激増 類語。 「要因」はよい意味でも使う?類語「理由・原因・要素」との違いは?

「ヘイト」の正しい意味と使い方!ヘイトスピーチとは?類語や英語表現も紹介

激増 類語

ただこの噂は真実ではない様です。 124代の昭和天皇は、天皇と皇后の間に生まれて皇太子となり、最初に即位した天皇なのです。 それ以前の大正天皇や明治天皇含め、全て側室の子であり、近親婚ですらないのです。 また、近年では遺伝子的に相似する男女から生まれた子どもであっても、そうでない男女から生まれた子どもに発生する先天異常や死産等の割合は変わりない事が臨床医学的に確認されているそうです。 【閲覧注意】奇形児の実際の画像・動画まとめ 奇形児とは其々に多種多様な奇形を伴って生まれてきた小児のことを総称したものですが、一見目立つものではない奇形から目を背けずにはいられない奇形を伴った人々がいるのも事実です。 ですが、そういった奇形を持って生まれてきた人々に背を向けいては何も始まりません。 医学の進歩のためにも奇形を有する人々、そして健常者が一同に取り組んでいくべき課題と言えるのではないでしょうか。 多くの人が奇形という言葉に好意的な印象が低いのも事実ですが、我々が意識的にその知識を深める事で、今後奇形に対する見方が変わってくるかもしれません。 ここからは様々な奇形を画像付きで紹介していきます。 ホクロが広がって象のように?「象の腕」 こちらは色素性母斑いわゆる「ホクロ」であり、遺伝子の読み取り異常が原因と考えられています。 その為、大量のホクロが原因で皮膚が正常に成長せず、筋肉の成長に支障を来しています。 銀皮症 銀沈着症 銀の慢性的な摂取により肌が青や灰色に変色してしまう症状です。 この銀皮症の患者は世界中で確認されており、原因の1つとして米国等で販売されている「コロイド状銀」の摂取が挙げられています。 コロイド状銀とは微細な銀粒子を液体に懸濁させて作られた代替医療製品。 それを長期に渡り摂取を続ける事で、皮膚に蓄積された銀の粒子が日光に曝露されて黒ずむことが原因とされています。 先天性白皮症 アルビノ 先天的な遺伝子異常によりメラニン色素が作り出せ無いことで起きる症状。 画像の通り透き通る様な白い肌とは裏腹に、健常者に比べ紫外線に弱い特徴を持っています。 その神秘的とも言える肌の白さから、アフリカではその身体の一部を呪術として利用する為に大勢のアルビノ患者達が手足等を切断され、酷い時には殺害されたりもしています。 先天性無鼻症 生まれつき鼻が無い状態で生まれてくる先天性疾患です。 この症状を持った子どもは世界でも43人しか確認されておらず、非常に稀な疾患ということです。 画像の少女は出生当初、鼻が無いこと以外は何ら異常は見当たらないとされていましたが、生後11週目で左目の白内障が発見され、手術を行うも合併症により失明した他、呼吸がしやすい様に気管切開術も受けました。 現在は、鼻の再建へ向けて2年毎に眉間の間へインプラントを入れ替えて皮膚を伸ばし、最終的にはタトゥーアーティストによって鼻筋と陰影を描き入れることで再建完了の予定となっているそうです。 象皮病 かつて江戸時代の日本でも蔓延していた寄生虫フィラリア(バンクロフト糸状虫)により発症する病気です。 感染するとリンパ系に多大なダメージを受けることで足や陰部、腕、乳房などが巨大化します。 かの有名な「西郷隆盛」もこのフィラリアによって下腹部が大きく膨れ上がっていたそうです。 骨繊維異常増殖症 こちらの画像は中国の23歳の女性の顱脳顎面にできた腫瘤。 「まるでアバターみたいだ」とも言われるこの症状ですが、彼女の場合この腫瘍により両目は失明、鼻呼吸も出来ず、顔面も大きく歪んでいます。 手術には380万円の費用がかかるそうで、現在地元ボランティアによって義援金が募られているとのことです。 水頭症 こちらの画像はインドに住む現在2歳の水頭症患者のものです。 この子どもは世界で最も症状が重く、頭の中には5. 5リットルもの髄液が溜まっていたそうです。 脳脊髄液の産生や循環、吸収などの異常により髄液が頭蓋腔内に貯まることで脳室が正常より大きくなってしまう病気です。 これにより脳が圧迫され頭痛や嘔吐、失明等様々な症状が出るそうです。 幸福顔貌骨異形成症 遺伝性の骨異形成疾患により一部の骨が伸びず、一部の臓器は成長し過ぎてしまう病気です。 この病気は世界でも事例数が少なく30例しか報告されていません。 皮膚が分厚くなり関節に変形が生じる為、運動に支障をもたらします。 「幸福顔貌」骨異形成症という名前の由来は、患者の顔が丸く大きな瞳を持つのが特徴で、天使のようだと言われていることから来ているそうです。 全身性脱毛症 こちらの症状は世間でもよく見聞きする円形脱毛症とは異なり、全身の毛が抜け落ちてしまう病気です。 脱毛症は自己免疫疾患が原因と考えられています。 外部から侵入したウイルスや細菌に対し、それを攻撃する役割のリンパ球が何らかの異常により毛根を攻撃してしまうことで生じます。 その結果、全身の毛が抜け落ちてしまうのです。 疣贅状表皮発育異常症 「ゆうぜいじょうひょうひはついくいじょうしょう」というこの病気は子宮頸がんの原因ともされているHPV(ヒトパピローマウイルス)が体内に侵入し、身体中に硬いイボを発生させる非常に稀な病気です。 世界でも4事例しか報告されておらず、偶然にもこのウイルスに対する免疫力の低い人が感染することで、この症状を発症してしまう為、通常であればこのウイルスに感染しても大事に至る確率は非常に低いという事です。 魚鱗癬 魚鱗癬(ぎょりんせん)は重度の皮膚の乾燥の一種で、魚の鱗のように皮膚表面が硬くなり剥がれ落ちてしまう病気です。 遺伝子異常により皮膚表面の角質が異常形成されてしまうのです。 この病気は遺伝子異常を抱えた親から、遺伝して発症する遺伝性(自然発生する時もある)のものや、幾つかの薬や病気によって発症する後天性の二種に分かれます。 ハーレクイン魚鱗癬 道化師様魚鱗癬 魚鱗癬の中でも特に重篤な症状なのがこのハーレクイン魚鱗癬です。 皮膚の細胞間へ脂肪を運ぶ「ABCA12」遺伝子の突然変異が原因で起こるとされています。 両親のどちらかがこの遺伝子を持っている事で、この病気を患った子どもが生まれるといいます。 全身の皮膚はめくれ上がり、目や口は赤く仮面を被ったかの様に見える事から道化師(ハーレクイン)と名付けられました。 皮膚を形成するたんぱく質の不足により、通常の人間の皮膚より10倍も速く剥げ落ちてしまいます。 その為、肌のバリア機能が妨げられ感染症により命を落とすこともあるのです。 先天性面部横裂 6月生まれである事から両親に康康(ジュンジュン)と名付けられたこの少年は、先天性顔面裂溝口蓋裂を抱えて生まれ、その様相はまるでマスクを顔面に装着している様であった事からこの病名がつけられました。 彼の症状は通常の口唇裂や口蓋裂とは異なっており、外皮だけではなく骨にまで横裂が及んでいました。 電子メーカーに務める母親が電磁波を受けた事が原因ではと推測されるも、明確な原因は不明だそうです。 今後顔面の再建に向けて、避けた部分に2回に渡って組織を重鎮する手術が行われるという事です。 先端巨大症 脳の下垂体から排出される成長ホルモンが長期間に渡って過剰に分泌され、体のあらゆる部分が肥大化する病気です。 一般的に「巨人症」がこれにあたる事が多いようです。 手足末端の肥大化や顔貌の変化に加え、糖尿病や心肥大、慢性呼吸不全などの合併症をもたらす慢性疾患であるとされています。 巨舌症 通常の舌のサイズを大きく逸脱した舌を持つ患者は、この巨舌症に分類されます。 この巨舌症は先天性筋性巨舌症と後天性巨舌症の2つに分けられています。 後天性巨舌症には、リンパ管腫、血管腫、神経線維腫、脂肪腫などが存在しています。 巨舌症患者は常に舌を口内に収納できない為、言語障害や摂食障害、呼吸障害を伴うこともあります。 鼻壊疽/悪性腫瘍 顔面の中央に開いた直径10~15cm、深さ7~10cmの穴に苦しんでいるのはインドネシアに住むトゥミニさん。 この奇病は顔面が徐々に消失してしまうのだそうです。 「鼻壊疽」という鼻腔から発生する悪性リンパ腫が原因との見方もあるようですが、未だ原因は不明となっている様です。 集面部缺損大成 口蓋裂をはじめとしてあらゆる疾患が顔面に集中する奇病です。 中国に住む唐三妹さんは生まれた頃から顔面が崩壊しており、その事から表情を作る事、食事や会話にも困難な状況を強いられたという事です。 この症状が元となり彼女は家から表に出させて貰えず、世間を全く知らずに生活をしていたそうです。 後になり、非営利団体のサポートを受け顔面再建術を受ける事ができたという事です。 先天性骨質増生 彼は若いころ下顎がある日突然盛り上がってきた事に驚くも、年と共にそれは巨大化し現在の姿になったそうです。 口を開けて食事ができない為、匙を使用してお粥を上から流し込む事しか出来ないのだそうです。 単眼症 染色体異常と遺伝子変異による先天性の奇形です。 受胎後5週~10週目に大脳が型作られる際、前脳胞と呼ばれる部位が2つに分離せず、ひとかたまりとなったまま成長してしまう事で発症したものです。 単眼症の子どもは生後1年足らずで死亡に至るケースが殆どと言われている中、この画像の赤ん坊は生命に関わる臓器に重大な異常はなく、自発呼吸も出来ている為、生存の可能性が非常に高いとされているそうです。 プロテウス症候群 年齢と共に皮膚や骨、筋肉や脂肪組織が肥大し、主に頭蓋骨の変形が多く見受けられる稀な奇病です。 世界でも僅か200名の患者しか確認されていないそうです。 かの有名なエレファントマンもこの患者だそうです。 現在の研究では、このプロテウス症候群の原因がAKT1(ガン遺伝子)であるという事が判明したそうです。 蜘蛛指症 蜘蛛の脚の様に細く長い指が特徴である事から、蜘蛛指症と呼ばれています。 通常より関節が柔らかく、手足が異常に長い人に多く見受けられるそうです。 次にご紹介するMFSにはこの症状が多く見受けられる様です。

次の

交通死亡事故激増 魔の時間「薄暮の時間」 事故から身を守るには : 中京テレビNEWS

激増 類語

激減のページの著作権 類語辞典 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。 ビジネス | 業界用語 | コンピュータ | 電車 | 自動車・バイク | 船 | 工学 | 建築・不動産 | 学問 類義語: 激減とは 減少の言い換えや別の言い方。 ・意義素類語量や数を減らす行為縮小 ・ 削減 ・ カット ・ 減額 ・ 低減 ・ 引き下げ徐々になくなるか、静まる減る ・ 静もる ・ 治まる ・ 緩和 ・ 鎮もる ・ 静まる ・ 和らぐ 類義語: 減少とは げきげん【激減】とは。 意味や解説、類語。 [名] スル 数や量などが急にひどく減ること。 — goo国語辞書は29万語以上を収録。 政治・経済・医学・ITなど、最新用語の追加も定期的に行っています。 漸減 ・ 減損 ・ 減耗 ・ 掛け減り ・ 無くす ・ 激減 ・ 減少 ・ 削減 ・ 減殺 ・ 目減り ・ 減る ・ 小さくなる ・ すり減る ・ 費える ・ 減す ・ 減量 ・ 無くなる ・ そぐ ・ つき減り ・ 消耗 ・ 費やす ・ 縮減 ・ 減じる ・ 減速 ・ へずる 激減の類語 「激減」の類語や類似表現や似た言葉. 続いて 「激減」 の類語や類似表現を紹介します。 「激減」 と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。 激減で始まる言葉の類語辞書の検索結果。 — 80万項目以上収録、例文・コロケーションが豊富な無料英和和英辞典。 類語・同義語 複雑さを減らす行為 還元 ・ 削減 ・ 短縮 ・ 切り詰め ・ 値下げ ・ 節減 ・ 引き下げ ・ 減反 ・ 縮小 ・ 簡素化 ・ リダクション ・ 低減 ・ 減段 「激減」の類語や類似表現や似た言葉. 続いて 「激減」 の類語や類似表現を紹介します。 「激減」 と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。 激減で始まる言葉の類語辞書の検索結果。 — 80万項目以上収録、例文・コロケーションが豊富な無料英和和英辞典。 排出二酸化炭素を低減し、滞留二酸化炭素の激減の実現のみならず、単離された新資源に関連した新産業の創業及び雇用を創出することで、温暖化問題の防止策と経済成長の両立を提供する。 例文帳に追加 日本のアイデアを参考にして道路にカーブミラーを取り付ける対策をした結果、交通事故が激減した。 采取了像日本那样在道路上设置曲面镜的方法之后,交通事故大幅减少了。 — 中国語会話例文集 「至急」という言葉をご存知でしょうか?「至急対応いたします」など、急ぎを要する場面で使用したことがあるなではないでしょうか。 しかし、目上の人に「至急お願いします」というように使用することは失礼であるということはご存知でしょうか? 売上の類語(同義語・類義語)や似た意味合いを持つ言葉・別の表現方法を掲載。 そのほかに例文の英訳など。 売上げが激減している 「ボトルネック」は物事の進行が困難となる要因を示す言葉です。 ビジネスシーン以外では、洋服の形を指す言葉としても使われます。 この記事では、「ボトルネック」の意味や類語、さらには語源となった英語についても解説しています。 ぜひ参考にしてください。 本末転倒というという言葉には似たような類語や言い換え、似た言葉があります。 これらの似た言葉などをシチュエーションに合わせて置き換えてみたり、使い分けて見るようにしましょう。 「激減 げきげん 」の書き順・総画数・読み方など。 The battery has been depleted. 電池が激減した。 depleteの類語 consume use upイラスト記憶法で脳に刷り込む英単語188 売上の類語(同義語・類義語)や似た意味合いを持つ言葉・別の表現方法を掲載。 そのほかに例文の英訳など。 売上げが激減している り上げて彩色までしたものをわざと土中に埋め、其上から汚い水などを引懸けて、二三年目に掘り出して、いゝ加減に土を落して市へ出すといふやり方もある。 また真物から型を抜き取つて、其型で偽物を作つたり、真物は真物. 類語や関連語句というのは「問答無用」という言葉の意味を別の意味であらわしているものであり、「問答無用」という言葉の理解を深めてくれるものになります。 ゲームに負ければ問答無用で兵士の数は激減 「斟酌する」という言葉を知っていますか?「しんしゃくする」と読みますが、あまり耳慣れない言葉です。 「斟酌する」の意味と使い方、そして最近流行の「忖度」(そんたく)との違いや、類語、反対語、加えて英語ではどう言うのかなどをご紹介します。 「考慮する」という言葉はビジネスの場だけではなく、日常会話やニュースなど幅広い場所で使われています。 親しみのある言葉だからこそ、正しい意味について理解は深めたいものです。 ここでは、「考慮する」の意味と使い方・類語について例文を用いて解説いたします。 ニュースや新聞などでよく見聞きする「危惧」という言葉。 知っているつもりでも、正しい意味や使い方がいまいち掴めていないという方も多いのではないでしょうか。 この記事では、「危惧」の意味と適切な使い方を解説しています。 日本語力のセンスを高めたい方は、要チェックです。 The battery has been depleted. 電池が激減した。 depleteの類語 consume use upイラスト記憶法で脳に刷り込む英単語188 「始めて」と「初めて」という言葉の違いをきちんと理解しているでしょうか。 小学校の授業で習ったものの、いまいち曖昧になっている人も多い表現です。 肝心なところで間違えて恥をかかないように、この機会に復習して「始めて」と「初めて」の正しい使い方を身につけましょう。 ショッピングセンターへの来客数が激減した。. 来百货中心的客人减少了很多。 — 中国語会話例文集 Weblio日韓韓日辞典の索引「げき」。 例えば、劇、げき、激越性鬱病、激越性うつ病、激越性メランコリー、激緩和、激減、劇作法、劇詩、激症肝炎、などの用語があります。 人材派遣会社の名前にも使われている「マンパワー」は、介護福祉やit業界でも使われているカタカナ語です。 「マンパワーが不足している」などと使いますが、この「マンパワー」はなにを指しているのでしょうか。 そこで今回は「マンパワー」の意味に加えて、ビジネスシーンでの 「ご高承のとおり」という語の類語で、「ごきしょうのとおり」という言い方をしている人がいるのですが、正しいのですか教えてください。 ご高承を賜るご高承を得ると、使われると思うのですが、「ご高承のとおり」は、どう 評価ではなく、素直な気持ちと関心を示す 社長が機嫌を損ねた理由。 それは、写真展で入選したほどの自信作を、目下の人間から「なかなかの 多角的な視点を持っている人は世の中にたくさんいます。 そういう人達は日ごろからたくさんのアイデアが湧き出てきます。 ですので、仕事をするうえでとても有利になるでしょう。 では、多角的な視点を持つためにはどうすればよいでしょうか。 「人の足元を見る人」に出会い、嫌な思いをしたことはありませんか?といっても、「足元を見る」という言葉には、全く違う2つの意味があります。 また、人の足元を見たがる人にはどのように接したらいいのでしょう。 言葉の意味から、足元を見る人の心理、対処法をご紹介します。 対義語・反対語・反意語・反義語とは、意味の上で互いに反対の関係にある語をいう。

次の

激増の類語・関連語・連想語: 連想類語辞典

激増 類語

「要」には「かなめ・大切なところ」という意味があり、 「因」は、「もと・事の起こり・由来」という意味があります。 したがって、物事が起こる1番の大切な部分という意味になります。 この場合の「要因」は、起こるべきではないことが起きてしまった場合などネガティブなことに対して使うのが普通です。 例えば「事故の要因を調査する」などと使い、「決定的な要因」はそうなってしまった一番の原因と言えるものを指します。 例文 ・彼女の精神が崩壊してしまった要因は家族にあると考えています。 ・事故が起きた決定的な要因は車の故障ではなく操作ミスにあることがわかった。 ・通販の売上が一時的に激増した要因を調べる。 例えば、「成功の要因は〜」「体調不良の要因は〜」というように使います。 「結果的にそうなることになった要素」に対して使用しています。 また、「人的要因」「環境要因」などと人事用語としても使われます。 「人的要因」とは人事用語で、ビジネスシーンでよく見聞きする言葉です。 「他者要因」などと哲学用語としても使用されます。 「他者要因」があれば「自己要因」もある気がしてしまいますが、「自己原因」が正しいです。 「自己原因」は、「自らが自己の存在の原因となっているもの」という意味で使用されます。 さらに、「要因解析」「要因分析」などと統計学用語としても使用されます。 例文 ・成功の要因は、社員一人一人を評価するなどモチベーションの維持に努めたことだろう。 ・体調不良の要因には、寝不足や不摂生など生活習慣の乱れがあげられます。 ・利用者増減の要因分析を徹底的にする必要があるでしょう。 「要因」の同音異義語「要員」 「要因」の同音異義語には、「要員」という言葉があります。 「要員」の意味は「 ある物事のために必要な人員」です。 例えば、「運送要員」は「運送のために必要な人員」という意味になります。 「補充要員」は、足りない人員の穴埋めをする人を指す言葉です。 「要因」の類語との違い 因子 「因子」の意味は、「 ある結果を生ずる元になる要素」です。 したがって「要因」の2つ目の意味と「因子」は完全な同義です。 しかし、「因子」には「要因」の1つ目の意味では使われません。 「因子」は何か物事を引き起こす要素を指し、潜在的な要素も含みます。 したがって、「因子」がいくつか集まって「要因」となると言えます。 例文 ・過度なアルコールの摂取は依存症となり精神を崩壊させる因子であると言える。 ・発作を引き起こす因子はまだわかっていないため、安静にするより他ないのです。 原因 「原因」の意味は、「 ある物事を引き起こす元」です。 「要因」の1つ目の意味と「原因」はほぼ同義ですが、微妙な違いがあります。 「要因」=「主な原因」です。 原因は複数あることがありますが、そのうち最大の原因を「要因」といいます。 「要因」は全て「原因」ですが、「原因」は必ずしも「要因」とは限りません。 例えば、太った原因が「暴飲暴食」「運動不足」「仕事のストレス」の3つあった場合、要因は「主要な原因」なので「運動不足」などと基本的には1つ選ぶ必要があります。 (要因が複数あっても問題ありません) 例文 ・働きすぎが原因で過労死してしまうケースも少なくない。 ・落としたことだけではなく、毎日酷使していたことも故障の原因になっているのだろう。 理由 「要因」と「理由」の違いを説明するには、「原因」と「理由」の違いを理解するのがよいでしょう。 「原因」と「理由」の違いは混乱する人が多いと思います。 ・原因:ある物事や状態が生じる元 ・理由:物事がそうなるに至った道筋 「理由」の方が「原因」より意味が広いです。 「理由」はポジティブなこと・ネガティブなことのどちらにも使うことができますが、「原因」はマイナスなことにしか使いません。 「原因」は基本的に「理由」に置き換えることが可能です。 ただし、ネガティブなことに対しては 「原因」を使う方が自然です。 例えば、「事故が発生した理由」と言えなくもないですが、「事故の原因」とした方がベターです。 ちなみに、「理由」には「言い訳」というもう1つの意味があります。 例文 ・私が進学を諦めた理由は家庭環境にあります。 ・結婚間近だったのに破局してしまった理由を聞いても良いですか? 背景 「背景」は「自分の後ろの景観や光景」を指す言葉ですが、「 ある人や事件の背後にあるもの」という意味でも使用されます。 例えば、「この恐喝事件の背景には暴力団の存在があった」といった使い方をします。 簡単にいうと物事の背景に潜んでいる事情という意味です。 表向きではわからないけれど関係していることに使用されるという点で、「要因」とはニュアンスの違いがあります。 「背景」は、「理由」や「原因」というよりも「要因」「因子」に近いと言えるでしょう。 例文 ・事業が成功した背景には、協力な指導者の存在があったと言われています。 ・今の体制に変更された背景には、前年度の失敗が大きく影響している。 要素 「要素」の意味は「 物事を成り立たせるもと」です。 「要因」の2つ目の意味と「要素」はほぼ同義です。 「要因」=「主な要素」となります。 したがって、「要因」の中に様々な「要素」や「原因」が含まれているということになります。 また、「要素」はIT用語としても使用されます。 IT用語の「要素」とは、WEBページ作成などで使用するコンピューターに解釈させたい部分のことを言います。 例文 ・彼の技術が完成に必要な大切な要素なので抜けてもらっては困る。 ・失敗する要素なんてどこにもなかったはずなのに、なぜ失敗したのでしょう。 誘因 「誘因」の意味は「 ある作用を引き起こす原因」で、「要因」の1つ目の意味とほぼ同義です。 「誘因」は「原因」の同義語であると言えるでしょう。 「誘因」は、「主な原因」という意味ではなく、「原因」という意味である点以外違いは見られません。 例文 ・集中力の欠落がミスの誘因となることはよくわかっています。 ・戦争の誘因となりうるのでミサイルの発射実験はやめていただきたい。 起因 「起因(きいん)」の意味は、「 物事の怒った原因」です。 「起因」も「原因」の同義語です。 したがって、「起因」と「要因」違いも「原因」と同じになります。 例文 ・独裁的な経営は企業の破綻の起因となることがあります。 ・これに起因して、誤差が生じてしまうことが多々あるので注意してください。 真因 「真因」は「 本当の原因」という意味です。 したがって、「要因」よりももっと真相に基づいたものとなります。 「原因」など表面的なものではなく、背後に隠されているものを指します。 また、「真因」は「ある病気にかかりやすい素質」という意味の医療用語でもあります。 例文 ・二人が不仲になった真因は誰もわからないままです。 ・浮気が破局の原因ではなく、性格の不一致が真因だと彼女は言っていました。 主因 「要因」の完全な同義語が「主因」です。 「主因」は、「 ある結果を生じさせる主な原因」という意味です。 「要因」を「主因」に言い換えても何の問題もありません。 例文 ・主因をつきとめることが再発防止に繋がると言えるでしょう。 ・異常気象の主因は人間が環境破壊をしていることだ。 素因 「素因(そいん)」は「 おおもとの原因」という意味なので、「要因」の同義語です。 日常生活では、あまり聞き慣れない言葉ですよね。 医学用語では「一般的素因」「個人的素因」というようによく使用されます。 また法律用語で、事件の犯人が以前から精神病であったなどの素因があった場合に「素因減額」といって損害賠償を減額することがあります。 このように、専門的な分野においてよく使用される言葉であると言えるでしょう。 例文 ・環境破壊は人類が滅亡する素因になるだろう。 ・家庭内別居の素因は夫が働かなくなってしまったことにあるようだ。 作因 「作因(さくいん)」の意味は「 芸術など表現の動機となる中心の考え」です。 例えば、絵画において「〜を表現したかった」といった考えや思いが「作因」になります。 芸術など表現の動機となる考えを指す場合に「要因」という言葉を使うことはありません。 したがって「作因」と「要因」は使用する場面が異なると言えるでしょう。 例文 ・昔の作品なので作因がはっきりしていないものも中にはあります。 ・作因がブレてしまうと良いものは作れないと思っています。

次の