チーム 8 合宿。 AKB48ネ申テレビ SEASON16「チーム8合宿!」

【AKB・チーム8メンバー最新名鑑】 小栗有以、岡部麟、坂口渚沙、倉野尾成美ら現役メンバー46名のプロフィール

チーム 8 合宿

これまでのAKB48のチームとは全く異なり、メンバーの方から全国各地のファンのところに「 会いに行くアイドル」がコンセプト。 過去においても「チーム8」の設立構想はあったが、現在設立されているチーム8のコンセプトと異なり、各チームと同様に日常、劇場公演を行うチームとしての構想であった。 (詳細は「」を参照)• メンバーは47名。 全国で一斉に開催されるによって47都道府県から1人ずつ代表が選ばれ、チーム8のメンバーが決定した。 また、卒業(活動辞退)による欠員が発生した場合にも、が行われる。 上記のようにチーム8メンバーは各都道府県代表という側面も持つため、AKB48の他のメンバーと異なり、他のチームと兼任することはあるが、チーム8を離籍することはない。 トヨタ自動車が活動全体を全面サポート。 48グループのチームを企業がサポートすることは初めての試みとなる。 また、チーム単独 のが作られるのも初である。 AKB48公式サイトのメンバー一覧ページでは、チーム8は紺色で表記されている。 以前は暫定的に灰色を使用していた。 また、Team8のロゴマークはAKB48のグループカラーであるピンク色であり、Team8公式サイトは紫色を基調としている。 衣装は、当初は「チーム8オリジナルのTシャツ(各メンバー毎の名前と都道府県がプリントされているもの)」と「デニムパンツ(ショート)」が基本で、各イベントに参加していたが、開票イベントで新たなチーム8の衣装が披露された。 地方イベントでは2014年6月21日の広島でのイベントから新衣装が使用されている(ただし、公式プロフィールや「会いに行く」活動、「ミラモンナビゲーター」出演時でも従来の衣装と併用されている)。 円陣での掛け声は (エンジンかけましょ) ブンブンブン! (AKB) チーム8! ()内は毎回担当が変わるが、公演では公演センターの太田奈緒・下尾みう・小田えりなが担当した。 主な出来事 2014年• 1月23日、TOKYO DOME CITY HALLで行われた「」初日にてプロジェクトの始動を発表。 1月24日、募集開始。 2月23日、オーディション募集締切。 3月下旬、チーム結成。 4月3日、都内のプロジェクト発表会において、お披露目される。 また、へ立候補する権利が与えられることがサプライズ発表された。 4月6日、「」さいたまスーパーアリーナ・昼の部公演で、ファンにお披露目される。 なお、第6回総選挙に全員が立候補を届け出た。 4月27日、パシフィコ横浜でのに初めて参加する。 6月13日、AKB48劇場の公演に、関東エリア所属メンバー4名(、、、)がバックダンサーとして初出演。 6月18日、が活動を終了(チーム8初の卒業メンバー)、岐阜県オーディションの実施を発表。 6月23日、チーム8メンバーが出演するトヨタ自動車のCM「恋する充電プリウス ~恋するフォーチュンクッキー2~」を初めて披露する。 ()と共演。 出演は、、、、、、、、、、、、、、、。 7月27日、欠員となっていた岐阜県代表メンバーとして、がお披露目される。 8月5日、チーム8として初の劇場公演を、AKB48劇場およびSKE48劇場で実施(7日まで、12日から15日まではHKT48劇場でも公演)。 8月27日リリースの『』劇場盤に収録された『』は初めてチーム8に与えられた曲。 全員がAKB48のシングル初参加となった。 10月25日、名古屋市で行われた「わんだほ感謝祭2014」で、チーム8のオリジナル曲第2弾である「制服の羽根」を初披露した。 さらに、12月からチーム単独の全国ツアーを開始させることを発表した。 12月23日、石川県小松市より全国ツアー「」をスタート。 2015年• 1月26日、が活動を辞退。 福岡県オーディションの実施を発表。 3月26日「」で、『汚れている真実』のための選抜メンバー10名が発表される。 メンバーは、坂口渚沙・横山結衣・谷川聖・佐藤七海・・横道侑里・永野芹佳・山田菜々美・中野郁海・倉野尾成美。 同イベントで、坂口渚沙のチームとのB兼任、山田菜々美のチームAとの兼任、中野郁海のチームKとの兼任が発表された。 3月30日、「AKB48 Team 8 1st Anniversary Book」発売が決定。 4月1日、岡部麟がデザインしたチーム8公式マスコットキャラクター「エイトくん」ぬいぐるみの発売が決まる。 4月3日、TOKYO DOME CITY HALLで「チーム8結成1周年記念特別公演 in 東京」が開催される。 欠員となっていた福岡県代表メンバーとして、がお披露目された。 また、ドキュメンタリー映像が上映された。 4月16日、47名全員によるのサービスを開始。 4月26日、の結成が発表。 5月9日、東京・有明コロシアムで開催されたで優勝。 優勝商品「完全プライベートの一泊二日の温泉旅行」を獲得。 さらに、AKB48の曲を1人1曲ずつレコーディング、配信することが決まった。 5月18日、期間中限定での利用が開始された。 当初は6月8日までだったが、総選挙終了後も継続されることになった。 8月7日・9日、幕張メッセでの「劇場盤発売記念 大握手会」において、第2回AKB48大運動会の優勝賞品である「メンバーによるソロ曲」を披露する。 8月7日:坂口渚沙、横山結衣、谷川聖、佐藤七海、、永野芹佳、濱咲友菜、中野郁海、吉田華恋、宮里莉羅• 8月9日:岡部麟、本田仁美、小栗有以、横道侑里、、太田奈緒、山田菜々美、、、、• 8月15 - 16日、公演千秋楽。 8月25日、東京ドームで開催された「」で優勝。 9月5日、公演初日。 メンバーは夏合宿中に16名が選出され、センターは倉野尾成美 が務めた。 11月7日・8日、フィリピンで開催された「クールジャパン・フェスティバル」に参加。 2016年• 2月、の活動開始。 3月31日、「AKB48 Team 8 2nd Anniversary Book」発売が決定。 4月2・3日、沖縄県中頭郡北中城村・中城城跡特設舞台において、「」が開催される。 4月3日、、が活動を終了。 4月25日、愛知県・三重県・長崎県メンバーオーディションの実施を発表。 5月7日、が活動を終了。 5月12日、チーム8のドキュメンタリー映像第2弾の配信がスタート。 5月28日、AKB48劇場公演通算4,000回を公演が達成。 6月25日、「TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー ~47の素敵な街へ~」千葉県公演で、それぞれ欠員となっていた各県代表メンバーとして(愛知県代表)、(三重県代表)、(長崎県代表)がお披露目される。 7月24日、18:30公演で劇場公演回数が通算200回(出張公演込み)となる。 8月8日、豊洲PIT(東京都江東区)において、「」を開催。 8月13日、 AKB48チーム8予備戦で、・・・・濵咲友菜・長久玲奈・が勝ち進んだ。 (兼任の坂口渚沙・山田菜々美・中野郁海は予備戦免除)• 8月28日、「やり過ぎ! サマーLIVE at UNIVERSAL STUDIOS JAPAN」47名・全メンバー出演。 9月10日 - 19日、品川プリンスホテル クラブeXで、舞台『絢爛とか爛漫とか』を上演。 10月8日、、が活動を終了。 10月12日、石川県・長野県メンバーオーディションの実施を発表。 12月3・4日、フィリピン・マニラで開催された「AKB48 Fan Meeting in MANIRA」、「60 Years of Philippines-Japan Friendship Celebration」に参加。 12月9日、それぞれ欠員となっていた各県代表メンバーとして(石川県代表)、(長野県代表)がお披露目される。 2017年• 1月14日 - 15日、TDCホールにおいて「」を開催。 1月27日、チーム8の地上波初冠番組「AKB チーム8のブンブン! エイト大放送」が日本テレビで放映開始(Huluでも独占配信)(~3月31日最終回)。 1月29日、が活動を終了。 1月30日、大分県メンバーオーディションの実施を発表。 3月17日、「AKB48 Team 8 3rd Anniversary Book」発売が決定。 3月20日、欠員となっていた大分県代表として、の加入が発表される。 4月2日、が開催される。 4月3日、AKB48劇場において、「」が開催される。 4月3日、チーム8としての初冠ラジオ番組「今夜は帰らない... 」がCBCラジオで放送開始。 5月13日、が活動を終了。 5月15日、佐賀県メンバーオーディションの実施を発表。 5月27日、チーム8のドキュメンタリー映像第3弾の配信がスタート。 6月24日、が活動を終了。 6月26日、広島県メンバーオーディションの実施を発表。 7月2日、が活動を終了。 7月3日、徳島県メンバーオーディションの実施を発表。 8月5日、OSC湘南シティ屋外ステージにおいて、ミュージカル「ダンスレボリューション」PRイベントが開催。 本田仁美と小田えりなが出演。 8月8日、名古屋国際会議場センチュリーホールにおいて、「」が行われ、欠員となっていた佐賀県代表として、の加入が発表される。 8月19日 - 20日、公演千秋楽。 8月20日、が活動を終了。 8月23日 - 27日、築地ブディストホールにおいて、(栃木県)が、ミュージカル『ダンスレボリューション〜ホントのワタシ〜2017』に出演。 8月24日、東京・お台場で開催された「お台場BEYONDフェス produced by TOKYO GIRLS COLLECTION」において、東京都のパラスポーツを応援するプロジェクト「TEAM BEYOND」への加入を発表。 8月28日、島根県メンバーオーディションの実施を発表。 8月30日 - 9月3日に、築地ブディストホールにおいて、(神奈川県)が、ミュージカル『『[番外編] ダンスレボリューション〜ソノトキのワタシ〜』に出演。 9月2日、公演初日、欠員となっていた広島県代表として、の加入が発表される• 9月10日、トヨタカローラ徳島〈みんなのカローラまつり2017〉(アスティとくしま 多目的ホールで開催)で、欠員となっていた徳島県代表として、の加入が発表される• 11月19日、「TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー ~47の素敵な街へ~」奈良県公演(なら100年会館で開催)で、欠員となっていた島根県代表として、の加入が発表される。 12月8日、AKB48劇場での『』での「」(チーム再編成)発表において、卒業予定メンバー2名を除くチーム8全員が、チームA・K・B・4のいずれかを兼任することが発表される(新体制移行は2018年春予定)。 12月13日、が体調不良により、しばらくの間AKB48としての活動を休止することが発表される。 2018年• 1月8日、2017年12月より活動を休止していたが、「君も8で泣こうじゃないか」公演の前座で活動を再開。 1月14日、TDCホールにおいて「」を開催。 2月18日、が活動を終了。 3月4日、が活動を終了。 3月5日、福島県・高知県メンバーオーディションの実施を発表。 3月23日、が体調不良により、が学業を優先するためしばらくの間AKB48としての活動を休止することが発表される。 4月3日、AKB48劇場において、「チーム8結成4周年記念特別公演」が行われる。 4月3日、「AKB48 Team 8 4th Anniversary Book」発売が決定。 4月19日、が体調不良により、しばらくの間AKB48としての活動を休止することが発表される。 4月20日、早坂つむぎが活動終了。 4月29日、名古屋・日本ガイシホールにおいて、『「TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー 〜47の素敵な街へ〜」チーム8結成4周年記念祭 in 日本ガイシホール しあわせのエイト祭り』が行われ、佐藤七海が活動を再開、また、昼公演において、それぞれ欠員となっていた各県メンバーとして、(福島県代表)、(高知県代表)の加入が発表される。 5月18日、山形県メンバーオーディションの実施を発表。 7月19日 - 22日、天王洲 銀河劇場 で、AKB48チーム8単独舞台『KISS KISS KISS』を上演。 6月6日、チーム8のドキュメンタリー映像第4弾の配信がスタート。 8月8日、豊洲PIT(東京都江東区)において、「」が行われ、「昼PIT」において、欠員となっていた山形県代表メンバーとしての加入が発表される。 8月10日、が活動終了。 鹿児島県メンバーオーディションの実施を発表。 10月1日、宮里莉羅が学業を優先するため、しばらくの間AKB48としての活動を休止することが発表される。 10月10日、山田菜々美が体調不良のため、しばらくの間活動を休止することが発表される。 10月13日、三重県・鈴鹿市民会館で行われた「『』チーム8 秋の大復活祭」に、活動を休止していた横道侑里と平野ひかるが出演し、活動を再開した。 10月20日、鹿児島県鹿児島市で「第5回KKB夢応援フェスタ」が行われ、欠員となっていた鹿児島県代表メンバーとしての加入が発表される。 11月4日、が活動終了。 11月22日、公演初日。 2019年• 10曲を披露し、「New Year Stage」のトリを務めた。 1月5日、福岡サンプラザで行われた「TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー ~47の素敵な街へ~」福岡県公演に、活動を休止していた山田菜々美と宮里莉羅が出演し、活動を再開した。 1月19日、で「47の素敵な街へ」が1位になった。 2月2日、が活動終了。 3月8日、「AKB48 Team 8 5th Anniversary Book」発売が決定。 4月3日、AKB48劇場において、「チーム8結成5周年記念特別公演」が行われる。 読売新聞オンラインとメンバー出身地の地域面で「月刊チーム8」の連載がスタート。 4月13、14日、河口湖ステラシアターにおいて、「」が行われる。 5月5日、が活動終了。 5月13日、AiKaBu公式アイドル株式市場(アイカブ)アプリ内で開催した第2回ドリームチャレンジエールファンデングにて寺田美咲が1位になりフレッシュメンバー によるライブイベント企画が実現することになった。 5月18日、AKB48劇場において、「」選抜メンバー9人 による「泣くんじゃねえぞ!!最後だよ!全員?集合!!「汚れている真実」」特別公演を開催(15時30分開演)。 5月18日、が活動終了。 5月20日、が活動終了。 5月30日、が活動終了。 5月31日、が活動終了。 6月8日、が活動終了。 6月22日、が活動終了。 8月12日、フレッシュメンバー12名 によるAiKaBu(アイカブ)・ライブイベント「チーム8ガッツフレッシュライブ」が新宿ReNY(東京都新宿区西新宿)で開催された。 8月12日、が活動終了。 9月4日 - 13日、品川プリンスホテル クラブeXにおいて、チーム8単独舞台「Bee School」が行われる。 9月5日、チーム8のドキュメンタリー映像第5弾「」(高橋栄樹監督)の配信がスタート。 9月30日、が活動終了。 10月6日、愛媛県松山市での「TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー~47の素敵な街へ~」愛媛県公演~チーム8 愛媛物産祭り~夜公演で、欠員となっていた各県メンバーのうち、兵庫県代表・、鳥取県代表・、岡山県代表・の加入が発表される。 10月13日、青森県青森市ねぶたの家ワ・ラッセで「ABA番組祭2019」が行われ、欠員となっていた各県メンバーのうち、秋田県代表・、岩手県代表・、福島県代表・の加入が発表される。 10月14日、AKB48 56thシングル『サステナブル』劇場盤大握手会で、欠員となっていた各県メンバーのうち、新潟県代表・、静岡県代表・、三重県代表・、宮崎県代表・の加入が発表される。 10月21日、代表不在県メンバーオーディションで選考できなかった福井県メンバーオーディションの実施を発表。 10月22日、が活動終了。 11月9日、湯浅順司「その雫は、未来へと繋がる虹になる。 」公演(AKB48劇場)で、欠員となっていた長崎県代表メンバーとしての加入が発表される。 12月8日、「」のチーム4が降壇した後、チーム8欠員補充オーディションに合格し、加入が発表されていたメンバー、布谷梨琉・井上美優・長谷川百々花・塩原香凜・鈴木優香・松村美紅・福留光帆・徳永羚海・蒲地志奈・尾上美月・上見天乃の11名が一堂に会して挨拶した。 12月20日、が活動終了。 12月28日、湯浅順司「その雫は、未来へと繋がる虹になる。 」公演(AKB48劇場)で、欠員となっていた福井県代表メンバーとしてがお披露目される。 2020年• 2月26日、新型コロナウイルス感染症対策本部において政府から要請された方針に従い3月1日開催予定の「TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー 〜47の素敵な街へ〜」茨城県公演延期を発表。 3月1日、「AKB48 LIVE!! ON DEMAND」と「LiVR」 にてAKB48 57thシングル『』のカップリングに収録されるチーム8の新曲『ジタバタ』の選抜メンバー11名による初パフォーマンスの模様を生配信。 3月11日、新型コロナウイルス感染症対策本部において政府から出された大型イベントの自粛要請延長に伴い3月22日開催予定の「TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー 〜47の素敵な街へ〜」熊本県公演延期を発表。 3月18日、新型コロナウイルス感染拡大に伴い4月3日昼開催予定の「TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー 〜47の素敵な街へ〜神奈川県公演 in 横浜アリーナ」延期及び4月3日夜開催の「AKB48チーム8結成6周年記念コンサート 2020横浜エイト祭り in 横浜アリーナ ジタバタ6(ロック)フェスティバル」中止を発表。 4月3日、新型コロナウィルス感染拡大の影響を受けて全国ツアー・イベント等の延期・中止が相次ぐなか結成6周年を迎え「チーム8結成6周年記念特番!エイトちゃんのおたんじょう日会」がGYAO! で無料生配信(150分)された。 スタジオに参加できないメンバーは画面で参加した。 読売新聞「月刊チーム8」は連載1周年を迎え 、活動休止・欠員メンバーがいる2府県を除く45都道府県のメンバーが1文字ずつ書かれたサイン入りの紙 を持つ写真が読売新聞オンラインに掲載された。 4月11日、SHOWROOM新企画!「集まれエイトちゃん!G8首脳かいぎっ」 が、SHOWROOM AKB48 チーム8 特別配信ルームで配信が開始される。 5月16日まで計6回が配信された。 4月19日、地図の日スペシャル企画『「47の素敵なMAPを」プロジェクト』 が、AKB48 チーム8特別配信ルームから、北から順にリレー形式で配信される。 4月29日、「OUC48プロジェクト」 による、「湯浅順司『おうちでその雫は未来へと繋がる虹になる。 5月2日、OUC48プロジェクト「OUC48 Team8 かくし芸やっちゃうんです!」 が、AKB48公式YouTubeチャンネルで配信開始された。 5月9日まで計2回が配信された。 メンバー 各都道府県からオーディションで選出された47名で構成される。 発足時にはが実施され、メンバーの卒業・活動辞退時にはが行われる。 特に記載がないものは新規兼任。 (10名)• チームA• (12名)• チームAより兼任先変更• 同チーム兼任継続• (10名)• (13名)• チームBより兼任先変更• なお、卒業が発表されていた、は新体制に含まれず、は「組閣」発表後新体制での公演開始前に活動終了している。 現在のチーム兼任状況については、を参照。 チーム8選抜ユニットメンバー• 2015年3月26日、「」で、「汚れている真実」(「」カップリング楽曲)のための選抜メンバー10名が発表された。 坂口渚沙・横山結衣・谷川聖・佐藤七海・本田仁美・横道侑里・永野芹佳・山田菜々美・中野郁海・倉野尾成美• 同時に坂口渚沙のチームB兼任、山田菜々美のチームA兼任、中野郁海のチームK兼任が発表された。 2014年8月18日、「」で、「AKB48 ネ申テレビ」の企画内 で選抜されたメンバー16名(いわゆる「チーム8 10年桜選抜」は佐藤七海・舞木香純・本田仁美・吉川七瀬・小田えりな・横道侑里・服部有菜・太田奈緒・山田菜々美・山本瑠香・中野郁海・人見古都音・谷優里・倉野尾成美・下青木香鈴・宮里莉羅)で『』を披露した。 2015年9月5日、公演の初日公演のメンバーとして、「AKB48 ネ申テレビ」の企画内 で選抜されたメンバー16名(今回は、センター:倉野尾成美、横山結衣・佐藤七海・早坂つむぎ・本田仁美・清水麻璃亜・髙橋彩音・吉川七瀬・横道侑里・近藤萌恵里・太田奈緒・大西桃香・廣瀬なつき・福地礼奈・谷口もか・下青木香鈴)。 2017年11月22日発売「」のカップリング楽曲「生きることに熱狂を! 」選抜メンバー20名。 歌田初夏、太田奈緒、大西桃香、岡部 麟、小栗有以、小田えりな、倉野尾成美、坂口渚沙、佐藤朱、佐藤栞、佐藤七海、下尾みう、下青木香鈴、谷川聖、中野郁海、永野芹佳、人見古都音、本田仁美、山田菜々美、吉川七瀬• 2018年5月30日発売「」のカップリング楽曲「蜂の巣ダンス」選抜メンバー16名。 太田奈緒、大西桃香、岡部麟、小栗有以、行天優莉奈、倉野尾成美、坂口渚沙、佐藤栞、谷川聖、濵咲友菜、左伴彩佳、人見古都音、宮里莉羅、谷口もか、山田菜々美、横山結衣• 2019年9月18日発売「」のカップリング楽曲「好きだ 好きだ 好きだ」選抜メンバー16名。 歌田初夏、太田奈緒、大西桃香、岡部麟、小栗有以、小田えりな、行天優莉奈、倉野尾成美、坂口渚沙、佐藤朱、佐藤七海、下尾みう、永野芹佳、横山結衣、吉川七瀬、立仙愛理• 2020年3月18日発売「」のカップリング楽曲「ジタバタ」選抜メンバー11名。 大西桃香、岡部麟、小栗有以、小田えりな、川原美咲、行天優莉奈、倉野尾成美、坂口渚沙、下尾みう、永野芹佳、吉川七瀬 オリジナル楽曲• 47の素敵な街へ 「」に収録、センターは。 制服の羽根 「」に収録、センターは中野郁海。 へなちょこサポート 「」に収録。 挨拶から始めよう 「」に収録、センターは中野郁海。 汚れている真実 - 「チーム8選抜」名義 「」に収録、センターの、中野郁海のほか、8名のメンバーが楽曲に参加。 一生の間に何人と出逢えるのだろう 「」に収録。 センターは。 あまのじゃくバッタ 「」に収録、センターは中野郁海。 夢へのルート 「」に収録、センターは。 星空を君に - 「Team 8 EAST」名義 「」に収録、センターの坂口渚沙、のほか、20名の東日本地区代表のメンバーが楽曲に参加。 思春期のアドレナリン - 「Team 8 WEST」名義 「ハイテンション」に収録、センターの倉野尾成美のほか、22名の西日本地区代表のメンバーが楽曲に参加。 生きることに熱狂を! 「」に収録、センターの小栗有以、倉野尾成美のほか、18名のメンバーが楽曲に参加。 蜂の巣ダンス 「」に収録、センターののほか、15名のメンバーが楽曲に参加。 好きだ 好きだ 好きだ 「」に収録、センターの小栗有以のほか、15名のメンバーが楽曲に参加。 ジタバタ 「」に収録、センターの小栗有以のほか、10名のメンバーが楽曲に参加。 チーム8の活動 チーム8は他のチームと異なり、特色ある活動を行うというコンセプトを持つ。 従って、チーム8として独自、あるいは特色ある活動、またはチーム8単独での活動については、『』に記載する。 特色ある活動• 劇場公演 通常の劇場公演は、他チーム同様、チーム内47名の中から16名が公演を行う。 単独公演• (2014年8月5日 - 2015年8月16日、他2度再演) - 初日は、AKB48劇場と同時にSKE48劇場でも公演を行った。 (2015年9月5日 - 2017年8月20日、再演:2018年2月12日 - ) -• (2017年9月2日 - 2018年1月8日) -• (2018年11月22日 - ) - 兼任発表後、初めてのチーム8単独公演。 その他の公演• (2018年4月17日 - ) 兼任発表後、初めての非単独公演。 がAKB48メンバー全員の中から選抜。 チーム8からは、横山結衣・吉川七瀬・佐藤栞・行天優莉奈が初日公演から出演。 その後、谷川聖・坂口渚沙・佐藤七海・左伴彩佳・濵咲友菜が出演。 特別公演• チーム8結成〇周年記念公演(4月3日)• (2017年)• (2018年)• (2019年) コンサート• (2014年12月23日 - ) 全国ツアーでは、基本的なメンバーは公演同様16名だが、前座、お手伝い等、通常より人数が多い。 また特別な場合(周年記念など)は全員参加する。 (2016年8月8日、豊洲PIT)• (2017年1月14日 - 15日、TOKYO DOME CITY HALL)• (2017年8月8日、名古屋国際会議場センチュリーホール)• (2018年1月13日、TOKYO DOME CITY HALL)• (2018年8月8日、豊洲PIT)• (2019年4月13日 - 14日、河口湖ステラシアター) 舞台 チーム8単独以外の舞台にも、メンバー個々の活動として参加しているが、そのうち主なものを記載する。 『絢爛とか爛漫とか』(2016年9月10日 - 19日、品川プリンスホテル クラブeX)• 『KISS KISS KISS』(2018年7月19日 - 22日、天王洲 銀河劇場)• 『Bee School』(2019年9月4日 - 13日、品川プリンスホテル クラブeX) メンバー個人出演• ミュージカル「ダンスレボリューション」(2017年8月23日 - 9月3日、築地ブディストホール)- 本田仁美、小田えりな• ミュージカル「Live Airline」 (2019年11月20日 - 12月1日、東京・六本木「俳優座」) - 行天優莉奈、立仙愛理 テレビ出演• 「」参照 メディア・その他• 「」 -• 「」 - 注釈• 派生としての「チームドラゴン」「チームサプライズ」などを除く。 県代表二代目メンバー。 平野ひかるは個人でドリームチャレンジエールファンディングに参加。 御供茉白、伊藤きらら、歌田初夏、髙橋彩香、奥原妃奈子、奥本陽菜、春本ゆき、立仙愛理、吉田華恋、川原美咲、山田杏華、藤園麗の12人は参加せずにチーム8フレッシュメンバーイベント開催のため寺田美咲に支援を呼びかけ。 秋田県、新潟県、静岡県、三重県、福井県、兵庫県、鳥取県、岡山県、長崎県(寺田美咲が卒業を発表しているため)、宮崎県。 岩手県・福島県は合同オーディション発表時点では新メンバー応募開催県に入っていなかったが、発表翌日の8月9日に佐藤七海 が、同月12日に伊藤きらら が卒業発表を行ったため、同日付で新メンバー応募開催県に追加された。 伊藤きららは欠席。 出演:倉野尾成美、小栗有以、坂口渚沙、太田奈緒、佐藤朱、佐藤七海、濵咲友菜、清水麻璃亜。 毎公演1名のゲストメンバー。 毎公演2名のお手伝いメンバー。 VRプラットフォームアプリ(ライブイアール)• 45人の文字はつなげると「こんなときこそみんなを笑顔に!! AKB48チーム8は7年目も前を向いてジタバタ歩み続けます!! 」(文字の順は都道府県順ではなくランダム)になる。 各メンバーが自宅から配信した映像を1画面に集約・分割して再配信する方式• 番組企画では、歌、ダンス、MCにわたるまで合宿レッスンが行われ、合格者が発表される。 ほぼ毎年恒例となりつつあるが、番組企画では、歌、ダンス等厳しい合宿レッスンが行われ、合格者が発表される。 - モデルプレス 2014年4月3日• - Team 8 公式サイト 2014年6月11日• - Team 8 公式サイト 2014年5月2日• - Team 8 公式サイト 2014年6月18日• - Team 8 公式サイト 2014年6月23日• - Sponichi Annex 2014年7月27日• - Team 8 公式サイト 2014年7月27日• - GirlsNews 2016年10月26日• - 東スポWEB 2014年10月25日• - Team 8 公式サイト 2015年1月26日• - Team 8 公式サイト 2015年3月27日• - Team 8 公式サイト 2015年3月30日• - Team 8 公式サイト 2015年4月1日• - 東スポWEB 2015年4月3日• - AKB48 Official Blog 2015年4月11日• - Team 8 公式サイト 2015年4月26日• - Team8 公式サイト 2015年5月10日• - AKB48 Official Blog 2015年5月19日• - AKB48 Official Blog 2015年8月6日• - Team 8 公式サイト 2015年8月26日• - AKB48 Official Blog 2015年9月5日• - Team 8 公式サイト 2015年11月11日• - AKB48 Team 8 公式サイト 2016年3月31日• - Team8 公式サイト 2016年4月25日• - AKB48 Team 8 公式サイト 2016年5月12日• - AKB48オフィシャルブログ 2016年5月19日• - ORICON STYLE 2016年5月28日• - AKB48 Team 8公式 2016年6月25日• - チーム8公式サイト 2016年8月18日• - Team8 公式サイト 2016年10月12日• - AKB48 Team 8公式ホームページ 2016年12月7日• - AKB48 Teab8公式サイト 2017年1月30日• - AKB48 Team 8 公式サイト 2017年3月17日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(ニュース)2017年3月20日• - AKB48 Team 8 公式サイト 2017年3月29日• - AKB48 Team8公式サイト 2017年5月15日• - AKB48 Team 8 公式サイト 2017年5月24日• - AKB48 Team8公式サイト 2017年6月26日• - AKB48 Team8公式サイト 2017年7月3日• - チーム8公式サイト 2017年7月27日]• - ZeroProject公式サイト• - 有限会社パン・プランニング公演スケジュール 2017年8月14日• - web Sportiva 2017年8月26日• - AKB48 Team 8公式サイト 2017年8月31日• - Team8 公式サイト 2017年8月28日• [ 『【番外編】 ダンスレボリューション〜ソノトキのワタシ〜』 - 有限会社パン・プランニング公演スケジュール 2017年8月14日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(ニュース)2017年9月2日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(ニュース)2017年9月10日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(ニュース) 2017年11月19日• - 日刊スポーツ 2017年12月8日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(ニュース)2017年12月13日• - AKB48 Team 8公式ホームページ 2018年1月8日• - Team8 公式サイト 2018年3月5日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(ニュース)2018年3月23日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(ニュース)2018年3月23日• - AKB48 Team 8 公式サイト 2018年4月3日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(ニュース)2018年4月19日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(ニュース)2018年4月20日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(ニュース)2018年4月19日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(ニュース)2018年4月29日• - Team8 公式サイト 2018年5月18日• - チーム8公式サイト 2016年8月18日• - チーム8公式サイト 2018年6月26日• - AKB48 Team 8 公式サイト 2018年6月6日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(ニュース)2018年8月8日• - AKB48オフィシャルブログ 2018年6月5日• - Twitter 2018年6月24日• - Team8 公式サイト 2018年8月10日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(ニュース)2018年10月1日• - AKB48 Official Blog 2018年10月10日• - AKB48 Team 8公式サイト(ニュース) 2018年10月13日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(ニュース)2018年10月20日• - OKMUSIC 2019年1月2日• - AKB48 Team8公式ホームページ(ニュース) 2018年11月26日• - okmusic• - AKB48 Team 8 公式サイト 2019年3月8日• - Team8 公式サイト 2019年4月2日• - Team8 公式サイト 2019年5月18日• - Team8 公式サイト 2019年5月24日• - Twitter 2019年8月2日• - Twitter 2019年8月12日• - Twitter 2019年8月12日• - Twitter 2019年8月12日• - Twitter 2019年8月14日• - Team8公式サイト 2019年7月31日• - Team8公式サイト 2019年9月5日• - Team8公式サイト 2019年9月5日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(AKB48 Team 8 ニュース&レポート)2019年10月6日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(AKB48 Team 8 ニュース&レポート)2019年10月13日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(AKB48 Team 8 ニュース&レポート)2019年10月14日• - AKB48 Team 8公式サイト ニュース&レポート 2019年10月21日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(AKB48 Team 8 ニュース&レポート)2019年10月14日• - AKB48 Team 8公式サイト ニュース&レポート 2019年12月28日• - Team8公式サイト 2020年2月26日• - Team8公式サイト 2020年3月2日• - Team8公式サイト 2020年3月11日• - Team8公式サイト 2020年3月11日• - Team8 公式サイト 2020年4月2日• - 読売新聞オンライン 2020年4月3日• - 読売新聞オンライン 2020年4月3日• - 読売新聞オンライン 2020年4月3日• - 読売新聞オンライン 2020年4月3日• - 読売新聞オンライン 2020年4月3日• - 読売新聞オンライン 2020年4月3日• - 読売新聞オンライン 2020年4月3日• [ 4月11日 土 、SHOWROOM新企画! 「集まれエイトちゃん!G8首脳かいぎっ」配信決定!] - チーム8特設サイト 2020年4月10日• - チーム8特設サイト 2020年4月16日• [ 4月25日 土 、SHOWROOMで第3回「集まれエイトちゃん!G8首脳かいぎっ」配信決定!] - チーム8特設サイト 2020年4月21日• - チーム8特設サイト 2020年4月30日• - チーム8特設サイト 2020年5月5日• - チーム8特設サイト 2020年5月12日• [ 4月19日 日 地図の日スペシャル企画『「47の素敵なMAPを」プロジェクト』配信決定] - チーム8特設サイト 2020年4月17日• - AKB48オフィシャルブログ 2020年4月15日• - AKB48 Team8公式ホームページ 2020年4月27日• - チーム8特設サイト• - AKB48 Team 8公式ホームページ 2015年3月27日• - AKB48 Team 8公式ホームページ 2014年8月22日• - AKB48 Team 8公式ホームページ 2015年9月5日• - チーム8公式サイト 2018年7月20日• - チーム8公式サイト 2019年7月31日• - AKB48オフィシャルブログ 2019年7月16日 外部リンク• 元3期• 10期• 11期• 元7期• 12期• 13期• 14期• 15期• ドラフト1期• チーム8• 大人AKB• 期間限定加入 ドラフト2期• 16期• ドラフト3期• 他グループ へ移籍.

次の

AKB48ネ申テレビ SEASON16「チーム8合宿!」

チーム 8 合宿

山田菜々美プロフィール チーム8兵庫県代表 ニックネーム:山田 所属チーム:チーム8(チームK兼任) 生年月日:1999年2月9日 血液型:B型 出身:兵庫県加古川市 キャッチフレーズは、「三・三・菜々美拍子!せーの!ピッピッピッ!ピッピッピッ!ピッピッピッピッ、菜々美! はい、兵庫県から来ました山田菜々美です 」 このキャッチフレーズは、奈良県代表のが考えたものなんです。 同じチーム8メンバーが考えてくれたキャッチフレーズを山田はずっと使い続けています。 40人以上メンバーがいるチーム8の中で、おそらく5本の指に入るといってもいいくらいじゃないでしょうか。 AKB48の44枚目のシングル「翼はいらない」などで選抜に入ったこともありますし、総選挙でも95位でランクインしたこともあります。 そんな山田の人気の秘密は、おもしろい言動のおバカキャラです。 手や足の動きがおもしろいバラエティメンバーとして、チーム8の顔のような存在です。 チーム8メンバーとして「エイト」の英語の綴りも書けないくらいのおバカメンバーだったりしますが、それも山田の愛される部分の1つです。 バラエティメンバーとしては、チーム8で一番と断言していいと思います。 チーム8のみならず、AKB48全体でもパフォーマンススキルはトップクラスのメンバーです。 過去には、AKB48の冠番組であるテレビ番組「AKBNGO!」のダンスロワイヤルの企画で、ととともに3人ユニットで出場して優勝したことがあるくらいの実力者です。 ダンス未経験でチーム8に加入した山田ですが、ダンススキルは天性のものを持っているんですね。 そのダンススキルは運営にも認められていて、AKB48チームAの兼任メンバーにチーム8で初めて選ばれたくらいです。 演技の面でも大活躍していました。 地上波の2時間サスペンスドラマの回想シーンにと2人で出演したり、山田雅史監督のホラー映画「黒看(クロカン)」では主演を務めたりしたほどです。 ダンスのほかに演技も未経験で芸能界入りした山田ですが、映画の主演という演技の仕事でも未経験ながら見事にこなしてみせました。 なぜ、山田が突然の卒業発表をしたのでしょうか? 考えられる理由をまとめます。 山田菜々美は体調不良で何度も休養と復帰をしていた 4. 昨年の2018年には、何度か公演や握手会を不参加となっていて、さらに10月からは長期休養となって翌年の1月のまで活動休止していました。 山田にとって、アイドル活動はかなり体に負担をかけていたんでしょうね。 卒業発表の場で、山田はこんなコメントをしています。 私はかなえたい夢だったり目標が、かなえることができるた夢もあれば、かなえられなかった夢もあるんですけど、でも私自身は満足いったAKB48のアイドル人生を歩むことができました。 本当にそれはみなさんのおかげだと思っています。 もうひとつは休業中に少し入院をすることがあって、いつまた再発するか分からないって言われる中で活動してきましたので、やはり不安もあります。 メンバーに迷惑をかけることもありました。 私のポジションが空いたところに入ってもらったりした時もありました。 迷惑をたくさんかけたなと思いました。 支えたいなと思っていましたが、やっぱり自分の体も大切にしたいなということで、卒業を選ばさせて頂きました。 アイドル活動をやり切った満足があるという言葉もありますが、それ以上に比重が大きいのが体調についてです。 昨年秋からの休養中には少し入院もしていて、復帰後は再発の恐れがある病気を抱えながらのアイドル活動でした。 昨年秋の活動休止は、疲労やストレスでの休養かと考えていたんですが、病気で入院するくらいの深刻な状況だったんですね。 卒業発表での言葉には、休養中に迷惑をかけたことなども述べられていますが、それ以上に山田自身の体調のことを考えての卒業でしょう。 みなさんのおかげだと思っています」 — ntonentone NT ntonentone1 山田菜々美の卒業について、卒業理由などをまとめました。 山田の卒業については、まだまだ詳しいことは発表されていないので、卒業後の進路など明確にされていないことがあります。 ただ、再発の恐れがある病気が卒業理由だとすれば、芸能界は引退する可能性が高いでしょう。 今年1月に卒業発表したも、足の怪我での卒業で芸能界は引退して進学する予定です。 山田も病気での卒業となれば、芸能界での仕事を続けることはないでしょう。 事実、「芸能界での活動はしないと今は考えていますね」と山田自身が卒業発表の場でコメントしています。 やはり体が大事ですから、体を壊してまで芸能界での活動を無理に続けるのもよくないですからね。 だとすると、山田の活躍を見られるのはあと少しの期間ということです。 山田の卒業公演の日程は6月22日の土曜日に決定しました。 残された時間はわずかかもしれませんが、最後まで山田の活躍をしっかり見届けていきたいですね。 そして、新たな道へ進む山田菜々美を応援します。 ~追記~ 6月22日に、山田菜々美の卒業公演が開催されました。

次の

AKB48 Team 8公式ホームページ

チーム 8 合宿

これまでのAKB48のチームとは全く異なり、メンバーの方から全国各地のファンのところに「 会いに行くアイドル」がコンセプト。 過去においても「チーム8」の設立構想はあったが、現在設立されているチーム8のコンセプトと異なり、各チームと同様に日常、劇場公演を行うチームとしての構想であった。 (詳細は「」を参照)• メンバーは47名。 全国で一斉に開催されるによって47都道府県から1人ずつ代表が選ばれ、チーム8のメンバーが決定した。 また、卒業(活動辞退)による欠員が発生した場合にも、が行われる。 上記のようにチーム8メンバーは各都道府県代表という側面も持つため、AKB48の他のメンバーと異なり、他のチームと兼任することはあるが、チーム8を離籍することはない。 トヨタ自動車が活動全体を全面サポート。 48グループのチームを企業がサポートすることは初めての試みとなる。 また、チーム単独 のが作られるのも初である。 AKB48公式サイトのメンバー一覧ページでは、チーム8は紺色で表記されている。 以前は暫定的に灰色を使用していた。 また、Team8のロゴマークはAKB48のグループカラーであるピンク色であり、Team8公式サイトは紫色を基調としている。 衣装は、当初は「チーム8オリジナルのTシャツ(各メンバー毎の名前と都道府県がプリントされているもの)」と「デニムパンツ(ショート)」が基本で、各イベントに参加していたが、開票イベントで新たなチーム8の衣装が披露された。 地方イベントでは2014年6月21日の広島でのイベントから新衣装が使用されている(ただし、公式プロフィールや「会いに行く」活動、「ミラモンナビゲーター」出演時でも従来の衣装と併用されている)。 円陣での掛け声は (エンジンかけましょ) ブンブンブン! (AKB) チーム8! ()内は毎回担当が変わるが、公演では公演センターの太田奈緒・下尾みう・小田えりなが担当した。 主な出来事 2014年• 1月23日、TOKYO DOME CITY HALLで行われた「」初日にてプロジェクトの始動を発表。 1月24日、募集開始。 2月23日、オーディション募集締切。 3月下旬、チーム結成。 4月3日、都内のプロジェクト発表会において、お披露目される。 また、へ立候補する権利が与えられることがサプライズ発表された。 4月6日、「」さいたまスーパーアリーナ・昼の部公演で、ファンにお披露目される。 なお、第6回総選挙に全員が立候補を届け出た。 4月27日、パシフィコ横浜でのに初めて参加する。 6月13日、AKB48劇場の公演に、関東エリア所属メンバー4名(、、、)がバックダンサーとして初出演。 6月18日、が活動を終了(チーム8初の卒業メンバー)、岐阜県オーディションの実施を発表。 6月23日、チーム8メンバーが出演するトヨタ自動車のCM「恋する充電プリウス ~恋するフォーチュンクッキー2~」を初めて披露する。 ()と共演。 出演は、、、、、、、、、、、、、、、。 7月27日、欠員となっていた岐阜県代表メンバーとして、がお披露目される。 8月5日、チーム8として初の劇場公演を、AKB48劇場およびSKE48劇場で実施(7日まで、12日から15日まではHKT48劇場でも公演)。 8月27日リリースの『』劇場盤に収録された『』は初めてチーム8に与えられた曲。 全員がAKB48のシングル初参加となった。 10月25日、名古屋市で行われた「わんだほ感謝祭2014」で、チーム8のオリジナル曲第2弾である「制服の羽根」を初披露した。 さらに、12月からチーム単独の全国ツアーを開始させることを発表した。 12月23日、石川県小松市より全国ツアー「」をスタート。 2015年• 1月26日、が活動を辞退。 福岡県オーディションの実施を発表。 3月26日「」で、『汚れている真実』のための選抜メンバー10名が発表される。 メンバーは、坂口渚沙・横山結衣・谷川聖・佐藤七海・・横道侑里・永野芹佳・山田菜々美・中野郁海・倉野尾成美。 同イベントで、坂口渚沙のチームとのB兼任、山田菜々美のチームAとの兼任、中野郁海のチームKとの兼任が発表された。 3月30日、「AKB48 Team 8 1st Anniversary Book」発売が決定。 4月1日、岡部麟がデザインしたチーム8公式マスコットキャラクター「エイトくん」ぬいぐるみの発売が決まる。 4月3日、TOKYO DOME CITY HALLで「チーム8結成1周年記念特別公演 in 東京」が開催される。 欠員となっていた福岡県代表メンバーとして、がお披露目された。 また、ドキュメンタリー映像が上映された。 4月16日、47名全員によるのサービスを開始。 4月26日、の結成が発表。 5月9日、東京・有明コロシアムで開催されたで優勝。 優勝商品「完全プライベートの一泊二日の温泉旅行」を獲得。 さらに、AKB48の曲を1人1曲ずつレコーディング、配信することが決まった。 5月18日、期間中限定での利用が開始された。 当初は6月8日までだったが、総選挙終了後も継続されることになった。 8月7日・9日、幕張メッセでの「劇場盤発売記念 大握手会」において、第2回AKB48大運動会の優勝賞品である「メンバーによるソロ曲」を披露する。 8月7日:坂口渚沙、横山結衣、谷川聖、佐藤七海、、永野芹佳、濱咲友菜、中野郁海、吉田華恋、宮里莉羅• 8月9日:岡部麟、本田仁美、小栗有以、横道侑里、、太田奈緒、山田菜々美、、、、• 8月15 - 16日、公演千秋楽。 8月25日、東京ドームで開催された「」で優勝。 9月5日、公演初日。 メンバーは夏合宿中に16名が選出され、センターは倉野尾成美 が務めた。 11月7日・8日、フィリピンで開催された「クールジャパン・フェスティバル」に参加。 2016年• 2月、の活動開始。 3月31日、「AKB48 Team 8 2nd Anniversary Book」発売が決定。 4月2・3日、沖縄県中頭郡北中城村・中城城跡特設舞台において、「」が開催される。 4月3日、、が活動を終了。 4月25日、愛知県・三重県・長崎県メンバーオーディションの実施を発表。 5月7日、が活動を終了。 5月12日、チーム8のドキュメンタリー映像第2弾の配信がスタート。 5月28日、AKB48劇場公演通算4,000回を公演が達成。 6月25日、「TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー ~47の素敵な街へ~」千葉県公演で、それぞれ欠員となっていた各県代表メンバーとして(愛知県代表)、(三重県代表)、(長崎県代表)がお披露目される。 7月24日、18:30公演で劇場公演回数が通算200回(出張公演込み)となる。 8月8日、豊洲PIT(東京都江東区)において、「」を開催。 8月13日、 AKB48チーム8予備戦で、・・・・濵咲友菜・長久玲奈・が勝ち進んだ。 (兼任の坂口渚沙・山田菜々美・中野郁海は予備戦免除)• 8月28日、「やり過ぎ! サマーLIVE at UNIVERSAL STUDIOS JAPAN」47名・全メンバー出演。 9月10日 - 19日、品川プリンスホテル クラブeXで、舞台『絢爛とか爛漫とか』を上演。 10月8日、、が活動を終了。 10月12日、石川県・長野県メンバーオーディションの実施を発表。 12月3・4日、フィリピン・マニラで開催された「AKB48 Fan Meeting in MANIRA」、「60 Years of Philippines-Japan Friendship Celebration」に参加。 12月9日、それぞれ欠員となっていた各県代表メンバーとして(石川県代表)、(長野県代表)がお披露目される。 2017年• 1月14日 - 15日、TDCホールにおいて「」を開催。 1月27日、チーム8の地上波初冠番組「AKB チーム8のブンブン! エイト大放送」が日本テレビで放映開始(Huluでも独占配信)(~3月31日最終回)。 1月29日、が活動を終了。 1月30日、大分県メンバーオーディションの実施を発表。 3月17日、「AKB48 Team 8 3rd Anniversary Book」発売が決定。 3月20日、欠員となっていた大分県代表として、の加入が発表される。 4月2日、が開催される。 4月3日、AKB48劇場において、「」が開催される。 4月3日、チーム8としての初冠ラジオ番組「今夜は帰らない... 」がCBCラジオで放送開始。 5月13日、が活動を終了。 5月15日、佐賀県メンバーオーディションの実施を発表。 5月27日、チーム8のドキュメンタリー映像第3弾の配信がスタート。 6月24日、が活動を終了。 6月26日、広島県メンバーオーディションの実施を発表。 7月2日、が活動を終了。 7月3日、徳島県メンバーオーディションの実施を発表。 8月5日、OSC湘南シティ屋外ステージにおいて、ミュージカル「ダンスレボリューション」PRイベントが開催。 本田仁美と小田えりなが出演。 8月8日、名古屋国際会議場センチュリーホールにおいて、「」が行われ、欠員となっていた佐賀県代表として、の加入が発表される。 8月19日 - 20日、公演千秋楽。 8月20日、が活動を終了。 8月23日 - 27日、築地ブディストホールにおいて、(栃木県)が、ミュージカル『ダンスレボリューション〜ホントのワタシ〜2017』に出演。 8月24日、東京・お台場で開催された「お台場BEYONDフェス produced by TOKYO GIRLS COLLECTION」において、東京都のパラスポーツを応援するプロジェクト「TEAM BEYOND」への加入を発表。 8月28日、島根県メンバーオーディションの実施を発表。 8月30日 - 9月3日に、築地ブディストホールにおいて、(神奈川県)が、ミュージカル『『[番外編] ダンスレボリューション〜ソノトキのワタシ〜』に出演。 9月2日、公演初日、欠員となっていた広島県代表として、の加入が発表される• 9月10日、トヨタカローラ徳島〈みんなのカローラまつり2017〉(アスティとくしま 多目的ホールで開催)で、欠員となっていた徳島県代表として、の加入が発表される• 11月19日、「TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー ~47の素敵な街へ~」奈良県公演(なら100年会館で開催)で、欠員となっていた島根県代表として、の加入が発表される。 12月8日、AKB48劇場での『』での「」(チーム再編成)発表において、卒業予定メンバー2名を除くチーム8全員が、チームA・K・B・4のいずれかを兼任することが発表される(新体制移行は2018年春予定)。 12月13日、が体調不良により、しばらくの間AKB48としての活動を休止することが発表される。 2018年• 1月8日、2017年12月より活動を休止していたが、「君も8で泣こうじゃないか」公演の前座で活動を再開。 1月14日、TDCホールにおいて「」を開催。 2月18日、が活動を終了。 3月4日、が活動を終了。 3月5日、福島県・高知県メンバーオーディションの実施を発表。 3月23日、が体調不良により、が学業を優先するためしばらくの間AKB48としての活動を休止することが発表される。 4月3日、AKB48劇場において、「チーム8結成4周年記念特別公演」が行われる。 4月3日、「AKB48 Team 8 4th Anniversary Book」発売が決定。 4月19日、が体調不良により、しばらくの間AKB48としての活動を休止することが発表される。 4月20日、早坂つむぎが活動終了。 4月29日、名古屋・日本ガイシホールにおいて、『「TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー 〜47の素敵な街へ〜」チーム8結成4周年記念祭 in 日本ガイシホール しあわせのエイト祭り』が行われ、佐藤七海が活動を再開、また、昼公演において、それぞれ欠員となっていた各県メンバーとして、(福島県代表)、(高知県代表)の加入が発表される。 5月18日、山形県メンバーオーディションの実施を発表。 7月19日 - 22日、天王洲 銀河劇場 で、AKB48チーム8単独舞台『KISS KISS KISS』を上演。 6月6日、チーム8のドキュメンタリー映像第4弾の配信がスタート。 8月8日、豊洲PIT(東京都江東区)において、「」が行われ、「昼PIT」において、欠員となっていた山形県代表メンバーとしての加入が発表される。 8月10日、が活動終了。 鹿児島県メンバーオーディションの実施を発表。 10月1日、宮里莉羅が学業を優先するため、しばらくの間AKB48としての活動を休止することが発表される。 10月10日、山田菜々美が体調不良のため、しばらくの間活動を休止することが発表される。 10月13日、三重県・鈴鹿市民会館で行われた「『』チーム8 秋の大復活祭」に、活動を休止していた横道侑里と平野ひかるが出演し、活動を再開した。 10月20日、鹿児島県鹿児島市で「第5回KKB夢応援フェスタ」が行われ、欠員となっていた鹿児島県代表メンバーとしての加入が発表される。 11月4日、が活動終了。 11月22日、公演初日。 2019年• 10曲を披露し、「New Year Stage」のトリを務めた。 1月5日、福岡サンプラザで行われた「TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー ~47の素敵な街へ~」福岡県公演に、活動を休止していた山田菜々美と宮里莉羅が出演し、活動を再開した。 1月19日、で「47の素敵な街へ」が1位になった。 2月2日、が活動終了。 3月8日、「AKB48 Team 8 5th Anniversary Book」発売が決定。 4月3日、AKB48劇場において、「チーム8結成5周年記念特別公演」が行われる。 読売新聞オンラインとメンバー出身地の地域面で「月刊チーム8」の連載がスタート。 4月13、14日、河口湖ステラシアターにおいて、「」が行われる。 5月5日、が活動終了。 5月13日、AiKaBu公式アイドル株式市場(アイカブ)アプリ内で開催した第2回ドリームチャレンジエールファンデングにて寺田美咲が1位になりフレッシュメンバー によるライブイベント企画が実現することになった。 5月18日、AKB48劇場において、「」選抜メンバー9人 による「泣くんじゃねえぞ!!最後だよ!全員?集合!!「汚れている真実」」特別公演を開催(15時30分開演)。 5月18日、が活動終了。 5月20日、が活動終了。 5月30日、が活動終了。 5月31日、が活動終了。 6月8日、が活動終了。 6月22日、が活動終了。 8月12日、フレッシュメンバー12名 によるAiKaBu(アイカブ)・ライブイベント「チーム8ガッツフレッシュライブ」が新宿ReNY(東京都新宿区西新宿)で開催された。 8月12日、が活動終了。 9月4日 - 13日、品川プリンスホテル クラブeXにおいて、チーム8単独舞台「Bee School」が行われる。 9月5日、チーム8のドキュメンタリー映像第5弾「」(高橋栄樹監督)の配信がスタート。 9月30日、が活動終了。 10月6日、愛媛県松山市での「TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー~47の素敵な街へ~」愛媛県公演~チーム8 愛媛物産祭り~夜公演で、欠員となっていた各県メンバーのうち、兵庫県代表・、鳥取県代表・、岡山県代表・の加入が発表される。 10月13日、青森県青森市ねぶたの家ワ・ラッセで「ABA番組祭2019」が行われ、欠員となっていた各県メンバーのうち、秋田県代表・、岩手県代表・、福島県代表・の加入が発表される。 10月14日、AKB48 56thシングル『サステナブル』劇場盤大握手会で、欠員となっていた各県メンバーのうち、新潟県代表・、静岡県代表・、三重県代表・、宮崎県代表・の加入が発表される。 10月21日、代表不在県メンバーオーディションで選考できなかった福井県メンバーオーディションの実施を発表。 10月22日、が活動終了。 11月9日、湯浅順司「その雫は、未来へと繋がる虹になる。 」公演(AKB48劇場)で、欠員となっていた長崎県代表メンバーとしての加入が発表される。 12月8日、「」のチーム4が降壇した後、チーム8欠員補充オーディションに合格し、加入が発表されていたメンバー、布谷梨琉・井上美優・長谷川百々花・塩原香凜・鈴木優香・松村美紅・福留光帆・徳永羚海・蒲地志奈・尾上美月・上見天乃の11名が一堂に会して挨拶した。 12月20日、が活動終了。 12月28日、湯浅順司「その雫は、未来へと繋がる虹になる。 」公演(AKB48劇場)で、欠員となっていた福井県代表メンバーとしてがお披露目される。 2020年• 2月26日、新型コロナウイルス感染症対策本部において政府から要請された方針に従い3月1日開催予定の「TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー 〜47の素敵な街へ〜」茨城県公演延期を発表。 3月1日、「AKB48 LIVE!! ON DEMAND」と「LiVR」 にてAKB48 57thシングル『』のカップリングに収録されるチーム8の新曲『ジタバタ』の選抜メンバー11名による初パフォーマンスの模様を生配信。 3月11日、新型コロナウイルス感染症対策本部において政府から出された大型イベントの自粛要請延長に伴い3月22日開催予定の「TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー 〜47の素敵な街へ〜」熊本県公演延期を発表。 3月18日、新型コロナウイルス感染拡大に伴い4月3日昼開催予定の「TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー 〜47の素敵な街へ〜神奈川県公演 in 横浜アリーナ」延期及び4月3日夜開催の「AKB48チーム8結成6周年記念コンサート 2020横浜エイト祭り in 横浜アリーナ ジタバタ6(ロック)フェスティバル」中止を発表。 4月3日、新型コロナウィルス感染拡大の影響を受けて全国ツアー・イベント等の延期・中止が相次ぐなか結成6周年を迎え「チーム8結成6周年記念特番!エイトちゃんのおたんじょう日会」がGYAO! で無料生配信(150分)された。 スタジオに参加できないメンバーは画面で参加した。 読売新聞「月刊チーム8」は連載1周年を迎え 、活動休止・欠員メンバーがいる2府県を除く45都道府県のメンバーが1文字ずつ書かれたサイン入りの紙 を持つ写真が読売新聞オンラインに掲載された。 4月11日、SHOWROOM新企画!「集まれエイトちゃん!G8首脳かいぎっ」 が、SHOWROOM AKB48 チーム8 特別配信ルームで配信が開始される。 5月16日まで計6回が配信された。 4月19日、地図の日スペシャル企画『「47の素敵なMAPを」プロジェクト』 が、AKB48 チーム8特別配信ルームから、北から順にリレー形式で配信される。 4月29日、「OUC48プロジェクト」 による、「湯浅順司『おうちでその雫は未来へと繋がる虹になる。 5月2日、OUC48プロジェクト「OUC48 Team8 かくし芸やっちゃうんです!」 が、AKB48公式YouTubeチャンネルで配信開始された。 5月9日まで計2回が配信された。 メンバー 各都道府県からオーディションで選出された47名で構成される。 発足時にはが実施され、メンバーの卒業・活動辞退時にはが行われる。 特に記載がないものは新規兼任。 (10名)• チームA• (12名)• チームAより兼任先変更• 同チーム兼任継続• (10名)• (13名)• チームBより兼任先変更• なお、卒業が発表されていた、は新体制に含まれず、は「組閣」発表後新体制での公演開始前に活動終了している。 現在のチーム兼任状況については、を参照。 チーム8選抜ユニットメンバー• 2015年3月26日、「」で、「汚れている真実」(「」カップリング楽曲)のための選抜メンバー10名が発表された。 坂口渚沙・横山結衣・谷川聖・佐藤七海・本田仁美・横道侑里・永野芹佳・山田菜々美・中野郁海・倉野尾成美• 同時に坂口渚沙のチームB兼任、山田菜々美のチームA兼任、中野郁海のチームK兼任が発表された。 2014年8月18日、「」で、「AKB48 ネ申テレビ」の企画内 で選抜されたメンバー16名(いわゆる「チーム8 10年桜選抜」は佐藤七海・舞木香純・本田仁美・吉川七瀬・小田えりな・横道侑里・服部有菜・太田奈緒・山田菜々美・山本瑠香・中野郁海・人見古都音・谷優里・倉野尾成美・下青木香鈴・宮里莉羅)で『』を披露した。 2015年9月5日、公演の初日公演のメンバーとして、「AKB48 ネ申テレビ」の企画内 で選抜されたメンバー16名(今回は、センター:倉野尾成美、横山結衣・佐藤七海・早坂つむぎ・本田仁美・清水麻璃亜・髙橋彩音・吉川七瀬・横道侑里・近藤萌恵里・太田奈緒・大西桃香・廣瀬なつき・福地礼奈・谷口もか・下青木香鈴)。 2017年11月22日発売「」のカップリング楽曲「生きることに熱狂を! 」選抜メンバー20名。 歌田初夏、太田奈緒、大西桃香、岡部 麟、小栗有以、小田えりな、倉野尾成美、坂口渚沙、佐藤朱、佐藤栞、佐藤七海、下尾みう、下青木香鈴、谷川聖、中野郁海、永野芹佳、人見古都音、本田仁美、山田菜々美、吉川七瀬• 2018年5月30日発売「」のカップリング楽曲「蜂の巣ダンス」選抜メンバー16名。 太田奈緒、大西桃香、岡部麟、小栗有以、行天優莉奈、倉野尾成美、坂口渚沙、佐藤栞、谷川聖、濵咲友菜、左伴彩佳、人見古都音、宮里莉羅、谷口もか、山田菜々美、横山結衣• 2019年9月18日発売「」のカップリング楽曲「好きだ 好きだ 好きだ」選抜メンバー16名。 歌田初夏、太田奈緒、大西桃香、岡部麟、小栗有以、小田えりな、行天優莉奈、倉野尾成美、坂口渚沙、佐藤朱、佐藤七海、下尾みう、永野芹佳、横山結衣、吉川七瀬、立仙愛理• 2020年3月18日発売「」のカップリング楽曲「ジタバタ」選抜メンバー11名。 大西桃香、岡部麟、小栗有以、小田えりな、川原美咲、行天優莉奈、倉野尾成美、坂口渚沙、下尾みう、永野芹佳、吉川七瀬 オリジナル楽曲• 47の素敵な街へ 「」に収録、センターは。 制服の羽根 「」に収録、センターは中野郁海。 へなちょこサポート 「」に収録。 挨拶から始めよう 「」に収録、センターは中野郁海。 汚れている真実 - 「チーム8選抜」名義 「」に収録、センターの、中野郁海のほか、8名のメンバーが楽曲に参加。 一生の間に何人と出逢えるのだろう 「」に収録。 センターは。 あまのじゃくバッタ 「」に収録、センターは中野郁海。 夢へのルート 「」に収録、センターは。 星空を君に - 「Team 8 EAST」名義 「」に収録、センターの坂口渚沙、のほか、20名の東日本地区代表のメンバーが楽曲に参加。 思春期のアドレナリン - 「Team 8 WEST」名義 「ハイテンション」に収録、センターの倉野尾成美のほか、22名の西日本地区代表のメンバーが楽曲に参加。 生きることに熱狂を! 「」に収録、センターの小栗有以、倉野尾成美のほか、18名のメンバーが楽曲に参加。 蜂の巣ダンス 「」に収録、センターののほか、15名のメンバーが楽曲に参加。 好きだ 好きだ 好きだ 「」に収録、センターの小栗有以のほか、15名のメンバーが楽曲に参加。 ジタバタ 「」に収録、センターの小栗有以のほか、10名のメンバーが楽曲に参加。 チーム8の活動 チーム8は他のチームと異なり、特色ある活動を行うというコンセプトを持つ。 従って、チーム8として独自、あるいは特色ある活動、またはチーム8単独での活動については、『』に記載する。 特色ある活動• 劇場公演 通常の劇場公演は、他チーム同様、チーム内47名の中から16名が公演を行う。 単独公演• (2014年8月5日 - 2015年8月16日、他2度再演) - 初日は、AKB48劇場と同時にSKE48劇場でも公演を行った。 (2015年9月5日 - 2017年8月20日、再演:2018年2月12日 - ) -• (2017年9月2日 - 2018年1月8日) -• (2018年11月22日 - ) - 兼任発表後、初めてのチーム8単独公演。 その他の公演• (2018年4月17日 - ) 兼任発表後、初めての非単独公演。 がAKB48メンバー全員の中から選抜。 チーム8からは、横山結衣・吉川七瀬・佐藤栞・行天優莉奈が初日公演から出演。 その後、谷川聖・坂口渚沙・佐藤七海・左伴彩佳・濵咲友菜が出演。 特別公演• チーム8結成〇周年記念公演(4月3日)• (2017年)• (2018年)• (2019年) コンサート• (2014年12月23日 - ) 全国ツアーでは、基本的なメンバーは公演同様16名だが、前座、お手伝い等、通常より人数が多い。 また特別な場合(周年記念など)は全員参加する。 (2016年8月8日、豊洲PIT)• (2017年1月14日 - 15日、TOKYO DOME CITY HALL)• (2017年8月8日、名古屋国際会議場センチュリーホール)• (2018年1月13日、TOKYO DOME CITY HALL)• (2018年8月8日、豊洲PIT)• (2019年4月13日 - 14日、河口湖ステラシアター) 舞台 チーム8単独以外の舞台にも、メンバー個々の活動として参加しているが、そのうち主なものを記載する。 『絢爛とか爛漫とか』(2016年9月10日 - 19日、品川プリンスホテル クラブeX)• 『KISS KISS KISS』(2018年7月19日 - 22日、天王洲 銀河劇場)• 『Bee School』(2019年9月4日 - 13日、品川プリンスホテル クラブeX) メンバー個人出演• ミュージカル「ダンスレボリューション」(2017年8月23日 - 9月3日、築地ブディストホール)- 本田仁美、小田えりな• ミュージカル「Live Airline」 (2019年11月20日 - 12月1日、東京・六本木「俳優座」) - 行天優莉奈、立仙愛理 テレビ出演• 「」参照 メディア・その他• 「」 -• 「」 - 注釈• 派生としての「チームドラゴン」「チームサプライズ」などを除く。 県代表二代目メンバー。 平野ひかるは個人でドリームチャレンジエールファンディングに参加。 御供茉白、伊藤きらら、歌田初夏、髙橋彩香、奥原妃奈子、奥本陽菜、春本ゆき、立仙愛理、吉田華恋、川原美咲、山田杏華、藤園麗の12人は参加せずにチーム8フレッシュメンバーイベント開催のため寺田美咲に支援を呼びかけ。 秋田県、新潟県、静岡県、三重県、福井県、兵庫県、鳥取県、岡山県、長崎県(寺田美咲が卒業を発表しているため)、宮崎県。 岩手県・福島県は合同オーディション発表時点では新メンバー応募開催県に入っていなかったが、発表翌日の8月9日に佐藤七海 が、同月12日に伊藤きらら が卒業発表を行ったため、同日付で新メンバー応募開催県に追加された。 伊藤きららは欠席。 出演:倉野尾成美、小栗有以、坂口渚沙、太田奈緒、佐藤朱、佐藤七海、濵咲友菜、清水麻璃亜。 毎公演1名のゲストメンバー。 毎公演2名のお手伝いメンバー。 VRプラットフォームアプリ(ライブイアール)• 45人の文字はつなげると「こんなときこそみんなを笑顔に!! AKB48チーム8は7年目も前を向いてジタバタ歩み続けます!! 」(文字の順は都道府県順ではなくランダム)になる。 各メンバーが自宅から配信した映像を1画面に集約・分割して再配信する方式• 番組企画では、歌、ダンス、MCにわたるまで合宿レッスンが行われ、合格者が発表される。 ほぼ毎年恒例となりつつあるが、番組企画では、歌、ダンス等厳しい合宿レッスンが行われ、合格者が発表される。 - モデルプレス 2014年4月3日• - Team 8 公式サイト 2014年6月11日• - Team 8 公式サイト 2014年5月2日• - Team 8 公式サイト 2014年6月18日• - Team 8 公式サイト 2014年6月23日• - Sponichi Annex 2014年7月27日• - Team 8 公式サイト 2014年7月27日• - GirlsNews 2016年10月26日• - 東スポWEB 2014年10月25日• - Team 8 公式サイト 2015年1月26日• - Team 8 公式サイト 2015年3月27日• - Team 8 公式サイト 2015年3月30日• - Team 8 公式サイト 2015年4月1日• - 東スポWEB 2015年4月3日• - AKB48 Official Blog 2015年4月11日• - Team 8 公式サイト 2015年4月26日• - Team8 公式サイト 2015年5月10日• - AKB48 Official Blog 2015年5月19日• - AKB48 Official Blog 2015年8月6日• - Team 8 公式サイト 2015年8月26日• - AKB48 Official Blog 2015年9月5日• - Team 8 公式サイト 2015年11月11日• - AKB48 Team 8 公式サイト 2016年3月31日• - Team8 公式サイト 2016年4月25日• - AKB48 Team 8 公式サイト 2016年5月12日• - AKB48オフィシャルブログ 2016年5月19日• - ORICON STYLE 2016年5月28日• - AKB48 Team 8公式 2016年6月25日• - チーム8公式サイト 2016年8月18日• - Team8 公式サイト 2016年10月12日• - AKB48 Team 8公式ホームページ 2016年12月7日• - AKB48 Teab8公式サイト 2017年1月30日• - AKB48 Team 8 公式サイト 2017年3月17日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(ニュース)2017年3月20日• - AKB48 Team 8 公式サイト 2017年3月29日• - AKB48 Team8公式サイト 2017年5月15日• - AKB48 Team 8 公式サイト 2017年5月24日• - AKB48 Team8公式サイト 2017年6月26日• - AKB48 Team8公式サイト 2017年7月3日• - チーム8公式サイト 2017年7月27日]• - ZeroProject公式サイト• - 有限会社パン・プランニング公演スケジュール 2017年8月14日• - web Sportiva 2017年8月26日• - AKB48 Team 8公式サイト 2017年8月31日• - Team8 公式サイト 2017年8月28日• [ 『【番外編】 ダンスレボリューション〜ソノトキのワタシ〜』 - 有限会社パン・プランニング公演スケジュール 2017年8月14日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(ニュース)2017年9月2日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(ニュース)2017年9月10日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(ニュース) 2017年11月19日• - 日刊スポーツ 2017年12月8日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(ニュース)2017年12月13日• - AKB48 Team 8公式ホームページ 2018年1月8日• - Team8 公式サイト 2018年3月5日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(ニュース)2018年3月23日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(ニュース)2018年3月23日• - AKB48 Team 8 公式サイト 2018年4月3日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(ニュース)2018年4月19日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(ニュース)2018年4月20日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(ニュース)2018年4月19日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(ニュース)2018年4月29日• - Team8 公式サイト 2018年5月18日• - チーム8公式サイト 2016年8月18日• - チーム8公式サイト 2018年6月26日• - AKB48 Team 8 公式サイト 2018年6月6日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(ニュース)2018年8月8日• - AKB48オフィシャルブログ 2018年6月5日• - Twitter 2018年6月24日• - Team8 公式サイト 2018年8月10日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(ニュース)2018年10月1日• - AKB48 Official Blog 2018年10月10日• - AKB48 Team 8公式サイト(ニュース) 2018年10月13日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(ニュース)2018年10月20日• - OKMUSIC 2019年1月2日• - AKB48 Team8公式ホームページ(ニュース) 2018年11月26日• - okmusic• - AKB48 Team 8 公式サイト 2019年3月8日• - Team8 公式サイト 2019年4月2日• - Team8 公式サイト 2019年5月18日• - Team8 公式サイト 2019年5月24日• - Twitter 2019年8月2日• - Twitter 2019年8月12日• - Twitter 2019年8月12日• - Twitter 2019年8月12日• - Twitter 2019年8月14日• - Team8公式サイト 2019年7月31日• - Team8公式サイト 2019年9月5日• - Team8公式サイト 2019年9月5日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(AKB48 Team 8 ニュース&レポート)2019年10月6日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(AKB48 Team 8 ニュース&レポート)2019年10月13日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(AKB48 Team 8 ニュース&レポート)2019年10月14日• - AKB48 Team 8公式サイト ニュース&レポート 2019年10月21日• - AKB48 Team 8公式ホームページ(AKB48 Team 8 ニュース&レポート)2019年10月14日• - AKB48 Team 8公式サイト ニュース&レポート 2019年12月28日• - Team8公式サイト 2020年2月26日• - Team8公式サイト 2020年3月2日• - Team8公式サイト 2020年3月11日• - Team8公式サイト 2020年3月11日• - Team8 公式サイト 2020年4月2日• - 読売新聞オンライン 2020年4月3日• - 読売新聞オンライン 2020年4月3日• - 読売新聞オンライン 2020年4月3日• - 読売新聞オンライン 2020年4月3日• - 読売新聞オンライン 2020年4月3日• - 読売新聞オンライン 2020年4月3日• - 読売新聞オンライン 2020年4月3日• [ 4月11日 土 、SHOWROOM新企画! 「集まれエイトちゃん!G8首脳かいぎっ」配信決定!] - チーム8特設サイト 2020年4月10日• - チーム8特設サイト 2020年4月16日• [ 4月25日 土 、SHOWROOMで第3回「集まれエイトちゃん!G8首脳かいぎっ」配信決定!] - チーム8特設サイト 2020年4月21日• - チーム8特設サイト 2020年4月30日• - チーム8特設サイト 2020年5月5日• - チーム8特設サイト 2020年5月12日• [ 4月19日 日 地図の日スペシャル企画『「47の素敵なMAPを」プロジェクト』配信決定] - チーム8特設サイト 2020年4月17日• - AKB48オフィシャルブログ 2020年4月15日• - AKB48 Team8公式ホームページ 2020年4月27日• - チーム8特設サイト• - AKB48 Team 8公式ホームページ 2015年3月27日• - AKB48 Team 8公式ホームページ 2014年8月22日• - AKB48 Team 8公式ホームページ 2015年9月5日• - チーム8公式サイト 2018年7月20日• - チーム8公式サイト 2019年7月31日• - AKB48オフィシャルブログ 2019年7月16日 外部リンク• 元3期• 10期• 11期• 元7期• 12期• 13期• 14期• 15期• ドラフト1期• チーム8• 大人AKB• 期間限定加入 ドラフト2期• 16期• ドラフト3期• 他グループ へ移籍.

次の