用車利用)。 同居家族3名。 [69例目] 感染経路不明 40代(女)春日部市在住。 医療従事者(県内勤務/自家用車利用)。 同居家族3名で78例目1名陽性。 業務中はマスク着用。 [70例目] 感染経路不明 60代(男)ときがわ町在住。 会社員(県内勤務/自家用車利用)。 同居家族3名で79例目・80例目で陽性。 [71例目] 感染経路不明 60代(男)川越市在住。 会社員(事務職・所沢市内の日本光電工業株式会社 所沢事業所勤務)。 同居家族3名。 外出時はマスク着用。 通勤は西武新宿線南大塚駅~所沢駅利用。 大学生。 62例目、64例目、65例目の家族。 姉はスペイン・フランス渡航後陽性。 【73例目】 40代(男)さいたま市。 帰宅後発熱。 大阪に家族3名。 同居家族1名。 帰国時に成田空港から自家用車で帰宅。 会社員(県内勤務)。 54例目の同居家族。 フリーランス。 同居家族4名。 [77例目] 経路不明 80代(男)川口市在住。 同居家族3名 (妻、長男、長男の子)。 83例目で別居親族に感染。 [78例目] 感染経路不明の家族 50代(男)春日部市在住。 自営業。 69例目の夫。 同居家族3名で69例目1名陽性。 [79例目] 感染経路不明の家族 60代(女)ときがわ町在住。 会社員。 同居家族3名で70例目・80例目陽性。 [80例目] 感染経路不明の家族 10代(男)ときがわ町在住。 同居家族3名で70例目・79例目陽性。 自営業。 同居家族5名。 [82例目] 感染経路不明 50代(男)狭山市在住。 会社役員。 同居家族1名 [83例目] 経路不明の別居家族 20代(男)川口市在住。 会社員。 77例目の別居の親族。 同居家族2名 [84例目] 感染経路不明 50代(男)ふじみ野市在住。 会社員。 同居家族2名(後日感染の133例目1名)。 H30年8月から アメリカ滞在。 同居家族2名(父・姉)。 会社員。 川崎市で感染の30代男性と同僚。 同居家族4名(妻・未就学児・母・祖母)。 [87例目] 感染経路不明 50代(女) 東京都在住。 ニュースによると発熱のため川口市内の病院を受診して陽性確認。 上記86例目の妻。 同居家族4名。 【89例目〜93例目】 番号振り分け現時点で不明 川口市1名 さいたま市3名(うち1名は77例目の患者と県外旅行同行) 越谷市1名(獨協医科大学埼玉医療センター勤務の医師) [94例目] 50代(女)狭山市在住。 会社役員。 上記82例目の妻。 [95例目] 60代(男)朝霞市在住。 会社員。 下記96例目の夫。 [96例目] 50代(女)朝霞市在住。 上記95例目の妻。 [97例目] 20代(女)県外在住。 会社員。 [98例目] 40代(男)和光市在住。 会社員。 同居家族なし。 都内スタジオでバンドの練習をして同じ練習に参加していたバンド仲間の感染も確認。 [99例目] 50代(女)所沢市在住。 自営業。 同居家族3名(うち1名は100例目)。 [100例目] 80代(男)所沢市在住。 同居家族3名(うち1名は99例目)。 [101例目] 30代(女)三芳町在住。 会社員。 同居家族2名。 都内にある複数のライブハウスを訪問。 [102例目] 60代(男)鴻巣市在住。 団体職員。 同居家族2名。 [103例目] 40代(男)三郷市在住。 団体職員。 同居家族2名。 [104例目] 経路不明 50代(男)川口市在住。 会社員。 上記77例目の同居家族。 [105例目] 経路不明 50代(男)ふじみ野市在住。 会社員。 同居家族3名。 自営業。 同居家族なし。 [107例目] 感染経路不明 発熱後に国内出張履歴あり 20代(男)八潮市在住。 会社員。 同居家族1名。 [108例目] 感染経路不明 50代(男)東松山市在住。 団体職員。 同居家族3名。 [109例目] 感染経路不明 40代(女)所沢市在住。 医療機関事務補助。 同居家族4名。 [110例目] 感染経路不明 20代(女)所沢市在住。 同居家族なし。 [111例目] 感染経路不明 50代(男)所沢市在住。 会社員。 同居家族なし。 [112例目] 40代(女)鴻巣市在中。 パート勤務。 102例目・113例目の家族。 [113例目] 60代(女)鴻巣市在中。 102例目・112例目の家族。 [114例目] 80代(女)さいたま市在住。 詳細確認中 [115例目] 20代(男)さいたま市在住。 大学生。 77/91/116例目の感染者と関係(県外旅行に同行)。 詳細確認中 [116例目] 10代(女)さいたま市在住。 大学生。 77/91/115例目の感染者と関係(県外旅行に同行)。 詳細確認中 [117例目] 20代(女)さいたま市在住。 イラストレーター。 同居家族3名。 [118例目] 50代(女)さいたま市在住。 パート勤務。 同居家族は子2名。 次女は3月上旬に咳症状あった。 [119例目] 80代(女)越谷市在住。 86/88/89/121例目の感染者と関係。 86/88/89/120例目の感染者と関係。 詳細確認中 [122例目] 50代(男)川越市在住。 ホテルニューオータニ・宴会部門担当。 同居家族2名。 [123例目] 20代(男)鶴ヶ島市在住。 歯科医師(坂戸市・明海大学歯学部に勤務)。 同居家族なし。 [124例目] 50代(女)春日部市在住。 会社員。 同居家族2名。 職場の同僚に陽性患者あり。 [125例目] 40代(女)三郷市在住。 会社員。 同居家族なし。 職場の同僚に陽性患者あり。 [126例目] 40代(男)八潮市在住。 会社員。 同居家族2名で1名は127例目。 仕事関連で陽性患者あり。 [127例目] 30代(女)八潮市在住。 同居家族2名で1名は126例目。 [128例目] 30代(女)三郷市在住。 会社員。 同居家族2名。 [129例目] 20代(女)八潮市在住。 同居家族5名、別居家族1名が陽性患者。 [130例目] 30代(男)神川町在住。 会社員。 同居家族5名。 [131例目] 40代(男)上里町在住。 同居家族2名。 [132例目] 50代(男)さいたま市在住。 会社役員。 同居家族なし。 [133例目] 20代(女)ふじみ野市在住。 会社員。 同居家族3名で1名は84例目。 [134例目] 20代(女)さいたま市在住。 都内勤務(接客あり)。 同居家族4名(父、母、弟2人)。 [135例目] 20代(男)さいたま市在住。 都内勤務。 同居家族なし。 [136例目] 40代(男)さいたま市在住。 自営業。 同居家族2名(妻、子) [137例目] 40代(女)さいたま市在住。 市内歯科医院勤務。 同居家族は子2名でふたりとも感染115例目と116例目。 [138例目] 40代(男)さいたま市在住。 職業不詳。 同居家族なし。 [139例目] 30代(女)新座市在住。 会社員。 同居家族3名。 [140例目] 20代(男)上尾市在住。 地方公務員(本庄市役所・児玉総合支所市民福祉課)。 [141例目] 20代(女)上尾市在住。 接客業。 同居家族1名は140例目。 107例目と濃厚接触歴あり。 [142例目] 70代(女)所沢市在住。 同居家族3名(100例目、143例目)。 [143例目] 60代(男)所沢市在住。 会社経営。 同居家族3名(100例目、142例目)。 [144例目] 30代(男)所沢市在住。 会社員。 同居家族2名。 [145例目] 50代(男)入間市在住。 会社員。 同居家族3名。 職場の同僚に陽性患者あり。 [146例目] 30代(男)所沢市在住。 医療従事者。 同居家族1名。 詳細不明。 会社員(海外勤務)。 同居家族2名。 [149例目] 20代(男)三芳町在住。 医療従事者。 同居家族3名。 [150例目] 40代(男)春日部市在住。 会社員。 同居家族3名。 [151例目] 30代(男)坂戸市在住。 医療従事者。 同居家族1名。 [152例目] 40代(男)ふじみ野市在住。 会社役員。 同居家族なし。 187例目以降、県政ニュースサイトにはすべての感染者詳細情報は掲載されていませんので、公表されたものだけリンクしておきます。 この感染発生&行動チャートマップについて 今回、マインドマップを利用してつくった「埼玉県の新型コロナ感染発生&行動チャート」は今後も発生に伴い更新できるようにする予定です。 これ以上発生しないことを祈りますが… このチャートは、感染された方の 個人を特定するためのものではありません。 あくまでも埼玉県での更なるコロナ感染拡大やクラスター発生を抑制するための意識を強めていただくためのマップチャートです。 濃厚接触者の把握を含めた積極的疫学調査を行っているとのことです。 (〜埼玉県の県政ニュースより) まとめ オリンピックも控えた2020年でしたが延期になってしまいました。 早く感染拡大が収束して欲しいと思います。 感染された方々の回復を心よりお祈り申し上げます。

次の

新型コロナウイルス感染症の市内の感染症例の報告について

コロナ ウイルス 埼玉

埼玉県(補助金・助成金・融資情報) 新型コロナウィルス関連情報 埼玉県(補助金・助成金・融資情報)• 埼玉県の補助金・助成金・融資の情報をまとめています。 埼玉県• さいたま市• 川越市• 熊谷市• 川口市• 秩父市• 所沢市• 狭山市• 羽生市• 深谷市• 上尾市• 久喜市• 皆野町•

次の

新型コロナウイルス感染症患者の発生状況/川越市

コロナ ウイルス 埼玉

新型コロナウイルス埼玉の感染者の病院はどこ?指定医療機関は埼玉医科大学病院? 日本のみならず世界での感染拡大が懸念される新型コロナウイルス。 いまやどこにいても感染する可能性があると言えますね。 指定感染症となった新型コロナウイルスですが、埼玉県の感染者は、どこの病院で入院となるのでしょうか? 新型コロナウイルス場合は、「特定感染症医療機関」か「第一種感染症医療機関」へと入院する可能性が高いです。 埼玉県で新型コロナウイルスの感染が確認された際、どの病院であれば受け入れてくれるのかを見ていきましょう。 まず「特定感染症指定医療機関」ですが、埼玉県には該当医療機関がありません。 近隣都市で「特定感染症指定医療機関」に入院となると、以下の2施設への入院が考えられます。 東京都の「国立研究開発法人 国立国際医療研究センター病院」、千葉県の「成田赤十字病院」になるでしょう。 近場と言っても、少し距離はありますし「特定感染症指定医療機関」に運ばれる可能性は少なそうです。 「特定感染症指定医療機関」への入院が不可となると、次に可能性が高いのは「第一種感染症指定医療機関」。 厚生労働省によると、埼玉県の「第一種感染症指定医療機関」は「埼玉医科大学病院」「防衛医科大学校病院」の2施設となっています。 埼玉医科大学病院はコチラにあります。 防衛医科大学校病院はコチラにあります。 ただ、いずれの施設も受け入れ可能な床数は2床のみと少ないですね。 病院側などの都合によっては、「第二種感染症指定医療機関」に入院となる可能性もありえますね。 埼玉県の「第二種感染症指定医療機関」は以下の11施設です。 さいたま市立病院• 東松山市立市民病院• 深谷赤十字病院• 埼玉県済生会 栗橋病院• 本庄総合病院• 春日部市立医療センター• 埼玉県立循環器・呼吸器病センター• 上尾中央総合病院• 独立行政法人国立病院機構 埼玉病院• 独立行政法人国立病院機構 東埼玉病院• 埼玉県立精神医療センター 第二種まで調べてみると、病院数も増えてきます。 ただ、第二種指定とはいえ感染症用の床が無い病院もあり、新型コロナウイルス感染での入院となると、そのような病院は省かれるかなと思います。 感染症用の病床が無い施設を除き、残った病院はコチラの9施設になります。 さいたま市立病院• 東松山市立市民病院• 深谷赤十字病院• 埼玉県済生会 栗橋病院• 本庄総合病院• 春日部市立医療センター• 埼玉県立循環器・呼吸器病センター• 上尾中央総合病院• 独立行政法人国立病院機構 埼玉病院 さいたま市立病院 東松山市立市民病院 深谷赤十字病院 埼玉県済生会 栗橋病院 本庄総合病院 春日部市立医療センター 埼玉県立循環器・呼吸器病センター 上尾中央総合病院 独立行政法人国立病院機構 埼玉病院 受け入れる可能性が高いのは「さいたま市立病院」「埼玉県立循環器・呼吸器病センター」の2施設です。 特に「埼玉県立循環器・呼吸器病センター」は感染症用の病床数が21床と多いです。 でも、もしかしたら他の施設になるかもしれませんね。 いずれにしても、感染症に備えて病床を作っている病院は、他の方への感染も低く出来ると思うので安心です。 スポンサーリンク 新型コロナウイルス埼玉の感染者の病院はどこ?指定医療機関は埼玉医科大学病院? まとめ 新型コロナウイルスの感染者が埼玉県で確認された場合、指定医療機関は埼玉医科大学病院・防衛医科大学校病院です。 埼玉県は広いので、場合によっては「第一種感染症指定医療機関の埼玉医科大学病院・防衛医科大学校病院」ではなく、「第二種感染症指定医療機関」に運ばれる可能性もありそうですね。 第二種感染症指定医療機関については、感染症用の床がある病院をまとめました。 武漢からの帰国者のチャーター機が続々と日本に到着しました。 万が一、大勢の方から感染が発見された場合、東京では病院が足りず埼玉の病院に運ばれる可能性もありますね。 東京オリンピックもありますし、早く新型コロナウイルスの感染がおさまれば良いのですが…。 スポンサーリンク.

次の